FC2ブログ

お散歩展ときよくまさん。

きよちゃんと初めて会ったのはいつだったかな?と、もう思い出せないくらい前になっています。

そしてそれからまもなく開催された名古屋の「ティディベアフェスティバル」で作品達を拝見し「すごいなぁ〜」と感動したのを覚えています。

さらにその後きよちゃんが自宅で「きよくま展」を開催されて「そうか、自宅でこんな楽しい事が出来るんだ」とヒントを貰い、お散歩展が誕生しました。

最初の開催は2005年「春のお散歩展」。
o01.jpg
当時交流のあった作家さんやショップさん達に参加して頂き、アンティークブームと重なり大盛況の2日間でした。

準備が大変だったのと、2日間では「休みの調整が付かない」とのお客様の声に「じゃあ今度は一週間やるか」と場所もトリュフさんにお借りして1年半後「秋のお散歩展」開催。
o02.jpg

さらに1年半後、場所を自宅に戻して「春のお散歩展」。
o03.jpg

そこからちょっと時間が空いての「春のお散歩展」を開催。
o04.jpg

次の年は秋に開催して、そこから秋に定着。
o05.jpg
日時も11月の23日前後に固定して休みを取ることになりました。

o06.jpg 

路地奧の奥まった目立たない自宅から、大家さんのご厚意で表通りの町家に出世した7回目のお散歩展。
o07.jpg

o08.jpg

o09.jpg
町家をお借りするようになり4回目、2005年から始めたお散歩展も今回で通算10回目。

始めた時に「10回はやる」と宣言しており、宣言通り今回10回目を迎えました。
ここで一度「おしまい」にして考える事も大事かなと思い、今回10回目でファイナルとさせて頂くことになりました。

お散歩展は私にとって年に一度、まとめて休みを取って楽しい「バカンス」な時間でした。
そしてそんなバカンスにたくさんの友人、知人、ご近所さんがお付き合い下さいました。
遠方のわんこずを気に掛けて下さっている皆さんにお会い出来る楽しい時間でもありました。

お散歩展を通じ、本当にたくさんの良いご縁を頂いたことに感謝しております。

そしてきよちゃん!
きよちゃんの「きよくま展」から始まったお散歩展。

ファイナルに戻って来て貰えて本当に嬉しかった!

きよちゃんの歳の取らない姿に「あんた何食ってんねん?」とおばはん達に攻められても変わらぬきよちゃんスマイルで涼やかにやり過ごすのも変わらない。

でも作品はもの凄く進化していて本当に脱帽でした。
数多のテディベア作家の中で、あんなに愛すべき悪い顔の鳥やウリ坊を作れる人は他にいません!
そんなきよちゃんの可愛い子達をたくさんの方に見て頂きたいです。

残り4日間、精一杯楽しい時間を皆さんと過ごしたいと思います。
スポンサーサイト



08:35 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑