往復800キロの旅

それで2日目。
とりあえずチェックアウトの時間を正午まで延長していただき、一番の目的だったわんこ温泉とプールに入れていただくことにした。

その前に、朝食後に近所の伊豆高原・神祇大社まで散歩がてら「ペットのお守り」を買いに行く。
11110900.jpg
お守りはちゃんと宮司さんがお祓いをしてくださるという有難さ。
さくらこ御祓い中の図。おとなしく御祓いされているのが愉快愉快。
11110901.jpg
もちろんうちのわんこずも並んで御祓いしてもらったんだけど、画像はなし。
私もわんこずと一緒に並んで「不運」を祓ってもらった。げらげら。

さらにここは絵馬ならぬ「絵犬」。
11110902.jpg
どれも可愛い。

神社の帰りの林の中ではリスが木の枝を走り回っていた。
11110903.jpg
なんてのどかな風景。
初めて野生のリスを見た浅野(仮名)はおおはしゃぎでオリンパスのシャッターを切っていた。

で、お宿に戻って早速プールを堪能する幸之助。
温水プールなんだな。
11110904.jpg

そんでもって隣にある温泉にもチャポン!
この温泉の効能的に、幸之助にはうってつけなんだけど、温泉はいまいちようわからんかったらしく、もっぱらプールで遊んでいた。
11110905.jpg
プールと温泉は飼い主さんも一緒に入ることが出来るらしいので、次回はちゃんと水着を持って行くことにしよう。

それで、泳ぎ未体験のさくらこは、いきなりプールに放り込まれ溺れてしまった。
すぐに救助されて一命を取りとめたもののプールを怖がってしまった。

なので、まずはお湯に慣れるところから始めるかと温泉で飼い主と一緒にくつろぐ。
というか、無理やり飼い主に押さえつけられて温泉に浸けられていた。
11110906.jpg

しかしさくらこの飼い主は結構スパルタ。
というか何とか泳がせたいと、今度は胴衣を装着させられるさくらこ。
11110907.jpg

抵抗むなしく放り込まれるさくらこ。
11110908.jpg

無表情に必死に泳ぐさくらこ。
11110909.jpg
やれば出来るやんか!
その後何度も放り込まれ、なんとなく泳げるようになったものの、やっぱり苦手な感じはぬぐえず残念。
泳ぐのが楽しめたら良いのにね~。

くるみは泳がずドッグランを走り回る。
11110910.jpg
そんな感じでそれぞれ午前中はたっぷり楽しみ帰路に着く。

途中渋滞に巻き込まれてエライことになったんだけど、富士川のサービスエリアで綺麗な富士山を拝めた。
11110911.jpg
なんて素晴らしい。
富士山が綺麗に見えただけでハッピーな気持ちが山盛りになった私。←単純。
やっぱ富士山は良いよな。

で、帰りもあちこち寄りまくって、買い食いしまくるわたしたち。
結局自宅に到着したのは午後9時半。

帰りも所要時間9時間半となったんだけど、楽しい家族旅行だったわ。
また行けると良いなぁ~。

さ、働こう。
スポンサーサイト
23:20 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ぴったり | top | 初めての家族旅行

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2304-eea26407