看板犬にスカウト

今日も朝から開店待ちをして下さるお客様がいらした。
嬉しいことです。

2日目の今日は初日より賑やかでした。
楽しかった~。

そしてボネちゃんが来てくれた。
おとなしくて、足を踏み踏みしながら見つめてくれる可愛い奴。
いったんお帰りになったのだけど、すぐに戻って来られた。
ボネちゃんが帰りたがらなかったとか。
「今日は晩までおるか?」とお誘いしたら「帰ります!」とボネママさん。
げらげら。

結局キャリーに押し込められて帰って行ったボネちゃん。
帰りのバスの中で大暴れしたらしい。
可愛いわ~。
07103102.jpg

今日も「ブログを拝見しています」と声をかけて下さる方がちらほらいらした。
お恥ずかしい。。。ガラの悪いブログですみませぬ。。。

会期中は朝からずーーーーーーーっとひなたは会場にへばりついておりますので、お声をお掛け下さいませ。
下膨れの丸顔で目が細いパタリロ顔が私です。
以前は「やんごとなきお方」に似ていると言われておりましたが、最近はお互いに離れて行ってあんまし似てないかも。

金曜日はスタッフにちえチュウ(本名)とプー子さんが看板犬として頑張ってくれます。
難しいことを言うと、目を丸くして固まるのがちえチュウです。

それ以外の曜日はスタッフ浅野(仮名)がおります。
番頭さんの様に、ノートパソコンの前で偉そうに座っているのが浅野(仮名)です。
スポンサーサイト
20:54 | わんこともだち | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

お散歩展開催。

今日は平日にもかかわらず、遠いところからわざわざお越し下さった皆さん。
本当に有り難うございました。

早速連れて帰って頂いた子達は幸せです。

日曜まで続きますので、お時間があれば是非お越し下さいませ。
トリュフさんのお店の中で過ごす時間は本当に幸せだわ~。
ああ、トリュフさんのお店に住みたい。

オープン前の様子。
07103001.jpg

07103002.jpg

07103003.jpg

19:03 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

搬入

うさぎちゃんに、ぎっしり荷物を詰め込んだおさんぽ君。
いよいよトリュフさんに搬入です。
07102601.jpg

「僕はバックだって得意さ」と、意味無く車をバックさせるおさんぽ君。
07102602.jpg

「明日からトリュフさんで待ってるから会いに来てね!
行って来ます!」
07102603.jpg

13:32 | その他 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

私がベアにハマったのは

pickles*のベアやわんことの出会いははずせない。

ある日ネットで見つけたpickles*にどきどきした。
そしておそるおそるオーダーをしたら当時で「半年待ち」とのお返事。

「ええ?ベアって予約して買うモノなの?」というカルチャーショックと、待っている間のわくわくを今でも忘れない。(ちなみに今はさらにお時間が必要かも)

そうして届いたpickles*にたくさんのときめきとインスピレーションを貰い、心のカルシウムとして私の大事な存在となったわけだけど、今回念願が叶ってpickles*たちをお預かりさせていただけることになった。

どこから見てもpickles*。
毛の先までpickles*。
あの時のドキドキが一瞬で蘇った。

ああ、pickles*に出会えて本当に良かった。
そして手のひらに乗せることが出来る幸せ。
071028.jpg
21:33 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ブルテリア繋がり

うちには大きな犬が二頭もいるのに、看板犬にはなれず。がっかり。
なので看板犬を作った。

トリュフさんのお店の前のベンチに座る、このわんこが目印ですので、よろしくお願いします。
07102610.jpg

ところで、お散歩展に向けて、今回「シャム猫国際航空」さんと「hello」さんがブルテリアを作ってこられた。
到着ほやほやのhelloさんの作品はこちらhttp://furune.blog117.fc2.com/
ブルテリアとペンギン。
それにお座りパンダなど、相変わらずそそられまくりなひなた。

んで、偶然ひなたもブルテリアを描いていた。
お鼻がハートのあやのちゃんと、あやのちゃんの魅惑のヒップ、通称「にょケツ」。
ついでに幸之助のパピー時代とドッグカフェデビューした茶太郎の図。
071026.jpg

余談だけど、あやのちゃんの飼い主であるとあるわんこ病院の院長様は、京都市動物園にいる足にハートマークのキリンを見て「ハートのきりんより、鼻がハートのにょの方が可愛いに決まってる」と親ばか炸裂。

あっちこっちでハートマーク。世の中平和である。
09:36 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

細目・その2

とある動物病院で働く「もってぃ~」は、春に卒業して入ったばかりの新人さん。
ぴちぴち20才の可愛いVTさんである。

んで、もってぃ~が勤める病院には、目の細いブルテリアと平均的なサイズよりも目がちっこいトイプードルがいる。
毎日せっせとその子達のお世話をしているうちに、すっかりもってぃ~はそいつらの「目」にやられてしまったらしい。

ある日アニキィに向かって
「最近目が細い子しか可愛いと思わなくなりました」とカミングアウトしたのである。
良い感じで若干世間とずれているその感覚が素敵。

行け行け!ざっくりなAB型のひなたがやたらとシンパシーを感じるB型のもってぃ~。
毎日ブルテリアに熱い抱擁をし、和んでいるのである。
071025.jpg

14:02 | わんこ先生 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

細目

最近パピー教室の打ち合わせなどでとあるわんこ病院の裏口から入ると、必ず院長が目のはじっこを手でみょーんと延ばして細目にして「こんにちは」とぬかしやがる。

昨日は同じくみょーんと目を細くして「この人来はった」とアニキィに向かって言っていた。
07102403.jpg

「をい!そこのおまえ!お座り!」と、院長様に向かって思わず「おまえ」と言いそうになった。

表から入って診察して貰うときは普通に患者として丁寧に扱って貰うのだけど、裏から入るとこんな扱いをされているひなた。
「2ちゃんに悪口書いてやる!」と泣きながら帰ってきた。げらげら。

でもその院長は決してお目目ぱっちりではない。
私が愛してやまないイライジャのくりくりお目目とはほど遠く、どちらかと言えば「あんたもたいがい細いんちゃうの?」と私とどっこいどっこいな目である。

さらにこの病院で暮らしているブルテリア2頭。
目は細い。
07102402.jpg

普通はお目目くりくりのトイプードルまで、何故か目はちっこい。幸之助の仲間かと思うくらい。
07102401.jpg
決して人の目が細いとかを言える状況ではないのである。
こうしてヤンチャ坊主な院長様は、アニキィだけでなく私からも怒られている。
10:12 | わんこ先生 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

微妙な幸之助君

朝から微妙な格好で座っている幸之助。
足はだらんと伸ばし、腕も湾曲している。

やっぱ足も腕も特に左がダメみたいね。
071023.jpg

目のトラブルで突然打ち切られた琵琶湖トレーニングは、いちおう目標のひと月半頑張った。
念押しで2ヶ月頑張りたかったのだけど仕方ない。寒いし。

それで泳がなくなったとたん、後ろ足の間接が鳴り出した。うーん。
骨がぽきぽき鳴っててもハコウしてないし、処置のしようもないしな。
来月は名古屋で再診して貰うので良いかと思いつつ、主治医のわんこ先生には「こんな感じになってるから確認しといて」と様子だけ見て貰った。

くるみのアジソンにしても幸之助の股関節にしても、治るものじゃないけど今すぐ命にかかわることもないから良いのだけど、調子が良いと忘れ去って油断して時々痛い眼にあってしまうま。

くるみに関しては、ここのところ今までに無くがっつり餌を食べ、相変わらず家の前を歩く人に爆吠えして、幸之助に本気で牙をむきヤキを入れている姿をみたら「もしかして病気が治ったのか?」と勘違いさえしそうになる。

「アジソンで一番大事なのは飼い主への教育」と言うわんこ先生に見せてもらった文献を思い出す。
いかんいかん。調子が良いのは薬のコントロールが出来ているだけで、基本的に病気は治らないんだから、油断せずに薬を忘れないように。

とは言え、あまりのガラの悪さにしばらくわざと薬を抜いて弱らせてやろうかと思う悪い飼い主。

ところで、とあるわんこ先生に「ねいねい、プールとドッグラン付きのわんこ施設作って下さいよ」とおねだりしているのだけど、そのわんこ先生はご自分で定年を決めておられて「あと15年だし、その後はドッグランでも作ってのんびりするのも良いけどな~」っておっしゃっていた。

「15年か~。幸ちゃんそれまで頑張れるか?」と言ったら
「幸ちゃんは15年後はよれよれかもしれんけど、くるちゃんはまだまだ元気な気がする」とわんこ先生。
先生、それはめっちゃ迷惑です。

でもくるみの方がしぶとく生き残るって、みんなが口を揃えて言っている。
幸ちゃんは、ゆるーくながーくと思っているのは私だけだったり。

まあ幸之助の場合、来た3日目にパルボって、奇跡の復活のあとはまさに「生きているだけで丸儲け」状態だったりする。
あん時死んだと思ったら、くるみより短くても文句はないよな。きっと。

それより私は、まだ一度も「供血犬」として役にたってないのが気に入らない。
まぁ身近に供血犬が必要なほど重症なわんこがいないってことで、それはそれで平和で喜ぶべきことなんだけど。
でも供血犬を育てるっていうのが私の夢なのになー。
まあいいか。
08:54 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

続々到着

お散歩展に向けて、作家さんたちの可愛い子達が続々到着。
前の時も思ったのだけど、この瞬間が本当に楽しいよな~。
そして毎回ジレンマ。
ああ、私が全部がめてしまいたい!

シャム猫国際航空さんの、絵本から抜け出て来たかと思うくらい、今にも動き出しそうな個性的で愉快な子たちが到着。
ひとつずつの画像は風流音のブログに紹介しておりますので、そちらでご覧下さい。
ブルテリアのぼんやり加減が、アニキィの病院わんこのあやのちゃんちっくでそそられるわぁ~。
07102201.jpg

一部屋完全に作業部屋になっていて、わんこず立ち入り禁止の我が家。
071022201.jpg

くるみは立ち入り禁止が気に入らないらしい。
071022202.jpg

幸之助は朝からぱふぱふクッションをくわえてあっちでパフパフ、こっちでパフパフ、いつでもパフパフ。
071022101.jpg

くるみは、作業部屋にどうやったら入れるか思案中。
そのうしろでパフパフクッションと一緒にぼんやりする幸之助。
071022102.jpg

今日も平和な我が家である。
10:27 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

とうとうカウントダウン

お散歩展までカウントダウンになってしまった。
うきゃー。

まも工房さん、順調に仕上がって来ています。
ビーチガラスのペンダントと、オーナメント。それにぽちとの合作のポプリバードはお勧めです。
とりあえず画像はビーチガラスのペンダント。
07102101.jpg

うさごやさんの可愛いアイテムがどどんと到着。
ああ、私が欲しいって、毎回思うのだけども。開催前にがめちゃダメよね。。。
07102111.jpg

そしてひなたの犬ぐるみも順調に仕上がってきています。
07102112.jpg

18:20 | てづくり | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ご満悦

幸之助はパフパフ音が鳴るおもちゃが大好き。
パフっと音がするとすたたたっと駆け寄って来るくらい。

そんな幸之助に昨日カーメルさんで見つけた「パフパフクッション」を買ってやった。
16コマに区切られているクッションなんだけど、そのマス目全部にいっこずつパフパフが仕掛けてある。
どのマス目もパフパフ鳴る魅惑のクッションなのである。

07101802.jpg

朝からパフパフ鳴らせて遊ぶ幸之助。
07101803.jpg

めっちゃ気に入ったらしい。
07101804.jpg

何処にでもくわえて歩いて行き、寝るときも離さないくらい気に入っているらしい。
07101801.jpg

そんなにパフパフが好きなのか?
サンタさんには、パフパフ鳴るおもちゃをよーさん頼んどこな。

一方くるみはパフパフ鳴るおもちゃにはまるで興味がなく、取り上げることもなくクールにスルー。

ところで、先週行われたパピー教室のオフ会を、カーメルさんのサイトhttp://www.carmel.jp/index.htmlでご紹介下さっています。
有り難い有り難い。
11:58 | 幸之助 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

流星情報

今年はペルセウスが順調に楽しめたので気をよくしている私。

次は獅子座かと思っていたら、その前に「オリオン座」というのがあるらしい。
今度の日曜の深夜から月曜夜明けまでが極大だとか。
でも1時間に10個くらいの出現らしいので、ペルセウスほど期待は出来そうにない感じ。

さらに日本流星研究会http://www.nms.gr.jp/index.htmlでの今年の獅子座は1時間に5個との予想になっていた。がっかり。
10:49 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ひさびさのお出かけ

今日はアニキィが午後時間が空いたので「カーメル?」http://www.carmel.jp/index.htmlとお誘いを頂く。
幸ちゃんの目も治ったし、泳ぎ納めに連れて行ってやるかと。
それから久しぶりにくるみも連れて行ってやった。

久しぶりにのびのび走り回るお嬢様。
嬉しそうである。
07101701.jpg

カフェでは、命知らずの幸之助がくるみにちょっかいをかけていた。
07101702.jpg

「幸ちゃん、怒られるで」と言う声が聞こえなかったらしい。
07101703.jpg

おもいっきりヤキをいれられる幸之助。
くるちゃん、歯が刺さってるってば。
07101705.jpg

そしてすぐに何事も無かったかのようなお嬢様。
07101706.jpg

やられた幸之助も何事もなかったようにご機嫌。
ゆるい。ゆるいにも程があるっちゅうねん。
07101707.jpg

ま、こんななので平和な我が家。
くるみが二頭だったらどっちかが死んでいたか、私が家出をしていたと思う。
良かった良かった。
20:20 | くるみ&幸之助 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

朝6時の風景

夕べは一晩中ソファーで寝ていたようで、朝もソファーで爆睡だった幸之助。
抱えていた毛布も頭に敷いていたクッションもソファーカバーも全てがずれ落ち開いて寝ていた。
07101501.jpg

くるみは私の布団の真ん中でおおらかに寝ていた。
07101502.jpg

お陰で私は布団のはじっこで丸こまって寝ていたので身体が痛い。
22:21 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

魅惑のソファー

最近ソファーに乗ることが出来るようになった幸之助は、すっかりソファーがお気に入り。
夜になるとソファーで爆睡。
07101401.jpg

でもくるちゃんに見つかってしまう。
くるみが睨み付けても気づかず爆睡。
07101402.jpg

しかし良く見るとジジイが抱き抱えているのは私のお気に入り、わんちゃん柄がキュートなお昼寝用毛布やんけ!
離さんかい!ジジイ!

と言うことで、この後ジジイは私とくるみからヤキを入れられた。
気の毒な奴である。
22:07 | くるみ&幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

元通り

一日3回の点眼で、すっかり元通りただのちっこい目に戻った幸之助。
無事エリカラも取れてくるみが玄関で見張り中なので、こっそりソファーでくつろぐ。
「幸ちゃん、ソファーに乗ってるのんがくるちゃんに見つかったら怒られるで」と言ったが、気にしていない。
071013.jpg

くるみは顔がミニチュアダックスにそっくりなので「くるちゃんは、レトリバーとダックスのミックスでレトックス」だと、浅野(仮名)が嬉しそうに言っていた。
そして幸ちゃんは「アシカッパやな」ですって。
つまりアシカと河童のミックス。それってどっちにも犬が入ってないのだけども?

まあええか。
どっちにしてもばったもんな2頭。
ああ、本物のゴールデンを飼いたい。。。
08:00 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

リーフレット出来上がり!

今月末、30日(火曜)から始まるお散歩展でお配りするリーフレット(フリーペーパー)の印刷が上がって来た。

表紙を飾っているのはトリュフさんのスタッフN氏の撮影画像とメッセージ。
071012.jpg

うをを、いよいよお尻に火がつくひなた。
でもまだ1/10も作業が済んでいない気がするのは気のせい?

リーフレットは、今回参加の作家さんと会場をご提供下さったトリュフさんと、関係者の皆さんにご参加頂き楽しい仕上がりになっております。

お越し頂いた方には自由にお持ち帰り頂けますので、是非会場までお越し下さいね。
11:39 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

次々発覚

くるみは小さい頃からずっと処方食。
色々なトラブルと体調を考慮して長いこと同じ処方食だったのだけど、こないだから別の処方食になった。

んで、フードが変わってから食欲が凄い。
お茶碗の前でご飯を入れて貰うのを待っているのである。
今まで置き餌だったくるみにはあり得なかった光景である。
しかもぺろっと食べて全く残さなくなった。
そんなに美味しいのか?

同じメーカーだけど、用途が違う処方食。
処方食なんてどれもマズイと思うのだけど、味が違うのだろうか?
確かに匂いは今までのとちがってかなり香ばしい感じ。

まあ機嫌良く食べているので何でも良いけどさ。
07101102.jpg

幸之助は食べ物にはまったく問題のない食べるの大好きな正しい大型犬だった。
くるみには使えないお店の「サンプル」でも機嫌良く食べ、普段は安い一般食をご機嫌に食べる親孝行者だった。

毎週木曜はわんこ病院に幸之助のサプリを頂きに行く日。
何で毎週かと言うと、以前まとめて出して貰ったら粉のサプリが思いっきり固まって変色してしまったのである。
うちの家って異常な湿気なんだな。
それで面倒だけど一週間分づつ貰いに行っている。

まあ近いしどうせ行ったついでに体重を量って貰ったり他にも色々診て貰うから、週に一度の予定として組み込まれている。

今日はこないだ幸之助の尿の色がえらい濃くて気になったので尿検査をしてもらった。
その時は、数字的に問題なさそうだけど、ひとつだけ気になるところがあるから3週間後にもう一回検査しましょうと言われていた。

それでそろそろ時期かもと、朝から幸之助の尿を採取して持って行った。
ついでに昨日の結膜炎の事も「昨日先生んとこ休みやったしH先生に診て貰って目薬貰ってます」と。
先生方は知り合いなので、こういうとき特に問題もなくどちらでも診て貰えるのが助かる。

それで今日の尿検査はこないだの気になっていたのはクリアだったのに、思いっきり「ストラバイト」が出た。
「ほらほら、こんなに結晶が」と顕微鏡をモニターに映すわんこ先生。
「ひゃーほんまやー、めっちゃ綺麗~」なんて呑気な飼い主。
綺麗とか言っている場合じゃない。

実はくるみもこないだもうひとつのわんこ病院で受けたドッグドッグでも出ていたんだけど、ひと月後の再検査では綺麗にクリアになっていた。

幸之助も3週間後にもう一回尿検査をすることになった。

それで再検査でも出た場合はphコントロールの「処方食」ということになる。

えええ、幸ちゃんはサンプルでも普通のやっすいフードでもご機嫌に食べる食費のかからんええ子やったのにぃ。

なんだかんだと、細かくいろいろなことが日々起きる我が家である。
ま、命にかかわる大事じゃないから病院通いも気楽なもんだけど。
07101103.jpg
13:42 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

久しぶりのエリカラ生活

昨日の朝起きたら、幸之助の右目が開かなくなっていた。
見たら目やにでカビカビに。
071011.jpg

ウエットティッシュで拭いても取れない。

デイケアのお手伝いのとき、セラピードッグのわんこが目やにでカビカビになっていて、看護師さんが「こういうのはお茶で拭くと良いのよ」と拭いていたっけ。
もちろんわんこばかりじゃなく利用者さんにも。
何も特別なお茶じゃなくて普通の番茶で良いらしい。ちなみに喉のうがいにも有効だとか。

でもうちには番茶が無い。私が番茶が好きじゃないので緑茶か黒豆茶しかおいていない。
緑茶と黒豆なら、この場合効能的には「殺菌」になるのでやっぱ緑茶か?

と言うわけで、緑茶で拭いてやった。
しかも、お茶はいつも頂き物ばかりでまかなわれているので、やたらと高級な茶葉だったりする。
幸之助のくせに贅沢である。

スッキリ綺麗になったところでやっと目を開けた幸之助。
瞼がたれさがり、目が赤い。
ううむ、これはマズイか?
主治医のわんこ先生はあいにく休診日だったので、もう一人のわんこ先生に走った。
このわんこ先生は眼科系のスペシャリストだったりもするので。

「幸ちゃんがおかしいんです」とわんこ先生に言うと
「幸ちゃん、お髭がおかしいですよ。なんでこんなに曲がってるんですか?珍しい病気ですね」と相変わらずナイスなぼけをかましてくれるわんこ先生。
「先生、ヒゲは天然です!こいつはアシカが混ざってますからアシカヒゲなんですってば!」

んでまじめに
「朝起きたら目やにで目が開かなくなってました。時間がたっても変わらないし、瞼も下がって不細工な顔がよけい不細工になりました」
すると診察室の後ろの方からアニキィが
「そらおかんの病気がうつったんちゃうんか?だんだん目が開かなくなっておかんそっくりの細い目になって視野が狭なるんやわ。ああ怖い怖い"ひなた病"や」とぬかしやがった。
「おまえ!←おまえよばわり
いっぺんしばく!」と診察室から叫ぶ患者。
「あんたすごいよなぁ~。目ぇつぶったまま生活出来るねんもんなぁ」とアニキィ。
「目は細いけど見えてるっちゅうねん!裸眼やったら、あんたより視力ええっちゅうねん!」と、幸之助を抑えたまま叫ぶ飼い主。

他の患者さんがおられなかったので、汚い言葉が飛び交うガラが悪い診察室になっていたけど、わんこ先生は一人黙々と真剣に幸之助の目を診察していた。

で、いろいろ細かく見て頂いた結果「結膜炎」と言うことで目薬を頂き帰ってきた。
でもたぶん触っているだろうから、触れないようにとのことで、ひさびさエリカラ登場。
そんでもって「良くなるまで琵琶湖禁止」とのこと。

ああ、そろそろ寒くなってきたので今週あたりでトレーニングは終了かなぁと思っていたのだけど、とんだアクシデントで早めに終了になりそうな気配。

いちおう一ヶ月以上は頑張ったしまあ良いか。
来月名古屋に再診に伺うので、そんときついでに温水プールで思いっきり泳がせてやるか。

京都にもわんこ用の温水プールが出来ないかなぁ~。

それにしても「2,3日前から様子がおかしかったです」って、様子見をしてとことんになってから病院に連れて行かれる方がおられるけど、わたしって基本ビビリでこらえ性がないので、すぐに病院にすっとんで行ってしまう。

今回も結膜炎くらいなら一日様子を見ても良かったのかなと思うけど、早めに目薬を貰って処置した方が安心だし、実際あのままどきどきしながら一日過ごすのは精神衛生に良くない。
こんなビビリの飼い主のお陰で、いまのところわりといろいろ早期発見出来て大事には至らず済んでいると思われる。

ちょっとしたことでも細かく行くと細かく費用もかかるけど、大事になってからかかる費用よりは遙かに安くついていると思う。
ま、こんだけやってても手遅れってこともあるだろうけど、それでもやっとけば何かあっても「やれることは全部やってた」って後で引きずらないから良いかと。

ま結局は自分の為にやってるんだけどね。
わんこ先生たちも、わんこが死んで私が廃人になって空の首輪を持って病院の前をうろつかれても困るだろうし。げらげら。
08:34 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ナチュラルな環境

朝、出稼ぎから戻ると家の前のガレージのフェンスに茶色い物体がもさもさしていた。
お猿さんだった。
うきーっ。
07100801.jpg

フェンスに絡む葉っぱをちぎって食べていた。
そんなに餌がないのんか?
07100802.jpg

葉っぱをくわえたまま哀愁を漂わせて永観堂の方へ消えていった。
07100803.jpg

ところで先日市にお願いして駆除して貰ったスズメバチ。
いまだにぽつりぽつりと落ちて来てうごうごしている。
しばらくするとご臨終になっているのだけども。

でも駆除のオヤジの話しじゃ、一週間で全滅するって言ってたのに!
まだ生きてるってことやんか?
ううむ、やっぱケチらずちゃんと駆除の業者を頼んだ方が良いのかなぁ。
そうすりゃ、屋根裏でも巣まできっちり撤去してくれるらしいし、巣も見られるしなぁ。←どうでも巣が見たい私。

オータムジャンボが当たったら、真っ先に駆除を頼もう。
その前に買いに行かねば。ってもう販売終わってる?
22:28 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

パピー教室オフ会

大小さまざまなわんこ19頭とたくさんの人間で行われたパピー教室のオフ会。
怪我も事故も無く、無事終了しました。
07100701.jpg

再会を喜ぶわんこたち。
07100702.jpg

初めましての挨拶のわんこたち。
07100703.jpg

回を重ねる毎にあれこれ足らない物を考えるのだけど、今回は集合写真を撮らなきゃと思っていたのにまたしても忘れてしまうま。あああ。
次回は絶対集合写真を撮るぞ。

参加して下さったみなさん、遠路はるばるご苦労さまでした。
スタッフが一番楽しんでいたかもなオフ会でしたが、また是非ご参加下さいませ。

幸之助は家に帰って爆睡。
よほど楽しかったらしく、寝言を言いつつ足をばたつかせている。
走っている夢を見ているもよう。
21:12 | おでかけ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

連ちゃん

今日は快晴で、琵琶湖の透明度も素晴らしかった。
小魚がうようよ。
07100402.jpg

日曜にパピー教室のオフ会を控えたアニキィが「カーメルまで一人で運転したことない」と言うので、練習を兼ねて出かけた。
カフェデビューの知り合いのわんちゃんもお誘いした。
07100401.jpg

その後いつも幸之助がトレーニングしている場所まで足を延ばしたら、ドッグランでもウオーキングしか披露しないあやのちゃんが走った。
飼い主も驚くアクティブなあやのちゃん。
07100403.jpg

さらに足を延ばし、マキノにジェラートを食べに。
それぞれ絡むこともなくお互い知らん顔でマイペースな3頭。
「あんたら、仲良いのか悪いのかわからんわ」と言われつつも、ジェラートには全員反応していた。
07100405.jpg

「こんな遠くまで運転したの初めてや」とアニキィ。
運転歴は私より長く、テクニックも院長仕込みでかなりの物だけど、運転自体あんまし好きではないらしく、乗せて貰うのが好きだとか。
なので、あんまし長距離を運転することは無かったらしいけど、やってみれば「余裕やったわ」とのこと。そりゃそうでしょうとも。

よしよし。これで日曜のオフ会もばっちりね。
06:38 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

琵琶湖に通いたおす

きのうからきっこちゃん達がお泊まりで来ているのだけど、相変わらずくるみは爆吠え。
感じ悪い。
今回はめずらしくきっこちゃん夫妻のみ。
イケメンな若者の連れはおらず。がっかり。←をいをい

きっこちゃんたちは、仕事に出かけ、戻るのは夜遅くなるらしい。
純粋に宿として気軽に使って貰っているので、私は毎回全くおかまいせずに、いつもの生活を送っている。
気を使わない相手って素敵。

それで今日は午後から知り合いと琵琶湖に出かけた。
幸之助は飼い主が呼んでも無視して、ひたすら連れの家族の中に割って入っていた。
幸ちゃん、家族が欲しいのか?
07100302.jpg

22:43 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

10月だけど朝顔

夏前に、差し芽で作った苗を頂き、表の柵にぶら下げていた朝顔。
茎はぐんぐん伸びていたけど、一向に咲く気配がなく、今年はダメかとあきらめていたら、先週あたりから急に蕾が付きだした。

そして今朝やっと咲いた一番花。
10月ですぜ?
071003.jpg

宿根らしい。
朝顔に宿根なんてあったのかと驚きつつ、寒い冬を越させてあげなくゃ。

ってその前に、付いている蕾が全部咲けば良いのだけど。
どきどき。
22:30 | お庭 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

今日も琵琶湖日和

今日も微妙なお天気だったけど、琵琶湖に着いたら日が射して来た。
良い感じである
07100101.jpg

07100102.jpg

07100103.jpg

07100104.jpg

こないだYちゃんが田舎に行った時、栗があったので浅野(仮名)に買って来てくれた。
浅野(仮名)はカニと栗に目がない。

さっそく自宅に持ち帰った浅野(仮名)は母に栗ご飯を作ってもらい、それが本日のお弁当。
なので私はおかず担当。と言っても冷蔵庫にあった、ウインナーと卵焼き。
そして即席のみそ汁。
07100105.jpg
15:22 | 幸之助 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑