明けましておめでとうございます。

実家(大阪豊中)も嫁ぎ先(広島だけど義理母は九州出身)もお雑煮はお清ましだったのだけど、京都は白味噌。
ってことで、一人になるまで白味噌のお雑煮を食べたことが無かった私。
で、一人になってお正月を京都で過ごすようになり、まぁ話のタネに一度白身を雑煮を食べてみるかと食べたら本当に美味しかった。

ってことで、大家さんの奥さんに作り方を教わってからずっと毎年白味噌のお雑煮を作っている。
大家さんちの奥さんは生粋の京都の人なので、ざっつ京都のお雑煮。
とてもシンプルだけど美味しいんだな。これが。

お節は毎年浅野(仮名)の母が私の分も作ってくれる。
13010101.jpg
浅野(仮名)の母は「産んだ覚えないけど、出戻った娘が増えた」と、お寿司やお赤飯や天ぷらをいつも私の分まで用意して下さる。
有り難い有り難い。

そんな風にみなさんに助けられ今年も無事年が明けました。

大家さんちには朝から息子さん達が帰って来ているらしく、わんこが吠える。
13010103.jpg
くるみは行きたくてしょうがないらしい。

私は4日からの講義のために朝から下準備をしていたら、全然ストーブの温風が来ない。
何で?と振り返ったら幸之助がストーブの真ん前で暖を取っていた。
13010102.jpg
どんだけ寒がりやねん?

くるみは暖かい茶の間から離れてずっと玄関先で誰か来ないか見張っている。
13010104.jpg
くるちゃん、残念やな。
今日は誰も来ないと思うわ。
スポンサーサイト
10:19 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ストーブ前にみっしり | top | お年玉なのに

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2506-42c51bdf