ビバ!休日!

bn-10100102.jpg
晴女な私。
見事にお天気!
そんなわけで、あくびちゃん一家と一緒に琵琶湖にゴー!

あくびちゃんは高いところが好きらしい。
ドッグランにあったアジリティで遊ぶあくびちゃんと、びびりんちょで見守るくるみ。
10102901.jpg

ちっこい耳がぴょこぴょこなるのがこの姉妹の特徴やね。
10102902.jpg

くるみの方が顔が白くておばはんな感じ。
一緒に生まれた姉妹なのに。
10102903.jpg

何処に行ってもマイペースな幸之助は、ボールを持ってご満悦。
10102904.jpg

あくびちゃんちのえくぼ姐さん。
半径1メートル以内に犬が近づくともれなく爆吠えして噛み付くとのことでハンニバル。
あくびちゃんと同居して7年になるのに、いまだに仲良くせずあくびちゃんを威嚇して側に近づけないとか。
厳しい姐さん。
10102905.jpg

ゴールデンの3ショット。
後ろの方でハンニバルなえくぼ姐さんも写っている。うひゃひゃ。
10102906.jpg

カーメルさんで、琵琶湖バレイは見晴らしも良いし、わんこもロープウエイに乗れるから行ってみれば?と伺いさっそくゴー。
ロープウェイ乗り場で待つ姉妹。
やっぱくるみの方が顔も白くて若干顔が長くおばはんな感じ。
あくびちゃんは若々しくて可愛いなぁ。
10102907.jpg

えくぼ姐さんここでもハンニバル。
めっちゃむかつくって感じのえくぼ姐さん。げらげら。
10102908.jpg

頂上到着。
琵琶湖が一望出来て素敵だったけど、寒すぎ。
すぐに退散した根性のない私たちだった。
10102909.jpg

カーメルさんでご一緒だったわんこ連れのご一家と、ここでもまたご一緒になった。
高知からいらした、チョコラブのしえるちゃんとゴールデンのヴァンちゃん。
2頭ともちょっと小ぶりで可愛かった~。
10102910.jpg

ロープウェイは、わんこはケージ必須なんだけど、ちゃんと貸し出してもらえますの。
乗り口に大小さまざまなバリケンが山済みされていたのが素敵過ぎ。

登りは一頭ずつ入れてもらったのだけど、くるみが爆吠えして落着かなかったので、帰りは2頭一緒に放り込んでみたら、おとなしく乗っていた。
10102911.jpg
山を降りて京都に戻って、夜は我が家で鉄板焼きを楽しんだ。

やー、遊んだ遊んだ。
久しぶりの休日っていうか、もしかして今年初めてのまる一日仕事をしないまともな休日だったかも。
本当に楽しかったなぁ~。

あくびちゃんご一家は本当に良いご家族で、ご一緒させていただいても全然気を使わず(←使えよ)和めて楽しい人たちなんだな。

皆さんがお帰りになったあと、わんこずは爆睡していた。
わんこずも久々のお出かけで楽しかったに違いない。
すぴすぴ眠る顔を見て、来年はちゃんと休みを取ってもっと家族サービスするかと思ったり。

来年はわんこずを連れて関東進出するぞ。
スポンサーサイト
23:23 | おでかけ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

あくびちゃん登場!

bn-10100102.jpg
昨日からくるみの姉妹わんこのあくびちゃん一家が遠路はるばる京都におみえになっている。

昨日は久々のごたいめ~んだったのだけど、くるみ爆吠えであくびちゃんドン引き。
ごめんなさい。

今日はデイケアのお手伝いだったのだけど、夕方仕事が終る頃にわざわざあくびちゃんを連れて来てくださって、スタッフとごたーいめーん。

「顔が似てる~!でも良い子~」
「何で?やっぱ育ちの差なのか?」とひなたはぼろかすに言われました。げらげら。

カメラを忘れて行っていたので画像はありませぬ。

明日は一日オフなので、一緒に琵琶湖のドッグランに行く予定。
明日は姉妹の写真をたくさん撮影するぞ!!!

しかしあくびちゃんは同じ顔だけど、全然白くないので若々しく見える。
ならぶとくるみが随分老けている。
全く同時に生まれた姉妹なのに、やっぱ病気だからか?

そんでもってとにかくガラの悪いくるみさん。
これは間違いなく飼い主のせいだけどもね。げらげら。

ま、あの頃は社会化も何も知らずにダメなことばっかやってしまってたしな。
あくびちゃんはとても素直に育ってざっつゴールデンのフレンドリーな良い子。
しかも雷も花火も全然平気。

姉妹でも雲泥の差。すまんな、くるみ。
そんな感じ。
21:16 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

パンヤ!

bn-10100102.jpg
けめさんからコメントを頂き、スヌーピーの中身は羊毛ではなくパンヤだということらしいっす。
そうだったか。
てっきり羊毛だと思って思いっきり羊毛を詰め込んだのに。
贅沢なことしちゃったけど、まあ良いか。

んでタグはこんな感じなんだけども
10102605.jpg
私が買ったのは阪急岡町駅に当時はとても立派な商店街があって(今は思いっきり寂れているらしい)そこの中のお店(雑貨店)で買ったんだけどファミリアでは無かったのよね。
ファミリアで売っているのより可愛いと思って買ったんだけど、もしかしてばったモンだったのか?
10102606.jpg
1968 UNITED FEATURE
SYNDICATE,INK PRODUCT OF JAPAN
REG.NOS.PA219-CA16133
ALL NEW MATERIALS
CONTENTS-KAPOK

スヌーピーとは書いてあるけど、どこにもピーナッツともファミリアとも書いてないな。
もしかしてマジでばったモンだったのか?

でもまあいいや。
可愛いし、ずっと一緒にいたのにいまさらだしな。

大小あって、大きいのが4千円でちっこいのが2千円だった。
ほんでわたしは大きい方を買って大喜びだったんだけど、友達の家に行ったらさらにでかい、子供くらいのサイズのがあって「2万円」だったって聞いて腰がぬけたっけ。

めっちゃ羨ましかったけど、さすがに2万円は子供の手に負える額じゃなくて、その子の家に遊びに行った時には抱っこさせてもらってたっけな。
ちなみにその子の家には大中小と3サイズ並んでたな。
いわゆるお金持ちってやつね。

ついでにその子はりかちゃんハウスも一杯持てて、ハウスを買ってもらえなかった私は、いつもりかちゃんだけ連れてその子の家に遊びに行って、りかちゃんハウスで遊ばせて貰ってたわ。なつかし~。

ほんで今もスヌーピー売ってるけど、私が買ったスヌーピーが一番可顔が愛いと親ばかなんだな。
今回さっぱり洗いたてで、中身も羊毛を詰めてふかふかになったスヌーピーは、さらに可愛いし。←ばか?

でも後のことを考えてアクリル綿にしとけば、また洗った時に苦労しなくて済むのにって、ちょっと後悔。
丸洗いしなくて済むように、汚れないようにしなきゃ。
14:55 | ひなた | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

起き上がりゆで卵

bn-10100102.jpg
試験がダメだったと恩師に連絡したら「入院もあったし、毎日忙しかったから」と慰めのお言葉を頂戴してしまった。
いえ、せんせい。私めっちゃ勉強したんです。これでも。
入院中は勉強しかしてなかったし、一週間前の模擬のあと「死にもの狂いで勉強しなさい」と勉強会を開いてくださったKさんからの激励で、最後の一週間はゆで卵が爆発するくらい頑張ったんすよ。

でね、その結果がこれなんですって。

それに忙しいってのは言い訳に出来ない試験だし。
みんな同じように忙しく働きながら受験するわけだから。
本当に学生って良いよなって何度思ったことか。
勉強だけしてりゃ良いなんて、どんなに素晴らしい環境か!
ってことを、今頃思い知った私。
ということで、私も学生時代は勉強なんかてんでしなくてバイトばっかしてたけど。げらげら。

ようするに私は頭が悪いし、それは自覚しているから人より頑張っているだけなので、そこをご理解いただければと思うのだけど、何故か恩師はいつも私を過剰評価してくださり恐縮するんだけども。

だってバイト先の特養のおじょうさん(ジャスト一まわり年下)全く勉強せずに私と点数変らなかったし。
(彼女ももちろん落ちたわけだけど)

そんなもんなんだって。
そんでもってそこを自覚しているから、人の倍以上は頑張らないとって思っているんだけど。

ほんで落ちたということで、必死こいて勉強していたのを見ていた人たちが気の毒がってくださっているのだけど、お気遣い無く。
わたしのゆで卵はつるんつるんだけど、起き上がりこぼし付きなんだな。

ころんでもまた起き上がってしまうので、何があってもくじけないのが良い所なんす。
これは私が自分でも自画自賛できる点だったりするし。
何があってもくじけない自分が好き。

ガラッと話が変って、私が小学校4年生のとき、初めてお年玉を貯金せずに全部自分で使って良いと言われて、清水ジャンプで買ったスヌーピーのぬいぐるみ。
当時1973年で4,000円。当時の小学生にしたらかなり高級品だったんだな。

それでいまだにしつこく持っているんだけど、さすがに小汚くて先日思い切って丸洗いしようと洗濯機に放り込んだ。

普通の縫いぐるみなら干して中まで乾かなくても、乾燥機でなんとか乾くのに、スヌーピーは全く乾く気配がなく、水を含んでいるよな?って感じでずっしりで重い。

それで昨日デイケアに持って行って乾燥機を借りたんだけど全然乾かない。
表はふかふかに乾いても中が湿気ていてずっしり重い。
何度も乾燥機を回しているうちに、首のしたあたりがほつれてしまった。

んでそっから指を突っ込んだら中は相変らず湿気ていた。
こんなに乾かないのはおかしいやろ?と、つまんで中を引き出してびっくり。

なんと中はアクリル綿じゃなくて羊毛だった。
そら、乾かんわな。ってか、このままじゃ絶対黴るよな。

ということで、乾かすのを諦めてほつれたところからひらいて中身を全部出し別々に乾かした。
10102601.jpg
中身はしばらく乾きそうにないので諦め、家にあったベア用の羊毛を詰めなおして復活したスヌーピー。
10102602.jpg
良かった良かった。
オリジナルの羊毛はもう一度洗いなおして干して他のことに使うかと。

にしても、いまさらだけど背中のタグをよく読んだら「表面を専用のクリーナーでふき取るだけにして、決して水に浸すな」って書いてあった。
10102603.jpg
最初に読めよ、私。
ってか、細かい字はつらいお年頃なのよね~。

しかし1973年で4000円の縫いぐるみはかなり高価だったし、それって中が羊毛だったからかって分かったけど、いまだにスヌーピーの縫いぐるみって4000円くらいなのが不思議だったんだけど、もしかして最近のスヌーピーの中身はアクリルに変ってるんじゃなかろうか?とふと疑問に思ったりして。

誰か分かったら教えて。
09:54 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

大きなつづら箱

bn-10100102.jpg
先日の御礼にと、某わんこ先生からでかいつづら箱が到着。
開けてびっくりなおやつの数々。
10102401.jpg
さっそく伝ちゃんに箱ごとお供え。
10102405.jpg
ちゃんとくるみにはアレルギー用の高級ビスケットも入っていた。
感涙。
10102403.jpg
これでお正月までおやつを買わずにすみそうだわ。
うひゃひゃ。

ほんでもって、今日の試験は落ちました。
速報を見て答え合わせしてがっかり。
あんなに勉強したのに、脳みそがゆで卵なんだもん。
しかたあるまい。

人の倍じゃダメだったな。
来年は3倍にして絶対受かるように頑張ろう。
20:52 | くるみ&幸之助 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

限界を超えてみる。

bn-10100102.jpg
ひなたは無謀な試験にチャレンジ中なんだけど、これがちっともさっぱり全く頭に入らない。
困ったもんである。

先週模擬試験をして貰ったんだけど、全くダメで合格ラインが遙か彼方エベレストって感じだった。
この時期でこれって無理過ぎやん。
勉強会を開いて下さったお偉いKさんは「残り一週間、死にものぐるいで勉強しなさい」とニコリともせず去って行った。
怖すぎ。
ってか、さすがにこんな点数じゃ激忙しい中時間を割いて勉強会を開いて下さったKさんに申し訳無さ過ぎなので、とりあえずやるだけやるかと、仕事以外一切外出せず、自宅に籠もって勉強したわたし。

しかーし、やればやるほど混乱してにっちもさっちもどうにもブルドック。
あまりの記憶力の悪さに嫌になりつつも、限界を超えて何とか覚えようとするんだけど難しい。
何でこんなに頭が悪いのだろう?情けなさで一杯になる。

そんな私にくるちゃん先生かあっさりばっさり「脳味噌ゆで卵症候群」だと診断をくれた。
10102001.gif
つるんつるんで、皺ひとつない私の脳味噌。素敵過ぎて涙が出る。

つるんつるんの脳味噌に必死でしがみつく記憶ちゃんたちが滑り落ちないように、頭を振らずにそろ~っと生活をするひなた。
10102002.gif
なのに空気が読めないバカが私の頭を揺るがし、私の勉強の邪魔をする。
10102003.gif
だから仕返しに幸之助の頭をぐるんぐるん揺すって、幸之助の脳味噌の皺を伸ばして仕返ししたり。
10102004.gif
そんなあほな争いが続く今日この頃。
10102005.gif
やっぱり今回の試験は無謀だったな。
そんな感じ。

まあとりあえず明日が終われば倒れても良いとKさんが言っていたので踏ん張るか。

来年は「高い!」とか文句言わずにちゃんと7000円の教科書を買って勉強しよう。
19:25 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

赤い羽根募金

bn-10100102.jpg
毎年町内会の人が募金を集めにこられるんだけど、その時貰う赤い羽根。
この赤い羽根って何処に貼れば良いのか悩む。

そのまま捨てるのも忍びないし何かに使うって言ってもなぁ。
政治家さんとかはよくジャケットの襟につけたりしてるよなぁ。

以前は羽の付け根が針になっていたけど、危ないとか苦情が出たのかどうだか知らないけど、何年か前からシールになっている。

なのでとりあえず寝ていた幸之助に貼り付けてみた。
10101201.jpg
何があっても動じない犬である。
10101202.jpg
どれくらいもつか謎だけど、取れるまでつけておこう。
13:15 | 幸之助 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

ヘチマたわしへの道

bn-10100102.jpg
デイの利用者さんが、お風呂に「ヘチマたわし」を持って来ていた。

御年100歳で、体はそれなりに弱りつつも歩行器使用で歩き、頭も心もはっきりしっかりたばあさまで大好きな利用者さんだった。

なんでも娘さんが毎年ヘチマを作っていたらしいけど、娘さんが去年亡くなったのでこれが最後のヘチマたわしだとか。

これが結構良い感じで泡立ち、背中を流してもきもちようさそうなんだな。
むかーし、私の実家でもヘチマを育ててタワシを作っていたっけ。

「ヘチマって簡単に育つの?」と背中を流しながら伺ったら
「娘は簡単や言うてたけど、わしにはそういうことが苦手やねん」とばあさま。
「んじゃ、私も今年植えてみようかな」
「植えてみ、植えてみ」
「ほな、ヘチマたわしが出来たら見せるわな!」とお風呂場で盛り上がっていた春。

それで苗を購入して植えてみたけどなかなか花が咲かず、8月の終わり頃にやっと花が咲いた。
でも全く実がならず「なんでなん?」と思いつつ、9月中旬退院してきたら実が出来ていた。
嬉しいじゃないか。
10101101.jpg
ところが、見せると約束していた「へちまたわしのばあさま」は、私が入院中に亡くなった。
8月に脱水で入院して、一度は自宅に戻ってこられたのだけど、再度脱水で再入院。
でも秋になったらまた復活してこられるだろうと思っていた矢先のこと。

せっかく実がなったのに見せることが出来なかった。
しょんぼり。

それで10月に入りやっとヘチマらしいでかさに育ちつつある。
現在40センチほど。
10101102.jpg
3苗植えて実が出来たのは今のところ2個で、うち一個は出来損ないのきゅうりみたいになった。
10101103.jpg
ばあさまとの約束は果たせなかったけど、とにかく大事にヘチマを育ててタワシを作ろうと思っている。

んで、何故かヘチマを撮影しているとわらわらと見学に来るわんこず。
10101104.jpg
ヘチマの実は食べられるらしいけど、今回は全部たわしにする予定。
君らにはあたらんし。
10101105.jpg
でも犬用のおもちゃでヘチマで作ってある歯磨きおもちゃがあったっけ?
たわしがたくさん出来たら作ってみるかな?
10101106.jpg
ってか、無事たわしが出来てから言えって?
16:53 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

物欲の秋

bn-10100102.jpg
炊飯器が壊れて早3年。

元々白いご飯が好きじゃないので、一度ご飯を炊くと(たいてい2合)3日以上消費にかかってしまい、微妙な季節は冷蔵庫に入れても微妙だし美味しくない。

味ご飯にすれは俄然消費出来るんだけど、毎回じゃ飽きる。

基本主食は麺類なので炊飯器が無くてもさほど支障がなく、どうしても炊かなきゃいけないときはルクルーゼで炊いていた。
そんなわけで、もう一生炊飯器なんてなくても良いかと思いつつも、電気屋さんに行くと必ず炊飯器を物色する私。

最近じゃパンの発酵が出来る炊飯器があったりで悩む。
欲しいかも。
でもそれなら素直にナショナルホームベーカリーを買った方が良くないか?

さらに炊飯器のくせに7万だの8万だのの高級品まであってびっくり。
なんでも炊き上がったご飯の味が違うとか。
ううむ、どんだけ美味しいのか食べてみたいけど、でも基本的に白ご飯に興味がないしなぁ~。

それよりも乾燥機一体型ドラム式洗濯機が欲しいなぁ~。
抗菌出来るのは良いよなぁ~とフラフラ眺めつつ携帯電話のコーナーでは
「i phoneが欲しいなぁ~」としげしげ眺め、でもいまさら他社に乗り換えもめんどいし、やっぱスマートフォンか?とあれこれ触って遊ぶ。

さらにクッション型のマッサージ器も欲しいなぁ~。
ああ、やっぱ映画見るなら42インチテレビが欲しいよなぁ~。
デロンギは悪くないけど庫内が狭いので、ケーキ用に大きなオーブンが欲しいなぁ~。

てな感じで、あれもこれも欲しいなぁ~と物色したあげく、乾電池を買って帰るわたし。げらげら。

電気屋さんって楽しい。
とりあえず宝くじ買うか。
21:39 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

スヌーピー好き

bn-10100102.jpg

ひなたはキャラクター好きだけど、年が年なのであんましキャラクターモノは持たないんだけども。

でも小物や雑貨ではちょこちょこ持っていたるする。
佐藤雅彦さんや寺田順三さんとか好きだし。
んで、色々あるキャラクターの中で、スヌーピーは外せないよな。

ってことで、コンビにの雑誌コーナーで見つけたスヌーピーの本。
「おまけ」に釣られて買ってしまった。
101007.jpg
だって可愛かったんだもん。

しかし最近の雑誌のおまけにわらけてしまう。
雑誌よりもゴージャスなおまけっていったい。。。

ところでスヌーピーがビーグルだったと知った小学生だった私は、当時かなりショックを受けたなぁとしみじみ思い出した。
だって絶対ポインターだと思い込んでいたし。
ってか、いくらデフォルメしてるとはいえ、色が絶対ビーグルちゃうやん。

でも可愛いから良いけど。
10:16 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

それぞれの好み

bn-101001.jpg
なんだかんだガラの悪いくるみだけど基本は甘えたさんで、膝枕好きだったりする。
人が座っているとそそっと近寄って来て寝転び、膝に頭を乗せて撫でてもらうのが好きだったりする。
こいつ、本当に爆吠えさえなきゃそれなりに可愛いやつなんだけども。

んで、ソファーに乗っかると必ずくまさんに膝枕してもらうくるみ。
10100301.jpg
一方幸之助といえば、膝枕より抱っこが好きらしい。
自分はまだ子犬ちゃんのつもりなのか、いつも膝の上にどかっと座って「だっこ」されるのが好きなんだな。

「あんた、もう子供のサイズちゃうねんから、単に重くてこれってお仕置き?って感じやねんけど?」と言ってもまるで空気が読めないのでぼんやり人の膝に座っている。

そんな幸之助はソファーに乗っかると必ずくまさんにお尻を向けて膝に乗っかろうとするのだけど、相手は縫いぐるみ。
10100302.jpg
なんだか微妙な感じで結局お尻をくまさんにくっつけて寝ている。
11:28 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

なんていう名前だっけ?

bn-101001.jpg

先日カレンダーの表紙用にわんこ先生から「可愛い選りすぐり画像」が届いた。
確かにおっしゃるとおり、どれも可愛い画像でうひゃひゃって。
ファインダー越しにひしひしと愛情が伝わってくる感じ。

そんで、そのなかに一枚面妖な画像が入っていた。
なんじゃこりゃ?と思ってよく見たら虫?
100930.jpg
きゃああああ、なんかようわからんけど、こんな虫いたよね!
なんちゅう名前だったっけか?
ってか、実際こんなのいても絶対見過ごしてしまうわ~。

世の中には不思議な生き物がいるよなぁ。
しみじみ。
00:06 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑