雨の日曜

一日中雨なので、お出かけも出来ず家の中でだらけるわんこず。

ひなたは夕べ録画してあったCSI科学捜査班の第6シーズンの最終回を、ソファーの前に座椅子を置いて見ていたら、うしろのソファーに犬が乗って寝ていた。
ソファーに乗ったのは、いつものようにくるみだと思っていたらジジイだった。

琵琶湖トレーニングが効いているのか、ソファーに乗れるようになったんだな。
しかしずれ落ちそうになっている。
いまいち何をやらせてもスカッと決まらない。
07093001.jpg

07093002.jpg

07093003.jpg

07093004.jpg

07093005.jpg

寝たフリしている間に本気で爆睡しだした幸之助。
スポンサーサイト
16:50 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

充電してますねん

昨日琵琶湖で疲れたからか、朝からタップに鼻面をくっつけて充電している幸之助。
07092802.jpg

嬉しそうに見ているくるみの図。
07092801.jpg

くるみはちょびっとしか餌を食べないのに毎日元気に爆吠えして幸之助をいじめて家の中を草原の様に走り回る。

省エネタイプな、エコわんこである。
10:30 | 伝兵衛&くるみ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

幸之助も絶好調。

いつもの場所が近づくと、車の中でピーピー鳴いて興奮しだす。
幸之助にも学習機能があったらしい。

そして到着するなり車からダッシュで下り、うはうは大喜び。
琵琶湖に向かってまっしぐらである。
07092711.jpg

今日はちょっと波が立っていた琵琶湖だったけど、まるで気にせず飛び込む幸之助。
07092712.jpg

草の上を颯爽と走る。
07092713.jpg

ジャンプも出来ますねん!
07092705.jpg

22:27 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

久しぶりのプー子ちゃん

今日はプー子と一緒に琵琶湖に行った。
プー子は幸之助の後を付いて走って、勢いで琵琶湖に飛び込んだ。
07092701.jpg

でも怖かったらしく、一瞬で出てきた。
07092702.jpg

濡れたプー子はなんとなく貧相。
07092703.jpg

下半身が貧相になって、足が長く見える。
07092704.jpg

でも相変わらすフォトジェニックなプー子さん。
07092706.jpg

走っているとおもちゃみたい。
07092707.jpg

幸之助のおもちゃを奪ってご満悦。
07092708.jpg

22:23 | わんこともだち | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

アイスクリーム

ひなたはアイス好き。
ご飯が無くてもアイスがあれば生きて行けると思えるくらい、アイスが好きさ。

そしてアイスを食べ終わったカップを嘗めさせて貰うのを待つわんこず。
いつもは食に感心が無く、私が何を食べていても寄って来ないくるみだけど、アイスの時だけは目をきらんきらんさせて待ちかまえる。

そして絶対幸之助には譲らない。
070926.jpg

相変わらずくるみの後ろでぼんやりしている幸之助。
アイスは幸之助も大好きだけど、決してくるみより先には近づいて来ない。

緩いなりにもなかなか出来た犬である。
20:20 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

世間は連休

仕事から戻り、ダッシュで琵琶湖に行って来た。
今日は先客がいたけど、少し離れていたので問題なく幸之助のトレーニング開始。
07092401.jpg

07092402.jpg

07092403.jpg

07092405.jpg

07092406.jpg

以前はくるみの赤いロングリード、12mバージョンを使っていたのだけど、回を重ねる毎に私もだんだん遠くへボールが投げられるようになった。

こう見えても高校の頃ソフトボール部で、ショートの4番だったりするひなた。
ハンドボール部との練習試合でボロ負けするくらいへなちょこチームだったけどね。
何せわたしらが創設したんで。
でも中学の頃から本気でソフトやっていた上手い後輩が入ってきて「上手すぎる後輩に」ついていけずに、足を引っ張ったらいかんと「あとは君らに任せた」と言って辞めた私。げらげら。
さらに私が卒業くらいにはまともな部になっていた。
素晴らしい後輩達だったな。

そんなわけで、へなちょこなりにも昔取った杵柄なのか、琵琶湖へ向かってのボール投げもだんだん良い感じに距離が伸びてきている。

そこでこないだから20mのロングリードを採用。
でも今日はこれでも結構ギリギリで、私が琵琶湖に入らなければいけない場面が数回。
次回は前の12mと繋げて32mにするべ。
07092407.jpg

07092408.jpg

休憩時間は、一人遊びする幸之助。
07092409.jpg

くるみがいたら取られない様に慌てて食べなきゃいけないおやつのビルバックチュウも、ゆっくり落ち着いて食べる。
07092410.jpg

とりあえず筋肉強化トレーニングの、半分くらいはクリア出来たはず。
あとひと月くらい頑張るぞ。

11月に名古屋に再診に行く予定なので、それまでにばっちり筋肉を付けたいのだけど。
でもいまいち貧相な足なんだなぁ。
ぐいっと握ると、太股あたりはスレンダーなくるみの方が太い。
せめてくるみよりは筋肉のある太股に育って欲しいものだわ。
19:23 | 幸之助 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

手のりたま

そろそろコンビニには、秋の新作チョコが並ぶシーズン。
楽しいったりゃありゃしない。

それで新商品のお菓子を物色しに行ったのだけど、こんなもの発見。
「手のりたま」って。。。
07092105.jpg

ひよこちゃんのケースに入ったのりたまなんだけど、このひよこちゃんの顔が5種類くらいあって、一瞬全部買いかけたけどはっと我に返る。

いかんいかん。こんなん全部揃えている場合ちゃうやん。
一個にしようと、決めたのがこの顔。他人とは思えない細目。

琵琶湖にはお弁当を持って行くので、ふりかけは必需品。
こないだはふりかけと間違えて永谷園のお茶漬け海苔を持って行って大失敗したんだけどね。

つうわけで、手のりたまは、琵琶湖のお供となる予定。
やー、コンビニって本当に楽しいわぁ~。
23:14 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

アジソンよりも厄介なアレルギー

くるみのアジソンは4年目に突入したけど、薬の量も状態も安定していて、いつもアジソンの事自体忘れてしまうくらい。

アジソンなんて、薬で管理出来てしまうのである意味楽と思う。
厄介なのはアレルギー。
アレルギー持ちのくるみは、アレルゲンと思われる食材を避けているけども、最近頻繁に赤くなるようになった。

今朝も何げに遊ぶ二頭を見て愕然。
くるちゃん、赤いんちゃうの?
07092101.jpg

くるみは琵琶湖にはあれ以来連れて行っていないし、足の薬用シャンプーも耳掃除も週に一度しているし、目の周りと口の周りが赤くなったらお薬を塗り塗りしている。

以前はそれで綺麗になっていたのに、最近はそれでも赤くなってしまう。
頻度を上げなきゃいけないのだろうか?

さらにここ数日は掻きむしっているらしく(私の目の前では怒られるから掻いてないのだけど、私がいないところで掻くらしい)血豆になってしまっている。
07092102.jpg

アレルギーの処方食を試す時期に来ているのかなぁとぼんやり考える飼い主。
薬よりも処方食で収まるならそっちの方が良いよなぁ。。。
くるみにエリカラ生活は無理っぽいしなぁ。。。

なんてくるみにかまっていたら、幸之助の耳も真っ赤になっていた。
07092103.jpg

ああ、耳掃除しなくちゃ。
垂れ耳犬の宿命。
11:48 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

現実逃避

今日は朝からキッチンの模様替え。
食器棚や冷蔵庫も全て動かし、後ろ側に溜まった埃を掃除する。
ついでに換気扇も掃除。
07091901.jpg

わんこ用の棚も除けて大掃除。
07091902.jpg

ホーローの埃も大掃除。
07091903.jpg

幸ちゃんお気に入りのだるべえは、水屋の上に置かれた。
だって幸ちゃんすぐにぼろぼろにするんだもん。
なので、特別な時にだけ、5分くらい遊ばせて貰えるけど、破く前に取り上げられる。

しかしものすごく好きらしく、何度も棚によじ登って取ろうとする。
パフパフ音が出るおもちゃ好きな幸之助にとって、手足の音がそれぞれ違うだるべえはとても魅力らしい。
07091904.jpg

それで、今日は昼間からここのところ留守番続きだったくるみを乗っけて、マックスさんhttp://max-vet.com/にパピー教室http://puppy-class.com/のオフ会の打ち合わせに行っていた。

オフ会は10月7日日曜に決定!
関係者の皆さん、是非ご参加下さいね。
夕方に往復ハガキをポストインしましたので、数日中に届くと思われます。
諸般の事情で発送が遅れてしまい、お返事の締め切りがギリギリですみませぬ。。。

今回は貸し切りじゃないので、ゆるーく集まっておしゃべりって感じになると思われます。
連休の中日なので、参加者が少ないかも。。。と思いつつ。。。
今回は幸之助も出席いたしますので、よろしくお願いいたします。

ヤクザのくるみは留守番っす。
19:27 | くるみ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

だらけるわんこず

今日は朝から雑用に追われるひなた。
それに引き替えまるで手伝う気もなくだらけるわんこず。

くるみはバスタブの中から飛び出し、洗い場占領。
お風呂場にみっしり。
07091801.jpg

幸之助は昨日張り切りすぎたのか、昨日戻ってきてからずううっと爆睡。
今日もマットの上から殆ど動かず。
07091802.jpg

そういや、昨日カメラマンをしていたのりこ夫人が「幸ちゃん、真正面の顔ってびみょー」と言っていた。
そうなんだよなー、横顔はそれなりに男前かもと思うのだけど、真正面を向くと思わず「ぶっ」って笑っちゃうくらい目がちっこくて微妙で不細工なんだよなー。
07091803.jpg

まあくるみと違って、吠えないしフレンドリーで腰抜けで諦めの良い性格のおかげで、他人様からは随分可愛がって貰えてお得ではあるのだけども。
07091804.jpg

14:58 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

琵琶湖日和

早朝は特老でお手伝いだったのだけど、午後からは琵琶湖にゴー。
今度パピー教室のオフ会を開催予定なんだけども、そのときにカメラマンを頼んだのりこ夫人とうえむう夫妻をさそって、カメラの練習をしてもらった。
というわけで、本日のカメラマンはのりこ夫人。

飼い主と琵琶湖に向かう幸之助の図。
07091701.jpg

ボールをくわえて戻ってくる幸之助。
07091703.jpg

しかし最近ボールを素直に返してくれない。
07091702.jpg

今日はうえむうにいつもより遠くへボールを投げて貰った。
ロングリードも今日から20m。こないだまで使っていた15mと足せば35m。
こんだけあったら、多少遠くへ飛ばしてもへっちゃらさ。
07091704.jpg

草原で戯れるうえむうと幸之助。なかなかに絵になっている。
07091705.jpg

乾かし中。
07091706.jpg

帰りの車の中ですっかりうえむうに懐く幸之助。
07091707.jpg

自宅に戻ると、留守番で機嫌が悪いお嬢様。
だってしゃーないやん。くるちゃん琵琶湖の水で真っ赤になるし。
07091708.jpg

00:18 | 伝兵衛 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

スズメバチ駆除・その2

本当に巣を残したままで大丈夫なのか不安なのでちょっと調べてみた。←そんなことより仕事せんかい>自分

ちゃんと業者に頼めば屋根裏でも巣の駆除までやってくれて、その後の管理もして貰えるらしい。
京都市内でもそういう専門業者があるみたい。
ざっと調べたところ3万~5万くらい。
まぁね、それくらいするよね。特殊技能だし危険仕事だもんなぁ~。

今回は市の税金を使って無料でしていただいているから文句は言えないよな。
それに蜂も静かになったし。
でも屋根裏に大量のスズメバチが死んでいると思うと何となくヤな感じ。

んで蜂駆除用防護服はこれ。http://www.jade.dti.ne.jp/%7Ekb-pro/bee.html

でもこれを買うより、業者にお願いする方が安くて安全な気がする。
ううむ。。。
蜂が全滅しているのに、業者に頼んで巣だけ撤去して貰うのは勿体ないよなぁ~。
でもどんな巣なのか見たいなぁ~。。。

CCDカメラが欲しい。←やっぱりアホ?

15:26 | その他 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

一瞬で崩れた妄想

スズメバチ駆除の人が今日来て下さった。
たぶん薬剤を使うだろうからということだったので、わんこずを大家さんちに非難させていただき準備万端で待っていたら、おじさんが一人でやって来た。

イケメンの夢が一瞬で崩れた。

さらに、わんこ先生から蜂の種類を聞いておいて下さいねと興味津々だったので「なんていう蜂ですか?」と伺ったら「スズメバチ」とおやぢ。
「えっと、スズメバチも色々種類があるじゃないですか?スズメバチのなんていう種類ですか?」と聞き直したら
「スズメバチはスズメバチや。種類もくそもない」
そんな身も蓋もない回答を頂く。

さらに普通は水溶性の薬か煙タイプの薬を使うらしいけど、今回の場合は水溶性の薬は無理。
煙も、屋根裏にあることは間違い無いと思われるけど、場所が確定出来ない上に密封されていないのでのであんまり効果が無いと思われるとのこと。

「まぁこの蜂は冬になったら動かなくなるけどなぁ~」とオヤジ。
をいをい、このまま放っておくのかよ!と思ったら「毒餌やな」ですって。

オヤジはさくっと宇宙服のような真っ白な防具服に着替え「毒入り蜂蜜」を蜂の出入りしている場所にたっぷり塗り込んだ。

「これで2,3日で死ぬし。遅くても1週間で全滅するから、大丈夫」
「え?それだけ?巣を取らなくても大丈夫なの?」
「巣は枯れるから放っておいたらええわ。ほんでこの蜂はどうせ1年しか生きられへんし放っておいても12月になったら動かないので、その間に穴を塞いでおいて」
「この出入り口だけでいいの?他にもたぶん穴はいっぱいあると思うのだけど」
「まぁ出来るだけ塞いどくしかないね。ほんで今巣の周りをいじったから怒ってるし、近づかないようにな。ほなここにはんこ押して」と、認め印を押したらとっとと帰って行ったオヤジ。

ををををををををををい!

まぁね、市から無料で来て貰っているから文句を言っちゃいけないけど、あまりにも拍子抜けでがっかり。

しかーし、驚いたことにあんなにわんさかいた蜂が2時間くらいで一匹もいなくなった。
毒入り蜂蜜を塗ったとき、わらわら中から出てきて蜂蜜にたかっていて凄いことになっていたのに。
一瞬で死んでしまったってことか?
入り口には毒入り蜂蜜の後だけが残っている。
07091401.jpg

一瞬で効く毒ってどんな毒?
薬剤は何なの?
うをををををを、し、知りたい。

犬が嘗めても死ぬのかな?
「幸ちゃん、あんたお腹強いしちょっと嘗めてみるか?」って聞いたけど「遠慮しときますわ」って顔で見られた。

屋根裏は一体どうなっているのだろうか?
あんどんのサイズはどんなだったのだろう?
家を取り壊す時に発見されるひからびたスズメバチの巣。

ううむ、冬になったら天井の板を外して覗いてみたいぞ。
完全防備で屋根裏探検をしてみたいぞ。
あんどん以外にも蛇の抜け殻とかいろんな残骸が発見されそうでわくわくするよな。

以前電気工事をお願いした時に、電気屋のおやぢが押入の天袋から板を外して天井裏にコードを通していたので、天井裏には出られるはず。

おやじが来ていた宇宙服みたいな防具服って何処に売ってるんだろう?←アホ?
だってそんなん確認したいやん。ついでに出来るなら掃除したいやんか!!!
13:27 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

絶好調

今日も朝から筋肉強化。
07091301.jpg

10分続けても息切れしなくなった。
07091302.jpg

さらに久しぶりに走る爺ちゃん。
07091303.jpg

でも走り方は微妙。
07091304.jpg

もう一回泳ぎますのんか?
07091305.jpg

その後パピー教室のオフ会の下見。
お昼ご飯抜きだった幸之助には、どえらいごちそう。
07091306.jpg

初めてのごちそうに緊張する幸之助。
07091307.jpg

ついいつものクセで、取られちゃいけないと焦って一瞬で食べた。
07091308.jpg

くるみがいないので落ち着いて食えば良いのに。
15:38 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ダイエットし過ぎ

股関節トラブルのため、運動制限な日々だった幸之助君。
先月から運動制限が解除され、今は筋肉強化月間の為、水泳中心に、お散歩も強化されている。

んで、昨日わんこ病院で体重を量ったら、あんなに頑張ってもずっと28キロ~29キロ代で変わらなかったのに、いきなり26キロ台に落ちてしまった。
いかーん、落としすぎである。
あまり落とすとせっかく付きかけている筋肉まで痩せてしまうやんかいさ!
焦る飼い主。27キロを切るのはマズイ。

この一週間でぐんっと減ったのは水泳が効いているのだろうか?
とりあえずフードを若干増やすことになった。
「良かったなぁ、今までご飯減らされてばっかりやったけど、運動したらご飯を増やして貰えるぞ」と、わんこ先生は幸之助に言っていた。

夕べから若干ご飯が増えた幸之助。
運動量と体重をチェックしつつご飯の量を調節してゆかねば。

んで、今日は久しぶりに事務所へ納品だったのだけど、うさぎちゃんを使わずわんこずと一緒に歩いて行った。
歩いて30分なので散歩がてらにはちょうど良い距離。

しかし久しぶりに足を踏み入れた事務所は、とっ散らかっていて汚い。
野郎ばかりだからしかたないかと思いつつ、ふと思い出した。
以前女子ばかりがいた頃、とあるクライアント様が事務所に来て
「や~本当に女性ばかりの職場とは思えないくらい、いつ来ても汚いですよね」と爽やかに言われたことがあったな。

汚いのは伝統か?げらげら。
そんな伝統的な事務所でくつろぐわんこず。
070911.jpg

14:25 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

琵琶湖に通う

朝から琵琶湖に行き、幸之助をひと泳ぎさせ、お弁当を食べて戻ってきた。
昼過ぎには戻って来られるので気軽に楽しめて良いかも。

琵琶湖があって良かったわぁ~。
07091001.jpg
15:58 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

スズメバチで盛り上がる。

スズメバチは、コガタスズメバチではなく、キイロスズメバチかもと、画像を見たわんこ先生が言っていた。
金魚の病気はさっぱり分からないけど、やたらと虫には詳しいわんこ先生。

なんでも縞模様の巾がコガタスズメバチとはちがうとか。
なんでもええよ。とりあえずスズメバチってことで、大差はないし。

んで、春頃お隣に巣を作っていた蜂だけど、今日作りかけていた蜂の巣の残骸を確認。
形からしてやっぱりアシナガバチの巣だった。
ちゅうことは、春頃巣を作って住み着きかけていたのはやっぱりアシナガバチだったことになる。

彼らは何処に?

「そら、スズメバチに食われてるで」と浅野(仮名)の意見。
え?蜂って蜂を食うの?
ううむ、蜂の世界もシビアっすね。

そして屋根裏に巣を作って駆除して貰った人たちのページを拝見して、屋根裏にバカでかいあんどんがぶら下がっている画像に驚愕。

うちの屋根裏はいったいどうなっているのだろう?
怖いモノ見たさにちょっと天井板を剥がして覗いて見たい気もするけど、駆除の人が取ってくれるのをおとなしく待とう。

しかしどうやって駆除するのかもかなり楽しみな私。
だってこんなこと初めてだし。

さえないオヤジが一人で、網を被って棒一本で駆除とかだったらちょっとがっかりなんだけども。
でも男前がやってきて「お嬢さん、危ないから下がっていて下さい」なんて言ってくれるとかなり盛り上がるんだけど。
って、誰がお嬢さんって?

スズメバチで広がる妄想。
22:10 | その他 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

誕生日プレゼント

ニューハンニバル。
可愛いひよこちゃん柄で作ってみた。
07090731.jpg

コットンなので、洗い替えにあと2つくらい作り置きしておくかと。
07090732.jpg

そして洗い替え第一段はテントウムシ。
07090734.jpg

14:25 | くるみ | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

無賃滞在者

ここ数日、やたらと蜂が飛んでいる。
春頃お隣の玄関先に巣を作っていたので、それかと放っておいた。
お隣の奥様はとても信心深い方で「蜂の巣は縁起がええから置いておくの」とおっしゃっていたので。
まぁアシナガバチならそんなに害もないかと思っていたし。

ところが「あんたの家の屋根裏に絶対巣がある」と浅野(仮名)が言い出した。
なぜなら、家と隣の家の隙間に出来た小さな穴から、蜂が大量に出入りしていたのを目撃したと言うので、さっそく確認しに行ったら、本当だった。
状況から見て、家の屋根裏に巣があると思われる。
07090711.jpg

そして確認したら、となりにあった蜂の巣はいつの間にか無くなっていた。
ええ?うちに引っ越ししたんかい?

でもまぁアシナガバチだったら大丈夫かと思っていたら「あれスズメバチらしい」と浅野(仮名)。
んなあほな~と、思いつつ、ちょっと不安だったので下に落ちてお亡くなりになっていた一匹をピンセットでつまみ、図鑑で見たけどいまいち分からず。

ビニール袋に入れて大家さんの奥さんに見てもらおうと持って行った。
偶然角のお宅の奥さんも出ておられたので一緒に見て頂いたら「アシナガバチやろ?」とのことで、全員の意見が一致した。
でも蜂の巣が大きくなると厄介だから、市に電話して駆除して貰うようにアドバイスを頂いた。
浅野(仮名)情報だと「スズメバチなら市が無料で駆除してくれる」とのことだけど、アシナガバチじゃどうなんだろう?と思ったら「来てくれるよ」と角の奥さん。
以前お願いしたことがあったらしい。

んじゃとりあえず明日電話してみっかなぁ~とゆるーく思っていたら、のりこ夫人が「アシナガバチとスズメバチの見分け方」のページhttp://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa_4.htmを教えてくれた。

それでじっくり観察した結果、お尻部分の絶壁加減からアシナガバチとは違うことが判明。
「コガタスズメバチ」かも。
07090712.jpg

顔は普通の蜂っぽい。
07090713.jpg

今日朝一で管轄の保健所に電話したら「今ね~ピークなんですよ~。スズメバチは京都市が委託している駆除業者が一社だけなので、ちょっと待って頂くことになります。特に北の方は多くてね~。京都市衛生管理から詳しい日程の連絡を入れさせますのでお待ち下さいね」との事。

程なく衛生管理局から電話を頂いたら「早くても1週間後くらいになります」とのこと。
とりあえず近寄らずに刺されないようにと注意された。

今までアシナガバチだと思い込んでいたので平気だったけど、スズメバチとわかればとたんに怯える私。
こえーよー。
ってか、勝手に人の家の屋根裏に住み着くんじゃねーよ!
家賃払いやがれ!!!

「ひと月20万円でよろちくよて!」と、くるみさまがおっしゃっておられます。
10:28 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

浅野(仮名)の日記から

画像をパクって来た。
いつも目かちっこくて微妙で不細工な幸之助が、今日はお目目くるくるに撮れて「もしかして可愛いんちゃうの?」って勘違いする出来上がりになっている。
07090631.jpg

浅野(仮名)がビーチコーミング中、飼い主が横にいるにもかかわらず浅野に向かって「群から離れてはダメでちてよ!おばちゃん!戻って来なちゃい!」と爆吠え。
あまりのうるささにハンニバル登場。

この後、私が幸之助と浜辺に消えても、私に向かって吠えること無く浅野(仮名)とまったりベンチでくつろいでいたくるみ。
そう、飼い主より浅野(仮名)との信頼関係がしっかりしているくるみは、浅野(仮名)が側にいると安心らしい。
07090632.jpg

帰りの車の中では、くるみにシートを占領され、下に落とされた幸之助。
下に座って、遠慮がちにシートのはじっこで寝ていた。
07090633.jpg

21:14 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

4才なので4個

大好物のパンの前でめっちゃ緊張するくるみ。
07090621.jpg

久しぶりにがっついて食べた。
勢いに乗って、下に入れてあったドッグフードもぺろっと食べた。
07090622.jpg

ま、今日は運動もしたし、お腹空いたよね、きっと。

飼い主は、おやつの食べ過ぎで胃もたれ中。
19:19 | くるみ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

お誕生日記念琵琶湖

くるみのお誕生日記念で、琵琶湖にドライブ。
台風の影響で天気が微妙かもと思いつつ、ま、私が晴れ女なので特に心配もせず出かけた。

そして琵琶湖周辺をぐるぐる走り、無料Pが有り、お弁当を広げるテーブルとかもあって、浜辺もあるナイスポイント発見。
さっそく泳ぐくるみと幸之助。

しかーし、水に入って一瞬で顔が真っ赤になっていたくるみ。
琵琶湖の水でアレルギーなのか?
07090604.jpg

この後、砂浜に顔をこすって偉いことになっていた。やれやれ。

水を得た河童君の幸之助。
投げたボールを取りに行ったはずが、手前にあったゴミをゲット。
満足げに持ち帰る。
やっぱりこいつはバカである。
07090601.jpg

そのご「ボールあれとちゃうんか?」と教えてやったら、もう一度ボールめがけて泳いで行った。
07090602.jpg

無事ボールを持ち帰る幸之助。
こうして何度か繰り返し10分泳がせ休憩。その後また10分泳がせ本日のトレーニング終了。
07090603.jpg

お弁当をのんびり食べて、ベンチで昼寝する飼い主。
おっさんである。
07090605.jpg

しかし良いポイントが見つかって良かった。
あそこなら時間的にもさほどかからないので、午前中仕事前にさくっと行けるし幸之助の週2回水泳トレーニングがクリア出来るぞ。やっりぃ。

って、くるみのバースデーなのに、幸之助がメインになっている琵琶湖ドライブ。

その後道の駅をハシゴして、最後はマキノの道の駅で米粉パンを買った。
くるみのバースデーケーキの代わりの米粉パン。
とりあえず誕生日終了。あっさり。
17:59 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

くるみさん、バースデー前

あさって6日に誕生日を迎えるくるみさんなんだけど、誕生日記念の健康診断ドッグドッグは明日。
なのにうっかり朝から出稼ぎを入れてしまったために午後一でお願いした。
朝からご飯抜きで(それはいつものことだけど)尿と便を用意しなきゃいけないけど忘れそうな飼い主。
去年は忘れて思いっきりご飯を食べさせて行き(そんな時に限って普段食べない朝ご飯を綺麗に食べたし)出直しになっている。
気を付けなくては。。。

そして6日の誕生日は出稼ぎも休みなので、どっかへ連れて行ってやるかと思いつつ、幸之助のこともあるので行き先は琵琶湖だよな。

小麦粉アレルギーなので、可愛いわんこケーキを食べさせてやることもできないので、米粉でケーキを作ってやるかと思うのだけど、米粉が在庫ギレ。

飼い主、全くやる気ナシ。
07090405.jpg

去年の誕生日に買って貰った高級ドイツ製マットは、一年ですっかり年期が入り「アンティーク風」になっている。号泣。
07090406.jpg

12:28 | くるみ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

wiLLチャリ、復活

こないだ、後ろが黒いタイヤのwiLLチャリを見て爆笑していたwii友達のYちゃんが「車に積んで持っておいで。自転車のタイヤ交換の道具揃ってるから付け替えたげる」と言った。

何で?何でそんなモノまで持ってるの?と聞いたら、以前Yちゃんのところのスタッフがチャリンコで通っていた時、そのチャリンコがパンクしたらしい。
その時にスタッフから「何とかして!」と言われ、修理セットを買いに行き修理したとか。

ここで不思議なのは、何で修理セットを買いに行くの?
普通は「自転車屋さんへ持って行け」と言わないのか?

面白すぎる。

とっても不思議だったのだけど、Yちゃんは車好きで、以前は車のエンジンの積み替えとかもしていたとか。
今も自分の車のタイヤ交換は、重いタイヤを車に詰め込む鬱陶しさが嫌で、自分で交換してしまうらしい。
確かにあの車のタイヤは重そうなので、4つも運ぶと腰を痛めそうな勢いだけど。

私の憧れ、自力で車のタイヤ交換である。
格好良いよな~。

そんなわけで、夕べうさぎちゃんにwiLLチャリと、新しいグレータイヤを積んで出かけて直して貰った。
07090401.jpg

自転車屋のオヤジが汗をかきかき「小さいサイズは手間なので、手間代は普通より割り増しになる」と勿体をつけていたのに、Yちゃんはさくっと作業。素晴らしい。

しかも差し入に持って行ったのは、養老サービスエリアで仕入れた天むす。
ひとり2こずつの割り当てとなり、天むす2個で作業してくれたYちゃん。まことにかたぢけない。
07090402.jpg

恥ずかしかったwiLLチャリが元通りになって嬉しい。
09:29 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

お気に入りの養老サービスエリア

名古屋のわんこリハビリプールへ行って来た。
インストラクターのお姉さんと、リハビリ専門の先生について頂き、ガラス張りになったプールの中を見ながら説明をしていただく。

そしてトレーニングメニューの説明を受け、30分終了。
プールは一日中いても良いらしいけど、久しぶりに泳いだジジイはへとへとだし、私も長居出来ないので、今回はこれで終了。

あとは琵琶湖にせっせと通って週2日無理でもせめて週1日はクリアしたいと思いつつ、秋はあれこれ忙しいのよね。

帰りはお気に入りの養老サービスエリアに寄って、遅めのランチ。
お弁当を買って外のベンチで食べる。
幸之助はぼんやり横に座って、通りすがりの人に「おとなしい」と撫でてもらったりおやつを貰ったりうはうは。
目がちっこくヒゲが微妙なアザラシで不細工な顔でも、愛想が良く懐っこいのはお得である。
070903.jpg

焼きたてちくわとかソフトクリームとかも食べたかったけど、お弁当でお腹が一杯になり断念。
一人じゃあれこれ食べられないのが悔しい。とはいえ、幸之助と分ける訳にもいかないし。がっかり。

しかし道の駅も楽しいけど、サービスエリアも楽しいわぁ。
サービスエリア巡りで、意味無く高速ドライブしてみたい気がするけど、人数で行かなきゃたくさんの種類は食べられないよなぁ~。

伝兵衛が元気だったころは、山陽道の吉備サービスエリアがお気に入りで、あそこの焼きちくわは伝兵衛もお尻をぷるぷる振るわせるくらい美味しかった。

お散歩展が終わったら、鳥取のオレっちに会いに広島方面目指してドライブしたいな。
なんてもくろく私。

高速は合流さえクリアすれば、後は楽ちんだし何処までも行けそうな気がしてきた。
危険か?げらげら。
08:37 | 幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

魚たち

鯉のあきらずの一匹。
まだらゴールドのちびあきらが今朝永眠。合掌。

水曜の深夜、wii友達が帰り際に何げに水槽を覗き「これ、ヤバイっすよ」と見たら、ちびあきらは水槽のはじっこでひっくり返っていた。

ぎゃーーーーーーーー。
朝はいつもの様にピラニアみたいな食欲だったし、昼もちゃっぷんちゃっぷん水を鳴らしながら飛び跳ねて元気だったのに?

即隔離して薬浴治療。っていっても鯉ってどうなん?と思いつつ金魚の薬で。
体の鱗がなくなってぬるっとした感じになり、体の下1/3あたりは一皮むけた感じ。
尻尾は出血しているみたいに赤くなっていた。
うへーうへーうへー。

何とか2日間踏ん張っていたけど、今朝息絶えてしまった。
去年登場してから体のサイズも倍以上でかくなり、力強い泳ぎで全然死にそうになかったのに。
魚って難しい。

大きな水槽を独り占めになったあきら。でもぐんぐん成長していて、そろそろこのサイズの水槽もきついかもと思う今日このごろ。
07090101.jpg

来たときは瀕死でダメか?と思っていた黒出目金のTちゃん。
他の仲間が倒れて行く中、意外にしぶとい。

4年目に突入しているけど、相変わらず微妙な状態が続き、現在も薬浴中。
今年の冬は無理かも。。。
07090102.jpg

今年登場した新入り金魚たち。
30匹家に残っていたのだけど、今残っているのは3匹。一割の確率かよ。。。
いまのところ3匹ともすくすくでかくなって元気だけども、魚って油断出来ねーよなー。
07090103.jpg

なんか、私って基本的に飼い方を間違えているのだろうか?
ううむ。

それにしてもちびあきら、ちびとは言え20cmくらいだった。
庭に埋める場所がなかなか見つからなくなってきているんだけども。
デカあきらが死んだ時、埋める場所が無いかも。。。
07:33 | 金魚 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑