形にしよう!

片目になって以来縫い物から遠ざかっていた。
家の中には材料であふれかえっているというのに。

でもこの度突然だけど、久しぶりに針と糸を持つことになった。
針と糸と言っても毛糸と毛糸針だったのだけども、作ったのはこれ。
16040701.jpg
マリンバのマレットに自分で毛糸を巻いた。
最後は返し縫いで止めるので、久しぶりに針を持った次第。

事の発端は先生が「自分でマレットに毛糸を巻いて、気に入った音になるように作れば良い」と教えて下さり、チャレンジしてみるかと。

ずいぶん雑な仕上がりになったけど、自分では気に入っている。

ちなみにこれはむかしむかし父が巻いてくれたマレット。
16040704.jpg
毛糸の巻き方が綺麗。
私が小学校の時なので軽く40年前って感じ?

父と私は同じAB型なんだけど、父は几帳面なAよりのAB型。私はざっくりしたBよりのAB型だと言われていた。
っていうと、全国のB型の人に怒られるけどお許しを。

それで、久しぶりに針を持って、ついでに溜まっている材料を何とかするかと作った革のがま口。
16040702.jpg
刺繍とかアップリケはさすがに目が辛いので、山盛り在庫がある伝兵衛の刺繍タグを縫い付けた。
うちにはまだ伝兵衛とちえチュウのオリジナルで作った刺繍タグの在庫がふんだんにある。
生きている間に使い切れるのか?って感じ。

その他にも手作りの材料がまだまだ。。。
その材料の山を見る度、プロジェクトランウェイのティムの「形にしよう!」と言う声が耳の奧で響く。

がま口と言えば、こちらはフランスから来た口金。
イギリスのショップで買ったのだけど、ショップのお姉さんは1900年初期の物だと言っていた。
16040703.jpg
これに合うアンティークの生地を探していたんだけど途中でくぢけて口金のままになっている。
本当ならビーズ刺繍とかが綺麗なんだけど目が無理。
アンティークのレースで作ろうかなぁと、15年振りに重い腰を上げつつある私。

果たして形になるのか?
スポンサーサイト
08:05 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
一足先に、お誕生日プレゼント。 | top | 一発OK!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/3029-571b5aa3