I love タオル

カニ好きの浅野(仮名)は「前世カニやった」と分けわからんことを言いながらカニ好きを表現している。
私は「タオル好き」なんだけど、前世タオルだったのか?←もはや生物でも無いけど。

何故か分からないけど、ふかふかのタオルに心惹かれる私。
ひとり暮らしとは思えないタオルの在庫量なんだけど、それでも可愛いふかふかタオルを頂くと狂喜乱舞してしまうくらいタオルが好き。

んで、そのタオルを、くるみが次々に破壊する。
お客さんが来ると何故か喜んで脱衣場からタオルをくわえてきて客人の前でびりびりに破る。号泣。

しかも同じように並べている、わんこ用の景品で貰ったタオルとかじゃなくて、何故かひなたが気に入って使っている可愛いやつをピンポイントでチョイスしてくる。

昨日被害にあったタオルさん。
11042601.jpg

タオルを食いちぎり、ひなたに叱られキャッスルでふて寝するくるみさん。
11042602.jpg

くるみがくわえるので、絶対破られたくないお気に入りのタオルは、普段使いとは別にして、取り出しにくい場所でビニールに入れて保存。
お客様が来たときだけ袋から出して並べたりする。
11042603.jpg
んで、タオルの中でもらむりーずの犬やうさぎのタオルは激ラブ。

以前大家さんからクリスマスに、らむりーずのタオルを頂いた時は本当に狂喜乱舞した。
うさぎとくまのタオルで、それぞれ「くるみ」「こうのすけ」とお名前刺繍入りだけど、無視して私が愛用しているくらい。げらげら。

その他にも内祝いに頂いたうっとりなローラアシュレイは、絶対くるみが触れない場所に保管していある。

これは6、7年くらい前に買ったんコシノヒロコの黒ラブ刺繍のタオル。
11042604.jpg
当時柄違いで買いあさって知り合いのプレゼントやお祝いなんかに使っていたお気に入りなタオル。

なのにくるみがぼろぼにしやがり号泣した思い出のタオルだったり。
くるみの被害に遭いながらも必死でひなたが修繕して使うという貧乏くささ満開ながらも、今も変わらずお気に入り。

あと秘蔵のマタノアツコさんの「ウサギと薔薇」のタオルは、くるみがいなくなってから使おうと仕舞ってある。
だって、出すと絶対くるみが一番に食いちぎるに500万点って感じだし。

そんなわけで、こんなにタオルがあっても、お店でふかふか可愛いタオルを見ると触らずにいられない「タオルふぇち」な私。
だってふかふかタオルって幸せなんだもん。

ところでこんなタオル好きなひなたが今一番行きたい場所は「タオル美術館」。

特養の利用者さんで、らむりーずの可愛いタオルばかり持っている方がいて、その方のお部屋の棚に可愛くパッケージのまま飾られているタオルセットに貼ってあったシールを見て「タオル美術館」なんてもんがあることを知ったんだけども。

それで家に帰って早速検索したらあったのよね。タオル美術館
いまや私の聖地。げらげら。

行きたいわー。
そんでもって、らむりーずの、マタノアツコさんの福袋を買いたい!!!

でも一人でドライブに行くにはちょっと遠い。
誰か一緒に行ってくれる人を募集中。
スポンサーサイト
15:25 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

医行為の研修

介護士は医行為を禁止されている。

なんだけども、これがどこまでが医行為で、どこからが医行為じゃないってラインがあいまいだった。
さらに特養の介護士に関して今まで結構グレーゾーンがあった。

それらをどこまでやって良いとかダメとかきっちりとしたガイドラインが出来き、どういった行為がダメで「違法」なのかがはっきり決まった。

それにしたがって、特養では改めて「医行為」についてと「看護師と介護士の連携」についての研修が開かれている。

私は非常勤なんだけど、夜勤に入っているのでこの研修をうけなきゃいけなくて、昨日今日と2日連続で受けて来た。

全部で14時間の研修なんだけど、集中力が持つかちょと不安だった。
でも参加してみてそんな不安も吹っ飛ぶ面白さ。

2日間で5名の講師がいたのだけど、それぞれ面白かったり分かりやすかったり厳しかったり微妙だったり。
講師によって実に色々あって「人の振り見て我が振りなおせ」と反省すると共に良いお手本も拝見出来、目からうろこが落ちたり。

メインの医行為は「胃ろう」と「吸引」。
それに関連して「消化器」と「呼吸器」の勉強も。

私の講座でも使えるネタが盛りだくさんで本当に研修に参加して良かった~。
研修で学んだことを忘れないうちにまとめなきゃ。

さらに何が嬉しいって、研修に参加しているだけなのにちゃんと給料が貰えるのが素敵過ぎ。
楽しい2日間だったな。
22:14 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

幸之助5歳

昨日は幸之助の誕生日だった。

来て3日目にパルボって死に掛けていた幸之助も5歳になった。
曲がった髭と、ゆるい頭と股関節で、ただぼんやりと過ごしている幸之助も5歳になった。
厳しい飼い主とくるみ挟まれ、ぼんやり生き抜くことを体得した幸之助も5歳になった。
時々拉致られて飼い主が「バイバイ」と言っても普通に立ち去って行く幸之助も5歳になった。

デイのバイトに行ったら、新しく来た乾燥機の空き箱があったので、幸之助を入れてみた。
11041701.jpg
嫌なら出たら良いのに出方がわからないらしく、助けてもらうまでぼんやりしていた。

バースデーケーキ代わりにお豆腐。
手作り京豆腐88円也に、イチゴをトッピング。
さらに利用者さんたちの残り物をプラスで豪華になった。
11041702.jpg

早く食べたい幸之助は何も言わなくても自主的にお手をしたり。
11041703.jpg

なのにすぐに食べさせてくれない美香ちゃん(仮名)。
11041704.jpg

合図が出るまで美香ちゃん(仮名)の様子を伺うんだけども、なかなか「よし」と言ってくれない。
11041705.jpg

せっかくだから、スタッフ一同で「はっぴバースデー」を歌ったり。
11041706.jpg

合唱が終わりようやく「よし」の合図。
11041707.jpg
一気食いで終了でした。
18:11 | 幸之助 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

お花見

今日はバイト先の人たちと「お花見女子会」
10041101.jpg
哲学の道はもう満開のピークを過ぎ、風が吹くと桜吹雪。
綺麗だった。

若者と一緒に疎水を覗く幸之助。
10041102.jpg

もみくちゃにされる幸之助。
10041103.jpg

哲学の道から若王子の桜見公園へ行き、その後野村別邸の枝垂れを見た。
もう最高やね、この季節。

その後うちで夜ご飯。
毎回女子会はみんなで持ち寄りになっていて、6人集まるとめっちゃ豪華なメニューになる。
10041104.jpg
ひなたが用意したのは
簡単キッシュ、海老春巻き、生春巻き3種、ちくわの明太子はさみ揚げ。

みんなが持ってきてくれたのは
パン各種、桜餅、スナック菓子、いちご、飲み物山盛り。
10041105.jpg
今日も美味しく楽しく終了しました。
10041106.jpg
次回が楽しみ!
00:08 | おでかけ | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

あっと言う間に4月!

幸之助はただいまキャロラインちにショートステイ中。

キャロラインちのマヨちゃんが、2週間前お空に旅立った。
余命宣告されてから2ヶ月くらい、とても癌患者には見えないぱつんぱつんのトドスタイルのまま最後までマヨちゃんらしく過ごしていた。
すごいよ。
伝ちゃんなんて見る見る骨と皮になって2ヶ月後にはガリガリになって旅立ったのに。
まぁ癌の種類が違ったけど。

それでわんこが居なくなったキャロライン亭にちょこっと出張中の幸之助君。
ていうか、昨日の仕事終わりにキャロラインが幸ちゃんを拉致って行き、ひなた宅に立ち寄りフードを持って去って行ったと留守番の浅野(仮名)談。

「2日分のご飯と薬を持って行きよった」とのことなので、月曜くらいに戻ってくるのか?
もっと長いこと行っていれば良いのに。

どこでも誰とでもご機嫌に過ごせるレンタル幸ちゃん。げらげら。

そんなわけで、今ひなたんちはくるみと私だけなので、とても静かな家の中。
私らはお互いに我関せずなのでさっぱり。

幸之助はキャロラインちのご近所さんたちにも可愛がられているらしいので、今頃はお大臣様な暮らしかも。
きっと至れりつくせりちやほやされて天狗になっていることだろう。

家に戻ったら伸びきった鼻をへし折ってやらなきゃ。
07:50 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑