FC2ブログ

救急を断らない病院

私が通っている病院は「救急を断らない」ということで、テレビなんかでもたくさん取り上げられている。
ちょっと遠いけどかなり大きな病院で、外来は予約制で待ち時間が少なくて済むのが気に入って通っている。

かなり早い時期から電子カルテを導入されてて、他の科へ廻るときもスムーズ。
受付のお嬢さん達も愛想が良いし気持ちが良い。

それで私は呼吸器科で半年に1度レントゲンと年に1度CTと血液検査をしなきゃいけなくて、今日はCT検査の日だったのだけども、ちょっと驚き。
CT検査は外来病棟とは別の本館へ行かなきゃいけないのだけど、前までは本館で貰ったフィルムを外来病棟へ持って行かなきゃいけなかったので、本館で結構待たされた。
でも今日はCT検査が終了してすぐに外来病棟へ戻るよう言われた。
「あれ?何も持って行かなくて良いのですか?」と聞いたら
「はい、そのままあちらへ戻って下さい」とのこと。

そして外来の呼吸器科へ戻ってびっくり。
CT画像がすでに送られて来ていた。
フィルムじゃなくてデジタルデータで。
「へぇ、便利っすね」と思わずため口をついてしまった私。
「そうなんですよ。フィルムが高いらしくて、今は全部データになりました」と先生。
「でもレントゲンとかって撮る場所とか目的によってはデータよりフィルムの方が鮮明で見やすいって聞いたんだけど?」と言うと
「よくご存じですね」と先生。
いえ、幸之助の股関節のとき、主治医のわんこ先生がそう言っていたから受け売りなんだけどさ。
「実は今まではそうだったんですけど、今はこのモニターのお陰で大丈夫になりました」
カルテのモニターの横に縦長のでかいモニターがあるなぁと思っていたら、そういうお偉いモニター様だったらしい。

そこで先生がCT画像を何やら操作してムービーの様になった私の内臓データをあれこれ見せて下さった。
「うわー、おもしろいー」と喜ぶ私。
分かりやすくて楽しかった。
あれをCD-ROMに焼いてお持ち帰りさせて貰えたら嬉しいなぁ。

そんなこんなで今日の検査を楽しく終えて気持ちよく自宅に戻った。

ああ、検査って楽しいわ。
この勢いで子宮癌検診と乳癌検診も受けとくかと思うのだけど「痛い」と聞いてひるんでいるわたし。
CTやMRIは大好きなんだけども、痛い検査は嫌かも。
スポンサーサイト



12:19 | その他 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
寒がり一家 | top | 8種混合予防接種

コメント

#
先日、娘が足の手術をしたんだけど手術中の切り刻むDVDをもらいました。拡大されているので、無駄に切られているようで気分良くなかったです。ところで幸ちゃん達の写真を気に入ってほしくなる事があるのですが、プリントさせてもらってもいいのでしょうか。
by: マチルダのママ | 2008/11/19 10:26 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/1874-2f787be6