FC2ブログ

05093001.jpg

う、うさぎちゃんに傷がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

もうすぐ一ヶ月点検だわと、うさぎちゃんを拭き拭きしていて発見してしまった。
後ろのバンパーに一筋の傷が!

なんで?ぶつかった覚え無いのだけど?
CSIバリに傷を分析した。
この角度、どう考えてもぶつけて出来た傷じゃない。

心当たりがあるとしたら、こないだのイベントで荷物を運んでいた時、家具もあったし、出し入れて引っ掻いてしまった?
ああ、きっとそんな感じの傷。がっかり。

水色ウサギちゃん、ちょっぴりキズモノになってしまいました。
でもぶつけたわけじゃないから、私のせいじゃないよね。
びくびく。。。

うさぎちゃんに乗り換えてから狭い道も運転しやすくなって良い感じになっている。
追い抜きも楽ちんだし、路駐の車にもさほど気を使わずに通り過ぎるようになった。
苦手だった車庫入れも緊張しなくても出来るようになったし。
ただ一カ所、わんこ病院のガレージを除いてだけど。

わんこ病院のPは2つあって、ひとつはおベンツ様でも悠々なゆったりスペース。
んでもって、柱を挟んで病院の壁側にちょい狭い、サニーでぎりぎりだったスペースがある。

軽なので、気を使って小さい方のガレージに入れるんだけど、目の前は大きな通りで、車庫入れをすると片側斜線をふさいでしまう。
わりと交通量が多い場所なので「急がなくちゃ」と慌てると病院の壁に突っ込みそうになる。
「壁のタイルは美濃焼なんです。割らないで下さいね」とわんこ先生に念押しされている私。

なので、いまだにわんこ病院のPが一番緊張して心臓に悪い。

そんな話を先日別のわんこ病院の先生とお話していたら「あそこは入れにくいよ」と断言して下さった。
「そうですよね!あそこ、入れにくいですよね!私のせいじゃないですよね?良かったぁ」
と、嬉しくなってはしゃぐ私。

でもふと思い出す。
先生の車はおベンツ様だったっけ?
うさぎちゃんで入れにくいと言っている私ってやっぱダメか?
スポンサーサイト



13:11 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/657-62e84f72