FC2ブログ

アジソンよりも厄介なアレルギー

くるみのアジソンは4年目に突入したけど、薬の量も状態も安定していて、いつもアジソンの事自体忘れてしまうくらい。

アジソンなんて、薬で管理出来てしまうのである意味楽と思う。
厄介なのはアレルギー。
アレルギー持ちのくるみは、アレルゲンと思われる食材を避けているけども、最近頻繁に赤くなるようになった。

今朝も何げに遊ぶ二頭を見て愕然。
くるちゃん、赤いんちゃうの?
07092101.jpg

くるみは琵琶湖にはあれ以来連れて行っていないし、足の薬用シャンプーも耳掃除も週に一度しているし、目の周りと口の周りが赤くなったらお薬を塗り塗りしている。

以前はそれで綺麗になっていたのに、最近はそれでも赤くなってしまう。
頻度を上げなきゃいけないのだろうか?

さらにここ数日は掻きむしっているらしく(私の目の前では怒られるから掻いてないのだけど、私がいないところで掻くらしい)血豆になってしまっている。
07092102.jpg

アレルギーの処方食を試す時期に来ているのかなぁとぼんやり考える飼い主。
薬よりも処方食で収まるならそっちの方が良いよなぁ。。。
くるみにエリカラ生活は無理っぽいしなぁ。。。

なんてくるみにかまっていたら、幸之助の耳も真っ赤になっていた。
07092103.jpg

ああ、耳掃除しなくちゃ。
垂れ耳犬の宿命。
スポンサーサイト



11:48 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
手のりたま | top | 現実逃避

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/1471-3a73722f