FC2ブログ

犬漫画

昔、谷口ジロー氏の「犬を飼う」という漫画を読んで号泣したことがある。
以来その手の漫画は読まないようにしているんだけども。

ドラマや映画でも、人が死ぬシーンより犬関係の方が断然泣いてしまう。
ドキュメンタリーでも、北海道の盲導犬の老犬ホームは確実に泣く。
堂本剛君が出ていた 「向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜」というドラマで、実験用に飼われていたビーグルの話は、私はドラマを見てないけど浅野(仮名)からあらすじを聞いただけで号泣出来る。
アニメでは、フランダースの犬なんていまだに怖くて見られない。

それで、今日バイト先の先輩から借りた漫画。
091016.jpg
もうね、号泣どころじゃないし。
フランダースの犬級に悲しすぎて立ち直れない。

「犬を飼う」は、泣いても納得できる悲しさだけど、これはせつな過ぎて辛過ぎてきつい。
でもラストの作者のコメントを読んでちょっと納得。

暫く思い出しては泣きそうな勢いだけど、まぁチャレンジしたい人は読んでみて。

そういえば、犬関係でまるで泣けなかった映画もあった。
しかもゴールデンだったのに、突っ込みどころ満載で、犬が死ぬシーンでも涙のかけらも出てこなかった。
あえてタイトルは書かないけどあれは酷い映画だったな。

とにかくこの漫画は泣けた。
犬のまっすぐさと飼い主の気持ちがせつな過ぎて悲しい。
そんなわけで、今夜の私は目が腫れ上がっている。
あー、泣いた泣いた。
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
スポンサーサイト



20:40 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
色々送料無料キャンペーン | top | うさぎちゃん丸洗い

コメント

#
これ、新聞の書籍広告欄で見て気になっていて、本屋に行ったときに少しだけ立ち読みして、泣いてしました…
もう一度、今度はちゃんと読んでみようと思います。

映画は…ひょっとしてマーリー?ソックスかな?
by: くま | 2009/10/26 23:34 | URL [編集] | page top↑
# 立ち読みは
危険っすよね、これ。
本屋で号泣はまずいっすよ。げらげら。
by: hina | 2009/10/27 08:34 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2078-1a61e0a1