FC2ブログ

お天気だったので

朝からマットを干し、カバーを洗った。
そして程良く乾いてお日様の香りでほかほかになったマットとカバーをセット。

すると、速攻でくるみがやって来て乗っかった。
07062106.jpg

えーっと、くるちゃん、それはね人間用なんだけど?
まるで気にしないくるみさん。
07062107.jpg

えーっとね、それは洗ったばかりなんだよね。
せっかく綺麗にしたのに毛が付くやんか!(涙)
07062108.jpg

涎までつけないで下さい!!!(号泣)

その様子を羨ましそうに見学する幸之助。
07062109.jpg

これ以上近づいたらまたヤキを入れられると感じたのか、一定の距離を保つ。
やっとわかってきたらしい。
スポンサーサイト



19:55 | くるみ&幸之助 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

梅雨は何処に?

なんて良いお天気!
しかも暑い。

伝ちゃんの命日だと言うのに朝からだらけるうちのわんこず。
07062101.jpg

幸之助が来て一年。
来てすぐにパルボって入院して死にかけたとは思えないくらいでかくなった。

九死に一生を得たとは思えないほど、まるで緊張感のかけらもない。
頭は緩く、呆れるくらいぼんやりした犬に育った。

来ていきなり死にかけたんだから、そうそう大きなことはなかろうと思ったのに、一年も経たずに股関節トラブル。
くるみのアジソンもだけど、股関節も一生つき合わなきゃいかんのよね。

こいつらは我が家の家計を容赦なく食いつぶす。その勢いはシロアリ。
なので今日からシロアリ姉弟と呼ぶことにしよう。
07062102.jpg

シロアリ姉弟、今日は珍しく朝から仲良く過ごす。
07062103.jpg

と思ったけど、この3秒後にツチノコはヤキを入れられていた。

あんとき死んでいたかもしれない幸之助は、くるみにマジギレされたりいじめられたり。
入院中は「生きて帰って来るだけで良い」なんて殊勝なことを言っていた飼い主は舌の根も乾かぬうちにまとわりつく幸之助に向かい「鬱陶しいちゅうねん!」と冷たく言い放った。
飼い主からも邪険にされ、なかなかに気の毒な奴である。

その上最近は、食べることだけが楽しみなのにダイエットを強化され、暫くおやつも禁止されている。
人に会うのが大好きなのに、お散歩も自粛され飼い主と一緒に引きこもる日々。

ま、思うとおりにいかないこともあるさ。

幸ちゃんよ、あんとき死んで生まれ変わって、優しい先住犬と飼い主がいる家に行った方が幸せだったかもしれないけど、それはあんたの運だから諦めなさい。

でもきっと何か楽しいこともあるだろうから、そこは踏ん張れ。
くるちゃんだっていつかは優しくなる日が来るかもしれない。(不可能率99パーセント)
飼い主だって、毎日わんこのプールに連れて行ってくれるくらい裕福になるかもしれない。(不可能率160パーセント)
07062105.jpg

ま、こいつに難しいこと言っても無理か。
緩いもんなぁ~。

とりあえず空気が読めるようにはなって貰いたいもんだけど。
それも無理か。がっかり。
13:22 | くるみ&幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑