くるみの姉妹わんこたち

先日、くるみの姉妹わんこの飼い主さんから、何年ぶりかでメールを頂いた。
秋田のドリームちゃん。
顔はそっくりなんだけど、そこはかとなく気品が漂うまさに「お嬢様」だった。

あくびちゃんの飼い主さんと一緒に「全く同じ生まれなのに何の差でしょうか?」とお互いに慰めあったもんだった。

そのドリームちゃんが10歳を目前に空に旅立ったと言うお知らせだった。
しょんぼり。
とても大切にされていたドリームちゃん。
飼い主さんの寂しさをお察しすると言葉も無かった。
大型犬だし、ある程度の年齢が来たら覚悟はしているつもりでも、それでもやっぱり寂しい。

そして先日。あくびちゃんの飼い主さんから連絡が。。。
あくびちゃんの具合が良くないらしい。
何でーーーーーーーーーっ!!!

顔もまだあんまし白くなっておらず、くるみとは比べものにならない若々しいあくびちゃんがどうして?って驚いた。

あくびちゃん!
9月6日で一緒に10歳を迎えるんだから、何とか乗り切って欲しい。

そんなわけで、くるみからパワーを。
130730.jpg

ついでに、幸之助からも。
13073002.jpg
こいつの場合、本当にパワーを送っているのか若干微妙だけど。。。
スポンサーサイト
10:59 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

マシン不調。

だいぶ前から、ハードディスクがうなっているなぁと思いつつ放っておいたら、ある日突然ぶっ飛んだ。
あ〜あ。やっちまった。

で、パーテーションで切ってあったシステム部分は無事なので問題ないのだけど、保存用領域がマウントしない。
がーん。

ここ1年くらいのデータ保存中。
まだバックアップ取って無かったんだな。
まぁよくあることだけど、そろそろcd-rに焼いておかなきゃって思っていた矢先だったんだな。

で、冷静にどんなデータがあったっけか?と考えた。
わんこ病院関係の印刷物データと、その他諸々。
それとわんこずの画像1年分。

うーん。

諦めきれずに再起動したりいろいろ思いつく限り試したけど全然ダメだった。

で、データ復活してくれるらしい所があり、見積もり無料だったので電話してみた。
ざっと症状とデータ量を伝えたところ「10万〜50万円」ですって。

新しいマシンが買えますなぁ〜。

仕事関係のデータは、全て作り直し出来る範囲。
わんこずの画像は無理だけど、50万かけて復旧するほどの画像があったかどうか?

「まずは御祓いやな」と浅野(仮名)に言われ、御祓いの前にダメ元で掃除でもするかと、G5の蓋をぱかっと開けた。
犬毛にまみれているかと思いきや、以外に綺麗だった。わずかに細かい埃が積もっている程度。
エアーでシュ〜と吹き飛ばしたら綺麗になった。

で、もう一度蓋を閉じ、立ち上げたら、あ〜ら不思議。
表示しなかったハードディスクが復活していた。
何で?埃が原因だったのか?

で、今のうち!と慌てて全てのデータのバックアップを取った。
て現在に至っている。

何年経ってもマシンってわからんわ。
っていうか、マメにバッグアップ取れよ!>自分。
何年やってるねん!>自分。

そんな感じ。
16:18 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

今月の女子会終了。たぶん。

若者に野菜を食べさせなきゃと老婆心のサラダ。
13072401.jpg

夏のスープと言えばやっぱビシソワーズ。
13072402.jpg
ジャガイモラブ。

メインはなすと挽肉のミルフィーユ、トマトソース煮。
13072403.jpg
今回これが一番時間がかかったな。

白ご飯が嫌いなひなたは、混ぜご飯が得意。
13072404.jpg
今日は鮭とレモンと紫蘇を混ぜたさっぱりご飯。
夏の味やね。

で、Kさんの差し入れゴーヤのマヨネーズソテー。
13072405.jpg
ゴーヤも夏の味やね。

デザートは、若者が買ってきてくれたチーズケーキと、私が作ったパンナコッタと缶詰フルーツを、若者がそれぞれ盛り付けてくれた。
13072406.jpg
アーティスティックにそれぞれに名前も付けていた。

そんな楽しい女子会は、今日もお腹一杯で終了。
若者に「ライン」を教えて貰い、やっと登録した私。
ってか、iPhoeのメールとラインってどう違うねん?

まだまだ世の中謎だらけだわ。
00:02 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

好物

わたしの3大好物と言えば
「嵐まるさんの鱧」
「天一のラーメン、こってり」
「日清焼そば(袋入りのやつ)」

で、その嵐まるさんの鱧を先日食べに行ってやっぱり美味しいわとしみじみ。
何度も書いているけど、私の離婚のきっかけは鱧だったくらい、鱧が好き。

当時漫画家の友人、高梨くみ氏が「ダンナはバカだねー。あつこさんに鱧食わせときゃ、離婚にならなかったかもしれないのにね〜」と爆笑していたっけ。

ところで、鱧を食べに行こうと言ってもたいていの人の反応は鈍い。
それは絶対美味しい鱧を食べたことがないからだと私は思っているんだけど。

っていうか、私自身、嵐まるさんで鱧を食べるまでは、鱧が美味しいとは思って無かったし。
特にスーパーで売っている鱧なんて「ゴム」みたいだし、スーパーじゃなくても、結構有名なお店で食べてもいまいちだったりした。

とにかく嵐まるさんで鱧を食べたら、もう他の鱧なんて食べられないわ!
って感じっすね。

と言うことで、ひなたをは、嵐まるさんで鱧を食べさせておけばご機嫌です。げらげら。

関係ないけど、若者なリーダーはスイカ好き。
先日とある人を紹介したんだけど、その際に「スイカ食わせときゃ機嫌が良いって言うとくか」と言ったら
「何ですかその言い方!人をカブトムシみたいに言わないで下さい!」と怒られた。

ええと思うのやけどなぁ〜。
あんだけ美味しそうにスイカを食うやつもおらんのやけどな〜。
まぁ、私の言動が悪影響したらあかんので、スイカの件は黙っておいた。

ところで、先日の集まりで、PTの先生が「ノーリフトのお土産」を下さった。
なんと!使い捨てスライディングシート!
130721.jpg
これは良いかも。
来月から大学の講座も始まるから、見本で見せるのも良いし、早速訪問でも使ってみようかなと。

松本先生、有り難うございます。
本当に、偉い先生なのに、こんなに介護の現場に降りてきて介護士と一緒に頑張ってくれる先生は他にいないんじゃなかろうかと。
良い先生と出会えて良かった。
16:49 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

見納めかも、

くるちゃんがお世話になっているわんこ病院
はっとり動物病院
最初のムービーで、伝ちゃんとくるみの懐かしい画像とか、女優キムラ緑子さんちのみーちゅのちっこかった時の画像を使って貰っているんだけど、もうすぐこれも見納めかも。
07:54 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

確かに

この3日間連続で若者と夜ご飯を過ごす私。
「この集会率ハンパ無いっすよね」と若者。
確かに。

昨日は月1で開催していた勉強会の最終会。
ちょうど若者達も仕事終わりの時間なので「是非参加してっていうか、手伝って」とお願いしたらご快諾。

ラストはポスチャリングを一緒にやってくれたむっちゃんと、それをアドバイスしてくれたリーダー。さすがやね。
それといつもお手伝いに来てくれていたパート仲間のKさん。
彼女たちのおかげで、ラストの回も滞りなく終え、参加して下さった皆さんに頂いたアンケートも嬉しい声ばかりだった。

最初はどうなるかと思ったけど、思い切ってやってみて良かった。
場所を提供してくれたデイの皆さんにも本当にお世話になったし、また今日から頑張って働きますって感じ。
それと資料をコピーさせて下さったPTの先生にも感謝。
殆ど先生の勉強会でのネタをそのまんま横流ししていた私。げらげら。
先生本当に有り難う。これからもよろしくお願いします!

さぁ、明日はそんなPTの先生と、ヒューマンアカデミーの担当さんと、尊敬してやまない青野先生と「夜の京都を飲み尽くす会」。
熱い集まりになりそうでめっちゃ楽しみ!
07:26 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

充実の1日。

昨日は午前中仕事で、その後自宅に戻って調べ物とレジュメ作り。
で、調べ物のことで、以前事務所のスタッフだった元若者まっつんに相談と見積もりの電話をした。
だいぶ久し振りだったけど、相変わらずまっつんな声だった。

彼は今とある会社の社長さん。
昔のスタッフの活躍は本当に嬉しい限り。
今は本当に私なんて足下にも及ばない彼なのに、ちっとも偉ぶらない、昔と同じ腰の低さと爽やかさが嬉しい。
っていうか、私なんかより遙かに大人やな。そんな感じ。

そんな彼との電話のやりとりで、私もまだまだ踏ん張らないとと、ふんどしを締め直す。←だからふんどしはしてないけどさ。

夕方からは若者ととある知り合いと食事にゴー。
めっちゃ楽しいひとときを過ごして戻る途中で、祇園祭で金魚を掬って来た親子をピックアップして自宅に戻った。

おこちゃまが、自分で金魚さんたちを水槽に入れたいと言ったらしく、準備してあったうちの水槽に金魚さん達をIN!

今年は12匹掬って来てくれた。
13071601.jpg
去年はあっという間に全滅したので、今年は1週間前から水槽を準備して、水を濾過していた私。
今年の金魚さん達はちゃんと育ってよ〜。

で、そんな飼い主をあきれ顔で見るくるみさん。
13071602.jpg

朝から金魚さんたちにご飯をあげていたら、横から顔を突っ込んで金魚の餌を横取りしようとした幸之助。
私に怒られたのは言うまでもない。
13071603.jpg
雑食な男、幸之助。
12:38 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

縁が切れない。

こないだの検診で薬が減って喜んでいたら、またしてもあやしくて薬を戻された。
飲み薬4種と目薬4種。
利用者さんみたいな薬の量にげんなり。
130712.jpg
朝だけ飲む薬、1日2回朝・夕の薬、毎食後の薬とややこしいったらありゃしない。
目薬も1日1回のから2回。これだけなら良いけど、1日4回のがあって、時間がややこしいってば!!!

しかも炎症止めのステロイドは多飲多尿になるし、眼圧を下げる薬は手足がじんわりしびれるから嫌なんだけどって、しつこく先生に言っているのだけどあかんかった。号泣。

だから薬に頼ってないで、手術して眼圧が下がったら問題ないんだから、すぱっと手術したらええんちゃうの?と思うのだけど何で切ってくれないのだろう?
どうせ現状でも殆ど見えてなくて使い物にならない目だから、失敗したところで怒らないのになぁ〜。
手術してくれないかなぁ〜。

7月初旬なら入院出来たけど、今月末からは大学とかの初任者研修の講座が始まるので休めなくなる。
となると次回入院出来そうなのは10月あたまなんだけど、10月からまた新しい講座の開講予定なので休めない可能性大。

しかも今年は11月にお散歩展も予定しているしなぁ〜。
ああ、もう、困った困ったこまどり姉妹な感じ。
11:12 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

暑いにも程があるやろ!

エアコンが苦手とか言っていられない暑さ。

で、我が家にエアコンがあるのはキッチンのみ。
なのでここ数日は一家全員キッチンに集合している。

日中の殆どをキッチンで過ごす1人と2頭。
熱帯地方の茶の間には中々行けず、パソコンのスイッチを入れる時間が激減。

テレビは茶の間にしかないので、テレビを見たいけど暑くて無理な状態が続いている。
夜になってもあんまし気温が下がらず、首からタオルを巻いて扇風機を前に置いて、汗を拭き拭きテレビを見る日々。

この半端無い汗の量はやっぱ更年期だからか?
ってくらい汗が出る。

そこで、10年目にして、茶の間にもクーラーが必要か?と悩む。
でも茶の間の壁を見回してもクーラーを付けられそうな場所は無いのよね。

となると、キッチンにテレビを増設?
って、私ひとり暮らしやんかいさ。
何でテレビが2台もいるねん?と自問自答。

更年期が過ぎれば汗もかかなくなるはず。
夏なんてあっという間に過ぎるから踏ん張れ私!

と、首からタオルの巻いて自分を励ます。

で、あまりの暑さに出かけて戻る度にシャワーを浴びるのだけど、シャワー後はクーラーの効いたキッチンでのんびり過ごしたいからとボンボンベッドもキッチンに持ち込んだ。

シャワーを浴びて出てきたら、すでにボンボンベッドは占領されていた。
130709.jpg
あんたら、床でええんちゃうの?
08:11 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ノーリフトポリシー

特養では、いろんなプロジェクトがあるのだけど、その中のひとつにノーリフトポリシーがある。
うちのPTの先生はノーリフト協会の人で、力の要らない介助方法を色々伝授して下さっている。

実際、とある利用者さんが、シーティングを整えただけで、それまでずっと目をつむっていたのに目をぱちっと開けて首をキョロキョロ動かしたのを見て驚いたのと同時に感動した。
それで「このPTの先生について行こう」と思った私。

毎月開かれる色々なプロジェクトはそのプロジェクトメンバーのみ参加で開催されるのだけど、ノーリフトプロジェクトはPTの先生の意向で「施設の研修会」になっていて、プロジェクトメンバー以外でも参加が認められている。
と言うことで、私とKさんとむっちゃんは毎回参加させて貰っている。

で、今回は車椅子。
色々な車椅子を座り比べたり、ブレーキの調整をしたり、背張りの調整だったりと毎度のことながら1時間では足りない!ってくらい盛りだくさんで楽しかったな。
13060301.jpg
プロジェクトメンバーの人達とは、フロアが違うと全然知らない人だったりするけど、回を重ねる毎に何となく親しみが出てきてそれもまた楽しい。

私にとってノーリフトプロジェクトは、月に一度のお楽しみになっている。
せっかくの自由参加なんだから、もっとみんな参加すれば良いのに。
本当に勿体ない。

そんな感じで楽しい研修から戻ったら、くるみ様はお気に入りのボンボンベッドで爆睡しておられた。
13060302.jpg
大型犬なので、寝たきりになると褥瘡との戦いになるだろうから、うちのわんこずが寝たきりになった時、ノーリフトで習ったポスチャリングとかは絶対役に立つと思うな。
って、そんな使い方?って怒られそうだけども。

さらに今日は嬉しいことが!
そんな研修が終わった頃偶然電話が鳴った。
お誕生日プレゼントに天一のお持ち帰り!を買ってきてくれた有り難い人。
13060303.jpg
慌てて家に戻って受け取った私。
嬉しいったらありゃしない。

折角天一本店が近所にあるのに、ひとりで入れない乙女な私。
さらに浅野(仮名)は天一が苦手だったり、他の人達も天一には付き合ってくれない。

と言うことで、全然食べに行けてなかったので、久々に食べる天一はやっぱり美味しいわ。
天一こってりラブ。
20:32 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

頑張れ若者!

今日の特養は午前中だけ。
仕事が終わって帰る時、入れ違いに若者と自転車置き場で遭遇。
「あんた今日は遅出?晩飯来る?」と言うことで、いつものメンバーで晩ご飯となった。

つうか、炊飯器はともかく、お米を消費しなくちゃいけないので。
むっちゃんに「この炊飯器はあんたの為に買ったんやから、ご飯食べてや!」と無理矢理。

で、今夜のメニューは和風ハンバーグキノコソースとサラダ。デザートはスイカ。
130701.jpg
食後はケアマネの受験対策。
頑張れ若者!
00:43 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑