マリンバ再開。

いや〜、まさかこの年で習い事をはじめることになるとは。

先日ひょんなことからマリンバのレッスンに申し込んでみた。
なんと先生は通崎睦美さん

通崎さんがブログで「レッスン生募集」って書いておられた。
「どなたでも大丈夫」って。

ボランティア木琴を弾いているのだけど、そのあまりにも残念な演奏ぶりに
こんな私でも本当にレッスンして頂けるのか?と思いつつ、ダメ元で申し込んだら受けて頂けた。

マジっすか?ってメールを何度も見直した。
ええええええええええほんとうに良いのですか!!!!!
しかも練習用のマリンバまで貸して頂けるという特典付き。
通崎さんのレッスンだけでも奇跡なのに、なんてことでしょう!!!

狂喜乱舞したのは言うまでもない。

で、さっそくピアニストさゆりに連絡したら、もちろん通崎さんをご存じだったさゆり。
私より大興奮した。

「ぎゃああああああ!私もレッスンに付いて行きたい!」ってめっちゃ羨ましがられた。
そりゃそうよね。

で、「利用者さんにマリンバの音を聞かせてあげられるのね!」と早速企画を練っているさゆり。
今は音楽療法士の資格取得で超多忙なのに、ピアノとマリンバの企画が加わった。

つうか、さゆりさん。
マリンバがあっても、聞いて頂けるほど私はまともに弾けませんで?

それで通崎さんのレッスン。
最初に申し込まれた方は、なんと長崎から通って来られるという気合いの入り様。

それに比べて、本当に私みたいなモノが通崎さんのレッスンを受けても良いのだろうか、ドキドキしてしまうけど、めっちゃ楽しみ!

クリスマス会の演奏で、ジングルベルのソリが「トナカイ」じゃなくて「かたつむり」が引いているんじゃなかろうかってくらいのテンポがぎりぎりな私。

レッスンを受けたらちゃんとトナカイになるだろうか?

とりあえずバチだけは持っているので、バチを持参でレッスンに伺う私。
あああああああああ、楽しみ過ぎて寝られないかも。

12100701.jpg
画像は、子供の頃から使っていたバチと、最近ボランティアの木琴用に買ったバチ。
スポンサーサイト
20:14 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ノーリフト相談会 | top | 謎の203号室

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2924-a95ec91e