宵山

昨日までの土砂降りから一転。
どえらいお天気の京都。
今夜は祇園祭の宵山だったりする。

特養の若者たちが出かけるって言ってたっけ。
私は19の頃に一度行ったきりで、以来行ってないよな。
すごい人だろうなぁ~。
金魚すくいしたいなぁ~。

わんこずはそんなことは関係なく、昨日もデイケアのお手伝い。
10071501.jpg
時々庭に猫が来ると吠えるくるみさんなんだけど、吠えるたびに私がくるみを叱ると利用者さんたちがくるみをかばう。
さらに雷が鳴り出しぶるぶる震えてパニックで吠えていたくるみを気の毒がる利用者さんたち。

なんだか最近くるみはみなさんに愛されている。

私の言うことなど何一つ聞かず、爆吠えでどうしようもなく途方にくれていたくるみさんに手を焼いていたあの頃。
くるみさんにこんな日が来るとは。
感慨深いひなた。
10071502.jpg
仕事が終ったキャロライン(本名)に遊んでもらう2頭。
キャロライン(本名)は「だまされたらあかんで!いつも海老やってもらってるのは海老じゃなくて尻尾やで!尻尾ばかりじゃなくてちゃんと美味しい身を食べさせてもらいや!」といらんことを教えたりしている。

「んなこと言うてるから、あんたとこのマヨちゃんはトドって言われるんとちゃうんか?」って突っ込まれても
「トド言うな!」と、めげないキャロライン(本名)。
なかなかに鍛え甲斐のあるニュースタッフである。

梅雨明けしたのかわかんないけど、いきなり猛暑の京都。
先日ぶっ壊れて新しく登場したエアコンのスイッチを入れてみた。

をを、ちゃんと冷える~。
嬉しい。

28度のドライ設定で涼しいキッチンで仲良く涼むわんこず。
10071503.jpg
最近くるみは幸之助を枕にしていることが多い。
幸之助は私が枕にすると嫌がるのにくるみだとじっとおとなしく枕にされている。

何でやねん?
スポンサーサイト
14:50 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ドッグセラピー | top | 昭和のドラマ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2177-2e8ce15c