FC2ブログ

いしがまパン

東大路通りに「パン工房いしがま」というお店があった。
その名の通り石釜で焼くパンなんだけど、いろいろな種類があるわけでもなく、プレーン、ゴマ、くるみの3種類だけ。
しかもサイズもワンサイズという、強気な商売だった。

このパンが美味しくて気に入っていたんだけど、去年残念ながらお店が撤退。。。
数種類あったランチもどれも美味しくて時々食べに行っていたのに。。。

んで、滋賀県の長浜にお店があると知り、わざわざ長浜までパンを買いに出かけた私と浅野(仮名)。
630円のパンを買うのに高速を使うなんて勿体ないわと、下道で行ったら2時間以上かかってしまい、帰りはくぢけて高速を使うしまつ。

「いしがまパン食いて~」と思いつつもなかなか再チャレンジする勇気も湧かずに過ごす日々だった。

ところが!仕事先の先輩が、この石釜パンの人と友人だったことから話が急展開。
長浜でパン屋さんをしつつも月に何度か京都に帰って来られるらしい。
オーダーを入れておくと、ついでに持って帰ってくれるとのこと!
きゃーきゃーきゃー。是非お願いしますと、さっそくお願いして、夕べ先輩のお宅に届けられたパンを引き取りに行ってきた。
07061201.jpg

まずは一切れそのまま頂く。
相変わらず外がカリカリ、中がほわほわ。美味しいわぁ~。

さっそく薄くスライスしてトーストにしてモーニング。
07061202.jpg

朝から贅沢だわ。

ああ、先輩が石釜パンの人と友達で良かった。
またお願いしなくちゃ。

美味しくモーニングを頂いていると、少し離れた場所から私を見つめるツチノコ。
07061203.jpg

「幸ちゃんはダイエットさせられてまちゅねんけど、おかんは朝からなんや美味しそうなモン食べてまちゅねんなぁ~」
そんな感じ。

くるみは相変わらず食に興味が無く、朝からバスタブにこもる。
07061205.jpg

ムカデがどこから出没するのか謎なので、とりあえずバスタブの栓をしてみた。
どうだろう?
スポンサーサイト



08:43 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
昼間のホタル | top | 蛍に続き

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://wankos.blog84.fc2.com/tb.php/1355-c92b979a