久しぶりのレッスン。

お散歩展の準備が始まってから、マリンバ部屋には荷物が溢れて練習する環境では無かった。
それで、今日久しぶりのレッスンだったのだけどもちろんボロボロ。

レッスン終盤、曲が終わったところで「はぁ」とため息をついたら「どっちが”はぁ”やの!私が言いたいわ!」と先生からお叱りが。
確かに、私より先生の方が100万倍「はぁ」って感じでしたね。げらげら。

この歳になると人からお叱りを受けることも少ないけど、先生からのお叱はいつも有り難く楽しい。
先生に叱られて喜ぶ53歳。←喜んでいないで反省しろって?

ところで、こないだ先生のコンサートに母を誘って8年振りくらいに会った。しばらく実家を避けていたので。
すると唐突に母から「種谷先生ってまだ弾いてはるん?」と尋ねられた。
弾いてるも何もまだまだ現役で頑張っておられる。
偶然にも通崎先生も種谷先生とお知り合いだったと伝えた。

私は直接種谷先生に習った事は無かったのだけど、発表会の時に種谷先生がお手伝い?して下さっていたことがあった。
しかしあれから40年近く経った今になって、本当に唐突に母の口から種谷先生の名前が出て来たのが不思議だった。

でも確かに、種谷先生の教室って楽しそうだなぁと思っていた事は覚えている。
私が習っていた先生もとても良い先生だったけどちょっと怖かった。
子供の習い事だけど、行儀作法にも手を抜かない先生だったので、先生の前ではいつも妙な緊張感があった。
そんな中、種谷先生が来ると一気に雰囲気が柔らかくなって楽しかった。
他のレッスン生もみんな種谷先生が好きだった。
まぁ隣の芝生かもしれないけど。

それで毎回レッスンから戻った時が一番練習するかも。
先生の言葉を忘れないうちに。。。
16112801.jpg
スッキリ片づいたマリンバ部屋で練習する私。
「音楽になるように!」
先生の言葉は頭の中でぐるぐる回る〜。

そしてレッスンを始めると一番遠い縁側に避難する幸之助。
16112802.jpg
失礼やわ。
スポンサーサイト
13:17 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
オーケストラ好き。 | top | フォースの覚醒。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/3114-8a1bbeb3