FC2ブログ

さよならサラちゃん

06110605.jpg

夕方、サラちゃんがとうとう動かなくなった。

体全体にあった白いカビも随分無くなり、だいぶ綺麗になって復活出来るか?と喜んだ矢先の出来事。

エラの奥が溶けて中の組織が取れたりしていたのが復活出来なかったみたい。
画像は綺麗な方を向けて最後の姿。
全長17.5cm(尻尾を含む)。

サラちゃん、3年ちょっとの付き合いだったけど、水槽の中でひらひらゴージャスな尻尾で賑やかにしてくれて有り難う。
残ったのは地味な子ばかりだけど、サラちゃんの分まで長生き出来るように、気をつけるから。

本当に小さい生き物ってダメな時はあっと言う間なんだな。
気をつけないと。。。

他の子達は順調に復活していて、食欲も旺盛。
出目金チームは暫くICUで完全にカビが消えるまで隔離。
和金チームは何事も無かったかのように、ちょっと空いている水槽を優雅に泳ぐ。

鯉のあきらずは最初から水槽が別れていたので何の影響も無く今日も元気。

来年は是非、赤白の可愛い金魚をすくって来て欲しいなぁ。←私って懲りない?
スポンサーサイト



01:12 | 金魚 | comment (-) | trackback (-) | page top↑