豆あじ

今日は早出だったので、お昼過ぎ帰宅途中、坂道を一生懸命wiLLチャリで登っていたら後ろから追い越して行った車が止まって窓から誰かが顔を出した。

わんこ先生だった。
子供が「海釣りをしたい」と言ったので、朝5時から起きて行って来たとか。

それで小鰺をたくさん釣ったので実家に持っていく途中だったらしい。
良いところで会った。
と言うわけでお裾分けを頂いた。
16083101.jpg
「今朝まで生きていたんですよ」って。

そんなに新鮮なら早く料理しなきゃって、手っ取り早く南蛮漬けにした。
揚げたてを1匹つまみ食いしたら美味しかった。
16083102.jpg
冷蔵庫に野菜が何も入って無かったから、とりあえず酢とお出汁でつけ込んだ。
後でタマネギとニンジンでも買ってくるかと。

キッチンにへばりついておこぼれを待つ幸之助。
16083103.jpg
でもあげないよ。

しかしわんこ先生んちの息子君。
5歳なのに「海釣り」ってどこでそんな言葉覚えて来るんや?
子供っておもろいわ。
スポンサーサイト
21:56 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

スージークーパーでモーニング。

昨日はうちのスーパーPTの呼びかけで「看取り士」の資格を取得した方のお話を伺うお茶会に参加させて頂いた。

一緒に参加されていた看護師さんで、今は現役を退きカウンセラーの資格を取り傾聴ボランティアの活動をされている方など、貴重なご意見も伺う。

美味しいお茶とお話。
貴重なお時間を有り難うございました。

会場はホテルのカフェだったのだけど、カフェに入った入り口の壁一面にスージークーパーの色々なシリーズがセットで飾られていた。

をを、こんだけスージーが並ぶと壮観やわぁ〜とうっとり。
私も以前色々持っていたけど「持っては死ねない」と、数年前からコレクションを整理している。

でもやっぱスージー好きやわぁ〜。
って事で、今朝は久々にスージークーパーで珈琲を飲んだ。
今日の仕事は夜勤だけなので、のんびり。
16082202.jpg
ドレスデンシリーズや他の物は全部処分したけど、これだけは手放さずに持っている「チャイニーズファーン」シリーズ。

それで、今日一番の仕事は、幸之助の丸洗い。
16082201.jpg
犬臭さ満開だった幸之助。
今日からしばらく良い香りになるはず。
08:31 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

若者のお土産。

夕べの夜勤の時に若者が「長野に行っていたので」とお土産をくれた。(嵐のコンサートか?)
なんと、珈琲豆!!!
16081801.jpg
ちょうど豆が切れそうでそろそろ買いに行かねばと思っていたところだったので狂喜乱舞。
わ〜い、わ〜い。

頂いた珈琲は「丸山珈琲」。
軽井沢で愛されているらしい。

軽井沢。聞いただけで5度は涼しく感じてしまう涼しげな響き。(今日も京都は暑い)
軽井沢。なんてハイソな響きなんでしょう。(行ったことないけど)
軽井沢。白いワンピースを着て珈琲を入れましょうか。(持ってないけど)

そんな感じの丸山珈琲。

そして見守り役の幸之助君は、今日は床。
こないだバランスを崩して椅子から転落して以来、椅子に上らなくなった。
16081802.jpg
幸ちゃんも、いちおう学習は出来るんやね。
良かった良かった。

ところで、夕べの夜勤で若者と「利用者さんに生活をもっと楽しんで貰うためのアイデア」をあれこれ出し合っていた。
雑務優先では無く、利用者さんの生活優先。
当たり前のことなんだけど、残念ながら日々の忙しさについ業務優先になってしまうことがある。

素敵なリーダーな若者。
年は私の半分以下だけど、こういう若者がいてくれるからまだまだおばちゃんは頑張れるのよ。
若者のアイデアがスムーズに実行できるように、おばちゃんは頑張るわ。

って、明けでいきなりあれこれやらかして、早出者からご指摘を頂いたわたくし。
まだまだやね。げらげら。
14:03 | 幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

大文字の炭と、素数バッグその2

さゆりの息子君が、素数バッグの半分くらいのサイズだとバイトに行く時ちょうど良いなぁと、つぶやいていたので、作ってみた。

メッセンジャーバッグ風に。
16081701.jpg
もちろんサイズは素数で。

紐の長さは調節出来るから短くも出来る。
16081702.jpg
とりあえずお散歩展用の試作なので、あり合わせの材料で。
16081703.jpg
なので、パーツの色がちぐはぐだけどね。

裏布もしましま。
16081704.jpg

それで早速お届けに行ったら、夕べの大文字の送り火の炭を貰った。
16081711.jpg
大文字の送り火の後、この燃やした後の炭を拾うのが市民の習わしらしく、厄除けだとか。
さゆりのご主人が今朝早くから山に登って「法」の字の炭を拾って来ていたのをお裾分けして貰った。

今年は色々トラブル続きだったけど、これでお祓いはばっちりだわ!!!
わーい。

で、自宅に戻ったらこんな写メが。
16081713.jpg
「こうやってバイクに乗る」って。
嬉しいわ。

すると続けておかんも。。。
16081712.jpg
「こうやってチャリ乗るわ」ですって。

親父も、息子が持たないなら「俺が持つで」って言うてるらしい。

一家で気に入って貰えて良かった。
ちょっと改良してお散歩展に向けて制作に励もう!!!

今年は結構やる気な私。←ほんまか?
15:06 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夕立の雷。

伝兵衛もくるみも雷が大嫌いで、雷が鳴ると大騒ぎだった。

お盆で伝兵衛とくるみは高野槙の葉っぱに乗っかって帰って来ているらしいけど、あいにく連日雷が鳴っている。
私には見えないけど、二頭して部屋の隅を掘っているのだろうか?

幸之助はと言えばこんな感じ。
16081501.jpg
雷が鳴ろうが全く気にせず。
16081502.jpg
まぁ、楽と言えば楽なんだけどね。
にしてもだらけすぎではないか?
20:31 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

素数ものさし。

さゆりの息子君が、バッグのお礼にってくれたのは、素数ものさしと円周率コースター。

素数ものさしは、どんなんやろう?と思っていたので喜んだ私。

しかし改めて、京大にはわけのわからんものが販売されている。
16081106.jpg
ところがこの素数ものさしは結構人気らしく、売り切れの時があるとか。
世の中わからん。

京大で売っていると聞いて、てっきりバシッとした感じのステンレス製かと思っていたら、まさかの「竹定規」だった。
16081105.jpg
レトロと言うか、アナログというか。。。

ご丁寧に計り方の説明付き。
16081104.jpg
いや、だからわざわざ引き算とかせんでも、普通に計れる定規でええんちゃうの?
面白すぎる。

コースターの説明書もシュールだった。
16081103.jpg
恐るべし京都大学。

そしてこれを選んでくれたさゆりの息子君も面白すぎる。
バッグは気に入って毎日学校に持って行ってくれているとか。
なんてええ子なんやろう。

今度はバイト用のカバン作ってあげなきゃ!
素数で。げらげら。

計算とは無縁の男、幸之助。
16081107.jpg
今日もぼんやり。
16:00 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

入院しました。

ミシンが。
先日針の手前の引っかけ部分が折れて、部品をオーダーしていたのだけど、それだけじゃなくてどうも糸が引っかかってしまい早く縫うと切れると言う現象が続いており、ついでにみて修理してもらうことになった。

シュプールさんが入院中、久しぶりに引っ張り出してきたポータブルミシン、プローブさん。
1608801.jpg
お散歩展に向けてプローブさんでリハビリ開始。

さゆりが音楽療法で色んな楽器を持って行くときに使う用に、はぎれであれこれバッグを作って進呈していたら、息子君が欲しかったとか。

「サイズ言うてくれたら作るで」と言ったらリクエストが来た。

横43cm、縦31cm、幅13cmと言う中途半端なご注文。
何で?と思ったら全て素数らしい。
息子君は「素数」が好きらしい。
どれだけ素数か好きかと言うと、高校の時京大の生協で「素数定規」なるものを買って大事に持っていたとか。
そんなもん何に使うねん?素数しか書いてない定規なんか何の役にたつのか分からん。
もうね、おばちゃんには意味が分からんし。

でもその宝物の「素数定規」は誰かに持っていかれてショックだったとか。
可哀想に。

それで、昨日本体が出来上がったので手の長さを決めて貰おうと持って行ったら想像以上に喜んでくれた息子君。
今時、こんなおばちゃんの手作りのバッグを喜んでくれるって、なんて素直な大学生なんやろう?
さすがさゆりの息子君である。

さらに嬉しそうに「素数」について語ろうとするので
「いや、素数なんてなもの凄い久しぶりに聞いたしおばちゃんには意味わからんで?最後に素数を聞いたのはたぶん映画の『博士が愛した数式』での台詞やな」とバッサリ切った。

でもめげない息子君は「あの映画では友愛数とかも出てきてましたよね」と嬉しそうに語る。

恐るべし、さゆりの息子君。将来有望やな。
おばちゃんの楽しみがまた一つ増えたわ。有り難う。
17:18 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

大変と言えば。。。

大型犬を飼っていると「大変でしょう?」とよく言われる。

例えば「毎月のえさ代が大変でしょ?」といか。
確かにうちの場合100パーセント処方食だから大変だけど、知り合いんちのゴールデンはやっすいフードで全く問題ないとか。
同じゴールデンでも色々っすよ。

次に「毎日散歩が大変でしょ?」って。
くるみはインドアな犬だったし、幸之助も足腰が弱いのであまり歩かない。
なので殆どトイレだけの散歩だから特に大変さはない。
しかも幸之助に至っては家の中のシートで出来るから、最悪散歩に出られなくても大丈夫。

さらに「広い家じゃなきゃいけないでしょ?」って。
これに関しては皆さん誤解しているな。
大型犬だからって必ずしもスペースは必要ではなかったりする。
冬は人に引っ付いてきて「あっち行ってよ!広い場所あるでしょう!」と言ってもせせこましく過ごす。

くっついていなくても、実質わんこのスペースなんてそんなに必要無かったりする。

この通り、幸之助なんて座布団一枚で事足りる。
16073151.jpg

私が写真を撮ろうと近づくとごそごそ向きを変えてちょっとはみ出しているけど、それでもそんなに広い場所は必要無い。
16073152.jpg
あれ?おもちゃは?と思ったら

私が近づいたからか、顔の下に隠している。
16073153.jpg
取らへんっちゅうねん!!!

我が家の場合一番大変なのが「信頼関係」やね。絶対。
00:07 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑