FC2ブログ

05072000.jpg

最近何かとご縁がある名前はHさん。

わんこ病院の先生、大家さん、ヘルパー講座でお世話になった先生、最近付き合いが復活した友人、昔仕事でお世話になって以来わんこつながりで続いている知り合い。

すべて同じ名字で、みなさんそれぞれ公私ともに大変お世話になっている方たちなので、私はこの名字と前世でなんかあったのか?と思うくらい。

しかし、こう同じ名字の人が続くと、携帯の登録がちょっとややこしいことになっている。

じつは、友人Hとわんこ病院の登録が(病院名がそのまま名字なので)ごっちゃになってしまって、何度か間違い電話や間違いメールを送ってしまい、大わらわしたこともあり、今はそれぞれ絶対間違わない表記に変えた。

電話は「間違えちゃった、すんません」で済むけど、間違いメールは内容によっては洒落にならんよね。
気をつけなくちゃ。

ところで、ここ最近あまりの暑さに食欲減退。
もともとご飯を食べないので、こう暑いとご飯を炊く気にもなれず、ハーゲンダッツとおやつとそうめんと野菜でしのいでいる。(食欲が無い割に毎夜お風呂上がりのハーゲンダッツで体重がやばくなってきている)

実は私、以前はそうめんが大嫌いだった。
理由は面倒だから。

ex夫は、市販のそうめんつゆが嫌いで、そうめんの時は必ず椎茸から出汁を取って作らなくちゃいけなかった。
しかも具もいろいろ細かく、京都銀閣寺名物「おめんうどん」並に豊富に用意せねばならず(土生姜、錦糸卵、刻み海苔、ゴボウのきんぴら、大根の千切り、ワカメと椎茸のしぐれ煮、キャベツ千切りの湯通し、天ぷら等々)ちょっとずついろいろ作るのが実に手間で「そうめんが食べたい」と言われるとまじで「店に食いに行け」と思うくらい面倒だった。

ところがひとり暮らしになり、そうめんの時も「市販のつゆで十分やろ」と浅野(仮名)の一言により(彼女は椎茸が嫌いなので、椎茸からとったそうめん出汁が許せないそうだ)市販のつゆを使ってあまりの手軽さにそうめんの登場回数が増えている。

具も、錦糸卵と青ジソと土生姜と、かなり貧乏そうめんだけど、貧乏そうめんでも十分美味しい。

そんなわけで、今朝も先日頂いたそうめんで過ごす。
旨い。

しかも朝からヘルパー講座でお世話になった先生が手作りのおはぎを持って来て下さり、お昼に頂く。
おやつには知り合いが送ってくれた「カルピスセット」を。
カルピスなんて何年ぶり?懐かしい。。。

今日は頂き物で1日過ごせて嬉しい。
スポンサーサイト



11:01 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/590-584893b8