ヘチマたわしへの道

bn-10100102.jpg
デイの利用者さんが、お風呂に「ヘチマたわし」を持って来ていた。

御年100歳で、体はそれなりに弱りつつも歩行器使用で歩き、頭も心もはっきりしっかりたばあさまで大好きな利用者さんだった。

なんでも娘さんが毎年ヘチマを作っていたらしいけど、娘さんが去年亡くなったのでこれが最後のヘチマたわしだとか。

これが結構良い感じで泡立ち、背中を流してもきもちようさそうなんだな。
むかーし、私の実家でもヘチマを育ててタワシを作っていたっけ。

「ヘチマって簡単に育つの?」と背中を流しながら伺ったら
「娘は簡単や言うてたけど、わしにはそういうことが苦手やねん」とばあさま。
「んじゃ、私も今年植えてみようかな」
「植えてみ、植えてみ」
「ほな、ヘチマたわしが出来たら見せるわな!」とお風呂場で盛り上がっていた春。

それで苗を購入して植えてみたけどなかなか花が咲かず、8月の終わり頃にやっと花が咲いた。
でも全く実がならず「なんでなん?」と思いつつ、9月中旬退院してきたら実が出来ていた。
嬉しいじゃないか。
10101101.jpg
ところが、見せると約束していた「へちまたわしのばあさま」は、私が入院中に亡くなった。
8月に脱水で入院して、一度は自宅に戻ってこられたのだけど、再度脱水で再入院。
でも秋になったらまた復活してこられるだろうと思っていた矢先のこと。

せっかく実がなったのに見せることが出来なかった。
しょんぼり。

それで10月に入りやっとヘチマらしいでかさに育ちつつある。
現在40センチほど。
10101102.jpg
3苗植えて実が出来たのは今のところ2個で、うち一個は出来損ないのきゅうりみたいになった。
10101103.jpg
ばあさまとの約束は果たせなかったけど、とにかく大事にヘチマを育ててタワシを作ろうと思っている。

んで、何故かヘチマを撮影しているとわらわらと見学に来るわんこず。
10101104.jpg
ヘチマの実は食べられるらしいけど、今回は全部たわしにする予定。
君らにはあたらんし。
10101105.jpg
でも犬用のおもちゃでヘチマで作ってある歯磨きおもちゃがあったっけ?
たわしがたくさん出来たら作ってみるかな?
10101106.jpg
ってか、無事たわしが出来てから言えって?
スポンサーサイト
16:53 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
赤い羽根募金 | top | 物欲の秋

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2202-b0cfb67d