モッキングバード幻想曲とマリンバ練習帖

以前木琴を持って伺ったボランティア先で利用者さんに
「何かお聞きになりたい曲があれば練習しておきます」と伝えたところ
「木琴ならモッキングバードどすなぁ」とはんなり言われた。

なんつうレアな曲を知っているんだろうと驚いた私。
つうか「モッキングバード」の「モッキン」は「木琴」ではないねんけどなぁと心の中で突っ込みつつ。

女学校時代はピアノとバイオリンを弾いていたらしいハイソな家柄で、大学を出て銀行レディだったとか。
童謡、唱歌、歌謡曲には参加せず、クラシックの曲の時だけこっちを見てくれる方だった。
あと、イギリスとかアメリカの歌の時は、皆さんが日本語で歌う中、一人英語で歌って下さっていた。

彼女の青春時代は英語が禁止されていた時代じゃないのか?
と思いつつも、完璧な英語に脱帽。

すっかり忘れていたんだけど、最近ひょんなことで思い出した。

先生のところに通って1年が過ぎ、以前よりマシに弾ける様になったかなとちょっぴり鼻が伸びて来た私。
「モッキングバード幻想曲」を練習しようと楽譜を探したけど私の手持ちには無かった。
あれ?子供の頃習わなかったのかなぁ?
でも曲を知っているから習っていると思ったのだけどと、だいぶ探したけど見つからず。
どこかで聞いて知っていただけで習って無かったのか?

そこで、こないだのレッスンの時に先生に
「モッキングバードを弾きたいです」と言ったら、一瞬で楽譜の本を出して下さった。

先生の家にはびっくりするくらいの楽譜がある。当たり前だけど。
でも何が驚くって、曲名を言って一瞬で(本当に一瞬だった)「はい、これ」って出して来るってどうよ?
先生は、この膨大な楽譜の量の中のどこに何があるって全部頭に入っているらしい。
凄すぎる。

この人、本当はアンドロイドじゃ無かろうかと時々思う事がある。
だって何でも出来るし、それにあの完璧なトレモロ!
少なくとも私と同じ人間であるはずが無いわっ。

さて、先生からお借りした本を見てさらにびっくり。
16102712.jpg
昭和30年発行ですって。200円って。。。
この本、私より年上だわ。

でもちゃんと譜面が写植になっている。
16101711.jpg
しかもそんなお年とは思えない綺麗な状態。
先生が大切に扱っておられる様子が目に浮かぶ。
私も汚したり傷めない様に丁寧に気をつけてページをめくる。

ざっと譜面を見て「モッキングバード幻想曲」の、あまりの曲の長さと複雑さにびっくり。

私、これ習ってないわ。
と言う結論に至ったのだけど、とりあえず練習することにした。

ところが、昨日偶然にもそこのスタッフから連絡があり、その話をしたら
「ああ、あの方?夏前頃に亡くならはったよ」

ああああああああ、間に合わなかったか。。。と、しょんぼり。

でもせっかくなので練習して弾けるようになりたいなと思う。
1年くらい練習したら弾けるかな。

何せ「マリンバ練習帖」の18番を1年近く練習している私。げらげら。
モッキングバード幻想曲が仕上がるのにどんだけかかるかしら〜。

ところで、「マリンバ練習帖」の作曲者の土肥寿美子さんに、先生が私のカレンダーを渡して下さったとか。
9/8だの、5/8だの、意味の分からないリズムを私に学ばせて下さった偉大な方に喜んで頂けたと伺い、有頂天になる私。

練習帖がいつになったら卒業出来るのかは全く分からないけど「マリンバ練習帖」のお陰で楽しく練習出来ていることに感謝。

その前に発表会で披露予定の羊もちゃんと弾けるようになりたい!
トリオ演奏って楽しい〜。

弾きたいと思う曲があるって楽しいわ。
全然弾けへんけどええねん。頑張るねん。
スポンサーサイト
15:35 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今日はパウンドケーキ

気付けばお散歩展開催までひと月を切り、めっちゃ焦っていますのよ。
仕事でもストレス元になるあれこれもあり、まずはストレスを発散させようかとお菓子作り。

今日は、使いかけのカルピスバターを使い切るかと計ったら300gあったのでパウンドケーキ3種。
黒糖、抹茶、くるみバニラ。
16102701.jpg
各所にお裾分にラッピング。
空気が入って見栄えの悪いのは今夜の夜勤のおやつ。←またしても夜中にケーキを食べようとしている私。

そしてまたぼや〜っと狙っている幸之助。
16102702.jpg
あげないってば。
12:37 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

男脳らしい。

指の長さで「女脳」と「男脳」が分かるとか。
女性は一般的に人差し指が薬指より長いらしい。これが「女脳」
そこで、薬指が人差し指より長いと「男脳」なんだって。

ほんまかいな?と思いつつ自分の手を見ると完璧「男脳」だった。
161026.jpg

それで「男脳」の特徴として書かれて殆ど外れている私。
・積極的(基本めんどくさがりなので場合による)
・理系タイプ(無いな)
・人に流されない(いえいえ、長いものに巻かれますよ。ええ)
・拒食症、風邪、自閉症や骨関節炎にかかりやすい(関節炎はともかく、拒食症と風邪は無いな)
・空間認識能力が高い(絶対無い。自他共に求める方向音痴だし)
・神経が太い(これは当たっている!)
・スリルを求める(絶対無い。映画もそっち系はしんどくて見られないし)

ついでに「女脳」の特徴はこんな感じ。

・言語能力が高い
・文系タイプ
・神経質
・人の心を惹きつける
・過食症、花粉症・喘息・アレルギー、心臓病、若年性乳癌・若年性心臓麻痺にかかりやすい
・感情的
・噂や流行に流されにくい

ううむ、こっちも当てはまるところが殆ど無かったので、まぁどっちでも無いって事かと、勝手に締めくくった私。
07:46 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

女子会の余り物。

こないだの女子会でコロッケを作ったので、卵の白身が余っていた。
白身だけって。。。シフォンケーキしか思いつかず。

抹茶と黒糖シフォン2つ。

それから道の駅で買ったレモンを使ってレモンカード。
しかし無農薬かどうか聞くのを忘れてしまい、今回は皮を入れないバージョンにした。
すると何だか物足りない味になってしまった。。。

ううむ。皮を入れた方が断然美味しいわ。
今度無農薬が手に入ったらリベンジしよう。

てことで、ぼーっとした顔で狙う奴。
16102301.jpg
あげません。


17:51 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

最近のCD。

音楽がダウンロード販売されるようになり、パッケージは売れないとか。
そりゃまぁね。

私自身「この曲だけ欲しい」と思う事あり、何度かダウンロードで購入したことがあるけどなんかしっくりこない。

やっぱアルバムで聞きたい。
なので最近はちゃんとパッケージで購入している。

ところが、最近ライナーノーツがあっさりしていたり、殆ど何の説明も無かったりが多くてちょっとしょんぼり。
だって、パッケージの楽しみって、ジャケットもあるけどライナーノーツもあると思うんだけどなぁ〜と、こないだあるところで言ったら「今時の人は文字を読まないからね」と言われた。
何だか味気ない世の中ね。

で、最近購入した、チェロの林裕さんのCDが素敵過ぎた。

どうよ、このパッケージ。
16102002.jpg
最初DVDかと思っちゃったよ。

さらに中身の気合いの入れよう。
16102001.jpg
ゴージャスなブックレット。
読んでいてわくわくしてしまう。

やっぱパッケージはこういうところが大事よね。と、私は思う。

それで肝心の中身だけど、林さんのチェロの音色は本当に素敵。
そりゃもちろん生の音には敵わないけど、そうそうコンサートに行けないのでこれで我慢。

芸術の秋満喫中。←締め切り前の現実逃避とも言う。
21:00 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

久しぶりの長距離散歩。

幸之助は生まれながらの股関節形成不全なので、寒くなるとまた後ろ足が立たなくなる。
なので本格的に寒くなる前に、今日はお散歩日和だし久しぶりに哲学の道を忘我亭さんまで歩かせてみた。
16102003.jpg
看板のクマちゃんの前でへたばる幸之助。

奥さんとお話中、店の前につないでおいたら、結構観光客に可愛がって貰っていた。
16102004.jpg

お店には入れないから入り口に座り込み。
16102006.jpg

くまちゃんとのツーショット。
16102005.jpg

帰りは休み休み帰って、めっちゃ時間がかかった。
歩けるうちにまた歩かせようっと。
20:38 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ぬくぬくカバー

10月に入って、夜の冷え込みが半端無い。
どれくらい寒いかと言うと、幸之助が布団に潜り込んで来るくらい寒い。

あまりの寒さに耐えかねて、今年は「あったか掛け布団カバー」を導入することにした。

それが、昨日届いた。
わーい、ぬくぬくだわ!

って思ってお風呂から出たら先に試していたヤツがいた。
16101701.jpg
あんた、何で私より先に使うねん?
08:38 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

良い日でした。

久しぶりの梅田に迷った私。
フェニックスホールを探すのに40分かかった。号泣。

それで目的はこれ。
16101501.jpg

場所を確認した後は、お昼ご飯を探してこんな所に迷い込んだ。
16101502.jpg
人生初の、お初天神筋。
その昔、私も永久の愛を誓ったことがあったけど、残念ながら出戻ってしまった。
お初天神で誓わなきゃダメだったのね、きっと。
次があればちゃんとお初天神で誓おう。げらげら。

それで今日のメインイベントのチェロリサイタル。
16101503.jpg
素晴らしすぎでした。
知らない曲ばかりだったけど、どれもとても美しい曲で感動。

パンフレットの説明も読み応えあり。
16101504.jpg
追加の挟み込み資料にもしっかり目を通す。

チェロを弾く林さん、相変わらず格好良すぎ。
ピアノの方とのコンビネーションも最高で、お隣に座られたご婦人(こちらもお一人様だった)が「この二人最高ね」と、曲の合間合間に感動を伝えて来て下さった。

ああああ、やっぱチェロって良いわぁ〜。
と、チェロ熱が再発した私。

林氏の近々の予定はこれ。
16101506.jpg
行きたいけど仕事を入れちゃったわ〜。
くすん。

隣のご婦人は「カルテットも行こうかしら」とおっしゃっていた。
とりあえず私は林さんのCDで我慢。
20:05 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

チェロリサイタル。

明日は夜勤明けに、久しぶりに林裕さんのチェロを聴きに行く予定。

この季節にチェロの響きは素敵過ぎ。
男前と一緒なら尚素敵なんだけど、お一人様で出掛けるさ〜。
出戻って13年。
お一人様が沁みる秋ですな。

高岡先生が新しくビジネスを始められたのだけど、私も登録しようかなぁと。
マリーブランシュ
20:09 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

幸之助の謎。

今朝、幸之助が良いお座りをして私をじっと見ていた。
16101206.jpg
「何か用ですか?」と聞いてもボンヤリ私を見るだけ。

私が動くと幸之助の視線も動く。
16101205.jpg
ああ、そうか「よし」って言うて無かったんか、私。

幸之助はいちおう私の「よし」の合図があってからご飯を食べる。
でも最近テーブルの上の食べ物はこっそり盗み食いする。
なのでテーブルの上に食べ物を置けなくなった。

何で?お茶碗のご飯は合図を待つのにテーブルの上は盗み食いするねん?
00:05 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

納品作業。

今日は午後出勤なので、朝からのんびり黒糖トースト。
16101001.jpg
渋皮煮のシロップをパン塗り込みフライパンで焼くだけだけど美味しい〜。

幸之助はキッチンで張り込み中。
16101002.jpg
でも貰えないし。

朝食の後は各わんこ病院様へ、カレンダーの納品に出掛けた。
その後風邪っぴきの清水先生んちにお散歩展のDMを届けた。
16101003.jpg
清水先生に撫で撫でしてもらいご満悦の幸之助君。
12:07 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

芸術の秋。

今度の週末はチェロの林裕さんのリサイタルに行く予定。
hayashi.jpg

「もみの木の下で」でお世話になって以来。(1993年なので23年前!!!)
あの時、林さんのチェロを聴いて「チェロが弾きたい!」と大それた事を思いチェロを買った。
当時バブリーな生活だったし。

で、バイオリンの春ちゃんに、京芸繋がりでチェロの先生を紹介して貰って、月に一度のレッスンを半年続けて構えるまで出来る様になったところで、先生がフランスに留学された。

なので私のチェロは、音を出す前の構えるところで終わった。

楽器は弾かないと悪くなる(と私は信じている)ので、チェロは里子に出され、今は知り合いの先生のお宅にいる。

また機会があれば、マリンバに続きチェロにも再チャレンジしたいと思っているけど、ヘ音記号が読めないので難しいかな。

ところで、久しぶりに林さんのチェロを聴きたいと思い、CD-ROMを引っ張り出してきたけど、残念ながら再生出来なかった。。。号泣。
16100903.jpg
マシンの進化って、切ないわ。
23:02 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

最後のひとつぶ。

昨日はマリンバレッスンだったんだけども、練習不足が如実に出てしまい反省。
やっぱ練習は毎日やらなきゃダメね。

合同レッスンが「時間の無駄」なくらいご迷惑かけて申し訳無い気持ちで一杯になったけど、レッスンの後は園長と出町のうさぎさんへランチに行って幸せ復活。
おばんざいランチが、めっちゃおいしかった〜。

次回の合同レッスンまでに合わせて練習できるように頑張ろう。

仕事もぽかミス連発で反省。
明日からまた頑張ろう。

それで、渋皮煮はきちんと密閉処理したら常温で一年くらい保つらしいけど、素人なのでお早めに食べなきゃいけない。
なので各所に配って歩いた。
16100902.jpg
私の所に残していた瓶もいよいよ最後のひとつぶ。
夜勤明けに食べて終了。

余ったシロップは今回贅沢にも和三盆と沖縄の黒糖を使用し別鍋で作ったので、朝ご飯のパンを浸してトーストにした。
黒糖トースト?
カロリー的に考えたくないけどめっちゃおいしかった。

栗が手に入ればもう一回くらい作りたいけど、もうそろそろ栗も終わりよね〜。
また来年かなぁ〜。

16100901.jpg
今回タイミング悪く体調不良のため栗が貰えなかった残念な幸之助。
20:53 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

渋皮煮第二弾

重曹を使わず頑張ってみたら、ほんまにどえらく時間がかかった。
前の倍くらい。

で、真っ黒なのは、今回は贅沢して和三盆と黒糖バージョンのシロップにしたから。
16100701.jpg
ルクルーゼの白がうっすら茶色く染まってしまいました。。。

瓶詰めにしても真っ黒け。
16100702.jpg
何が入ってるねん?って感じ。

さっき瓶詰めして完了。
明日の朝には食べ頃になっているはず。

重曹ありとなしを食べ比べようっと。

もう1回くらいできれば良いのだけど、良い感じの栗になかなか出会えないのよね。
栗のシーズンは短いからなぁ〜。

幸之助は最近ちょっとお腹が怪しいので、フード以外何も貰えない。
せっせと瓶詰め作業をする横でふてくされていた。
16100703.jpg
幸ちゃん、くるみがのりうつってる?
23:23 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

栗の買い占め。

昨日一日かかって渋皮煮が完成。
16100402.jpg
栗好きのスタッフ浅野(仮名)が、今年は栗が高いらしく、私があどがわで買って来た値段を言ったら「それは安い」とおかんに言われたとか。

「私も栗を買いに道の駅あどがわまで行きたい」と言うから、今日の仕事は午後からなので朝から出掛けた。

道の駅あどがわで売っているのはマキノ産の栗。
ぢゃあ、マキノの道の駅の方が良いかなと思ったけどちょっと遠くなるからあどがわでええかと。
ちなみに道の駅あどがわのお向かい、平和堂で売っている栗は何故か「熊本産」で値段も高かった。

しかし栗ならやっぱ丹波じゃねえ?って思ったけど、何せ滋賀県は車の道が素敵なのよね。
距離的には50キロくらいだけど、殆ど湖西道路が使えてスピードがそこそこ出せるので速い!
うちを8時に出て、途中でスタッフ浅野(仮名)を拾い、到着したのが9時過ぎ。
この1時間で行けるのは魅力的。

今日は平日だけど、こないだの日曜より栗が豊富にあった。
二人で物色して良いサイズでお手頃価格の袋を買い占めた。(全部500g入りだけど、栗の大きさによって値段が違うのよね)

今度は違う作り方の渋皮煮にチャレンジする予定。
面白いわ、渋皮煮。

それで、今日はこいつも連れて行ってあげた。
16100401.jpg
ミニチュアダックスに爆吠えされてもぼんやりしていたら「おりこうさんね」とミニチュアダックスの飼い主さんに褒められた。

いえ、ただぼんやりしているだけなんですけどね。

今月は午後から勤務が多いので、幸之助を連れて滋賀県道の駅めぐりでもすっかな。
女子会前にへしこも買わなきゃいけないし。
13:53 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

久しぶりの道の駅あどがわ

今日は知り合いの出産祝いに出掛けた。

場所は滋賀県の高島。
驚いたのは湖西道路が長くなっていたこと。
便利になりましたなぁ〜。

そして懐かしい萩の浜。

幸之助がパピーの頃、股関節形成不全が分かって主治医のわんこ先生から「名古屋動物整形外科病院」の影山先生をご紹介頂き診て貰った。

で、その時「今頑張って筋肉をつけておけば、手術しなくても寿命くらいは歩けると思います」とのこと。
本来なら病院併設のプールに月2回通ってトレーニングとなるのだけど、さすがにそこまでの予算も時間も無理だった。

とりあえずインストラクターの方にどういう泳がせ方をすれば良いのかレクチャーがてら一度だけプールを利用させて頂き「後は地元のプールで頑張ります」と帰って来た。

地元のプールと言っても、京都にはわんこが泳げるプールなんてない。
でもお隣滋賀県には大きなプールがあるじゃないか!ってことで、月2回、せっせと琵琶湖に泳がせに通っていた。
無料だし。

琵琶湖と言ってもどこでも犬を泳がせられるわけじゃないので、わんこOKで車が停められる場所を必死で探した結果「萩の浜」が良い感じだった。

影山先生のお言葉通り、10歳を超えても幸之助はちゃんと自分の足で歩けている。
冬場の朝は微妙な感じで足を引きずっているけど、でもまだ歩けている。有り難い有り難い。

そんなことを思い出しつつ、くるみが死んでから全くお出かけが出来てないので、幸之助がまだ歩けるうちに旅行にも行けたら良いな〜。

で、道の駅で買った栗を水に浸けた。
16100202.jpg
明日の朝、夜勤明けで帰って来たら良い感じで皮が剥きやすくなっているはず。
久しぶりの渋皮煮、上手く出来ますように!
21:04 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

嘔吐下痢。

人間だったら、これからの時期「ノロか?」ってことで厳戒態勢になるんだけど、幸之助の場合「ご飯を減らして様子見」って事になる。

高齢者施設で働くようになって「牡蠣」を食べなくなった。
別に生じゃ無きゃ良いのだけど、大好きだった牡蠣フライにも手が出なくなった。

昨日の朝、血便のあと嘔吐をしてがっつりご飯を減らされている幸之助君。
161001.jpg
下痢だけならいちおうシーツの上で出来るので大丈夫なんだけど、嘔吐は家中あちこちで吐いてしまう。
一回目は私の靴の上に吐いていやがったし。

なので、急遽仕事を休んで様子見をしていた飼い主。
昨日のわんこ病院代がアニコム1日限度額を超えてしまったので、休んでいる場合じゃなかったのだけど、さすがにあちこちに吐かれると大変なので。

昨日して頂いた点滴と注射と、今朝からの投薬で、とりあえず嘔吐も下痢も治まった。
良かった良かった。
23:12 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

カレンダーの販売始まりました!
こちらから
top.jpg
17:18 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑