タオル・らぶ

「伝ちゃんのお供えとひなたさんの誕生日プレゼントにお送りしたいのですが」とリクエストを聞いて下さった。
そこで遠慮無く「ふかふかで可愛いフェイスタオル」とリクエストしたら、らむりーずのタオルが届いた!
120628.jpg
やっぱらむりーずのタオルは良いわぁ〜。

東京のHさん。
有り難うございます。
大事に使わせて頂きますね!

伝ちゃんにお供えしたらくるみに囓られそうなので、早々にお風呂場前のオールドパインのバスルームキャビネットに仕舞いました。

嬉しいわぁ〜。
ふかふかのタオル。

ああ。今年こそは今治のタオル美術館に行きたいもんだな。
スポンサーサイト
21:00 | ひなた | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

佐藤錦

今年もくるみの姉妹わんこのあくびちゃんちから、佐藤錦が届いた。
わーい!

早速伝ちゃんにお供え。
120627.jpg
届くちょっと前にわんこ先生が伝ちゃんのお参りに来てくれていたんだけど、入れ違いだった。
間に合えばおすそ分けを持って帰ってもらえたのに残念。

あさっては私の40代最後のバースデーパーティーの予定なので、そのときにみんなで頂くことにした。

本当に毎年有難うございます。
わんこずにもお裾分けします。
21:45 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

寝相

寝相の悪い利用者さんが何人かいるんだけども。
夜勤の巡回時は、ベッドからずり落ちている布団を戻したり、ベッドからはみ出した足をなおしたり。
夜勤を始めて最初の頃は「何でこんなに寝相が悪いねん?」と驚いたもんだ。

私自身そんなに寝相は悪くないと思っているんだけど。
だってベッドから落ちたことも布団からはみ出した経験も無いし、寝ている時は火事になってもぴくりとも動かないんじゃないか?って言われるくらい爆睡してるし。

で、家に帰ってびっくり。
うちにも寝相の悪い奴がいた。
1120624.jpg
くるちゃん、女の子やのになんちゅう寝相や。
16:36 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

謎のお2階さん

今朝5時、天井から響いてくる物凄い音で目が覚めた。

お2階さん、うるさ過ぎ!!!
てか、マジで誰や?

物音のでかさからもはやネズミではないらしく、イタチ説が濃厚になってきている。

それで、夕方大家さんと会ったので、屋根裏の住人のことを相談してみた。
だいだい屋根裏を駆け抜けるコースがわかっているので、そのあたりに穴があるんでなかろうかと見ていただいたんだけど、それらしい穴が発見できず。

縁側の下に張ってあるネットで、緩んでいるところがあったので、とりあえずそこをふさいでもらって様子観察となった。

フェレットと思えば可愛いかもしれんが、屋根裏でトイレされるのは嫌過ぎだし、くるみのフードを狙われるのも困る。
それに朝っぱらから起されるのも迷惑。

家の中にも出没しているっぽので、出入り口があるとしたらトイレ前のコーナーが怪しい。
つうことで、来週は大掃除をする予定。

やれやれ。
21:02 | ひなた | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

仲道郁代さん

今日何気にテレビを見ていて久しぶりに拝見。

相変わらずお綺麗ですこと。
同じ年とは思えない若さ。
天は2物を与えないんじゃなかったのか?と、彼女を見るたび空に向かって叫びたくなる。

仲道さんのピアノを初めて傍で聞いたときは鳥肌が立ったし、仲道姉妹のコンサートで聞いた「キラキラ星」に感動して泣いた私。
まさかキラキラ星で泣かされるとは思わなかったんだけども、とにかく仲道さんのピアノは体の真ん中に響くのよね。

番組の中で娘さんの話が出ていたけど、もう15歳だとか。
驚き。
仲道さんと仕事をご一緒させていただいてた頃、当時5歳だったおませなお嬢さんがもうそんなになるのか。

あまりの手持ち無沙汰に京都市動物園なんてものすごくしょぼい動物園を案内したのが懐かしい。
あんなにしょぼい観覧車に喜んで乗ってくれたお嬢さんはお人形さんみたいに可愛かったなぁ~。
15歳か。めちゃ美少女に育っているんじゃなかろうか?

小学校の入学祝に何を贈ろうかと悩んだ末、ピアニストだしリュージュくらいご存知よねと、リュージュのオルゴールをプレゼントしたんだけど、あれからもうすぐ10年ってことか?

早いなぁ・・・。
なんか自分が一気に老け込んだ気がするわ。

来週の誕生日には、若者たちが盛大にお祝いに来てくれるとさっきメールがあった。
何やらプレゼントもくれるらしい。
嬉しいじゃないか。

男前の金持ちダーかなぁ?それとも男運?
あ、わかった、3億円の当たりくじでしょ?
と、返事を出したら「ハードル高すぎます」と返ってきた。
ちぇっ。

40代最後の誕生日。
40代は結局何の出会いもなく、このまま一人で人生を過ごして行くのねと、腹をくくったわたし。
男運は無いけど、友達運には恵まれているよな。良かった良かった。

浅野(仮名)は「あんたには笑いの神様が付いてるで」と言っている。
いや。笑いの神様より男運が良かったんだけども。

わんこずはお気に入りのソファーコーナーに集まりぼんやり。
120621.jpg
なぁなぁ、私来週誕生日やねん。と言ってみたけど知らん顔された。
がっかりやな、あんたら。
22:38 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

誰?

先日ドッグフードの袋に大きな穴を発見。
何で?
12060501.jpg
どっかにひっかけてしまったのか?と思っていたんだけど、しばらくしてまたしても別の穴が開いていた。

しかも今度はでかいし、明らかに何かに齧られた感じ。
12060502.jpg
くるみか?と思ったけど齧り方がくるみにしては上品。
齧り切られた袋の残骸もやたらと細かい。

これってネズミ?
うちにネズミがいるのか?

でもキッチンに置いてある野菜やお菓子なんかは齧られた形跡がない。
トイレ前の物置においてあるドッグフードだけ。
しかも幸之助のは無事でくるみのz/dだけ。
ネズミはアレルギー持ちなのか?

で、今日。
茶の間でのんびりテレビを見ていたら、天井裏で何かが走っている物音が。

ネズミにしてはもうちょいでかいものが走っている感じの音なんだけど、でも状況的にネズミか?

明らかに屋根裏に何かが住んでいるっぽい。
いったい誰やねん?
マジでネズミ?
ってか、勝手に住むなよ。家賃払えよ。
23:02 | ひなた | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

伝兵衛の命日

まる8年。
早いなぁ。

9歳半で空に行ったから、そろそろ空に行ってからの方が長くなってくるな。

お供えのバナナとプリン。
紫陽花を飾ってみたり。
18:17 | 伝兵衛 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

台風接近

朝から雨降り。
珍しく2頭並んでソファーでぼんやり。
12061902.jpg

珍しいなぁと眺めていたらくるみに睨まれた。
12061901.jpg
怖い怖い。
12:11 | くるみ&幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

マルガリータくるみ

今月末、くるちゃんの検査があるのだけども、わんこ先生が「検査のとき、ちょっと毛を刈って良いですか?」と聞いた。

「ああ、じゃあそれまでに丸刈りにしときます」と私。
で、明日から天気が怪しいらしいので、今日中にやってしまうかと。
12061501.jpg
ところが、幸之助も丸刈りにしたら皮膚炎が発覚して今もお薬飲んでいるんだけども、くるみにも何やらおかしなものが見つかった。

臀部にほくろのような血の塊が。
フロントラインちゃんと付けてるのにダニか?と思ったけど、どうも違うっぽい。
メラノーマだったら嫌過ぎなのでわんこ病院にダッシュ。

細胞診してもらったら「悪いものじゃなさそうですが、まぁ血腫ですね」とのこと。
でも血がにじんでいて鬱陶しいのでその場でレーザーで切除してもらった。

お尻にお焦げが出来てしまったくるみさん。
12061503.jpg
黒いかさぶたみたいなのがそのうちポロッと取れたらおしまいらしい。
再発の無いことを祈ろう。

お尻にお焦げが出来てあんにゅいなくるみさん。
12061502.jpg

ま、年に一度やっぱマルガリータは良いかもね。
毛を刈ると色々発見があるもんだな。
12061504.jpg
14:07 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

蛍がり終了

特養での蛍がりは昨日で無事終了した。
お天気の都合で、実施できたのは4日。
その間参加されたのは、うちのフロアで36名中17名の利用者さん。
他のフロアを合わせると25名くらいになったのかな?

うちのフロアでは入院1名、寝たきり5名なので、元気な人のうち半分以上は参加されたからこんなもんかな。

とにかく参加された皆さんはとても喜んで下さっていたし、何よりうちのフロアでは初めての夜のお散歩。
この初めての試みが無事怪我人も事故も無く終了できて本当に良かった。

これで来年からは蛍がりも企画してもらえるんじゃないかなと。

言いだしっぺだし、ボランティアのつもりで参加していたのだけど、サブリーダーの若者が上と掛け合ってくれて「時間外」を付けて貰えることになった。
正直ありがたい。

サブリーダーの若者には、いつも本当に頭が下がる。
これからも頑張って彼女について行こうっと。

ところで、今月からは大阪のヘルパー講座をお手伝いさせていただいていて、恩師と一緒に入らせていただいている。
7月は別の先生とご一緒させていただく予定で、いろんな先生のやり方を拝見でき、受講生より私が一番勉強になるなと。

8月はまた大学が2箇所あるのでパワーアップした講座にしたいわ。

さらに8月からは平行して、新しく参加させていただく高槻と草津の社会人クラスの基礎研修も開講予定なので、今年後半は先生仕事満載かも。
復習を兼ねてテキストを見直すかと、この年になってもまだまだ学ぶことが山盛り。

で、合間に現場に出て和む私。
利用者さんと触れ合うのは本当に楽しい。

そしてすっかり時間が無くなってほとんど参加できなくなった紙芝居のボランティアだけど、先日久しぶりにうちの施設のデイでやらせていただく。
そのとき恩師から毎年恒例の京の夏野菜を頂いた。

大好きな賀茂なすとトマト。
12061003.jpg
美味しかった~。

この日、樟葉の講座でご一緒させていただいていた先生も飛び入り参加して下さり、3人で紙芝居のボランティアを楽しくさせていただいた。
この先生ピアノが弾けるらしいので、是非トリオでお願いしたいわ。

今月はあとうちの施設のショートでも紙芝居のボランティアをやらせていただく予定なので、木琴の練習しないといかんのだけども、弾けば弾くほど木琴の音に不満が募って「やっぱマリンバ弾きたい~」ともんもんとする私。

宝くじ当たったら絶対斉藤マリンバ買おう。

ああ、まだまだ衰えない物欲。
働こう。

しかしこの春から制度改正でデイサービスの時間が長くなった影響でレクの時間がずれてしまったのと、私の仕事の時間が若干延びた関係で、遠方のボランティアが出来なくなっている。

教え子さんが勤める大阪のデイサービスに毎月お邪魔していたのだけど、私の都合がつかず恩師一人で行っていただいている。
悲しい。

とは言え、わんこずを養わなくちゃいけないので、ボランティアで仕事を休むわけにもゆかず地団駄なんだな。
ああ、うちの家賃を払ってくれるパパはいないかしらん。
22:09 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

魔の地点なドトール

さすがに2回も車にはねられると避けてしまう。

つうことで、ドトールの交差点では横断せずに、昨日からは少し先の押しボタンを利用するようになったわたし。
押しボタンなので面倒だけど、はねられるよりはましかと。

それに2度あることは3度あるって言うし、3度目は霊安室だったら嫌過ぎやし、逆に加害者になってももっと嫌やんか。

だいだい私だけじゃなくてもあのドトールらへんは事故が多いのよね。
広くて明るい交差点なのだけどもなんでかなぁ?

一番大きな事故は、タクシーがドトールに突っ込んでいたっけ。
あの時は新聞やニュースでも大々的に報道されてたんだけども、事故後すぐに通りかかった私は、あまりの光景に「撮影のセットか?」と思ったくらい見事な突っ込み具合だった。

まぁ死人が出なかったからそんな気楽なことを言っていられるんだけども。

んで相手のおっさんは特養のパートさん2名と知り合いだったりした。
世間って狭いわ。

で、昨日の午後に連絡があり、傷の具合の確認をしてもらった。

足は多少青あざと内出血と腫れがあるくらいで、病院に行くまでも無くほとんど普通の怪我なのであとは時間薬な感じだし、壊れたライトだけ弁償してもらうつもりだったけど、諭吉を2枚くれたおっさん。

いや、多すぎだからと返したけど受け取ってくれなかったので、そのまま頂いて帰った。
でもそんなんで手に入ったお金って、なんか気持ち悪いし、持っていると体のあちこちが痛くなりそうだったので、夕べ蛍散歩の後で若者たちに晩御飯をご馳走して、ライト代だけ残して使い切った。

そして今日仕事帰りに自転車屋さんによってライトを購入。
ちょっと奮発してLEDライトの2500円のにした。
私の可愛いwillチャリに良く似合う、白くてちっこいライトだけど、すんげー明るい。

これでもう「見えなかった」とは言わせないぞって感じ。

ところで昨日のおっさん、私が一切うるさいことを言わなかったせいか安心してしまい「いやー、わしも相手があなたみたいな良い人で幸運やったわ。あなたも事故にあってもこの程度で済んで幸運やったね」だと。

をい、さすがにそれはあんたが言うたらあかんやろうと思ったけど、あまりに屈託無く笑うおっさんにあきれてしまい、とにかく一秒でも早くさよならしたかったので何も言わず終了。

おっさん、こういう交渉の場に出てきたらあかんタイプやな。げらげら。

それを今朝おっさんを知っていると言うパートさんに言ったら
「なんやそれ!めっちゃ腹立つやんか!人身で免停を免れたのに!」
と、私の変わりに怒ってくれた。

ええやっちゃ。
15:30 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

車にはねられた私。

夕べの出勤途中のドトール前交差点で、おもっくそ車にはねられて自転車ごと転倒した私。

青信号で自転車で横断歩道を渡っていたら、左折してきた車がそのまま止まらず突っ込んできた。

「なんでやねん!」と倒れながらつぶやいた。

車のおっさんが慌てて降りてきて「ごめんな、見えへんかってん」

んなわけないやろ。
ちゃんとライトも付けてたやんけ!見えへんかったんちごて見てなかったんやろ?
おっさん携帯でもしてたんちゃうん?と言いたかったけど、足が痛くて立ち上がれず。

しばらくうずくまっていたけど、だんだん足の感覚が戻ってきたら足首も動いたし骨も大丈夫っぽい。
「救急車呼ぶか?とりあえず警察に連絡するわな」とおっちゃん。
「いえ、骨は大丈夫だし歩けるから良いです」と言ったけど
「いや、とりあえず警察だけは連絡するわ」と電話してくれた。

でもね、出勤前で時間が無いのよ。
夜勤なので休めないし遅れたら迷惑かけるやんかいさと焦る私。

施設に連絡を入れて夜警のおっちゃんに事情を話し、少し遅れるかもと伝える。

程なくおまわりさん登場。
それがね、めっちゃかっちょ良いお巡りさんでちょっとテンションがあがった私。

「病院には本当にいかなくて良いの?」と言われたけど、転びなれている私としては、いつも自分で転んでする怪我よりははるかに軽い感じだったので全然大丈夫なんだけども。
左足首をすりむいたのと軽い捻挫程度。

仕事にもそのまま行けそうだし、とりあえず連絡先とか簡単に手続きしてもらって「出勤前で急いでるんです」と言うと
「どこまで行くの?」とお巡りさん。
「すぐそこの施設です」と言うと
「ああ、○○○○○○?」
「そうです」
「じゃあ気をつけて」と笑顔で見送られた。

恥ずかしい。

施設に着いて、自転車のかごに入れていた「桃の天然水」が無いことに気づいた。
転んだとき飛んで行ったもよう。
ええ?さっき自動販売機で買ったばかりなのに!
めっちゃショック。
夜勤中の水分補給は飲水機の水ってことか?嫌過ぎ。
桃の天然水飲みたかったのに!!!
かごに放り込むんじゃなくて、ちゃんとかばんに入れておけば良かった!
悔しい!!!

んで、一晩夜勤で走り回っていたけど、左足が少し腫れている程度で、ほとんど大丈夫な感じ。
私って丈夫だわ。

とりあえず今日の午後に相手のおっさんが連絡をくれると言っていた。

左足首は内出血と腫れがあるけど、手持ちの湿布で何とかなりそうだけど、自転車に付けていたライトが木っ端微塵になってしまったので、それだけ何とかしてもらうかと。
12061001.jpg
それにしてもあそこで車にはねられたの2回目なんだけども。

前の時は仕事帰りに、ドトールから出てくる車にはねられて自転車ごと転倒。
あの時はちょうど出口にある看板が死角で私が見えなかったとか。

相手は若いおにいちゃんでひたすら恐縮してたけど、怪我も無かったしそのままさよならしたっけ。

なんか、あの場所鬼門やな、私。
08:25 | ひなた | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

蛍がり

この春サブリーダーに出世した若者は、今年レク担当になった。

それで「蛍がりしたいわー」とリクエストしてみたら
「狩るんですか?捕まりませんか?」と言われた。

「狩るんちゃうわ!見にいくねんや!
もみじ見に行くのにもみじがりって言うやろ?
そのかるや!!!」

と私。

で、すぐに起案を通してくれて今週から蛍見物に夜のお出かけをしているうちの特養。
哲学の道まで車椅子を押して歩いても15分程度という好立地なのに、蛍を見に行かないなんて勿体無いと毎年思っていた。

とはいえ職員が激少ないので、時間外に出てこられるボランティア職員さんに頼らざるを得ず、夜の外出なのでマンツーマン。
それで一日3,4人ずつ利用者さんを連れて夜のお散歩となった。

言いだしっぺなので手伝わないわけにゆかずというか、行きたかったから喜んで手伝いに名前を連ねたわたし。

初日は勤務で行けなかったんだけど、戻って来た利用者さんたちはとても喜んでくれていた。
「蛍が見られるなんて思ってなかったわ~。ここにいたらいろんなもの見せてもらえて嬉しいわ」と満面の笑み。
こんなに喜んでもらえて本当に良かったわ。
皆さん認知症なので明日には綺麗さっぱり忘れているだろうけど、それでもええねん。

2日目はお手伝いに参加。
他のフロアの人たちにも声をかけ、総勢7名ほどで出発。

蛍ポイントにはすでにたくさんの見物客がいたけど
「すみません」と恐縮しつつも強引に車椅子を割り込ませていただいた。

みなさん「どうぞ」と気持ちよく場所を開けてくださり本当に感謝感謝。

「わぁ、ほんまに蛍や!」と利用者さんたちにも喜んでいただけ、暗がりで記念撮影をしたりと、ほんの1時間程度の夜のお出かけだけど十分楽しんで頂けた。

そろそろ梅雨入りなのでお天気が怪しくなるけど、来週半ばまで毎日数名ずつ夜のお散歩に出かける予定なので、周辺の皆さんにはご迷惑をおかけいたしますが(何せ哲学の道って狭いので、車椅子が邪魔だし)めったに無い夜の外出なので、利用者さんに楽しんで頂きたいわ。

しかし夜の外出って楽しいわ。
もっと他に企画出来ないかと思案中。

なにせ特養なので、個別ケアといってもなかなか現実的には厳しく、時間と職員の都合に合わせた生活になってしまう。
去年あたりからだいぶ緩和されて自由度が高くなってきたとはいえ、まだまだ生活に刺激が無さ過ぎ。

レクって大事だと講座でも繰り返して言い続けているのだけど、現実的には職員の過酷な現状を見てあまり言いだせない。
余計な仕事を増やすだけだし。なのでボランティアで紙芝居を始めたんだけど。

しかし非常勤のパートな私なんかの意見に、ちゃんと耳を傾けてくれる若者に感謝。
彼女と一緒に仕事が出来るのが本当に楽しいしわ。
09:46 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

やっぱりベロベロ

丸刈りしたので、もうほにょと遊んでもひとっ風呂を浴びたようにならないかなと。
12060601.jpg
12060602.jpg
12060603.jpg
12060604.jpg
ほにょか、うれしょんしまくり。
12060504.jpg

12060605.jpg
12060606.jpg
で、結局シャワーを浴びたようになってしまった幸之助。
12060608.jpg
18:21 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

720グラム

さて何の重さでしょう?

だんだん暑くなって来た今日この頃。
油断すると一気に夏になりそうなので、昨日毛刈りを決行。

120604.jpg
刈り取った幸之助の毛を計ったら720グラムだった。
すごいな。セーターが出来るんじゃなかろうかって感じ。

続いてくるみもと思ったら、バリカンの歯がくぢけた。

3年使ってるからもう限界か。
ゴールデン2頭の丸刈りだしな。

という事で、新しい歯が届くまでくるみはお預け。
14:55 | 幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

ビバ!洗濯王子!

こないだ何気に見ていたテレビに「洗濯王子」って人が出てきた。
何でもかんでも王子を付けりゃ良いってもんじゃなかろうと、心の中で突っ込みつつ。

この王子、どっかの洗濯屋さんの2代目とかで、染み抜きの技術が抜群で全国から染み抜き依頼品が送られてくるとか。
そんな王子があれこれ洗濯の時のコツをお伝えすると言う内容だった。

実はひなたは料理も掃除も好きだけど洗濯好も好き。
夏場はあほほど着替えるから毎日一人暮らしとは思えないくらいの洗濯物が出る。
でもそれ以外は一人暮らしなので、毎日洗濯するのは不経済だし2,3日溜めてから洗濯してる。

するっていとどうしてもタオルなんかが微妙な匂いが。。。
漂白剤も併用するけど、いつしか微妙な匂いが取れなくなっていたりする。

そんな匂いも綺麗に取れると言う方法を王子が紹介してたので、早速ためしてみたら本当に綺麗に匂いが取れた。

もうね、それはちょっと感動するくらい。

だもんで、調子に乗って、洗って仕舞ってあったものまで色々引っ張り出して再度お洗濯。
12060301.jpg
汗の匂い?で微妙だった仕事着も綺麗さっぱりさわやか~。

王子は洗濯の本をあれこれ出しているそうなので、欲しいかも。
ああ、洗濯って楽しい。

うちのへなちょこ王子は相変わらずだらけた毎日。
12060302.jpg
私がせっせと洗濯をする横で惰眠をみさぼる。

ところで、料理好きで掃除好きで洗濯好きで縫い物好きって、字面だけ見ていると私って本当に良い奥さんになりそうなのになれなかったのは何故?と考える。

自分で分析するに、それは「性格」が主婦向きで無い上に金銭感覚も壊れてる。
これって致命的?
残念やな、私。

まぁええか、と自分で納得しつつ今日も洗濯に励む。
もうすぐ一年で一番苦手な梅雨が来る。

ああ、梅雨の時期だけ北海道で暮らしたい。
17:18 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

銀閣寺 お肉の大西

最近「一日オフ」と言う日が無いわたし。
訪問のナイトケアに行きだしてからは、夜で空いているのは水曜のみ。

なので、毎週水曜はなんだかんだと女子会予定が詰まってしまう。

こないだの水曜は、春から新しく行っているデイサービスの人たちと初めて女子会をした。
女子会だけど、男性もいたりするけど。

仕事が終わってからうちに集合。
いろんな集まりの溜まり場な我が家。げらげら。

仕事帰りなので、材料を切れば準備完了する鉄板焼きにするかと。

それで所長(男子)も最初は来るはずだったのだけど、高熱で欠席。
だけどもお肉だけ差し入れしてくださった。

銀閣寺大西さんのお肉を山盛り。
120531.jpg
なんて太っ腹な人なんだろう。

独身一人暮らしが多いので「久しぶりに肉だー」ですって。
参加者の皆さん大喜び。

私はお肉は食べないのでわからんけど、大西さんのお肉は本当に美味しいかったらしい。

わんこずは、新しいお客様にもすぐに慣れて、キャベツの切れ端を貰ってご機嫌さん。

ところで、今月、6月29日は私の誕生日。
毎年誕生日に仕事を入れて、何事も無く誕生日が過ぎていたので、今年は特に予定もないけど有給にしてみた。

「意味無く有給取ったわ」と特養の若者と話していたら
「じゃあ29日の夜は集まりましょう」と言ってくれたので
「んじゃ、晩飯作って用意しとくわ。私の誕生日やけどな。ついでにケーキも自分で焼いとくかな」と言ったら
「ケーキくらい買って行きますよ」と嬉しいお言葉。

40代最後のバースデーは、久しぶりにお祝いしてもらえそうな感じ。うひゃ。
22:17 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑