FC2ブログ

特老のヘルパーのバイトで、時間的にわたしの仕事は、洗濯物の整理と返却、居室の掃除、夕食の介助、就寝前の排泄介助、口腔ケア、後かたづけと掃除、その他脱走癖のある人に話しかけソファーに座らせておくというパターンなのだけど、一番辛いのは夕食。

だって毎回すんげー美味しそうなメニューなんだもんもん。
食事介助自体、くるみに比べれば楽勝。(犬と一緒にすんなって?)
利用者さんは麻痺で手が使えないだけで、食べる気はあるから、口まで運べばばくばく食べて下さる。だから、食べさせ甲斐があってなかなかに楽しいのだけど、とにかく横にいるとお腹が空いてたまらない。

わたしにとって、この仕事で一番の堪えどころになっている。(笑)
なので、家を出る前に必ず何か一口食べて出るのだけど、保たないのよねー。
目の前に美味しそうなご飯が並ぶとお腹が鳴ってしまうま。(恥)

家に戻るとお腹ぺこぺこで、くるみのご飯をさしおいて先に食べたくなる。
いちおう、くるみのご飯を先にしてから自分のご飯にかかるから、バイトの日はだいたい夕飯が10時頃とかになってしまい、そのまま寝る時間もずれ込む。
8時以降何も食べずにダイエットなんて無理ね。

しかしわたしが通っている特老は、職員さんもみんな親切だし、その他の待遇を見てもとっても良いのだけど、いくらくらいで入所出来るのだろう?なんて考えみたり。
とりあえず貯金しなくちゃ。

くるみさんはこれくらいの時間なら、おとなしくお留守番が出来るようになり一安心。
これなら、夜外食に出るにも気兼ねせずに出かけられそうだわ。

まぁ、雷が鳴らなきゃの話だけどね。
やっぱお天気が怪しくなって、雨の音とかがきつくなると不安だし。
お留守番中、何があっても爆睡出来る図太いわんこになって欲しい。

んで、今日はお給料日だったらしい。
事務所は月末なので、世間並みの25日のお給料ってなんか新鮮。

時間が時間なので、金額も笑っちゃうくらい少ないのだけど、とりあえずくるみのハーネスを買ってやることにした。

わたしって、稼ぎの殆どをわんこに貢いでいるわ。。。やれやれ。
スポンサーサイト



11:03 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/593-c2415513