FC2ブログ

売るほどありまちゅやんか。

060910.jpg

うちには何頭犬がいるのだ?なくらい首輪と胴輪とリードが充実している。
伝ちゃんの頃から買い貯めたり頂いたりしたものばかり。
半分以上が未開封のままだったりする。
プチビンテージのデッドストック。げらげら。

革製品が多いので、時々並べてカビてないかチェックしつつ、綺麗にしてまたしまうのだけど。

幸之助が使っていた胴輪も伝ちゃんの時代から受け継がれてきているお下がり。
もちろんくるみも使った。
幸之助で三頭目なのだけど、大型犬のパピー時代なんてあっちゅう間にサイズが変わるので、お下がりと言っても使用期間が激短く、わりと綺麗な状態が保たれている。
代々パピー時代が過ぎお散歩に出られる頃には首輪にシフトされ、さらに引っ張りクセが出る頃にはハーフチェーンの首輪にシフトされてきている。

幸之助は、くるみとプロレスごっこの時に噛まれた首筋がヤバイ感じになっていたので、首輪ではなく胴輪着用に変更になった。
しかしここのところぶりぶり成長しているジジイ。
パピー時代の胴輪がついにぱつんぱつんになった。

ところが、成長過程のサイズがうちには無い。
ううむ、仕方ないので新調した。
いちおう20キロまでのやつを購入。
成長サイズに胴輪を買い換えるのはあまりに不経済。

20キロ以上になれば、くるみが使っていたモノも使えるはずだし、未使用のものもいくつかある。
さらにそれ以上のサイズは、伝ちゃんが使っていた高級皮製品もある。
くるみに使おうかと思ったのだけど、くるちゃんスレンダーなので、すぽすぽ抜けて使えなかった一品。
それにくるみはリード噛み切り名人なので、革製品なんて勿体なくて使えないし。

とりあえず首輪とは胴輪とリードは、こいつらの一生分くらいは充分いけるのだけども、可愛い首輪とリードを発見するとついついついつい。。。
しかも二頭お揃いだと可愛いよなぁなんてついついついついつい。。。

いえ、これも日本経済活性化の為だわ。
稼ぎの殆どを犬に費やしているわたし。

だって最近のわんこグッズ可愛いしぃ。。。
輸入物のアイテムも便利そうだしぃ。。。

さ、仕事しよう。

画像は、せっせと曇った金属部分を綺麗に拭いて整理しているとじわじわ寄ってくる二頭。

そして並べて置いてあった首輪の上でプロレスごっこを始める。
何でだよ?
むこうの広い場所でやれよ!!!
スポンサーサイト



23:27 | くるみ&幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑