良い人と会うと

嬉しくなるな。

昨日出会った人たち。
寝たきりで座位も取れず、全介助で生活をしているとあるご婦人の後見人さん(甥夫婦)。

約束の時間より少し早く到着したので、先に本人さんに声を掛けて挨拶をしたりしていたけど、少し反応があるもののコミュニケーションは取れず。
で、ふと病室の中に置いてあった新聞に気づく。
新聞は2種類。
ひとつは地元新聞で、もうひとつは英字新聞。

何で新聞が?状況的に読むことは出来ないだろう。

しかも英字新聞って?
古い新聞か?と、中を確認したら、ちゃんと昨日の日付で昨日の記事だと思われる内容が書かれている。たぶん。なにせ英語だったし。

地元新聞も間違いなく昨日の物。
つまりどちらも昨日配達された物だったってこと。

で、いつも通りに後見人さんに色々お聴きした。
2年くらい前に寝たきりになり、以来今の状態だったとのこと。
それで最後に新聞のことを伺った。

「ああ、今は全く読めないんですけどね。病院からはもう必要ないのでは?って言われているんですけど、新聞が来たよって声を掛けると嬉しそうな反応があるらしいので、続けているんです。まぁ、病室に飾る花みたいなもんですね。ははは」とご夫婦で笑っておられた。

ステキ過ぎです。
スポンサーサイト
07:10 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
何してるん? | top | さとう錦!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2767-7ced7652