調子に乗るリハビリ。

こないださゆりに作ったキーボードケースのハギレで、ファスナーポーチを作った。
16043001.jpgきっとさゆりなら「何か入れ」として使ってくれるはず。

さらに長年仕舞い込んだままだったキャスキッドソンの布。
まだキャスが日本に入って来る前にイギリスから生地だけを仕入れていた。

キャスの生地で作ったものは販売が出来ないので、自分のバッグを作る予定だった。
それで、何を作ろうか考えている間に日本上陸。あっという間に世間にキャスが溢れた。
16043002.jpg
そうなるとキャスの布を使う事がためらわれてお蔵入りとなり、現在に至っていた。
でも今回は思い切って使うかと。
まずは1種類目を、手提げやらファスナーポーチなんかで、きっちり全部使い切った。
本日の成果。
やれば出来るやんか、私。げらげら。

キャスの布はあと3種類残っているので、残りも全部使い切ってしまいたい。

そんな夜勤明けの一日だったのだけど、午前中は可愛い来客があった。
16043003.jpg
初代フロア主任が、ご一家でわざわざ植木鉢を引き取りに来て下さった。
末のお嬢ちゃんは、最初はこわごわだったけど「絶対噛まない?」と何度も確認をして、やっと幸之助に近づいてくれた。

やー、しかしあんなちっこかった子がもうこんなに大きくなったのか!と。
私も歳を取るはずよね。しみじみ。
スポンサーサイト
22:38 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

リハビリその2

ブランケットボックスにぎっしり詰まったアンティークの布たち。
全部形になる日が来るのだろうか?
16042501.jpg

さらに棚には普通の布もわんさか。
16042502.jpg
生きている間に形にしたい。

それでリハビリの続きで、さゆりのキーボードケースを作ってみた。
だってさゆりってば、練習に持って来たキーボードを、風呂敷で包んでいるんだもん。
「それは持ちにくいやろう?」と、ケースを作ってあげる約束をして早数ヶ月。。。

やっとこさ出来上がりつつある。
16041601.jpg
ロールで買ったリネンを贅沢に使用。

キーボードの出し入れがし易いように、全面ファスナーで豪快に開く。
16042602.jpg
開いた中はラブリー柄のコットンにしてみた。

それで仕上げの持ち手で悩み中。
家にある材料だとどれも中途半端。
じゃあ新しく買うかって、また材料を増やそうとしている私。あかんな。
09:16 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

いきなりやり直し。

昨日作ったバチ入れ。
ファスナーをてっぺんに付けていたのだけど、ファスナーのサイズが中途半端だったため若干使い難くなっていた。
で、解いて仕切り直し、ファスナーをコーナーに合わせて付けた。
16042401.jpg
出し入れはし易くなった。
ついでにハンドルを革に替えた。

で、出来上がって思ったのは、これだったら素直に縦型にしてワンハンドルにしたら可愛かったんちゃうんか?
上が開かないから、ハンドルを2本付ける意味が無くなってしまった。
16042402.jpg
しかし今回のハンドルはカシメで付けてしまったので、もう解けない。
残念。

ま、いつも行き当たりばったりなのでこんなもんやね。げらげら。
22:02 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

リハビリ

とあるバッグのご注文を頂いたのだけど、片目になって以来縫い物から遠ざかっていた。

そこでリハビリがてら、マリンバのバチ入れを作ってみた。
16042311.jpg長いこと寝かせていたアンティークのフレンチリネンを贅沢に使用。

ストライプ部分は何か解いたっぽい布だったけどフランスから来たアンティークリネン。
白い部分のリネンは1900年代初期のデッドストック。
100年かかってやっと形になったのね。しみじみ。

まだだいぶ在庫があるので、何か形にしてあげないと。
私が死んだらボロ布と思われて処分されること間違いないし。
23:38 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

エコバッグ

最近どこに行ってもエコバッグが必須なんだけど、私はよく忘れる。
鞄に入れておけば良いのだけど、使うと出してそのままになって入れ忘れる。

で、今年の2月に購入したのがこれ。
16042301.jpg
ザッツお買い物かご。
さすがにこれは存在感があるので買い物に行く時に忘れない。

しかも使いやすい。
サイズが4種類くらいあったのだけど、コンプリートしたくなるくらい。

私が買ったのは大きい方から2番目のサイズ。
一人暮らしなので十分なサイズなんだけど、買い物と言えば女子会時の大人数の買い出しがメインになる。
ああ、一番大きいのも買うかなぁ〜と悩み中。
小さいのは自転車に付けたら可愛いだろうなぁ〜。
てことで、やっぱ全サイズコンプリートか?ってなってしまう。

それから久しぶりにイギリスから来たスージークーパー、チャイニーズファーンのティーカップ。
思わず「本物か?」と疑いたくなるくらい安かった。

スージーは以前はあれこれ収集していたけど、今はチャイニーズファーンとハイランドグラスだけ残した。
このグリーンが好きなので。
16042302.jpg
それで我が家にはコーヒーカップはあるけど、ティーカップが無かったのさ。
だって紅茶はあまり飲まないから。

でもよく紅茶を頂くので、もっぱらお散歩展でお客様に出していた。コーヒーカップで。

やっと今年はティーカップでお出し出来るわ!
って言っても2セットだけだけど。

アンティークなので、また出会いがあればこつこつ揃えよう。

それから昨日久しぶりの草津校。
駐車場のハナミズキが満開だった。
16042303.jpg
毎年ちゃんと咲いてエライエライ。
09:59 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

本当に良い結婚式でした。

何年ぶりか分からないくらい久しぶりに結婚式に出席させて頂いた。
16041800.jpg
人前式というので、仲人も神父様もいないシンプルな式が、とても心地よく幸せな気持ちに包まれた。

披露宴は、新郎新婦がソファーで寛ぐ、堅苦しい挨拶も反応に困る余興も無く、でも最高にお洒落な居心地の良い空間で、楽しく和やかで心から感動。
16041802.jpg

竹内栖鳳の邸宅だった場所で、窓の外には八坂の塔が見える。
16041801.jpg

ああ、夢の様なひとときでした。
SODOでの結婚式に出席したいと言う私の夢をかなえてくれた。ぐっさん!(←もうぐっさんじゃないのね)有り難う。

そしてこれからも毎日を楽しんでね!
19:42 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

祝!幸之助。

Sさんとキャロラインとピーちゃんとプルがケーキを持って来てくれた。
16041701.jpg
小さい方のケーキはプル用。

めっちゃ正座をして「よし」の合図を待つ。
16041702.jpg
一口で食べてしまったのは言うまでも無い。

ところで、昨日のレッスンで先生からパンフレットを頂いた。
16041703.jpg
こんなの見たら欲しくなる〜。

。。。頑張って働こう。
23:15 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

おかげさまで10歳です。

幸之助も、ぼんやりし続けて早10年。
17日で10歳になります。
160416.jpg
明日は仕事でお赤飯を買いに行けないので、一日早くお赤飯と紅白まんじゅうを配って歩いた飼い主。

でも幸之助は食べられません。
残念やね。

明日は長岡京で仕事なので、帰りに京都駅で何か買ってやるかと思いつつ、人の多さに負けて真っ直ぐ帰るかも。
21:47 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

良い字

私は字が苦手。
特にパソコンを触るようになってからは益々手描きの字が汚くて嫌になる。

だから私の授業では殆ど板書はしない。

字が綺麗な人と言うか、良い字を書く人を見ると心底羨ましい。
少々雑な人でも綺麗な字をすらすら書いていると「めっちゃ丁寧な人」に思えるし、少々残念な人でも字が綺麗だと「もしかして出来る人かも」と思ってしまう。

私が言う綺麗な字というか良い字は、お習字のお手本の様な字ではなくて、なんて言うか、その人柄がにじみ出てくるような「バランスの取れた字」のことなんだけどね。

それで、私の周りでそういう字を書く人は、シルバージュエリー作家のkazuさん。
kazuさんの字は良い。kazuさんが話しているみたいな字で、いかにもkazuさんが書いた字って感じになっている。
以前会社をしていたとき、会社の表札をkazuさんデザインのシルバープレートで作って貰った。

そういえば以前住んでいた家の表札は、ex夫が仕事で知り合ったとある俳優さんに書いて頂いた字だった。
その俳優さんも「﨑」がつく名字の方で、その方の書く「﨑」がとても良かったので頼んだらしい。
その方の書いた字を元にエッチングで仕上げて貰って作った表札の家は、今でもex夫が住んでいる。

表札で思い出したけど、通崎先生のお家の表札が実に良い字なんだな。

たぶん手描きだと思うのだけど、どなたが書いたのだろう?
先生の字とはちょっと違うみたいだしお父様が書かれたのかな?

とにかく「をを!」って、一瞬息を呑むくらい迫力のある字で、しかも気取ってないのに格好いい。
そんな字。

悩んでないで誰の字なのか先生に聞けば良いのだけど、レッスンになると訳の分からん拍子との格闘で必死になってしまい毎回聞き忘れて帰る私。
次回は忘れずに聞いてみよう。

それで今の問題。
再来週に控えている若者の結婚式。
ご祝儀袋の表書きをしなきゃいけない。

内野さんの水引と和紙を使って手作りしようと張り切ったものの、水引は10本じゃ無きゃダメとか、結び方も蝶々はダメとか、ご祝儀袋には色々しきたりがあってくぢけた。
160409.jpg
そして何より筆ペンの墨がかすれてしまっていて縁起悪いったりゃありゃしない。

諦めてちゃんとしたご祝儀袋を買って来よう。
「結婚祝い」の印刷したやつ。
22:29 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

庭仕事再開

ここ数年、忙しいのと心の余裕が無いとで放ったらかしだった庭。

毎年お散歩展の時にはお客様に見られても恥ずかしく無い程度に手入れはしていたけど、去年は別の場所で開催したために「庭は良いか」と整備しなかった。

さすがに雑草生えまくりで荒れ放題だったので、こりゃあかんと、雨上がりの今朝草引きをしたら、ゴミ袋一杯になった。

はびこる雑草に負けずに瀕死ながらもつぼみを付けてくれたクレマチスカートマニージョー。
16040806.jpg
エライエライ。
今年こそちゃんと支柱をしつらえて立派に育つようにしよう。

さらに驚いたのはモッコウバラ。
引っ越してすぐに植えたので13年目なんだけど、今まで一度もまともに花が咲いたことが無い。

茎と葉っぱはどんどん伸びて立派になっていたのだけど、何故か咲かずのモッコウバラだった。
黄色じゃなくて白だったからか?
でも黄色でも白でも特に育て方に違いがあるわけでもないだろうし。
とにかく常緑樹と化していた。

それで去年初めて花が1つだけ咲いて喜んでいたのだけど、今年はわんさかつぼみが付いている!!!
16040802.jpg
今年は期待出来そう!

放ったらかしの球根達も、細々と頑張っている。
16040803.jpg
ひっそりと咲いたスノーフレーク。

13年前、一つだけ植えたカサブランカの球根。
今年は2箇所から芽が出ている!
16040805.jpg
カサブランカは毎年律儀に咲いてくれる良い子。

中には勝手に生えて育っている物もある。
それはもみじ。

裏が「紅葉の永観堂」だからか、うちにはこの時期やたらとあちこちから紅葉が芽吹く。
放っておくと紅葉だらけの庭になるので、さっさと摘み取るのかこの時期の大事な作業なんだけど、2本だけ特例に場所を開放した。

一本は庭の端っこに生えたこの子。
引っ越してから2,3年めくらいに勝手に生えてきた。
16040801.jpg
キッチンのガラス戸から見ると目に心地よい緑だったのでそのままにしておいたら10年くらいでこんなに立派な紅葉になった。

それともう一本は隣との仕切りの塀際に生えてきたこの子。
16040804.jpg
3年目くらいでこんな感じ。
あと10年もすればそこそこ風情のある木になるかなと期待している。

今年は庭でお茶ができる様にちゃんと整備しよう。

そして庭作業をし出すと欲しくなるこの椅子。
img56855304.jpg
縁側に置いて寛ぎたい!!!

しかし28万って。。。
パチもんが5万くらいで出ているけど、それでもやっぱり手が出ないよな。
つうか、うちの縁側には似合わないか。げらげら。
10:52 | お庭 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

一足先に、お誕生日プレゼント。

17日に10歳を迎える幸之助に、浅野(仮名)がamazonのcmで人気になり入荷待ちになっていた「ライオン変身グッズ」を買ってくれた。

それで幸ちゃんも早速ライオンに変身。
16040705.jpg
今持っているライオンのかぶり物より遙かにリアルで笑える。

全身はこんな感じになる。
16040706.jpg
今年も丸刈り&ライオン尻尾にする予定なので、今年はめっちゃリアルに出来上がるのではないか?
うひゃ。
20:19 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

形にしよう!

片目になって以来縫い物から遠ざかっていた。
家の中には材料であふれかえっているというのに。

でもこの度突然だけど、久しぶりに針と糸を持つことになった。
針と糸と言っても毛糸と毛糸針だったのだけども、作ったのはこれ。
16040701.jpg
マリンバのマレットに自分で毛糸を巻いた。
最後は返し縫いで止めるので、久しぶりに針を持った次第。

事の発端は先生が「自分でマレットに毛糸を巻いて、気に入った音になるように作れば良い」と教えて下さり、チャレンジしてみるかと。

ずいぶん雑な仕上がりになったけど、自分では気に入っている。

ちなみにこれはむかしむかし父が巻いてくれたマレット。
16040704.jpg
毛糸の巻き方が綺麗。
私が小学校の時なので軽く40年前って感じ?

父と私は同じAB型なんだけど、父は几帳面なAよりのAB型。私はざっくりしたBよりのAB型だと言われていた。
っていうと、全国のB型の人に怒られるけどお許しを。

それで、久しぶりに針を持って、ついでに溜まっている材料を何とかするかと作った革のがま口。
16040702.jpg
刺繍とかアップリケはさすがに目が辛いので、山盛り在庫がある伝兵衛の刺繍タグを縫い付けた。
うちにはまだ伝兵衛とちえチュウのオリジナルで作った刺繍タグの在庫がふんだんにある。
生きている間に使い切れるのか?って感じ。

その他にも手作りの材料がまだまだ。。。
その材料の山を見る度、プロジェクトランウェイのティムの「形にしよう!」と言う声が耳の奧で響く。

がま口と言えば、こちらはフランスから来た口金。
イギリスのショップで買ったのだけど、ショップのお姉さんは1900年初期の物だと言っていた。
16040703.jpg
これに合うアンティークの生地を探していたんだけど途中でくぢけて口金のままになっている。
本当ならビーズ刺繍とかが綺麗なんだけど目が無理。
アンティークのレースで作ろうかなぁと、15年振りに重い腰を上げつつある私。

果たして形になるのか?
08:05 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

一発OK!

先日の嵐のダンスは、意外なことに一発オーケーになった。
と言うか一発OKにしたんだけど。

おばちゃんたちが集合したのは19時過ぎ。
久しぶりに会った人もいたので近況報告の話が盛り上がり、結局「そろそろ練習する?」と重い腰を上げたのが20時半くらい?

最近のYouTubeって何でもあるのね。
嵐の振り付けを教えてくれる人のムービーがあって、それをパソコンの画面に出してみんなで必死に見ながら練習をした。
たった数秒のダンスなのに全く振り付けが覚えられず「嵐ってすごかったんやね」と感心する一同。

踊れ無さ過ぎて爆笑に次ぐ爆笑で、てんでダメだけどみんな必死過ぎだけど心の底から楽しくて、結局めっちゃ盛り上がっていた私たち。

で、残業終わりの若者が合流する21時半まで何度も繰り返し練習をしたおばちゃんず。
若者のリクエストに応えるべくおばちゃんらは頑張った!!!

その姿を見た若者が「シュールな光景っすよ」と爆笑する。
「とりあえず一回撮ってみますか?」と撮って貰って「もうそれでええやん」と一発OKにした私たち。
練習しすぎてフラフラやってん。

幸ちゃんもパンダとライオンのかぶり物で参加。

やー、結婚式の時どんなビデオに仕上がっているのか楽しみやわ。
23:51 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

レッツだんしんぐ。

昨夜の勤務で今のフロアでの勤務が終了。
特養に勤めて8年目で初めて異動があり、夜勤で始まった。
そして2年10ヶ月、昨日の夜勤で終了した。

多くの利用者さんから楽しい時間と、本当に多くを学ばせて頂いた2年10ヶ月。
有り難うございました。

そして今月から前にいたフロアに異動。
今年は特養勤務が通算12年目に突入。びっくりやね。

新しい事が覚えられない、頭も身体も鈍りまくっているわたくし。
「慣れているから大丈夫でしょ」なんて言われても不安でしょうが無い。
しかも今回も人手不足の夜勤要員での異動。
役に立てる自信が全く無い。

で、夜勤明けで何気に見ていたビリーエリオットの舞台。
映画の「リトルダンサー」は大好きな映画なので、舞台だとどうなるんだろう?と興味津々。

映画とはまた違い、テレビで観てもダンスは迫力がある。
映画のラストシーンについては、私の周りの人達は「必要無い派」が多いのだけど、私はあのラストのジャンプは一瞬息を止めてしまうくらい好きなので、あのラストは賛成派。

舞台の方でラストはどうなっているのかなぁとわくわくして観ていたら、さすがに映画の演出とはかなり違っていたけど良かった。
やー、あの主役の男の子はダブルキャストみたいだったけど、めっちゃ凄かったな。

そしてアンコールのダンスがこれまた楽しかった。
ああ、この舞台生で見たかった〜。ってイギリスでしかやってなかったみたいだけど。

それでダンスと言えば、まだ先だと思っていた若者の結婚式が目の前に。

ダイエットしてスカートをはく予定だったけど、間に合いそうにない。
どうしよう、着て行ける服が無い。。。
もうね、結婚式自体何年も出てないから服から揃えなきゃいけないという。。。

んで結婚式のビデオに参加するのだけど、踊れと。
エイプリルフールのネタか?って思うけどどうやら本気らしい。

おばちゃんリズム感無いねん。

明日おばちゃんたちが合同で撮影に臨むわけだけど、課題曲が「嵐」って。
「嵐」がすでにわからん。
私の中でのジャニーズはTOKIOまでやし。

さらに、若者から課題曲のムービーが送られて来たのだけど「しぇー」にしか見えへん。
「これはシェーでええんか?」と聞いたら
「シェーじゃないです!」と嵐ファンの若者からお怒りが。

今回嵐を踊るメンバーは、嵐ファンの20代女子が一名で、あとは40オーバーから63歳までのおばちゃんず。
嵐がグループ名では無く、文字通り嵐が巻き起こる撮影現場になる事間違いなし。

そんな苦悩する飼い主の横で変な寝方をする幸之助。
160401.jpg
15:34 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑