名前はつねちゃんだった。

わんこ病院でチップの確認をしてもらったんだけど、わんこ先生がなんとなく顔に見覚えがあるとかで、心当たりのある患者さんに連絡してくれたらなんとどんぴしゃだった。

それで無事夕方迎えに来てくださっておうちに戻っていったつねちゃん。
なんと10歳だった。

わりとご近所だったみたいだから、放っておけば勝手に戻っていたかもしれないなと、余計なことをしたかと思いつつも、飼い主さんはとても喜んでくださって本当に良かった。

もう脱走しちゃだめだよ。

しかしマイクロチップよりわんこ先生の記憶力の方が確実だった。

興味の無いことは全然覚えないし、私の年なんか、何回聞くねん?ってくらいマジで何度も聞いても覚えないくせに、犬のことに関してはさすがやね。
今回ばかりはわんこ先生を褒めておこう。

ありがとうわんこ先生。
こんなに早く飼い主さんが見つかって本当に良かったわ。
スポンサーサイト
18:19 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
リフレッシュ休暇 | top | 迷子の柴犬

コメント

#
良かったですね~。
しかし、さすがわんこ先生。
恐るべし記憶力。

知らないワンコがいなくなって、くるみちゃんも幸ちゃんも一安心ね。良かった良かった。
by: こむまま | 2011/12/01 11:34 | URL [編集] | page top↑
# そうなんです。
恐ろしい記憶力なんです。

山科の先生もそうだけど、二人とも興味の無いことは本当に適当なのに、動物関係には物凄く深いですね。

幸ちゃんはめっちゃ遊びたがってましたが、くるみは全く交流出来ませんでした。げらげら。
by: ひなた | 2011/12/01 12:07 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2312-5167df8b