FC2ブログ

ドッグセラピー

今日お手伝いに行っている特養に、セラピードッグがやって来ると聞き、ものすごく楽しみにしていた私。

今日の勤務は夜勤なんだけど、万難を排して午後の予定を空け、見学させて貰って来た。
見学に行くならうちのフロアの人も何人か連れて行ってと職員さんにおねだりされて、数名一緒に見学に行ったり。
すっかりボランティアさんな私。げらげら。

それでも最近「痛いよう、怖いよう」としか言わなかったとある利用者さんが、満面の笑みでわんこを撫でているのを見て、思わず涙ぐんでしまうくらい感動してしまった。

わたしらかどんなに頑張って声をかけても、あんな笑顔は見せてくれないよなぁと思うとちょっとがっかりなんだけど、それでもあんなに喜ぶ顔を見ると素直に嬉しい。
わんこって凄いな。

それで、セラピードッグ。
やっぱうちのバカたちとは全然違うわ。

デイケアではそれなりに過ごせているけど、ああやって大勢の前でいろんなことをするのは全然無理だし。
ってか、飼い主がすでにダメだしな。。。

幸之助君、セラピードッグの道はまだまだ先は遠いなぁって感じかも。
まぁぼちぼち行くけど。
スポンサーサイト



17:36 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
社会化の出来た猫 | top | 宵山

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2178-7c39dec7