本日お空に昇って行きます。

夕べは遅くまで知り合い達がお別れに来てくれました。

浅野(仮名)キャロ、ピーちゃん。
連絡をして真っ先に駆けつけてくれた久子。
いつも美味しい差し入れを持って来てくれる藤島さん。
仕事が終わってから12時近いのに来てくれた松本さん。
くるみと幸之助と松本さんちのさくらと一緒に旅行に行ったのが懐かしい。
日付が変わった頃にはわんこ先生も寒い中バイクで来てくれた。
170310.jpg
そんな感じで静かにお通夜を過ごし、夕べどうしても教務と連絡が取れずに今日は休めないので予定通りに学校に行ってからの火葬になりますが、昼頃からは浅野(仮名)が来てお線香の番をしてくれる予定なので、幸ちゃんも寂しくないかと。

私の仕事戻りに合わせて午後6時に自宅を出発して6時半に火葬場に到着予定です。
くらくてお空に昇って行くのが見えないかもしれないけど、お星様に向かって旅立てるから良いかなと。

うちに来ていきなりパルボで死にかけた幸之助は11歳目前で旅立ちました。
生まれながらに股関節形成不全だったけど琵琶湖に通い、最期まで自分の足で歩くことが出来ました。
このひと月半は「血管肉腫」は間違いだったんじゃないのか?ってくらい元気で
最期まで食べて食べてやせ細ること無く体重を増やして旅立ちました。
しかも最期の最期に食べたのが「村沢牛」。美味しそうにぺろっと一瞬で。

旅立つ瞬間も本当にあっという間にあっさり。
いつも通り浅野(仮名)を迎えに行こうと、自分の足で車に乗って。
「わんわん」とひっさしぶりに吠えたのは、昼間庭を駆け抜けていった猿がまた来たのか?くらいにしか思わなかったけど、異変に気付いて良かったわ。私。

ただ、倒れた場所が後部座席の足下だったので、後が大変でしたけどね。
その辺の空気が読めないとことは幸之助らしいかと。

最期は私の腕の中で本当に静かに旅立ちました。

あの時異変に気付かず「いつもみたいに足下で寝てるな」くらいに思ってそのまま車を走らせずに本当に良かった。
いつも車の中で「幸ちゃん生きてるか?」って時々声をかけるほどの気配の消しっぷりだったしな。
あまりの気配の消しっぷりに幸之助を下ろし忘れて「あれ?幸ちゃんは?」って慌てて車に迎えに行くこともしばしばあった。

そんな幸之助もデイでは利用者さんに可愛がられ、スタッフに可愛がられ、院長の奥さんから毎回サラダを食べさせて貰い、大家さんご夫妻にいつも撫でて貰い、自宅では女子会メンバーを椅子代わりに座り、ほにょには烈々歓迎されてよだれでひとっ風呂浴びた勢いでべたべたにされ、術後は若くて可愛い優しいVTさんにあれこれ美味しいモノを超ご機嫌で食べさせて貰い「死ぬ死ぬサギのエロジジイ」と呼ばれながらも最後の最後まで美味しく楽しく過ごせたと思います。

幸之助を紹介してくれた羽立先生。
そしてパピー教室で空気が読めないけど良い子に躾けてくれた安延さん。
いつもお世話になった服部先生。
忙しい時間にお別れに来てくれた友絵夫人とみことくん、けいとくん。
緊急手術の時は、診察が終わってから手伝いに駆けつけて下さった赤井先生。
いつも美味しいビルバックチュウをくれたかしやまさん。
いつもよくして下さったはっとり病院のVTの皆さん。
入院中本当にお世話になったマックス ドッグ&キャットクリニックのVTの皆さん。

幸之助見守り隊の浅野(仮名)、清水さん、キャロちゃん、久子。
いつも女子会メンバーたち。
ひさし振りの再会をしてくれたたまちゃん。
遠路長崎から会いに来て下さった園長。
兄弟犬で幸之助そっくりの楓太君一家の皆さん。
くるみの姉妹わんこ一家の皆さん。
こんな素敵な環境を提供して下さっている大家さん一家。
お散歩中声をかけて下さった皆さん。
お散歩展で幸之助を可愛がって下さった皆さん。
何度もレッスンをドタキャンしたのに心配して下さった通崎先生。
そして女子会をドタキャンしたのに心配して下さったマリンバ女子会のマダム幸子ととも子ママ。
仕事を急に休んだのに快諾してくれてカバーをしてくれた花友しらかわ3階の皆さん。

その他にもお世話になった大勢の皆様。(だんだんアカデミー賞の受賞挨拶みたいになってきたのでこのへんで)

皆さんのお力のお陰で幸之助を見送ることが出来ました。
本当に有り難うございました。

幸ちゃん。
くるちゃんがいなくなってから、益々ぼんやりして存在感が薄くなっていたけど、幸ちゃんと暮らせてほんまに楽しかったわ。
そっちに行ったら早速くるちゃんに絞められているかもしれないけど、たぶん伝ちゃんが味方してくれると思うし頑張りや。
17031001.jpg
ほんまにありがとう。
またね。

ひなた あつこ
スポンサーサイト
07:42 | 幸之助 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
無事、夜空に旅立って行きました。 | top | 驚愕のあっけなさでした。

コメント

# もう一度会いたかった。
以前お散歩展で二人にあったきりでした。
もう一度会いたかった!
残念です。
別れの時が来るのは解っていても悲しい。
ご冥福を心よりお祈りします。
by: 正兵衛(しょうべえ) | 2017/03/10 09:01 | URL [編集] | page top↑
# 幸ちゃん。
幸ちゃんが来る前からずっとブログにお邪魔させて頂いておりました。

パピーの時に大きな病気にかかっても
復活した あのパワーは忘れません!
最後もおいしいお肉を食べるなんてかっこよすぎです!

天国でくるちゃんと伝ちゃんと仲良く遊んでね!

幸ちゃん大好き!!
by: 柏し娘 | 2017/03/10 09:42 | URL [編集] | page top↑
#
ご愁傷様です。
うちも昨年の暮れに旅立ちました。3日くらい調子悪かったけど、あっという間に。
でも何日かたったら夢に出てきて「悲しまなくていいんだよ」って言ってくれました。ほんとにそうだと思います。
by: Aminor | 2017/03/10 10:15 | URL [編集] | page top↑
#
こうちゃん 有難う。。。
たくさんやさしさと元気をもらい いつもほのぼのとした気持ちになりました。
お世話になった人たちに きちんとお別れして 頂いたウマウマも美味しそうに食べて ひなたさんの腕の中で天国に行くことができ すべてが幸ちゃんへ神様からの贈り物でしたね。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by: あん子 | 2017/03/10 10:22 | URL [編集] | page top↑
# 正兵衛様
伝兵衛の時から本当に有り難うございました。
とても立派にあっさり旅立ってくれました。
会いに来て頂けたこと嬉しかったです。
本当に本当に有り難うございました。
by: ひなた | 2017/03/10 23:37 | URL [編集] | page top↑
# 柏し娘様
パルボって死んだと思われたので、10年間はオマケみたいな生涯でしたが、ご機嫌に過ごせたと思います。

いつも気にかけて下さり本当に有り難うございました。
by: ひなた | 2017/03/10 23:39 | URL [編集] | page top↑
# Aminor 様
本当に、寂しいけど悲しまずに過ごせそうです。
優しいコメントを有り難うございました。
by: ひなた | 2017/03/10 23:40 | URL [編集] | page top↑
# あん子様
いつもコメントを有り難うございました。
こんな事になってしまいましたが、幸之助にしたら本当に上出来な生涯だったと思います。
by: ひなた | 2017/03/10 23:41 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/3166-dda3a7b8