逃げ行く2月

気づけばもう2月も終る。
はえーーーーーーーっ。

今月は福知山の仕事で始まり、大学の講座で終了した。
わんこずは相変らず留守番が多くて退屈な日々だったと思われる。
まぁそれも仕方あるまい。
私が働かなくちゃどうしようもないんだし。

明日からしばらく通常のシフトに戻るのだけど、3月はまた新しい講座が始まる予定。

人に教えるって誰よりも私自身が一番勉強になるなぁと真底思う。
この仕事を紹介してくれた恩師に感謝せずにはいられない日々なんだけども、また今日も色々相談に乗っていただく。

先生も担当講座が今日で終了だったので、終ったあとこちらの大学まで来て下さり、そのまま一緒に移動。
途中わんこ病院に寄って(先生も同じ病院がかかりつけなので)それぞれフードを買って帰った。

そんなこんなで、介護仕事にどっぷりつかる2月だった。
イラストを描く日が減っている気がするけど、来月はひさびさにイラスト仕事も増えてちょっと嬉しい。

去年の3月から受験資格の勤務日数を稼ぐ為に、休みなし状態でシフトを組んでいた。
一年間もつかと思ったけど、今のところ風邪も引かず体も壊さずやってこれている。
こんな丈夫な自分が好き。

3月までは今のペースだけど4月からはちょっと休憩を入れてシフトを組む予定。
なので、家族サービスが出来るかも。。。
今年こそはわんこずと一緒に境港へ行くぞ!

でもくるみは車の中で爆吠えするから留守番かなぁ~。
吠えなきゃ良い奴なんだけどなぁ~。
スポンサーサイト
22:47 | ひなた | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

セラピードッグとセラピーされドッグ

今日はデイケアのお手伝いで幸之助とシーズー兄妹が登場。
なんだけども、何だかだらける3頭。
10022001.jpg
しかしシーズー兄妹は利用者さんにおとなしく抱っこされたりと、正しいセラピードッグ振りを発揮。
10022002.jpg
ここのところくるみの登場で影の薄かった幸之助はひさびさにくるちゃん抜きだったけど、シーズー兄妹に人気を持って行かれてしまいぼんやり満開。
10022003.jpg
結局スタッフにかまってもらってセラピー「され」ていた。
10022004.jpg
おまえ、ほんまに何しに行ってるねん?
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
20:48 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

お風呂の日

明日はデイケアに出勤予定のわんこず。
なので丸洗い。
10021703.jpg
最近くるみもレギュラー化している。
やれば出来るやんか、くるちゃん。
10021702.jpg
でも普通のセラピードッグとは雰囲気が違って、つねに緊張感が漂うのだけども。
幸之助だけだと何の緊張感も無く放っておけるけど、そこはさすがにくるみさん。
油断できない。
くるみに気を取られているせいか、幸之助の存在感が益々うす~くなっていて、今では透けて見えるくらい。
げらげら。
10021701.jpg
幸之助君、時々舌がちょろっと出ている。
舌が長いのか?
それとも単にしまい忘れ?
寝ていても時々舌がちょろっと出ていることがある。
なんとも間抜けな寝顔なんだな、これが。
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
19:01 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

クローズドノート、ロケ地めぐり。

エリカ様の「べつにぃ」発言で残念な映画になってしまったクローズドノート。
なんと言っても家の前でロケをやっていたので気になっていたけど、まだ観てなかった。
でもゆうべwowowで放送がありやっと観た。

ああ、やっぱうちのご近所って絵になるわとしみじみ。
んで、ご近所以外に出てくるアパートにも見覚えが。。。
あれはどこだっけ?とネットで調べたらすぐにわかった。

結婚当初住んでいたご近所にあったアパートだった。
懐かしい。
まだあるのかなぁ?と、今日知り合いにお届けモノついでに立ち寄ったらまだあった。
10021201.jpg
当時、ご近所が素敵過ぎて、哲学の道までチャリンコ通勤していたんだけど、30分早く家を出て毎日違う道を通ってご近所の家を楽しんでいた。
かなり怪しい人だったあの頃。

今日は怪しいおばさんにならないように、幸之助を連れて「犬の散歩ついでに写真をと撮るおばさん」を演出。

本当にあのあたりは趣のある家がたくさんあって楽しいったりゃありゃしない。
哲学の道に住むのも夢だったけど、あの疎水沿いも夢だったな。と、欲張りな私。
10021202.jpg
でも映画では、中の部屋はセットだったとか。
とは言え、外観は最高。窓も素敵。

エリカ様のアパートは東京らしい。
あの室内は素敵過ぎて、あんなキッチンがある部屋があるなら絶対住んでみたいと思う。
10021203.jpg
私もわんこずを見送ったら、こういうアパートに引っ越してこぢんまり暮らしたいわぁ。
10021204.jpg
それで、映画とは関係ないけど、ついでなので目と鼻の先にある駒井邸を覗きに行ったら、一般公開は3月からだった。
久しぶりに来たのにがっかり。
10021205.jpg
3月になったらまた来よう。
10021206.jpg
それにしてもロケで使われていた大家さんちの貸家は本当に素敵過ぎてため息が出る。
出来ることなら全部まとめて私が借りたい。。。

ああ、どこかに「好きにお使い」と、諭吉の束を渡してくれるパパがいないかなぁと、ぼんやり思うひなた。
さ、あほなこと言ってないで仕事しよう。
14:40 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ショートスリーパー

以前YAMAHAさんの仕事で子育て支援サイトでご一緒させていただいた「和洋女子大学人文学部発達科学科教授 博士」の鈴木みゆき先生が「睡眠時間は大事です」とおっしゃっていた。

しかしデジタルの仕事を始めて以来、私の睡眠時間は激少なくなっていて、当時も酷いもんだった。
そんな生活に慣れてしまった私の身体は、5時間以上寝ると寝すぎになってしまい、起きたときぼーっとする。
そんなわけで、寝すぎるとほぼ一日中使い物にならないひなた。

「調子が良いのは4時間から5時間なんですよね」と鈴木先生に言ったら「ショートスリーパーですね」とおっしゃった。
この「ショートスリーパー」と言う言葉が妙に気に入り、以来睡眠時間が短いと人に指摘されたときは「だって私はショートスリーパーなんだもん」と言い返す。

そんな私は、寝たら眠りが深くて、ちょっとやそっとじゃ起きない。
でも起きなきゃいけない時間の数分前、目覚ましアラームの鳴る前にはちゃんと目覚めている。
すごいぞ私。
と、思っていたらそんな自画自賛をしている人がもう一人いた。

わんこ先生が「入院わんこたちの夜中の見回り時間」の時目覚まし時計が鳴る10分前に目覚め「すごい!」って自画自賛しているそうな。
兄ちゃん、10分前なんてぬるいわよ、私なんて数分前だしって、意味無く張り合う私。

それでこのわんこ先生はどんなに短時間でも布団で寝る派。
もう一人のわんこ先生と私は、短時間で起きなきゃいけないときは、布団じゃ寝すぎてしまうので布団では寝ない派。

「ちゃんと布団で寝なきゃ体が休まりませよ」と布団派の先生に説教されるのだけど、布団で寝たら目覚ましが鳴る前に目が覚めるのは無理な気がする。

まぁどっちにしてもわたしら、あんまし長生き出来る生活って感じではないよな。
げらげら。
22:17 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

声が出ません。

土曜日、朝起きたら雪が降っていた。
なんてこったい!

デイケアのお手伝いはチャリンコで出動予定だったけどあっさり断念。
だって普通の道でもすっ転ぶのに、雪道なんて無理。

それで車なのでわんこずも連れて行った。
ついでにくるみをわんこ病院に連れて行かなきゃいけないし。

朝はピアノの足にくくられるわんこず。
100206.jpg
それで先週一週間は節分週間で、デイケアでは「豆まきレク」があり、大きな声で「鬼は外!福は内!」なんてやっていて、ますます咽をやられた私。
昨日は咽が限界を超えていた。
デイケア内も床暖房にエアコンで乾燥し過ぎ!
なのでマスク必須なんだけど、ずっとマスクしているとゴムの当たる耳の後ろが痛くなってくるのよね。

本当は午後の体操当番だったのだけど、声を出すのが無理だったので「変わって下ちゃい」とMさんに泣きついた。
その上うがい薬をお恵み頂うがいにいそしむ私。
あと昼休みにお買い物に出た先輩に「咽スプレー」を買ってきてと、パシリをしてもらったり。
咽をいたわる日々。

今日も朝から特養のお手伝いだったんだけど、なるべく大きな声をださずにそろそろっと仕事をしていたんだけど、とっさのアクシデントがあるとつい声を張り上げてしまい「あうっ」とかすれてしまう。

「あんた、えらい声やなぁ?風邪か?」と利用者さんにドン引きされて、認知症でボケボケの利用者さんにごっつう避けられた私。げらげら。

明後日で福知山の講義は終了するので、頑張れ私!
講義中マスクしてしゃべるわけにもいかないし、途中で咽がひっかかって咳き込まないように万全の体制で行かねば。
こないだは何度も咳き込んでしまい、後半は涙目で講義していた。

受講生さんたちも「乾燥ひどいです。目の渇きが半端じゃないです」と、咳き込む私を哀れんでくださっていた。
お聞き苦しくてまことに申しわけ有馬温泉。
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
22:23 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

セラピーされドッグと、セラピー強要ドッグ。

毎週木曜はくるみも一緒に出勤している。
くるみもだんだん慣れてきて、ハンニバル無しでもおとなしく出来るようになってきた。

ぱっと見はくるみの方が垂れ目で可愛いので、ここ最近くるちゃん人気が赤丸急上昇中だったりする。
そして影の薄い幸之助。
10020401.jpg
さらにくるみは甘え上手との評判。
横に座ったスタッフのひざにさりげなく顔を置き「撫でて下ちゃる?」と顔を見るので、スタッフは「くるちゃん可愛いわぁ」と撫でる。

その横で「幸ちゃんも、幸ちゃんも」と空気を読まずに力技で迫って来る幸之助の評判はがた落ち。げらげら。
10020402.jpg
くるちゃん、要領が良いよね。

そして自宅ではお客さんの布団を暖めながらお風呂上りを待っているくるみさん。
お客さんが泊りに来ている時は、全く飼い主の側に来ずずっとお客さんの布団で過ごしている。
10020403.jpg
飼い主は最近仕事で福知山まで行かねばならず、朝4時半に起きて5時半に家を出るのだけども、わんこずはお客さんの布団でぬくぬくしていて、全く見送りにも来てくれない。
さっぱりした関係の私たち。(号泣)

誰の為にこんなに朝早くから出稼ぎに行ってると思ってるねん?

しかし福知山は遠い。
自宅を5時半に出て、戻るのは夜9時過ぎ。
通勤片道3時間って長いわ。
帰りは特急があるので1時間半くらいだけど、朝は普通しかないので3時間かかる。
3時間あったら東京まで行けるよな。

行った先の会場の暖房が強烈で物凄く乾燥している。
初日、その乾燥した中で6時間ぶっ通しで講義したら一発で咽をやられた。

そう、私はとっても咽が弱い。
昔マキノ氏がすぐに咽をつぶす役者さんに向かって「ガラスの咽」と言っていたっけ。

デイケアの方では「節分週間」で、豆まきレクとかで、かすれた声ながら大声を出していたわたし。
これが私の咽に追い討ちをかけた。

今日は2日空いての2回目の福知山だったのだけど、8時間ぶっ通しで講義をしたら、もう咽が再起不能って感じ。

講義の後半では、殆ど声が出ず、ちょっと張り上げるとむせてしまい「すみません、のど飴舐めさせてください」と、飴とお茶で咽を潤わせながら何とか最後までこなしたんだけど、帰りの電車がこれまた乾燥していて、マスクくらいじゃどうにもならないって感じだった。

今度は3日明けて最後の講義があるんだけど、3日間の間で咽が回復したらいいのだけども。。。
明日もまたデイケアのお手伝いで豆まきだったりする。。。
大丈夫なのか?私の咽は?
微妙。。。

くるみはいつも爆吠えするんだけど、声のボリュームが凄い。
しかもしつこく鳴き続けても一向にボリュームが衰えない。
丈夫な咽で羨ましい限りである。
------------------------------------------
人気ブログランキングへ
ゴールデンレトリバー
23:56 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑