FC2ブログ

劇団MOP解散

昨日はマキノノゾミ氏率いる劇団MOPの解散公演だった。
京都でラストなんて、粋なことをしてくれるわ。

東京からは漫画家の石渡治氏、高梨くみ氏、ライターの原田氏や、今や小学館のえらいさんになっている荒木氏なども駆けつけ舞台のテンションもえらい高かった。

ラストはマキノさんらしい舞台で泣いて笑って「ああ、楽しかった」と幸せな気持ちがいっぱいになった。
劇中で使われていた「わかれのうた」が3拍子だったこともあって、3拍子好きの私にはたまらんかった。げらげら。

DVDが出るらしいので買わなくちゃ。

公演終了後楽屋に行ったらMOPの初期メンバーで外せないぬりかべさんがおられた。
相変らずひょうひょうとしておられて嬉しいったら。

ロビーではお久しぶりの川下大洋氏にもお会い出来て大喜びなひなた。
「きゃあ、お久しぶりです」と思わず抱きつく勢い。
一ミリも変わって無い大洋さんにちょっと感動。

打ち上げは物凄い人数で圧倒されながらも、懐かしい人たちとの再会を楽しんだ。
ああ、本当に終っちゃったのか~。

劇団の役者の方々はすでにテレビや映画や舞台で活躍されている人たちも多く、これからもその姿を拝見できるので寂しくはないんだけど、MOPとしての舞台はもう観られないのかと思うと泣けてくる。

26年間。
私の生活から切り離せないMOPの人たちと、マキノ氏たちを通して知り合った人たち。
全ての出会いに感謝の気持ちで一杯になりつつ、初めてマキノ氏に会った日の事を思い出してしみじみ。

26年間本当に有難う。
MOPと知り合えて本当に良かった。
MOPは解散しても、これからも皆さんのご活躍を楽しみにしています。
06:44 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

マクドナルドにやられた。

マクドナルドのLLセットで貰えるストラップ。
欲しいやんかと、さっそく買いに行ったんだけど、ストラップは選ばせて貰えないのよね。
がっかり。

それで、昨日今日と続けて食べたんだけど(あほ?)お目当てのフライドポテトが当たらずがっかり。
10080301.jpg
フライドポテトとフィレオフィッシュのストラップが欲しいのに!!!
でも2日も続けて食べたのでしばらくもう食べたくないかも。
でも無くなり次第終了なのでうかうかしていられない。

こうなりゃアニキィのところにLLセットを差し入れで持って行っておまけだけ私がガメるかと考えたんだけど、以前アニキィが「マクドナルドで一食済ませるなんて許せない。どうせカロリーを摂るなら他の物が良い」と言っていたことを思い出して断念。

以前マクドナルドばかり食べ続けるって映画(ドキュメンタリー?)があったよな。
私には絶対無理。時々だとおいしく食べられるけど毎日はきついわ。

お店には6種類コンプリートしたストラップのセットのみも売っていたんだけど、これがなかなかなお値段。
一個あたりに計算するとセットの値段くらいになるのでそれだけ買うなんてバカらしい。
こうなりゃオークションか?と覗いたら、これまた結構な値段になっていた。
おーまいがっ!

しかたない。地道に食べて集めるか。

んでこのストラップ、意外にでかい。
どれくらいでかいかといえば、比較対象としてとりあえずストラップはわんこずに付けてみた。
10080302.jpg
これじゃサイズがわからんか。げらげら。
このまま付けておくと間違いなくわんこずが食うので外して電気の紐にぶら下げた。

フライドポテトとフィレオフィッシュのストラップが欲しいよ~~~~~~。
がんばろっ。

って、思いっきりマクドナルドの罠にはまってるな、私。
12:38 | その他 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

社会化の出来た猫

今日アニキィのところのわんこ病院で、すんばらしい猫さんに出会った。

以前パピー教室の見学に来ておられた方なんだけど、その後わんこを向かえ、ばっちり社会化をさせたあと、猫を迎えられた。
そしてその猫にも、わんこ先生たちご指導の下に社会化を徹底させたら大成功で(物凄く熱心な飼い主さんなので)その猫さん、病院の受付で置物のように静かにしていて、さらに「お手」まで披露してくれた。

猫のお手なんて初めて見たし。

以前飼っていた猫はとんでもない病院嫌いで大変だったとか。
それで今回は社会化を徹底して育てたそうな。
自宅で英会話を教えておられるので、生徒さんたちがわんこ同伴でお越しになることもあるらしく、どんなわんこが来ても仲良く出来るんだとか。
素晴らしい猫さんだわ。

ただ、猫の場合は犬と違って社会化期が短いので、飼い主さんも必死だったみたい。

社会化って何ですか?って時々聞かれるのだけど、まぁ簡単に言えば、これから先、わんこたちが生きていく上で「苦手」が少なくなるように、陽性強化で色々なことに慣れさせてあげることなんだけど、社会化大失敗のくるみは、ここ連日の雷と花火で本当に毎日大変。
くるみが大暴れして家が壊れていくのは、何とか修理すればいいけど、怖がっているときのくるみを見ていると本当に気の毒になるし、可哀想なことをしたなぁと悔やんでしまう。

もっとちゃんと私に知識があって、くるみに正しく社会化をさせてやっていたら、もう少しストレスも少なく生きて行けただろうに、何も知らずに間逆な対応ばかりしてしまったばかりに、アジソンでストレス厳禁なくるみはもの凄いストレスを抱えて暮らさなきゃいけないハメになっている。
本当にすまんな。許せ。なにせ知らなかったし。

そんなわけで、社会化は人間のご都合のように感じておられる方もいるみたいだけど、何よりやっぱりそのわんこや猫がストレス無くご機嫌に暮らして行くには大事なことなんだと思う。
雷や花火や雨の音に怯えてるくるみの姿は見ていて本当に辛くなるし。

そういうわけでやっぱり社会化は大事と今日改めて思ったんだけども、相変らずパピー教室は再開時期が謎のままで残念なことになっている。げらげら。

エアコンの効いたキッチンで、何故か頭をドアに擦り付けて寝ているくるみ。
10072801.jpg
そして幸之助も同じように頭を流しの角に擦り付けて寝ていた。
10072802.jpg
謎な2頭である。
17:41 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ドッグセラピー

今日お手伝いに行っている特養に、セラピードッグがやって来ると聞き、ものすごく楽しみにしていた私。

今日の勤務は夜勤なんだけど、万難を排して午後の予定を空け、見学させて貰って来た。
見学に行くならうちのフロアの人も何人か連れて行ってと職員さんにおねだりされて、数名一緒に見学に行ったり。
すっかりボランティアさんな私。げらげら。

それでも最近「痛いよう、怖いよう」としか言わなかったとある利用者さんが、満面の笑みでわんこを撫でているのを見て、思わず涙ぐんでしまうくらい感動してしまった。

わたしらかどんなに頑張って声をかけても、あんな笑顔は見せてくれないよなぁと思うとちょっとがっかりなんだけど、それでもあんなに喜ぶ顔を見ると素直に嬉しい。
わんこって凄いな。

それで、セラピードッグ。
やっぱうちのバカたちとは全然違うわ。

デイケアではそれなりに過ごせているけど、ああやって大勢の前でいろんなことをするのは全然無理だし。
ってか、飼い主がすでにダメだしな。。。

幸之助君、セラピードッグの道はまだまだ先は遠いなぁって感じかも。
まぁぼちぼち行くけど。
17:36 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

昭和のドラマ

最近BSで夕方に「ありがとう」の再放送をしている。
大昔に流行ったチーターのドラマである。

相手役の石坂浩二さんをはじめ、女優さんたちの若いこと若いこと!
児玉清さんなんて、アタック25の司会でしか印象がなかったけど、ちゃんと役者としてドラマに出ていたのねと驚愕。

んでこのドラマを見ていて感心するのはとにかく言葉使いが綺麗なんだな。

目上の人や上司や他人、それにご主人に対する言葉使いの綺麗なこと。
さらにしゃべり方にも品がある。

「ああ、綺麗な日本語だなぁ」と思いながらも、最近じゃこんな言葉遣いは聞かないよなとがっかりしたり。

今は無き昭和のよき時代のよき言葉なのかしらと思いつつ。
綺麗で上品な日本語って素敵なんだな。

そういや特養の利用者さんで、とても上品で美しい言葉使いの方が時々おられて感動する。
とっても綺麗な京都弁だったり、標準語だったりいろいろなんだけど。
認知症で頭の中はエライことになっていても、言葉遣いだけは上品だったりするとなんだかホッとする。

逆にどえらくガラの悪い方もおられる。
女性でも「あほんだら!」「ばかやろう!」の連発に始まり、いったいどんな生活してきたんや?って思うくらい酷い言葉遣いをされる方もおられる。

私も認知症で訳が分からなくなっても言葉遣いだけは丁寧な人でいられたら良いなと切に願うのだけども。
なんかめっちゃガラの悪い年寄りになっていそうで怖い。
21:14 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑