不幸自慢。

お食事中の方はごめんあそばせ。

先日若者は夜勤の時、頭にヤモリが落ちてきたとか。

そんな若者と不幸自慢をする私。

とあるじいさま。
最近飲み込みが悪く、痰がごろごろ言っている。
で、時々ごーっとうなり、自分で痰を吐く。
しかも辺り構わず。

これが移乗介助時、がっつりじいさまにへばり付いている時だったりすると、私に痰がかかるので、ごーっと言い始めたら一旦じいさまを椅子に戻し、体を離してティッシュを用意して様子を見るんだな。

ところが、先日離れるタイミングを外し、思いっきり私の肩の上に痰を吐かれた。
ぎゃーーーーーーっと思いつつも手を離せばじいさま転倒。それは絶対出来ないので涙をぐっとこらえ「ああ、気管に痰が詰まらず上手に吐き出せて良かった良かった」と、自分に言い聞かせる。

久々本気で泣いたわ。

もちろん、じいさまを無事車椅子に移乗してから、速効でTシャツを着替えたけどね。

そんな話をこないだ主任達としていて「うんちより、口周りのモノって生理的にあかんわ」ってことで意見が一致。

うんちが付くのも嫌だけど、痰はもっと嫌。
そんなわたしたち。げらげら。

さて、気分を変えて、昨日伊賀のもくもくランドと言うところに行って来た家族から、お土産に頂いた食用ほおずき。
130801.jpg
始めて食べたけど、これが想像以上にフルーティーで美味でした。
あと生で食べられるトウモロコシも美味しかったわ。

と言う感じで、夕べはとてもヘルシーなオヤツでした。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
20:05 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ノーリフトポリシー | top | くるみの姉妹わんこたち

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2597-f7f1d2e6