迷子の柴犬

一夜明け、早朝から仕事だったので、とりあえず玄関先に迷子の柴犬ぽち(仮名)を玄関に隔離して出かけた。
ご飯は幸ちゃんのフードを分けてあげたのだけど、ぺろっと食べた。

しかし食べ方が上品で、ちゃんとお座り、お手、待てまでしてから食べた。
11112801.jpg

紺地に赤いハートと白いお花が可愛いチロリアンテープな首輪を装着。
11112802.jpg
でも中を見ても名前や電話番号は見当たらず。
監察や名札を着けないなら何で書いておかないのだろう?

玄関先で、下から撮影。
11112803.jpg
何か偉そうなぽち。

仕事から戻ってすぐにご近所に住む柴犬飼いのお宅を訪ね「この子どこの子かしらないですか?」とたずねたけど分からず。

困り果ててとりあえず交番に届けるかと。
んで電話帳で交番を調べたんだけど「110番」なら通話料無料と書いてあった。
でもこんなことで110に電話したら怒られるか?
と、ドキドキしながら電話をしたらめっちゃ親切なおぢさん。
「すぐに交番のものが伺います」とのこと。
それで待つこと3分。今度は交番から電話。

「今車が出払っていてバイクしかないんですよ。バイクじゃ犬を運べないしね」
「え?連れて帰ってくれるの?」と聞いたら
「2週間だけね。その後は処分になります」ですって。
そんなこと聞いて渡せるわけないやんかいさ。
「ぢゃあうちで預かりますから、手続きだけお願いします」と私。
11112805.jpg
程なく2名のお巡りさん登場。
「首輪には何も書いてないのですか?」とお巡りさん。
「はい。あ、でもマイクロチップが入っているかも知れないので念のためリーダーで読んでもらったらどうでしょう?」
「ああ、うちにはそういうものはありませんわ」
何でやねん。
こういう時の為にそれくらいのもんおいておけよ!
だからいつまでたってもマイクロチップが普及せんのやないか!
こんな時チップが入っていれば一発で飼い主の元に戻れるのに!
と、心のちゃぶ台をひっくり返す。

んで、まぁ拾得物の届けを提出。

くるみが爆吠えするのでとりあえず玄関にいてもらうかと。
寒いだろうからと、ほにょか用のわんこケースを貸し出し。
11112804.jpg
普通にくつろいでいるぽちくん。

幸ちゃんは興味津々で玄関を覗き込む。
11112806.jpg

くるみは爆吠えするのでハンニバル。
11112807.jpg

んで、さっきわんこ病院でリーダーをかざしてもらったけどチップは入っていなかった。残念。
だからさー、みんなマイクロチップを入れようよぉ~。

とりあえず今からポスターを作ってご近所に貼る予定。

昨日の夜から行方不明の柴犬にお心当たりの方、ご連絡を!
推定年齢はそんなに若くないかもな、6歳以上?
未虚勢の男の子っす。
スポンサーサイト
14:43 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
名前はつねちゃんだった。 | top | 柴犬おります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2311-b436d09a