FC2ブログ

2年の間に

06021902.jpg

あっちこっちの襖が破れていたりする。
犯人はくるみお嬢様。

思いっきりぶつかったり、襖にタックルしたりで、引っ掻いて破いたり穴を空けたり。

張り替えてもキリがないので、とりあえずの応急処置。
タック紙を肉球マークに切り取り張り付けた。
なのでうちの襖戸は肉球模様になっている。
これはこれで可愛いかも。

んで、先日来たわんこが、襖戸に体当たりして今までで一番大きな穴を空けた。
さすがに肉球マークは無理かと、英字新聞でわんこ柄にしてみた。

どうせ出ていくときには襖戸は張替になるだろうか、いっそのこと全面コラージュして遊ぶのも悪くないかもなんて思う今日この頃。

大家さんごめんなさい。

それから、こないだ買って貰ったホース。
昨日とうとう破壊されてしまった。。。
破れないんじゃなかったの?だめぢゃん。。。

まぁ、ロープは1日でぼろぼろになるから、あれよりは長く遊べたけども。。。がっかり。

昔「ゾウが踏んでも壊れない筆箱」ってのがあった。
兄と色違いで買ってもらい、真っ先に踏んで壊した私。
だって、そんなの試したいぢゃん。

その後二度と筆箱を買って貰えなかったひなたは、忘れもしない小学校3年生だった。
仕方がないから自分でサンリオのハンカチをミシンで縫ってペンケースを作り、学校に持って行っていた。
これがクラスメートに好評で、友達の分まで作るハメになったっけ。

私って、むかしからおだてに弱いんだった。
スポンサーサイト



23:31 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/839-ad245039