謎の203号室

以前203号室(屋根裏)の住人がうるさかった。
夜中にぱたぱたと、騒がしい足音をさせていた。

ネズミはそんなに大きな足音じゃないらしいから、いたちか?と思っていたんだけど、糞がいたちじゃないらしい。(わんこ先生談)

で、そんな住人の事も忘れていたのだけど、先日屋根裏を対角線上に走っている足音が聞こえた。
をを、203号室の住人が戻って来たのか?
と。

で、今朝、幸之助のフードの入れ物を移し替えようとしてびっくり。
フードの袋が破られていた。
15050501.jpg

穴は全部で3箇所。
これって、結構堅いビニールの袋なんだけど?
15050502.jpg
以前はフードの袋も紙製だったし、くるみがやらかしたと疑われていたけど、今回は間違いなく203号室の住人だと思われる。

で、横を見るとフードが転がっていた。
15050503.jpg
さらに点々と糞も。

長さ1.5cmくらいで太さが3mmほど。
ネズミの糞にしたらでかくないか?

でかいねずみか?
だったら幸之助、気付よ!!!
15050506.jpg

さらに奧の方まで糞とフードが転がっていた。
15050504.jpg
203号室の住人は何者やねん!!!
荷物をどけてみたけど、出入り出来そうな穴やスキマは見当たらない。
どこから来てるねん!!!

拾い集めたフードはカップ1杯分くらいあった。
勿体ない。。。食べるならちゃんと食べて行けよ!!!
こんなん、誰が食べた後かわからんもんを幸ちゃんに食べさせられへんやんか!!!

つうか、何を自由に幸之助のご飯を横取りしてるねん!!!
15050505.jpg
フードの保管方法を考える飼い主。

しかし203号室の住人の正体が気になる。
誰なんやろう?
スポンサーサイト
12:07 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
マリンバ再開。 | top | 特殊寝台と車椅子

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2923-a14254ec