桜ケーキ

今日は久々のお休み〜。
夜の夜勤まで何も予定が無い!
なので、朝から洗濯しまくり。

で、買いだめしてあったカルピスバターの賞味期限が迫っていたのでひっさしぶりにケーキを焼いた。
粉が無かったのでドルチェを頼んだついでに桜パウダーとシロップ漬けも。

お菓子を作る時の材料はこだわる。
と言うか、素人なので、良い材料を使うと少々へたくそでも美味しく出来るってもんさ。

季節柄、桜ケーキを焼いたけど、何故かピンクにならず。
16033105.jpg
焼き色が色々あって仕上がりが揃わないのは素人だからしょうがない。
てか、ケーキを焼くならやっぱデロンギは無理だわ。
ちゃんとしたオーブンとデジタルスケールが欲しい。

んで、伝ちゃんはお菓子を焼き出すとオーブンの前から離れなかったけど、幸之助は臭いが分からないのか全くスルー。
16033106.jpg
幸ちゃん、マジ、付けっ鼻やね、あんた。
スポンサーサイト
14:22 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

サイン本!!!

2月の末から週末は大阪で実務者研修だったので、毎週電車で通勤だった。
講座が終わればそのまま京都に戻って夜勤のパターンだったので、通勤時間は仮眠時間だったのだけど、3回目くらいからは身体が慣れて寝なくても大丈夫になった。

そうなれば長い通勤時間が勿体ない。
そこで久々に本を読もうと本屋に寄って見つけたのが先生の本!!!
16033101.jpg

まだ読んでいなかった不義理な私。全国の通崎ファンのみなさん、本当にすみません。
それで早速通勤のお供に。

回りの人達がスマホを触っている中、今時おらんよなって感じで一人でかい本を広げる私。
私の回りだけレトロな通勤風景だだったな。げらげら。

で、分厚い本だったけど、読み始めると面白い。
夜勤明けの休みも寝ずに完読。

以前ピアニストの仲道郁代さんとご一緒させて頂いたとき、彼女が同じ歳と知って
「天は二物を与えないんじゃないのか?」と天を仰いだ私だけど今回もやっぱり
「二物を与えすぎやろう!!!」と天に選ばれし人々って絶対いるよなと納得。

そして本を読んで益々
「こんな私が先生の貴重な時間を使ってレッスンして貰って本当にすみません」と申し訳ない気持ちでいっぱいになるけど、先生の音を身近で聞けるレッスンはやめられない。
同じ楽器で同じバチを使っても音の質が全然違う。当たり前だけど。

それで昨日レッスンの時にサインをおねだりした。
16033102.jpg

わーいわーい。

レッスンから戻ると言われたことを忘れないうちに練習をするのだけど、やっぱり幸之助は逃げて行く。
16033103.jpg

失礼なヤツ。
08:16 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

女子会改め「飲み会」

去年からのびのびになっていた飲み会。
特養の納涼会の時「百年の孤独が美味しいねん」とSさんの一言で開催が決まった「百年の孤独の会」。

秋から年末は忙しく、1月に新年会代わりにと思っていたら感染症騒ぎで延期。
で、やっと昨日開催された。

ここぞとばかりに、普段は飲めないから買えなかった「可愛い瓶」シリーズのお酒を買い込み準備万端だった私。
みんなに飲んで貰って瓶を飾ろうともくろんでいた。
そんな可愛い瓶好きの私の為に、若者も可愛い瓶のお酒を持ってきてくれて全部でこんな感じになった。
16032506.jpg

お酒好きの若者はお気に入りのお酒を持ってきてくれた。
16032505.jpg
「だっさい」と読むらしいけど、浅野(仮名)が「かわうそまつり」と読み間違えていた。

私はwowowの「銘酒物語」を見て気になっていた「蒼空」を用意。
16032507.jpg
この瓶「ベネチアガラス」なのよ!!!
欲しかったのよ〜。

「美味しい」と若者にも好評だったので、良かったわ。

メインの「百年の孤独」も、普段焼酎が苦手な若者たちにも「美味しい!」と絶賛だった。
言い出しっぺのSさんが体調不良で不参加という残念なことにもなっていたけど、まだ半分くらい残っているから次回に持ち越し。
しかし「百年の孤独」のアルコール40度ですって。
消毒できそうやん。げらげら。

ところで、私は一切のアルコールが飲めないから、我が家にはお酒用のコップ?が無かった。
昨日それに気づき、えらいこっちゃと家中の器の中から「お酒を飲む器っぽい」ものをかき集めた。
16032508.jpg

最初は13名で開催予定だったけど、年度末という時期が悪かったためにキャンセルが5名出た。
メインは人数の融通の利く鍋にしておいて良かった〜。

あとはおつまみで「キノコのソテー」
16032504.jpg

定番の「ちくわの明太はさみ揚げ」
16032503.jpg

それから北海道から取り寄せた「鵡川のししゃも」
16032502.jpg

スイーツはとまやさんのわらび餅と若者が差し入れてくれた中谷の豆タルト。
美味しかった〜。

幸之助は縁側で参加。
16032501.jpg

ところで若者男子F氏が「空き瓶は、中に砂を入れて飾るのですか?」ですって。
回りにいるどの女子よりも女子力が高いF氏。

「そんなロマンチックな飾り方はせんなぁ〜」と、雑な返事をしたおばちゃん。
すまんな、夢が無くて。

私は一滴も飲めないので、解散後はみんなを車で送迎。
「飲み会で一滴も飲まずに運転してくれる人がいるって素敵」と喜ばれた。

良かった良かった。
13:39 | くるみ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

歌がいっぱい。

大阪府豊中市、阪急沿線で育った私は京阪電車に疎い。
京都に住むようになり京阪も利用しているけど、たいてい特急で三条から京橋、淀屋橋しか行かない。

樟葉の教室があった頃は樟葉まで利用することもあったけど、たいてい車で行っていたし。

で、昨日は人生初「寝屋川市」下車。
通崎先生がゲスト出演されるコンサート。
今回先生はマリンバだけでなく太鼓を叩くというので興味津々で出掛けた。
16032201.jpg
歌のコンサートは初体験だったけど面白かった。

絵本をテーマに作られたプログラムと言うことで、だいーぶ前にピアニストの仲道郁代さんが企画して参加させて頂いた「星のどうぶつたち」というプログラムを思い出した。
ああ、また仲道さんのピアノが聞きたいなとしみじみ。

そして先生の演奏は相変わらず素晴らしく、太鼓を叩いてもやっぱり「通崎睦美」だった。
驚いたのは、マリンバの足の部分を叩いてリズムを取ったり、こすって音を出すことが「音楽」として成立してめっちゃ楽しい。

音と音楽の可能性って凄いなって思った。

4月から新規開講が色々あって、頭の中ががちがちパンパンになっていたけど(キャパが小さいから)ほどよく解れた。

さて、今日から新しいテキストでの講義。
がんばろう。
08:27 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ホワイトデーの逸品。

今年のホワイトデーの頂き物の中で秀逸だったのはこれ。
16031601.jpg
たこやきの缶詰って。。。

くれたのはわんこ先生。
あげたチョコレートはカブトムシの幼虫チョコ(リアルで不気味なやつ)だったから引き分けか?
げらげら。

んで「カブトムシの幼虫はどうでした?」と聞いたら
「中が普通やったわ。僕は絶対リアルな感じでブルーベリーのジャムが出てきて欲しかったわ」
ですって。

んで私は幸之助にもバレンタインにビルバックチュウを買ってあげたのに、ホワイトデーのお返しをくれない。
16031602.jpg
幸ちゃん、それでは今時女子には嫌われるで。
07:34 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

電球が切れた。

玄関の照明が夕べ切れた。
真っ暗だった。
16031001.jpg

今朝電球を取り替えようと見たら、差し込み式のやつだった。
160310000.jpg
以前は取り扱っている店が少なくて手に入れるのがちょっとだけ面倒だったけど、アンティークランプが流行ってくれたおかげで最近はわりと簡単に手に入る。

で、私はバブルの頃にちゃんと買いだめしておいたので大丈夫。
無事に玄関の照明が付け替えられた。
16031003.jpg
ちなみにこのランプシェードは1900年代初期のフランスのホーロー。
いったいどんな場所で明かりを灯していたんだろう?

最初玄関用に買ったのはざっつじゃぱにーずなこれだった。
16031002.jpg
これも悪くは無かったのだけどね、モスグリーンのホーローに目がくらんで付け替えた。

ちなみにアンティークランプのこれくしょんは縁側につり下げていて実用はしていない。
16031004.jpg
残念ながら今の家では実用出来る場所が無いので。

アンティークランプデビューはイギリスのガラス。
16031005.jpg
妖精さんとこでゲット。

その次は魔女のお店で買った2点
16031006.jpg
16031007.jpg

あと一時期はまって作っていたグラスビースのシェード。
16031008.jpg
16031009.jpg
今は目が無理なのと、材料が手に入らなくなったので断念。

今年は家の中をちゃんと片付けて、アンティークが映える家にしよう。
って、去年も思ったけどね。げらげら。
07:59 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

初めて仕事をキャンセルしてしまいました。

水曜の午前中講義で喉の調子が悪くなり午後から声が出なくなった。
乾燥した教室で声を張ると時々やらかしてしまう。
心臓には毛が生えているけどガラスの喉なんだな。

で、夜に熱が出た。
風邪か?と思って早めに寝たら朝には平熱。
でもあいかわらず声はカスカス。

昨日は幸いにも人数の少ないクラスで、しかもあまりしゃべらなくても良い項目だったのでそのまま出講。
夕方には喉が痛み出した。

こりゃあかんなと諦めて学校にドタキャンの連絡。
変わって下さる先生がいたおかげで今日は1日休みになった。

夕べもやっぱり熱が出た。
でも朝にはまた平熱。

とりあえず朝から耳鼻咽喉科へ行ったら「声帯が腫れてる。声を出さずに筆談やな」と先生。
筆談で講義は無理やな。げらげら。

鼻の中を覗かれたり薬を入れられたり、初めての体験が盛りだくさん!!!

とりあえずインフルエンザでも無いし、この状況で熱が出たり下がったりはおかしいので、身体の内部があやしいと血液検査をして貰った。
そして、とにかくしばらく声を出さずに安静にしていなさいと。

そんなわけで、今日は1日誰ともしゃべらずに過ごそうと思っていたら、薬局で待っていたとき隣のおばちゃんが、テレビの画面を見ながらあれこれ話しかけてくる。
さすがに無視出来ずに曖昧に相づちを打つ私。

さらに薬を受け取る時にあれこれ質問してくる薬剤師のねーちゃん。

今日はしゃべったらあかんねんってば!!!

そんな感じで若干微熱もあったのね家でおとなしく寝ようと思ったら布団を横取りされた。
160304.jpg
声が出せないから怒れない。
むかつく。
16:34 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

タイヤ交換の日

今年は全然出番が無かったスタッドレス。
もういらんよなと、本日法定点検のついでにタイヤ交換を予約した。

そして朝起きたら庭が真っ白だった。
何で?

哲学の道も雪景色。
16030101.jpg

幸ちゃんのセーターも洗ってしまって裸やし。
16030102.jpg
灯油がまだあって良かった。
08:06 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑