アジソン病ということで

最近「アジソン病」の検索で来られた方からメールを頂くことが多いのだけども。

すみません。何度も書いてますけど、我が家の場合は、くるみがアジソン病だからって特になーんも注意していません。

だってストレス厳禁と言われても、一人暮らしなので私が仕事だとお留守番させなきゃいけないことも多いし、いろいろ我慢してもらわなきゃいけないこともあるし、社会化にも大失敗しているので犬にストレスを与えず生活するなんて無理っす。
爆吠えする時はどんなに嫌がっても遠慮なくハンニバル付けるし。

飼い主とわんこ。
我慢したりはお互い様だし、お互いに若干のストレスを抱えながら折り合いをつけて生活しています。
って、犬に「お互い様」が通じるかは謎だけども、うちはそれでやってきています。

それにね、アジソン病は薬のコントロールさえ上手くいけば特に怖がる病気じゃないし。
っていうか、フロリネフが経済的には厳しいことを除けば、薬でコントロールできる病気で良かったと思うくらい。

それで薬のコントロールが出来て安定していると「こいつ本当に病気なのか?」と疑うくらい元気だし、つい「もしかして治ったんじゃないのか?薬を飲まなくても平気なんじゃねーのか?」なんてとんだ勘違いしてしまうくらい。

忘れちゃいけないのは「調子が良いのは薬でコントロールしているおかげ」ということで、そこを勘違いしなければ普通に暮らせます。

うちのくるみに至っては、普通に傍若無人で、飼い主の言うことは何一つ聞かないし、ガラ悪いしわがままだし、他のわんこに対し心は狭いし、あまりのことに病気なんてことで遠慮なんてしていられないくらい飼い主は本気で戦っていますの。

ま、聞いたこともない病名をいきなり突きつけられて不安にかられる気持は理解できますが、必要以上に心配したり落ち込む必要はないんじゃないかなぁと。

アジソン病でも放っておけば命にかかわる厳しい状態になるし、アジソンクリーゼとかまでいってる場合は笑ってる場合じゃないけども、薬でコントロール出来て安定しているなら、普通に寿命を全う出来るみたいっす。

くるみさん、アジソンくさいと疑われだした2004年2月頃(生後8ヶ月)の姿。
伝ちゃんの耳に噛み付いたり背中を掘ったりと伝ちゃんを困らせつつ、気が済むまで伝ちゃんに絡んで飽きたらいつもくっついて過ごしていましたっけ。
040218.jpg
こうして伝爺に甘やかされて傍若無人に育っていったのよね。
しみじみ。

ちなみに幸之助の場合、それなりに社会化も出来ているにもかかわらず、お留守番だけはどうしても嫌らしく、ストレスで尻尾の毛をむしっているんだな。

今日も仕事から自宅に戻ったら何故かむしられた毛のかたまりが、幸之助のおちゃわんに「これみよがしに」入っていた。
その「これ見よがし加減」がむかついてしまい「留守番くらいええ加減に慣れろよ!」と怒鳴ってしまう鬼飼い主なわたくし。
スポンサーサイト
22:29 | くるみ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

素晴らしく方向音痴な私

うさぎちゃん購入とともに取り付けたさゆり(カーナビ)だったけど、5年も経つと道路情報も変り第二京阪を知らずに、第二京阪に乗ると毎回宙を浮いて無口になっていた。

そんなさゆりも昨年暮れにやっとバージョンアップして、第二京阪も名古屋の新しい高速もばっちり理解したんだけども、肝心の基本的なナビが相変わらずすっとこどっこいだったりする。

最近「樟葉」という場所に行くことが多く、さゆりに案内してもらっているんだけど、一日目は「第二京阪」で案内した。
そして全く同じ場所を翌日案内させたら、今度は「名神」を使った。

何でやねん?

さらに謎は、うちに帰る道が毎回来た道と全然違う道を案内する。

なもんで、何回行っても道が覚えられない私。
基本的に方向音痴なので、なるべくシンプルで同じ道を使ってくれないと困るのだけども。

来週の月曜は新しい場所に行かなくちゃいけないので、よくご存知の方に「第二京阪と名神だとどっちが早いですか?」と伺ったら「そら名神の方が下りてからが便利なのでお奨め」と言われた。

遅刻できないので、今日の午前中、月曜に出る時間と同じ時間で出発して下見にゴー。
「名神」で行きたいのにどうしてもさゆりは「第二京阪」を案内しやがる。

無視して「名神」に乗ろうと思ったんだけど、そこは方向音痴な私。
高速の入り口が分からず迷うこと10分。

「えー?京都南インターって、1号線になかったっけ?ってか、1号線ってどこ?」って感じ。

最初さゆりの立てた到着予想は所要時間35分だったけど、1時間10分かかって到着。

帰りもなんだかんだと高速に乗りそびれ、結局よくわからん府道を走っていたのに、その道がいつの間にか1号線になっていた。
何で?

幸之助をお供に乗せていたんだけど、何もアドバイスをくれるわけもなくぼんやりしていた。
使えないやつ。

ううむ、月曜はちゃんと遅刻せずにたどり着けるのだろうか?
とりあえず迷っても2時間みておけば大丈夫か?

最初の関門は京都南インターの入り口が無事見つかるかどうかなんだけども。

しかしさゆりの案内は絶対におかしい。
南方面から自宅に向かうのに、河原町七条から川端通りに出て北上しているにもかかわらず、何故か川端五条で左折させて河原町に行かせようとするんだよな。

いくら方向音痴の私でも、それは絶対違うやろうってわかるぞ。
お願いだからちゃんと案内してくれよ!

って何か設定が間違っているのだろうか?
でもそういうのも苦手なのでとりあえず勘で使っているんだけども。

今度ディーラーに行ったら聞いてみよう。
15:26 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

みんなでお散歩

こないだマヨちゃん一家とSさんが遊びに来た。

キャロラインたちと一緒に来た運転手のピーちゃん。
本当はみんなを車でお送りしてきただけだったんだけど、散歩に行くと行ったらついて来た。
11011701.jpg

ぴーちゃんに連れられた幸之助君、めっちゃ嬉しそう。
11011702.jpg
ぴーちゃんはキャロラインたちを送って来るだけのつもりだったため、ジャケットの下はパジャマだけだったらしく、インナーを着ていなかったとか。
なのでかなり薄着で寒かったらしく、幸之助と一緒に走っていた。げらげら。

散歩嫌いのトド犬マヨちゃんは、めっちゃ嫌そうに引っ張られながら歩いていた。11011703.jpg
その後はうちで鉄板焼きを食べた。

帰りそびれたぴーちゃんは結局最後までうちにいたんだけど、おばはん4人と犬3頭に囲まれて男子一人でひるむことなくご機嫌に過ごしていた。パジャマで。

さすがキャロラインのダンナだけあって、おもろいやっちゃ。
22:43 | わんこともだち | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

みんなでお留守番

アニキィの病院みなさんがお留守で、あやのちゃんが久しぶりに遊びに来た。
11010701.jpg
前に来たとき、ぬくぬくこたつが気に入っていたんだけど、覚えているのだろうか?
とりあえずこたつに近づくあやにょちゃんと、その様子をハラハラ見守る幸之助。
11010702.jpg
こたつの中にはくるみさんがいて、あやにょちゃんが近づくと中から「うー」っと唸っている。
唸られてもまるで動じない呑気なあやにょちゃん。
11010703.jpg
今日はこたつよりアラジンの隣で、ホットカーペットの上が気に入ったらしい。
すっかりくつろいで暖を取っていた。
11010704.jpg
一方幸之助は・・・
11010705.jpg
くるみの唸り声を聞いて、真っ先にキッチンのはじっこまでダッシュで避難していた。
あんた、どんだけくるみが怖いねん?

くるみのうなり声が完全に消えてから、そろ~っと茶の間に入って来た幸之助。
11010706.jpg

あやにょちゃんは我が家が気に入ったらしく、夜わんこ病院に送って行こうとしたら物凄い勢いで嫌がった。
11010707.jpg

そして、家の中に入れろと頑張ったり。
11010708.jpg
しかし強制送還。

病院では、にゃーご様がお待ちかねだった。
11010709.jpg

まっ黒王子は、にゃーごが取置いている置き餌の盗み食いのチャンスをうかがっている。
11010710.jpg
物凄く食い意地のはった王子である。
00:26 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

こたつでウイーンフィル

お正月のお楽しみ、ウイーンフィルのニューイヤーコンサート。
こたつでのんびり楽しもうと思ったら、座椅子が半分幸之助に乗っ取られていた。
11010112.jpg
さらにこたつをめくるとくるみさんがみっしり。
11010113.jpg
とりあえず幸之助を押しのけて座椅子に座る。
11010114.jpg
押しのけられたまま、私のお尻に頭をすりつけて爆睡。
11010115.jpg
今年もジャンボは当たらずウイーンフィルはこたつで見る羽目になった。涙。
いつかお正月はヨーロッパに飛んでウイーンで見たいもんである。

ラデッキー行進曲って、マリンバを習っている時練習した曲なんだけど、あの頃は練習が嫌で嫌で仕方なく、ただたんに弾いていたんだけど、今ならもっと楽しく弾けるよな。
ああ、本場でラデッキー行進曲を聞きながら私も手拍子したいわ~。
ウイーンに行きた~いいいいいいい!

ってか、わたしのパスポート、またしても一度も使うことなく10年が過ぎたかも。。。
もう更新はしないでおこう。号泣。
22:12 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

真っ白なお正月

朝起きて、縁側から庭の雪を眺めるくるみさま。
11010101.jpg
この後すぐにこたつにもぐりこみました。

お隣はお琴の先生なんだけど、毎年生徒さんから立派な門松が送られてくるらしい。
いまどきお店でもこんな立派な門松は無いで?って感じなので、こっそり記念撮影をさせていただく。
11010102.jpg
やっぱお正月らしくて良いよね、こういうお飾りって。

いつもの風景は真っ白け。
11010103.jpg
遠くに見える京都市内も真っ白け。

哲学の道も真っ白け。
11010104.jpg
例年なら朝早くから神社へお参りする人たちが多いのに、さすがに今年は人気が無い。

うさぎちゃんの屋根に積もった雪がつらら化している。
11010105.jpg
雪の上の肉球マーク。
11010106.jpg
やっぱ可愛いわぁ。

お昼頃、そろそろ雪も溶けたかなぁ?と、コンビにまでアイスクリームを買いに行こうと表に出たら大家さんたちに遭遇。
大家さんちのわんこ、そうちゃん。
11010107.jpg
すでに幸之助よりでかいんだけど、まだパピーちゃんだったりする。げらげら。

お鼻の先が禿げているのは、先日お散歩で出会ったわんこに真正面から向かって行ったら咬まれたらしい。
11010108.jpg
でも全く気にしていないおおらかで明るいそうちゃん。
しかもカメラを向けるとカメラ目線。
なんともフォトジェニックな彼。
ざっつラブって感じで良い子で可愛い~。
14:20 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑