FC2ブログ

雪国

06012901.jpg

今朝の散歩で、いつもの様に哲学の道に入ろうとしたら、くるみさんは曲がり角手前でうんちんぐスタイル。
その時ウオーキングのご夫婦が角から曲がって来られた。

くるみさん、突然角から出現した人に驚きひと吠え。
うんちを拾っていたので、止められなかった。

取り急ぎそのご夫婦に「すみません」と謝ったら、ご主人が「なってないな。そんな犬連れて歩いたらダメだろう」とご立腹。
「すみません」
とさらに謝る。
吠えさせてしまった私が悪いのでしかなかったんだけど、朝からブルーが入ってしまう。

「くるちゃん、そんな犬って言われちゃったよ」と、どんより。

今日はドッグカフェへ雪遊びに連れて行ってやろうかと思っていたのだけど、朽木の雪遊びに誘って頂いたので、そっちへ合流することに。

朝はブルーだったけど、雪の中で嬉しそうに走り回るくるみを見て、気分も復活。
もの凄く良いお天気で雪遊び日和だった。

人間5人。わんこ6頭、雪に埋もれる。
長靴を履いていてもずっぽり埋まってしまう。
ここは何処?な風景。
50センチは積もっていたと思われる。

くるみさん、最初は初めて会う飼い主さんめがけて爆吠えしたけど、時間が経つと慣れたみたいで、現地に着いたら吠えるのも忘れて遊んでいた。

「ずぼっ」っと雪に足を突っ込み、ずっこけながらも、お兄さんわんこたちにくっついて一緒に走って行った。
と思ったら、すぐに一頭だけ引き返して来る。
団体行動の出来ない女である。

06012903.jpg

集合写真でも、最初は頑張ってお座りしていたけど、私が雪に足を取られてモタモタしてカメラを向けるのが遅れた為、シャッターを押した時には、しびれをきらしたくるみさんがいなかった。(爆)

それでもにんまり、久しぶりにくるみのご機嫌な顔の写真が撮れた。
良かった良かった。

くるみがばっちり写っている集合写真はホタパパさんちでご覧頂けます。
くるみが嬉しそうに走っている画像もありますわん。→こちら

スポンサーサイト



23:04 | おでかけ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/812-8f4c497a