FC2ブログ

A Happy New Year!

大晦日の朝、夜に仲道郁代さんの生放送があるとのCMで、一日楽しみに過ごした。

そんなわけで、仲道さんのピアノで年が明けた。
なんか目出度い。

以前仕事でご一緒させていただいたことがあり、間近で彼女のピアノを初めて聞いたときは鳥肌がたった。
もうね、体中で感動してしまったのを今でも覚えている。
何せ20年くらい前に彼女が何かのCMに出て以来ずっとファンだったので、会えただけでも嬉しかったのに側で演奏が聴ける贅沢さ!

普段はとてもふわふわとお話をされるのだけど、ピアノの前に座ったとたんに、凛とした表情になり、その演奏はとても情熱的。
あのギャップが好き。

今日も相変わらず仲道さんの演奏は素晴らしい。
ああ、生で聞きたかったなぁ。
今年は演奏会にも出かけたいなぁ。

みなさんも是非お近くで機会があればお出かけ下さい。
クラシックは苦手なんておっしゃらずに!
ばりばりクラシックなコンサートもあるけど、仲道さんは芝居がミックスされていたり、子供向けのプログラムなどいろいろな企画にもチャレンジされている。
決して堅苦しいクラシッククラシックしたとっつき難いモノばかりじゃないのでご安心下さい。

彼女はピアノ演奏だけじゃなくて、台詞やお話の雰囲気全てで音楽を愛しておられるのがひしひしと伝わって来る。
もう彼女の存在が音楽なんだと思う。
私は彼女の演奏を聴くたび感動するんだけど、中でも数年前のクリスマスコンサートで、姉妹で連弾された「きらきら星」に泣かされてしまった。

ああ、また聞きたいなぁ。

それにしても、ずっと憧れていた仲道さんと藤谷さんと一緒に仕事させていただく幸運を頂き、恵まれた環境に感謝していたんだけど、お二人とも私と同じ年ってのには納得できないわ。
天は二物を与えないんじゃないのか?
何で私だけ目が細いねん?

なんて、新年早々ひがんでしまった。
いかんいかん。
せっかく仲道さんの素晴らしい演奏で気分良く明けた一年。

穏やかに、にこやかに。
そしてバカ達よ、私を振り回さないでくれたまえ。
スポンサーサイト



01:10 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
もしかして、誰にも会わない元旦かも | top | 開けたら閉めろ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/1551-878df559