FC2ブログ

13日の金曜日

あづい。
梅雨の中休みらしく、今日からしばらくお天気だとか。
暑すぎ!!!

というわけで、玄関にわんこ毛。
08061301.jpg

くるみも脱皮してぬらりひょんの仲間入り。
08061302.jpg

くるみを見舞う幸之助君。
08061303.jpg

幸之助はもの凄くおとなしく刈られていたのだけど、くるみはそうはいかない。
暴れる暴れる。。。
しかも日頃から信頼関係の無い私たちなので、足を掴もうとすると大暴れ。
子犬の頃爪切りで流血して以来、くるみは私に足をもたれるのが嫌い。

あんまり暴れるので無理矢理押さえ込んで引っぱった。←良い子は真似しちゃいけませんよ。

すると「ぽきっ」って音とともに「きゃうーーーん」と叫ぶくるみ。
「くるちゃん、んな大層な。いややわぁ〜」と言ったけど、二度と私の側に来なかった。

仕方ないので足先の毛のカットと爪切りはわんこ病院でやって貰うかと連れて行った。
歩いて出かけたけどちゃんと歩けたので「ぽき」って骨が鳴ったけど大丈夫っぽい。
本当にくるちゃんてば大層なんだから〜。

ってことで無事爪切りも完了したのだけども、口の横に禿げ発見。
発見したのはわんこ病院の綺麗な奥さん。
いちおー調べて貰ったらばっちりアカラスだった。
がーーーーーん。

「何時からですか?」とわんこ先生に聞かれたけど
「さて?まぁここ一週間以内だとは思うけどね〜」とてんで頼りない飼い主。

だって2週間前くらいから何か口の周りが赤くなってるなぁとは思ったけど
もともとアレルギー持ちだし、先週は喉の事もあって吠えさせない様にハンニバル着けてたりしたし
そんなに気にしてなかったんだもんもん。
でも確かに今日見たらばっちり大きく禿げていた。

「こんなに大きいのに、気づいて下さいよ」とわんこ先生にダメだしされた。
「今日連れて来て良かったやん。早く発見してもらえて」と明るく言うと
「前向きですね」ですって。

やれやれ、くるみさんってば、次々と細かくやってくれるわ〜。

くるみはとても柔らかくて細い毛なので、マルガリータなくるみの手触りは極上カシミアちっくでたまらんです。
幸之助はちょっと毛が堅くてぱさぱさしているのでどうしても安物の毛布ちっくなのだけど。
スポンサーサイト



15:41 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑