FC2ブログ

幸之助の股関節ケア

07062903.jpg

幸之助は自分で車にも乗れないし、玄関の段差を上がれないし、ソファーにも上れない。
車はその都度私が抱えて中に入れてやる。
玄関はスロープ設置で自力で行き来できるようになった。
ソファーは別に上がってくれなくて良いのだけど、掃除の時などはソファーに上げておけばおろして貰うまでじっと待っているから邪魔にならずに良いのだけど。

目標体重は28キロで、ただ今ダイエット中。
自分のダイエットには寛容だけど、幸之助のダイエットには容赦ない。
なのになかなか目標まで行かず、いらだつ飼い主。
「まぁ、焦らず」とわんこ先生に言われた。

股関節トラブルが発覚以来、運動禁止でお散歩もままならないのだけど、このまま運動しないのもそれはそれで問題らしい。

筋肉をつけなきゃダメらしい。
だけど運動禁止(散歩すら長距離禁止)されているのにどうやって筋肉付けるねん!とわんこ先生に聞いたら「水泳」だって。

それで琵琶湖にせっせと通っていたのだけど、シーズン突入でそろそろ琵琶湖も人が増えてきた。

んであっちこっち調べたら、わんこのフットネスなるものを発見。
すごいね、最近のペット産業は。

犬なのにフィットネス!
私ですら行ったことが無いフットネス!
本格的な25mプールに、ミルに、ハイドロセラピーの専門インストラクターまでおられる。

呆れながらも資料を取り寄た。

届いた資料を見て、ふむふむ、距離的にも私が行けそうだしなぁと。
でも値段が笑える。
私が行こうとしていた人間用のフットネスより高い。
とてもじゃないけど会員にはなれそうにないけど、月に一度くらいビジターで通う程度なら行けるかな。

そんなわけで7月から幸之助を連れてわんこフットネスに行ってみる予定。
たまに行くくらいでどれだけ筋肉がつくのかは謎だけど、まぁ飼い主の気休めにって感じかな。
サプリもそうだけど、あくまでも気休め程度で、そこにあんまし過度に期待はしていない。

それでも気休めは大事なので、いちおう幸之助にもサプリを飲ませている。
幸之助のサプリはもちろん毎日のませるわけだけど、くるみのフロリネフに比べりゃ可愛い値段だと感じてしまう自分が怖い。

ま、股関節が悪くても供血には関係ないからいいか。
供血犬がNGになるような病気じゃなくて本当に良かった。
スポンサーサイト



16:11 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
偶然 | top | 関係悪化。げらげら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/1379-7b3b551c