オトナ買い

061130.jpg

ひなたはコーヒーが好き。
中でもここ数年愛飲しているインスタントのキャラメルコーヒーは無いと精神衛生に悪いくらい好き。

自宅で仕事しているときは、殆どチェーンドリンカーなので、消費も激しい。
7月の初旬に12本あったのが、10月の半ばに切れかける。
しまった!買いに出なくちゃ!

このコーヒー、今まで京都のバル地下にあった、とある雑貨屋さんの輸入食品コーナーで買っていた。
定価は50gで600円らしいけど、このショップだと350円だった。
これはネットでもない最安値だった。

なのに、こないだバルが改装したら、地下の雑貨屋さんが無くなっていた。。。がーーーーーん。
どうやら撤退したらしい。
あのショップ無くなるなら買いだめしておくんだった。

そして先週とうとう切れてしまった。
どどどどど、どうしよう。。。コーヒーが切れてしまう。。。うをををっと焦って輸入食品巡りをして捜したけど見つからず。

ネットにあるのは分かっていたので、ネットをチェック。
すると最安値でも417円だった。
まあ仕方ないか。。。無いと禁断症状が出るしな。。。とほほ。

送料かかっちゃうからなーと、送料無料になる金額をクリアするために1ケース買った。
輸入元を調べて個人輸入したい勢いなんだけど、まあ当分は良いか。
こんだけあれば半年は持つだろう。

さ、今日からまた美味しく頂こう。←病気か?
スポンサーサイト
01:39 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑

形勢逆転

061128.jpg

夕べはきっこちゃん夫妻が泊まりに来てくれ、バカ姉弟、大はしゃぎ。

くるみは、最初の五分は爆吠え。
でもあとはおとなしく懐いていた。やれやれ。
幸之助は喜び過ぎてジャンピングハグ。
きっこチャン、鼻を激打され鼻血。

飛び付き癖をなおさなくちゃ。。。
さらに夕べから食糞しやがる幸之助。
ううむ。
最近「お手」を練習していて「フセ」をかまけていたら、フセが出来なくなってるし。。。

まぁ、出来ていたと油断すると出来なくなる反抗期らしいので、油断大敵ってことよね。
散歩と、飛び付き癖制御のトレーニングしなくちゃ。

食糞は散歩の工夫で多分治るとおもうので、散歩時間と餌の時間を工夫してみるかと。

ま、今まですんなり行きすぎていたので、これくらいは大したことないけど、大したこと無いと油断すると取り返しがつかなくなるのは明らかなので、後で泣かないように気を引き締めるかと。

今までこたつに入れて貰えなかったジジイは、先日から強行突破でこたつにもぐり出した。
もちろんくるみはマジギレだったのだけど、そのうちくるみが諦め幸之助にこたつを譲りだす。
驚き。

さらにお気に入りのドイツ製高級マットも幸之助に取られている。

ジジイは手術後何故か気が大きくなっていて、くるみの立場が微妙な感じになってきている。
ううむ。

体のサイズはすでに超えている感じだけど、今のうちになんとかしないとくるみが変熱出すだろうか?

とりあえず尾形先生の本を読み返す飼い主。
まだまだ細かい山がありそうな気配。やれやれ。
01:38 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

紅葉を満喫

今日仕事を午前中に済ませ、午後からは知り合いのお見舞いに。

仁和寺を抜けての山道が、紅葉まっさかりでめっちゃ綺麗なドライブコースだった。
初めての道を一人だったので不安だったけど、さゆりがばっちり案内してくれて、迷うことなくすんなり到着。
すごいぞ、さゆり!

山の上のマンション。
ご自宅の窓から見える山の綺麗だったこと!

あんなところに住んでいたら引きこもってしまうま。
やー、京都って綺麗な場所がたくさんあってしみじみ。

んでお見舞いに行ったつもりが、アロママッサージをしていただく。
そりゃあもう気持ち良いのなんのって。
うっとりしつつ、お礼にレイキを。
技の物々交換。げらげら。

夜からはきっこちゃん夫妻 こちら が泊まりに来る予定。
くるみはまたまっさらで爆吠えするよな、絶対。

夜はまたマッサージ大会かな?わくわく。
01:38 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑

中でちたらあきまちぇんのか?

幸之助君。
ネッカーのお陰で屋内トイレが出来ず、私が外に連れ出すまで我慢していた。
忙しいときのトイレタイムは1日3回程度。

それまではしょぼしょぼと、1日10回近く排尿をしていたジジイ。
シーツも1日10枚ペースで処分していたし。

んでもネッカーを着けてトイレに行けなくなったら、1日3回でもお漏らしせずに過ごせていた。

ところが、ネッカーを取り替え、ネッカー暮らしにも慣れた頃、また外よりも家の中での排尿確率がアップ。1日10回くらいに増えた。
尿量も多くなく、しょぼしょぼと豆にトイレに走るジジイ。
マジでジジイ臭い。

これはいつでも家の中でトイレが出来る状態にしているために、いつまでたっても外で用を足さずに家の中でしてしまうのか?

マックスさん こちら のパピー教室の先生が、トイレトレーニングで大事なのは1番は素材、そして場所とおっしゃっていた。

幸之助はすでに素材は認識出来ていると思われる。
だって最近ではマットや他の素材のところで粗相することも無くなったし。
お出かけ先でも、マットを敷いてやったら、ちゃんとそこでする。

トイレが1日3回でも我慢出来ることは、先日のネッカー騒ぎの時に確認出来た。

一度試しに、トイレシーツを撤収して、室内トイレを無くしたらどうなるだろう?
素材が無ければしなくなるだろうか?
でも場所で覚えているのでシーツが敷いて無くて、何もなくてもやってしまうだろうか?

一か八か試してみようか?
でも万が一場所で覚えていた場合、シーツなしでやられてしまうのは困る。
だって縁側の素材は杉っぽい。
めっちゃ浸みるって。

相変わらず散歩前には慌ててトイレに駆け込み、おしっこを済ませてから外に出て、外でおしっこをしないジジイ。
なんでかなー。
01:37 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

やっとくっつけまちてん

061126.jpg

幸之助君、手術してから一週間が経過。
順調に傷口も綺麗になった。

抜糸は来週の予定だけど、嘗めなくなったのでエリカラを外してやった。

すると一目散にくるみの側に走って行き、暫くプロレスを堪能。
その後くるみにくっついて寝ていた。

ジジイは、くるみが本当に好きらしい。
女の趣味が悪くて苦労するタイプだよな。
06112602.jpg

夕飯の秋刀魚を焼いていたら、狭いところに仲良く並んで伏せておこぼれを待つバカ姉弟。

匍匐前進をしながら微妙に迫ってくるバカたち。

こうして並べて見ると、完全にジジイの方が手の大きさ脚の太さを追い越している。
さらにくるみの耳はやっぱりちっこい。

顔幅もジジイの方がでかい。
しかし、唯一くるみの方が目が大きい。
くるちゃん、お目目まん丸。
ジジイ、お目目ちんまりしょぼい。

見れば見るほど、ジジイの目がちっこ過ぎ!
この妙なバランスがジジイ臭いのか?
01:36 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

明暗を分けるバカ姉弟

朝のお散歩が少し遅れると、すでに表の道はお祭りか?な人の出。

うちから表の道に出るまでに、大家さんちのガレージを横切る細い道があるのだけど、その角に座り込んで表通へ出ようとしないくるみ。

耳はぺたっとくっつきシッポはおもっくそ下げて脚の間に挟まり、下半身がぶるぶる震えていた。

「何がそんなに怖いの?」
と聞いたところで答えが返って来るわけでもないのだけど。
その姿は子犬の時、初めてお散歩に出たときの風景。

とりあえず引き返し、くるみを家に入れ、ジジイだけ散歩に連れ出す。
ジジイはあっちの人、こっちの人にかまって貰いたくてうはうはしながら歩く。
とてもじゃないけど「ツケ」なんて出来ません。号泣。

その後くるみをもう一度外に連れ出すけどやっぱり表の道には出ようとしない。
人の姿はまばらなのに。
ダメか。。。

なんかここ最近のくるみさん、いろいろなことが酷くなってるのか?

自宅に戻ると一目散にこたつの中に潜って行った。
ううむ。
01:35 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ちみじみちてる暇があるなら働きなちゃい!

06112304.jpg

伝ちゃんの思い出にしみじみしていたら、後ろでバタバタプロレスごっこが始まった。

いかんいかん、抜糸まではジジイをおとなしくさせねばと、エリカラを装着しなきゃと振り向き脱力。

幸之助にのしかかり開くくるみ。

品が無さ過ぎです。お嬢様。
01:35 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

歴史は繰り返されてまちゅねん

06112303.jpg

さっき伝兵衛の画像を掘り起こしていて懐かしいのを発見。

伝ちゃんが去勢したあと、エリカラ変わりに被っていたカゴ。

当時お世話になっていたわんこ先生から「このこら、エリカラはすぐにぶつけて壊すから、バケツが良いんですけどね。作りますか?」とおっしゃり、スタッフ一同で工作したっけ。

バケツは重そうなのと見た目が何なので、カゴならええんちゃうか?と、カゴにしたのを覚えている。

でもあのカゴも何度目かで破壊されて再起不能になってたよなー。
大事に使って残しておけたら良かったのに。
01:34 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

伝ちゃん、ふぉえばぁ~

06112302.jpg

今日は伝ちゃんの誕生日だった日。

本当は仕事を休みにして集まるかと思っていたけど、さすがにいなくなって3年目だし、声を掛けると迷惑か?と、仕事を入れてしまっていた。

すると、午後に元プログラマーうえむうから連絡が。
ちゃんと覚えていてくれていた。
感激。思わず涙が出た。

こういう気持ちを大事にしてくれる元スタッフ達の繋がりって、本当に嬉しい。
それも伝ちゃんのお陰なんだけどね。
本当に伝ちゃんを通して出会った人や仲良くなった人たちは、みんなとてもいい人ばかり。
元スタッフたちも伝ちゃんを中心に一緒にあれこれ過ごした大事な人たち。(いつも必ず人の輪の真ん中に陣取っていた伝兵衛)

今でもそれぞれの思い出の中にちゃんと伝ちゃんがいるんだなぁと思うと本当に嬉しくて泣けてきた。
伝ちゃんが死んで涙も枯れ果てもう泣くことも無いだろうと思っていたのに油断してしまったな。

とりあえず近々集まる機会を作るので、また連絡すると携帯を切る。

伝ちゃん、あんたほんまに幸せモンやなぁ。
みんなちゃんと伝ちゃんの記念日を覚えててくれてるで。

くるちゃん、あんたもいつまでも爆吠えしてんと、ちゃんとみんなに愛されるようになりや。
幸之助も最近ちょっと微妙やけども、伝ちゃんみたいに、みんなに可愛がって貰える子になってくれよ。

ほんで伝ちゃん、あんた最近たるんでるで。
毎回宝くじを買って来てお供えしてるのに何で当ててくれへんのんや?←亡くなった人にお願いしたら、細木数子さんに怒られる?
01:34 | 伝兵衛 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

観光客満載でちゅねん

06112301.jpg

朝から観光客でごった返す自宅周辺。

さすがに紅葉も良い感じになっております。
なので人出はしかたないかと。。。

幸之助はざっつゴールデンな明るい性格のお陰で、お散歩友達が急増中。
すれ違う人すれ違う人に愛想振りまくりで、みなさんに可愛がって頂いている。

今まですれ違うことも出来なかったご近所のわんことも一緒に遊ばせて頂ける程フレンドリーなジジイ。
ああ、社会化って素敵。

その社会化を大失敗したくるみさんは、相変わらず誰ともご一緒出来ず、すれ違う人すれ違う人に唸り、感じ悪いと嫌われている。

今朝もくるみだけを連れて散歩していたら、前方からいつもジジイと遊んでくれる芝わんこ登場。
飼い主さんもニコニコ近寄って来た。

「あ。今日はダメなんです」と言うより早く飼い主さんが近寄ってきてしまい、くるちゃん爆吠え。
「あ、今日は吠える方やったんか!」と、飼い主さん。

ひたすら謝り退場する私とずっと爆吠えしていたくるみ。

パピー時代の大事な時に「社会化」なんて知識も無く伝兵衛にまかせっきりにしていた私が悪いのだけども、それにしても哀れなくるみ。

あんた顔だけ見てると可愛いっぽいんだから、吠えなきゃそれなりにみんなに可愛がってもらえて良い感じなのに損してるよなぁ。

妙に老けたジジイ顔でも、愛想が良いだけで可愛がって貰える幸之助。

社会化って大事。

画像は庭から見える大家さんちの紅葉。
ビバ!借景。
01:33 | その他 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

くるちゃんのでちてよ。

061122.jpg

ドイツ製高級マットを気に入ったくるみ様。
くるみがこたつにもぐっている間は幸之助がこっそり使っているのだけど、くるみが出てくると押しのけられて使わせて貰えず。

ジジイは仕方なくマットから出て添い寝。

そんなに気に入ったのかい?
じゃあもう一個買って一個ずつ。。。って、さすがに言えない高級マット。

年末ジャンボが当たったら買ってあげるよ。
それまで待て。
01:32 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸ちゃんはやれば出来る子でちゅねん

06112102.jpg

幸之助、とある方とのお散歩風景。

何故かちゃんと隣をおとなしく歩いていて、まるで良く言うことを聞く良い子のゴールデンなお散歩風景である。

ええっと、私が散歩させると一度もこういう光景にならないのは何故?

抜糸が終わったらマジでトレーナーさんを捜そう。
今度こそ「飼い主」との信頼関係が出来た良い子のゴールデンに。。。

無理な方に自分で賭けてしまうかも。←すでにくぢけている。
01:31 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

お気に入りセットでちてよ

06112002.jpg

ネッカージジイに攻撃され、マジギレでストレス満開のくるみさん。

今日何げに立ち寄ったショップで見つけたクッション。
デザインも可愛いし作りもしっかりしていて、何よりカバーと中身を外して使えるのが良いかもと気に入ったのでお店の人に値段を伺ったら、一瞬で木っ端微塵になった。

そうか、ドイツ製かぁ。
そうか、撥水加工の生地なのかぁ。。。
そりゃあ高いよね。。。

と、しおしおしていたら、一緒に行った浅野(仮名)が「ええやんか、くるちゃんにはベッドを買ってあげようと思ってたし、私が貯めてるくるちゃん貯金(500円貯金)で買うてあげるし、足らん分はあんたが出し」と。
「あんた、くるちゃんにえらい大判振る舞いやね」と言うと
「そのかわりクリスマスもお年玉も来年の誕生日まで何もなしやで」とのこと。
それでも結構高額商品だったので一瞬だけ気が引けたけど、素直にその話しにのった遠慮無しの飼い主。げらげら。

さっそくドイツ製高級クッションの上でくつろぐお嬢様。
お気に入りのヘラクレスと一緒に記念撮影。
06112003.jpg

塩ビの手作りネッカーは、一晩で破壊されていた。
やっぱ気温が低いとぶち当たって割れてしまうのよね。がっかり。

んで結局わんこ先生に譲って頂く。
でもわんこ病院のはガムテープで止めるようになっているので、ご飯やトイレの時にネッカーを外してあげようと思うとガムテープだと面倒臭い。

なので改良を加えて、ボタンを付けた。
これで良い感じになった。
最初からそうすれば良かった。。。

一件落着。

くるみがこたつにもぐる間、こっそりドイツ製高級マットに乗ってくつろぐジジイ。
くるちゃんに見つかったらまた「100万年早いでちてよ!」と怒られると思うぞ。
01:30 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ブルーでちゅねん

06111901.jpg

夕べおかまちゃんになり、無事自宅に戻った幸之助。

その前に病院に面会に行ったら「嘗めるので大きなサイズのネッカーになりました」とわんこ先生。
大きなサイズなら伝ちゃんのお下がりがあるのでと、退院の時に持参して装着したのだけども、なにせ色がブルーで不透明。

かなり鬱陶しそうなジジイ。

自宅についてもネッカーが邪魔であちこちぶつかり思うように動けず。

トイレもままならない様子。
うーむ。困った。

でもくるみの側に行きたいジジイはネッカー姿のままくるみに突進。
しかし逃げるくるみ。ネッカー幸ちゃんが怖いらしい。げらげら。

試しにネッカーを外すして普通の幸ちゃんになるといつものようにジジイを押さえつけるくるみ女王様。

いかんいかん、抜糸まではマズイっすよ。と、慌ててネッカー装着。

んで、事故後も変わりないくるみさん。
スレンダーだけど意外に丈夫なのね。感心。
06111902.jpg

朝から雨なので、日曜なのにだらけるバカ姉弟。

くるみはこたつから鼻先だけ出して爆睡。
幸之助はネッカーに吸い込まれて爆睡。

しかし青いのは視界が悪くてやっぱ不便そう。
病院では半透明なのだったんだけど、意地を張らずに素直に借りてくれば良かった。

くるみの時はホームセンターで塩ビ板を買って自作したんだけど、冬場とか、気温が低くなるとちょっとぶつかっただけで割れてしまうのよねー。

堅くても柔軟性のある半透明の素材って何処に行けば手に入るのだろうか?
とりあえず、ホームセンター巡りをしてみっか。。。
06111903.jpg

やっぱりいつもの塩ビしかなかった。
とりあえずそれで作ったけども、これって気温が低くなると当たっただけでぱっかり割れてしまうのよねー。

やっぱあの半透明な柔軟性のある素材じゃなきゃなぁ。
タッパーウエアな素材。あれって塩ビじゃなくてポリか?

ううむ、何処かで絶対手に入ると思うのだけども、探し方が悪いのか?

ってか、素直に病院のを借りとけ>自分
01:28 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

轢き逃げされまちた。(怒)

06111703.jpg

今朝幸之助をわんこ病院へ連れて行った。
今回の去勢手術の時、ついでにマイクロチップを入れていただくことになっている。

んで、くるみさんにも前々からマイクロチップを入れたかったんだけど、いろいろあって延び延びになっていた。
でもひょんなことからくるみはもう一件のわんこ病院でマイクロチップをお願いすることになり、ジジイを放り込んだ後、わんこ病院のハシゴをした私。

ガレージに車を停め、病院まで10メートルもない距離を歩くのだけど、その病院の真ん前で、後ろから来た車におもっくそ追突されたくるみは空を飛んでいった。

道幅の割に車の往来が多い場所なので、対向車に注意しながら、短いリードを一層短く持っていたのだけど、後ろから来た車が対向車を除けこちらへ寄って来たと思われる。

しかもタイミングの悪いことに、くるみが一瞬車の方へ飛び出し気味だったため見事に当たったと思われる。

飛ばされたくるみはアスファルトに転がり、一瞬死んだか?と思ったけどすぐに立ち上がり、車に向かって逆ギレの爆吠え。

リードはしっかり持っていたけど、飛ばされた勢いで一瞬私の手から放れてしまった。
でもすぐにリードを掴んでくるみを引き寄せる。

車は一瞬停まりかけたけどそのまま走り去った。
まぁ、あれだけ力一杯吠えられたら大丈夫と思うかな。それにきっと運転手さんの方が驚いただろう。

でも子供だったら車から降りてきて様子を見て貰えたかもしれないよなと思うとちょっとせつなかったけど、外車だったし、車の傷うんぬんって言われたら負けそうなので、おとなしく見送った私。
なにより病院の前だったから、何かあってもきっと何とかしてもらえると思ったり。←他力本願

どえらい興奮して、体をぶるぶる震わせながらも逆ギレしたくるみは車に向かって爆吠えを止めず。

吠えるくるみを抑えながらとりあえず階段の上まで抱え、病院の入り口で座らせ外傷確認。幸い擦り傷程度だったけど、肛門腺の匂い満開。興奮して一気に出した感じ。

待合いは満員だったので、興奮状態のくるみを入れるのは無理そうだし、受付に診察券だけ入れてまた外に出た。

くるみは暫く震えながらも爆吠えで興奮が収まらない様子。
まぁこれだけ元気なら大丈夫かと、とりあえず順番が来るまで外で待っていた。

たまたま外の様子を見に来たvtのお姉さんに事情を話したらお姉さん驚愕。大丈夫そうだから順番待ってるしと、呑気な飼い主の変わりに先生に伝えて下さった。

診察室に入り、先生があちこちチェックして下さり、いちおう念の為にエコーもして下さりあれこれご説明頂く。

まぁ様子を見ておかしかったらすぐに連絡して下さいとおっしゃって頂く。

そして本日のメインイベントのはずだったライフチップをぷすっと刺して装着完了。

暫く病院で遊ばせて頂きすっかり落ち着きを取り戻してから自宅に戻った。

自宅に戻ってこたつの中で爆睡。

まぁ何はともあれ無事で良かった。
今回の事故は私がちゃんとくるみと車の距離を見ていなかったのがいけなかったのよね。
いちおう前からの車はチェックしていたけど、後ろから来る車には気づかなかったなんて、言い訳したりして。

注意一秒怪我一生。
すまんなくるみ。
今日はジジイがお泊まりだから、ビルバックチュウをいつもよりたくさんあげるから許してくれ。
01:27 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸ちゃんは朝から何にも食べさせてもろてまちぇんねん

06111702.jpg

朝ご飯抜きのジジイは、いつものようにくるみの食事を見学。

そしていつものようにくるみは途中で食べるのをやめてうろうろしだす。

するとそろっと近寄り、くるみが食べこぼしたフードを探すジジイ。
お茶碗にはまだわんさかフードが残っていても絶対お茶碗には手を出さない。(くるみが食べ終えて空になったお茶碗は、ぺろぺろ綺麗に嘗めて掃除するジジイ。悲しすぎるその姿。。。)

そしてくるみが戻って来ると、怯えて離れるジジイ。

くるちゃん、見せびらかさずにさっさと食ってしまえよ。
01:27 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

朝ご飯はまだでちゅやろか?

06111701.jpg

思えばうちに来て3日目で死にかけた幸之助。
三途の川が怖くて渡れず、尻尾を巻いて戻ってきたジジイ。
本日無事生後7ヶ月になりました。ぱちぱち。

去勢手術を受けるので今朝は朝ご飯抜き。

いつもはジジイのご飯を先にあげるのだけど、今朝はくるみを先に。
すると「幸ちゃんのは?幸ちゃんのは?幸ちゃんのは?」とはたはたまとわりつく。

そして空っぽのお茶碗の前で良いオスワリをするけど何故か貰えず。

朝ご飯を貰えないなんて。。。
幸之助君、犬生始まって以来のショック。
01:26 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

たのちかったでちゅねん

06111603.jpg

夕べは深夜1時過ぎまでお客様達がおられて、かまって貰ってご機嫌だったバカ姉弟たち。

特にジジイはもの凄い懐きようで、こたつに座るお客さんにべったりへばりついていた。

ちゅうわけで、今日はずっと爆睡。

微妙だったジジイもすっかり復活したので、延期になっていた去勢手術を明日していただくことになった。

明日でちょうど生後7ヶ月になるジジイ。
なかなかキリの良い日になってかえって良かったかも。

んで、この一週間、くるみと幸之助の餌やり時間と薬の時間がいろいろあって、混乱しそうなのでチェック表を作ってあったんだけども、その表の名前欄を見て爆笑された夕べの客人。

名前欄は「やくざ」と「ジジイ」になっている。
何か問題でも?
01:24 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

すりすりするのが好きでちゅねん

061115.jpg

毎朝の日課。
それは布団をしまう前にゴムスポンジで、布団についた犬の毛を除去する。

掛け布団の時はおとなしく見学しているバカ姉弟。
なのに何故か敷き布団(テンピュール)の時には興奮しだし、掃除し終わった布団の上にのっかる。
何でやねん?

「ごらぁー!!その布団は今お前らの毛を取って綺麗にし終わったとこやろう!なんでまた乗るねん!」と朝から叫ぶ私。
こんな時にはとっても仲良しなバカ姉弟。

しかもジジイは綺麗になった布団の上ですりすりしてご機嫌。
むかつく。

ところで今朝またすっころんで膝を負傷。
場所は大家さんちのガレージ前。
こないだシマ次郎がいた場所。
もしかしてシマ次郎を見殺しにしてしまったたたりか?
いやーーーん。。。

それにしてもあの場所には絶対何かがあると思う。
いつも転んで怪我をするのはあの場所。不思議である。

きっとあの場所には妖怪がいて、私の足をひっかけているに違いない。

それからうちの空気清浄器君。
今朝フィルター交換ランプがついているから、綺麗に掃除して交換したのにまだランプが消えない。
ああもう、何でよ?

私の周りは謎だらけである。
01:23 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

延期でちゅねん

061113.jpg

幸之助の去勢手術を今日やる予定だった。
先週から何だか下痢ったり吐いたりして微妙だったジジイ。

昨日今日と連続で起き抜けに嘔吐してしまい、結局手術は延期になった。
「どうしてもとおっしゃるならしますけど、お勧めしません」と、石橋たたき割り名人のわんこ先生。
私は石橋に気づかず泳いで渡るタイプなので、時々意見が割れてしまうのだけど、今回は素直にわんこ先生の意見に従う。

まずは嘔吐が無くなるようにあれこれ指示を頂きジジイを連れて退散。がっかり。
すっきり復活したら、来週には再チャレンジの予定。

パルボの時一生分の嘔吐下痢をしたはずなのに、まだ足りなかったのか?
ジジイ、頼むよまじで。

んで、家に戻ったジジイは、くるみがこもるこたつの横で添い寝。
いつも幸之助がこたつに近寄ると中から威嚇していたくるみだけども、どうしたわけか、今日に限って顔を出してジジイの様子を見ていた。見舞っているのか?
わからん。
06111302.jpg

まったりしている幸之助。
少々具合が悪くてももともとまったりなので、具合が悪いのかどうかの判別が難しい。

飼い主失格と言われそうだけど、マジでわからん。

そういや伝ちゃんが脾臓破裂して死にかけていたときも「伝爺、おとなしいなぁ。やっと落ち着いてきたんか?」なんて呑気なことを言っていた飼い主。

ダメすぎ。。。
06111305.jpg

うちにある高価な物ベスト3に入るスイスリュージュ社のオルゴール。
クリスタル144弁。

時々ネジを巻いておかなくちゃと思い出し、他のリュージュたちもネジを巻く。

そして順番にオルゴールを鳴らしていたら、くるみがこたつから這い出てきてオルゴールの前に座り首をかしげている。

「おや?くるちゃん、リュージュの音が気に入ったんかい?」と聞いてみても、私の言葉を無視してじいっと音の出ているオルゴールを見つめていた。

何だと思ったのだろう?

4台全て鳴らし終わったらまたこたつの中に帰って行った。
謎。
01:23 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

パピー教室のお手伝い

06111203.jpg

3期生の最終回のお手伝いに行って来た。
こちらhttp://puppy-class.com/

あんなにビビって、飼い主さんの側から離れられなかった子が、4回目には自分から進んで他の子達に近寄ってご機嫌になっていた。

こんな風な変化を目の前で見せられると、子犬の時期の社会化の大事さが分かる気がする。

そして社会化を大失敗してヤクザな女王様に仕上がったくるみ。
大事な時期をとんでもない状況で過ごさせてしまったのが悔やまれる。すまんな、くるみ。

んで、今期参加の、色白ゴールデンのパピーちゃん。
可愛かったなぁ。
ちゃっかり連絡先を渡して「今度一緒にドッグランへ行きませう」とナンパして帰ってきた私。

うちのジジイの良いお友達になって貰えそうで嬉しい。
01:20 | わんこともだち | comment (-) | trackback (-) | page top↑

めっちゃお気に入りでちゅねん

06111102.jpg

新しいオモチャを買ってあげたら、バカ姉弟大喜び。

やっぱ一個ずつ買ってあげよう。

ということで、買ってあげた。
その名もヘラクレス。

見た目なまこちっくでちょっぴりグロイけども、くるみも幸之助もずううっっとがじがじして楽しんでいる。

良いおもちゃだったわ。嬉しい。
01:19 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

くるちゃんは抵抗ちまちてよ!

061110.jpg

今朝は事務所へ出勤だった。
けど、時間がかかりそうだったので、P代を節約して歩いて行った。

んで、帰りに幸之助をわんこ病院へ連れて行きたかったので、くるみを留守番させようと準備していたら、留守番を察知したくるみ。
キッチンテーブルの枠にぴったり収まり無駄な抵抗をする。

「くるちゃん、そんなとこに入らないでハウスやろ!キャッスルへ行ってよ!」と言っても踏ん張って出てこない。

結局毎回最後は力業で私に抱えられてキャッスルに入れられるくるみさん。

38キロの伝ちゃんを抱えて毎日事務所の階段を3階まで上がっていた私。
24キロのくるみなんて楽勝なんだよ。
悔しかったらちゃんとメシを食って大きくなりなさい。
01:18 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ジェントルリーダーでちてよ

061109.jpg

ジェントルリーダーを装備して散歩に出るようになり、まったく引っ張らなくなったくるみさん。
ってか、構造的に引っ張れないのだけど、この威力に感動。

ハンニバルを付け慣れているせいか、ジェントルリーダーを特に嫌がることもなく、散歩の前にジェントルリーダーを持つと自分から鼻を突っ込んでくる。
こういうところは手がかからないんだけどね。

でも散歩中にこれを付けていると、通りすがりの観光客に必ず「あんなん付けられて可哀相」と言われる。
そして顔だけ見ていると「おとなしくて可愛い犬」に見えるくるみを撫でようと手を出される。
だから手を出すなって!!!
手を出されるともれなく唸って吠える。
ジェントルリーダーを付けていても吠えることは出来るんだな。

「うわ、なんやこの子!」と、今まで可哀相がっていた人が豹変する。

観光シーズンなので、なるべく人が多い時間を避けて散歩に出るのだけど、日が暮れると寒いからつい明るい間にと思うとどうしても通りすがりの人が多くてこんな事が散歩中に数回起きてしまう。

ううむ、やっぱ寒くてもすっかり日が暮れて全く人がいないときに散歩しなくちゃだめかなぁ。。。

幸之助はすれ違う人すれ違う人に「幸ちゃんでちゅねん。撫でてくれはりまちゅのんか?」と。うはうはで寄っていく愛想の良さで人気急上昇中なんだけど、その隣で私の後ろに隠れて気配を消すくるみ。

散歩は一頭ずつ行かなきゃダメか。

ところで紅葉はまだ微妙。
今年は全体的に遅いのか?
01:17 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

こたつはくるちゃんのものでちてよ。

06110820.jpg

外の方がぽかぽか日があたって温かい。
家の中は寒すぎ。
屋根とっぱらって全面ガラス張りにしたら温かいだろうなぁ。
そうすりゃ獅子座流星群も家の中から見たい放題なのに。
屋根をとっぱらったらさすがに大家さんも怒るだろうなぁ。。。

こたつで仕事をしているとどんどん意識が遠ざかる。
いかん、危険過ぎる。でも灯油をまだ買いに行ってないのでストーブは使えず。

こたつで足をのばそうと思ったらくるみにあたって伸ばせず。
遠慮がちにこたつに入りながら仕事をする私。
そしてちょっと席を外すとくるみが全面的に私の邪魔をする。(画像参照)

くるみが遊んでくれないので幸之助が私の背中にへばりついておもちゃで一人遊び。

こいつはひっついてきても仕事の邪魔をしないから良いのだけど、おもちゃをがじがじしているので体が揺れる。
その微妙な揺れがすげー気持ち悪くて酔いそうになる。迷惑。

ええよなーあんたら、気楽で。
変わってくれよと思ったけども、ドッグフードとビルバックチュウだけなんて嫌すぎなので、やっぱ人間で良いや。頑張って働こう。
01:17 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

一眼レフがほじいいいいい

こなだのドッグランでの画像を、たけちよくんちがアルバムとしてアップしてくださいました。

もうジジイとは言わせないってくらい、めっちゃ走っている風に見えるジジイの姿もご覧いただけますのでよろしければどうぞ。
こちらhttp://nekotonekowan.blog9.fc2.com/

たけちよ君とプー子ちゃんのツーショットが激可愛いっす。

くるみは団体行動が出来ず、気ままに写っています。

ところでたけちよ君ちの画像は若夫婦が撮影されているわけなんだけども、どの写真もとても良いのよ。

お仕事は何をされているのかしらないけども、とにかくどの画像もナイスショット。

たしかに一眼レフをお使いだったけども、それだけじゃない。
ふとした瞬間を捉えるセンスはその人によって違うし他人が真似できるものでもない。
良い写真って和めるわぁ。
やっぱ写真に必要なのは愛よね。

若夫婦の思いが表現としてひしひしと伝わってくる。

偶然その場に居合わせただけでついてに撮ってもらっただけなんだけど、くるみと幸之助はラッキーだった。
うちのバカたちがとても良い表情で写してもらっている。
つまり私の普段の写真には愛が無いってことだな。
納得。

ああ、一眼レフが欲しい。←だからそこじゃないって。
01:16 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑

わんこ図鑑

地味に画像が増えております。 http://max-vet.com/こちら

わんこ先生も頑張って画像を集めて下さっております。

01:14 | わんこ先生 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

爆睡でちてん

061107.jpg

体力無さ過ぎのダメダメバカ姉弟。
昨日ランから戻ってからはずーーーーと爆睡。

くるみは丸くなってこぢんまり寝ていた。
ジジイはおおらかな寝相で寝ていた。

たったあれだけの運動でこのしまつ。
いかんな。
体力強化しなくちゃ。
06110702.jpg

爆睡の後はっとして起き、あたふたしていたジジイ。
「幸ちゃんおはよう。何を慌ててるの?」と聞いたが私を無視してくるみを見つけるとすたすた駆け寄りくっついて落ち着く。

「幸ちゃん、私は無視かよ?おはようって言うてんのに」と言ったが知らん顔して毛繕いを始めた。

くるみはとっても迷惑そうな顔で私を見た。
その後すぐにこたつにもぐった。

私ともずっとクールな付き合いだったためか、べたべたされるのが苦手なくるみさん。
自分からかまって貰いに行くのは良いけど、かまわれるのは嫌いらしい。
01:13 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

さよならサラちゃん

06110605.jpg

夕方、サラちゃんがとうとう動かなくなった。

体全体にあった白いカビも随分無くなり、だいぶ綺麗になって復活出来るか?と喜んだ矢先の出来事。

エラの奥が溶けて中の組織が取れたりしていたのが復活出来なかったみたい。
画像は綺麗な方を向けて最後の姿。
全長17.5cm(尻尾を含む)。

サラちゃん、3年ちょっとの付き合いだったけど、水槽の中でひらひらゴージャスな尻尾で賑やかにしてくれて有り難う。
残ったのは地味な子ばかりだけど、サラちゃんの分まで長生き出来るように、気をつけるから。

本当に小さい生き物ってダメな時はあっと言う間なんだな。
気をつけないと。。。

他の子達は順調に復活していて、食欲も旺盛。
出目金チームは暫くICUで完全にカビが消えるまで隔離。
和金チームは何事も無かったかのように、ちょっと空いている水槽を優雅に泳ぐ。

鯉のあきらずは最初から水槽が別れていたので何の影響も無く今日も元気。

来年は是非、赤白の可愛い金魚をすくって来て欲しいなぁ。←私って懲りない?
01:12 | 金魚 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸ちゃんだけ持たされてまちゅねん

06110601.jpg

今日はお天気が微妙だけど。

幸之助は、来週おかまちゃんに変身手術を受けるので、暫く暴れられなくなる。

なのでちえチュウさんちのプー子ちゃんから誘われて、午前中ちょこっとドッグランへ行って来るかと。

ジジイのランチとわんこずのおやつとタオル。
バザござリュックに詰めて背負わせたら「お出かけ」を認識したみたいで妙に張り切るバカ姉弟。

ええよな、あんたら気楽で。
06110600.jpg

まったり歩くジジイ。
走れよ!

どの天気予報も雨だったけど、そこは私。
晴れ女の威力を発揮。
凶悪なカーブの連続に、うさぎちゃんの後ろを走るちえチュウ号は3回くらい死にそうになったらしいけど、無事ドッグランに到着。

とっても爽やかな良いお天気だった。
さっそくわんこずを放流。

くるみのスピードに全然ついて行けない幸之助。
走る速度はくるみの半分以下と思われる。
まぁくるみの走りはゴールデンとは思えないくらいスポーティーなので、あのスピードに追いつくのは難しいかもしれないけども。

プー子ちゃんはヤクザなくるみに追いかけられてちえチュウの肩によじ登る。
プー子ちゃんもドッグランなのに走らないのよね。げらげら。

変わりに飼い主のちえチュウが走っていた。
まぁ飼い主の日頃の運動不足にはええかもね。ドッグラン。
06110603.jpg

ランチを頂いていたら他にも2組みのお客様。
フラットの親子を連れたご夫婦とゴールデンのパピーちゃんを連れた若夫婦。

ゴールデンを連れたご夫婦がお隣のテーブルにこられたので、「何ヶ月ですか?」と伺ったら4ヶ月ちょいとのこと。
幸之助よりちょいちっこめ色白でめっちゃハンサム。
並ぶと幸之助の顔が余計ジジイ臭く見える。

くるみは他のお客様に爆吠えなので、ハンニバルを装着していた。
するとその若夫婦の奥様が「もしかしてくるみちゃんですか?そっちは幸之助君?」と声を掛けて下さる。

げげげっ、知り合いだったっけか?
頭の中をぐるぐる掘り下げ知り合い帳をめくったけどお顔に見覚えが無い。

「たけちよです」とおっしゃった。
えーっと、えーっと、名前は何となく記憶が。。。ゴールデンのたけちよ君。。。と、やっと思い出した。
ホタパパさんの知り合いの方だったのね。 こちら

急によそ行きの声を出したけどすでに手遅れだったひなた。

いかんな。どこで誰に会うかわからんのだから、普段からきちっとしてなくちゃ。

ちえチュウとランチを食いながら(食うとか言ってる段階で終わってるし)めっちゃだらけていたし。

たけちよくん、めっちゃ可愛くて愛想がよくて、ジジイの相手をしてくれていた。
ジジイ大喜び。
06110604.jpg

デザートの後、もう一走りさせようと思ったら、空からごろごろ音が。。。
雷かよぉ。

くるみちゃん、すでにぶるぶる震えていっぱいいっぱいな顔。

恐怖のあまり、見ず知らずのフラットの飼い主さんのお父さんのベンチに飛び乗りかくまって貰うくらい。
びびり過ぎやし、迷惑過ぎやっちゅうねん。
あんた、さっきその人に吠えてたやんか。
そんなことも忘れるくらい怖かったらしい。

逃げ場を探すくるみさん。扉を越えたかったらしいけど越えられず。

くるみの震えが止まらないので、時間も良い感じだったので、早めに切り上げて戻った。

ジジイは雷には何の反応もなく、ただまったりと、たけちよくんの後を付いて歩いたり(走れよ!)フラットのお尻をくんくんしたりして楽しんでいた。

ジジイ、ドッグランなんだから、もっと走ろうよ。
01:11 | おでかけ | comment (-) | trackback (-) | page top↑