FC2ブログ

一難さってまた一難。

今日デイケアでのお昼休みの出来事。
私が幸之助を背後から脇を抱えて持ち上げようとしたら「ぎゃうん」と鳴いた。
をを、幸ちゃんが鳴いた!と初めて声を聞いたとやんややんや。

ところがその後、右前足の様子がおかしく、床に着かない。
右前足を持とうとすると再び「きゃうん」と大層な声。
れれ?間接ぐねった?

以前から股関節形成不全と前足肘関節炎だったしなぁ。
「幸ちゃんおかしいで!早く病院に連れて行ってあげて!」と一同騒然。
いや、様子を見た限りは折れたわけでも脱臼したわけでもないし、連れて行っても痛み止めだけだし、第一午前中の診察終わってたぶん手術の時間だろうからと、もごもご言う飼い主を囲み、デイケアのスタッフだちが「病院近いねんから早く連れて行ってあげて!」
と、ものすごい剣幕。

なんや、幸ちゃん愛されてるなぁ。

しぶしぶわんこ病院に電話したらやっぱり今から手術とのこと。
「その状態じゃすぐにどうこうすることもなさそうだから、安静にして仕事が終わってから連れて来て下さい」とわんこ先生。

ほらね。
まぁどうせ首の様子観察で帰りにわんこ病院に行く予定だったし。

でも寝転びたくても前足が痛くて曲げられずに伏せが出来なかった。
おもっくそ「酷い飼い主や!」「幸ちゃん可愛そう!」と攻められるひなた。
まぁ確かにわたしのせいだけども。

そんなわけで、仕事が終わるまでまたしてもみんなから気の毒がられてちやほやされていた幸之助は、微妙に鼻が伸びていた。

いかん。また天狗になってしまう。

仕事が終わる頃には伏せも出来るようになり、足もちゃんと地面に着けるようになっていたけど、やっぱ動きが微妙。
帰り際にはわざわざ院長先生が出てきて「幸ちゃん痛いでちゅか。かわいちょーに(←マジで院長はこんな調子で幸ちゃんに話しかけてくださる)」と慰めてもらっていた。
「まぁ折れてないから日にち薬やな。あとは痛み止めの抗炎症剤投与くらいちゃうか」と院長。

仕事帰りにわんこ病院に行ったときにはだいぶマシになっていたけど、前足の稼動域を調べていたわんこ先生は「ううむ、これは痛みを我慢していますね。暫く安静にしてください」とのこと。

本来なら痛み止め投与なんだけど、今はあれこれ薬を飲んでいるので特効薬のリマダイルは併用できないらしい。

というわけで、当分散歩は自粛でトイレのみでよろしく>浅野(仮名)

自宅に戻って相変らず微妙な前足の曲がり具合の幸之助。
09080602.jpg
股関節形成不全とかは治る病気じゃないので、悪くならないようにするだけなんだけど、最終段階となったらとりあえず外科的な処置。
でも股関節とちがって肘関節はやっかいなことになるので出来るだけ避けたいんだよなぁ。。。

首のただれが綺麗になってひと安心と思った矢先の出来事。

「事故報告書書いといてね」とデイケアのオーナーのMさんに言われてしまった。
幸ちゃん、利用者さんやったんかい!げらげら。←笑ってる場合じゃないんだけどさ。
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
スポンサーサイト



20:20 | 幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
自主的に安静 | top | お気に入りの場所

コメント

# つまり・・・
アンタが加害者ってこと?
幸ちゃん、可哀想~~~。虐待やって訴えなあかんな~。

お散歩の件は了解っす。
by: mamo | 2009/08/06 21:45 | URL [編集] | page top↑
# ついでに
フードもカップすりきりいっぱいにするんじゃなくて、8分目くらいでよろちく。
by: ひな | 2009/08/07 09:20 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/2037-f39abdc2