入浴と血圧。

講義じゃ無いから詳しくは書かないけど、入浴で血圧が下がるのはあくまでも普通の人(血圧異常や心臓疾患を持っていない)人で、ぬるめの適温に浸かるとってことです。

「適温」が人によって好みがありますが、42度を超える熱いお湯は余計心臓に負担がかかって血圧が上がりますのでご注意下さい!
40度でも人によっては熱く感じると思うので、その場合はもっと低く設定です。

なんと言っても家庭内の「死亡事故」ダントツトップは「入浴中の溺死」です。
入浴で血圧が上がったり下がったりで心臓に負担がかかり「ふ〜」っと気を失って顔が浸かって溺死する事故です。

お気を付けあそばせ。
スポンサーサイト
08:38 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
写真家西岡千春 写真展「心象」 | top | 色々あって。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/3238-fcbcb350