FC2ブログ

ちみじみちてる暇があるなら働きなちゃい!

06112304.jpg

伝ちゃんの思い出にしみじみしていたら、後ろでバタバタプロレスごっこが始まった。

いかんいかん、抜糸まではジジイをおとなしくさせねばと、エリカラを装着しなきゃと振り向き脱力。

幸之助にのしかかり開くくるみ。

品が無さ過ぎです。お嬢様。
スポンサーサイト



01:35 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

歴史は繰り返されてまちゅねん

06112303.jpg

さっき伝兵衛の画像を掘り起こしていて懐かしいのを発見。

伝ちゃんが去勢したあと、エリカラ変わりに被っていたカゴ。

当時お世話になっていたわんこ先生から「このこら、エリカラはすぐにぶつけて壊すから、バケツが良いんですけどね。作りますか?」とおっしゃり、スタッフ一同で工作したっけ。

バケツは重そうなのと見た目が何なので、カゴならええんちゃうか?と、カゴにしたのを覚えている。

でもあのカゴも何度目かで破壊されて再起不能になってたよなー。
大事に使って残しておけたら良かったのに。
01:34 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

伝ちゃん、ふぉえばぁ~

06112302.jpg

今日は伝ちゃんの誕生日だった日。

本当は仕事を休みにして集まるかと思っていたけど、さすがにいなくなって3年目だし、声を掛けると迷惑か?と、仕事を入れてしまっていた。

すると、午後に元プログラマーうえむうから連絡が。
ちゃんと覚えていてくれていた。
感激。思わず涙が出た。

こういう気持ちを大事にしてくれる元スタッフ達の繋がりって、本当に嬉しい。
それも伝ちゃんのお陰なんだけどね。
本当に伝ちゃんを通して出会った人や仲良くなった人たちは、みんなとてもいい人ばかり。
元スタッフたちも伝ちゃんを中心に一緒にあれこれ過ごした大事な人たち。(いつも必ず人の輪の真ん中に陣取っていた伝兵衛)

今でもそれぞれの思い出の中にちゃんと伝ちゃんがいるんだなぁと思うと本当に嬉しくて泣けてきた。
伝ちゃんが死んで涙も枯れ果てもう泣くことも無いだろうと思っていたのに油断してしまったな。

とりあえず近々集まる機会を作るので、また連絡すると携帯を切る。

伝ちゃん、あんたほんまに幸せモンやなぁ。
みんなちゃんと伝ちゃんの記念日を覚えててくれてるで。

くるちゃん、あんたもいつまでも爆吠えしてんと、ちゃんとみんなに愛されるようになりや。
幸之助も最近ちょっと微妙やけども、伝ちゃんみたいに、みんなに可愛がって貰える子になってくれよ。

ほんで伝ちゃん、あんた最近たるんでるで。
毎回宝くじを買って来てお供えしてるのに何で当ててくれへんのんや?←亡くなった人にお願いしたら、細木数子さんに怒られる?
01:34 | 伝兵衛 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

観光客満載でちゅねん

06112301.jpg

朝から観光客でごった返す自宅周辺。

さすがに紅葉も良い感じになっております。
なので人出はしかたないかと。。。

幸之助はざっつゴールデンな明るい性格のお陰で、お散歩友達が急増中。
すれ違う人すれ違う人に愛想振りまくりで、みなさんに可愛がって頂いている。

今まですれ違うことも出来なかったご近所のわんことも一緒に遊ばせて頂ける程フレンドリーなジジイ。
ああ、社会化って素敵。

その社会化を大失敗したくるみさんは、相変わらず誰ともご一緒出来ず、すれ違う人すれ違う人に唸り、感じ悪いと嫌われている。

今朝もくるみだけを連れて散歩していたら、前方からいつもジジイと遊んでくれる芝わんこ登場。
飼い主さんもニコニコ近寄って来た。

「あ。今日はダメなんです」と言うより早く飼い主さんが近寄ってきてしまい、くるちゃん爆吠え。
「あ、今日は吠える方やったんか!」と、飼い主さん。

ひたすら謝り退場する私とずっと爆吠えしていたくるみ。

パピー時代の大事な時に「社会化」なんて知識も無く伝兵衛にまかせっきりにしていた私が悪いのだけども、それにしても哀れなくるみ。

あんた顔だけ見てると可愛いっぽいんだから、吠えなきゃそれなりにみんなに可愛がってもらえて良い感じなのに損してるよなぁ。

妙に老けたジジイ顔でも、愛想が良いだけで可愛がって貰える幸之助。

社会化って大事。

画像は庭から見える大家さんちの紅葉。
ビバ!借景。
01:33 | その他 | comment (-) | trackback (-) | page top↑