へそ天、再びでちてよ

今日の夕方幸之助に会いに行ったら、お座りをしてこっちを見てくれた。
嬉しい。昨日までは雑巾のように脱力して横たわっていただけだったのに。。。

そしてその後は点滴をつけたままへそ天で寝ていた。

そしてやっと「上向きです」とのわんこ先生の言葉。
気分的には嬉しさのあまり先生に抱きつきたかったけど、セクハラで訴えられるとむかつくのでよした。

でも「まだ油断しないで下さい」とも。
相変わらず慎重なわんこ先生。
いえ、わたしがすぐに浮かれる性格なので、そのへんを考慮しての慎重な発言だと思うのだけど。

とりあえずやっと見えた光が消えないように祈るばかり。

くるみは今日は朝から素直にご飯を食べ、夕飯も素直に食べ、久しぶりに一日分をまともに食べた。
嬉しい。
スポンサーサイト
20:34 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

一週間でちてよ

060629.jpg

今が踏ん張りどころ。
まだ踏ん張っています。

幸ちゃんがやってきて一週間。
家にいた時間より病院にいる時間の方が長くなっちゃった。

病院にお見舞いに行っても、診察室から離れた別フロアにある隔離室での厳戒態勢の集中治療中なので、そっと見守るだけで撫でてやることもできない。
すまん、幸之助。

病院側も幸之助の消毒などは専任のスタッフに限られ、そのスタッフは他の犬を一切触らないように徹底して下さっている。
お仕事とは言え、とんだご迷惑をおかけしてすみません。。。

くるみは相変わらずちゃぶ台の下やソファーの下でまったり。
この危機的状況を理解出来るわけもなく、ビルバックチュウを狙う。

踏ん張ってまちてよ ...
幸之助に今日の夕方会いに行ったら、ガラスの向こうからこっちをじっと見てくれた。

顔はかなりお疲れさんだったけど、しっかり目は開いていた。

絶対私のところへ帰って来いよ。

くるみさんはちょい夏ばて気味なのか、昨日は調子がいまいちだったけど、今日は復活。
20:33 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

お願いでちゅって

060628.jpg

幸之助は踏ん張っています。
わんこ先生も頑張って下さっています。
なので私も前向きに、幸之助の帰りを信じてサークルを整えてみたり。

使っていたシーツ類は一掃処分して、消毒後、新しいシーツを作る。表は可愛いプリントのコットンで、裏はナイロン地。
さらにコルクのクッションを下に敷いて。
この上にペットシーツを敷き詰める予定。

バンダナは消毒後200℃のアイロンをかけた。

んで綺麗にセッティングしたら、真っ先にくるみさんがやってきてくつろぐ。
コルクのクッションが気に入ったらしい。

くるちゃんには冷え冷えマットを買ってあげようと思っているのだけども。
ホームセンターで安かったし。(笑)

とりあえずパルボにかかって生還した子はばっちり抗体が出来るので一生パルボにはかからなくなるらしい。

負けるな幸之助。

明日は私の誕生日。
神様。
ケーキもプレゼントもカラオケパーティーもいりませんから、幸之助を元気にして下さい。

用心でちてよ ...
文献によって書いてあることがまちまちなのだけど、潜伏期間が2日から5日とあるもの。7日から14日なんてのも。
なので、くるみの場合結局2週間くらいは用心ってことか。。。

幸之助は今、下痢と闘い中。
負けるな幸之助。
20:33 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

消毒ちてまちてよ

夕方病院へ行ったら、幸之助はまだ踏ん張っていた。
明日は病院がお休みなので、明後日の夕方にまた面会に行く予定。

明後日は私の誕生日なのに。
復活してプレゼントして欲しいよ。

くるみは相変わらず何が起こっているかてんで分かっておらず、ご機嫌に爆吠えの日々。

くるみが吠えても怒る気力もない私。
「あんたの元気、幸之助にわけてやれよ」と言ってみたが伝わっておらず。

今日もビルコンで家中拭き掃除。
下手な病院より綺麗かも知れないうちの床。(苦笑)
本当は幸之助が来る前から綺麗にしておかなきゃいけなかたんだよな。反省。

くるみは生後40日で、一回目のワクチン後に来た。
その日から伝兵衛と一緒だったし、あの頃住んでいた家は実に汚かった。

お腹にコウチュウがいたことくらいで、他にトラブルもなく子犬時代を過ごしたくるみ。
なので今回も油断してしまっていた。

くるみはアジソン。幸之助はパルボ。
この春いろいろあったからたっぷりお祓いしたのに。

明後日の私の誕生日。良いことがありますように。
わんこ先生、お願いします。

とりあえず、幸之助と触れ合った時に来ていた服などはビルコンと塩素系の漂白剤に浸け洗濯。
その後洗濯機もビルコン消毒と塩素系で漂白。

中途半端な温度じゃ死なないパルボウイルスだけど、さすがにアイロンの高温には耐えられないだろうと、最高温(200℃)くらいでがんがんかける。

結果お気に入りのシャツが一枚再起不能になったけど、この際仕方ない。

あとはおもちゃ類。
いちおうビルコン消毒したけどこれは高温殺菌は難しい。
やっぱ処分かな。。。
20:32 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸之助、踏ん張ってます。

S.Iさん、正兵衛さん、T.Yさん
コメント有り難うございます。

月末と言うこともあり、仕事もバタついておりますので、コメントに対してのお返事がなかなか出来ない状況でごめんなさい。
なので暫くコメント欄は停止させていただきます。

幸之助は今朝もまだ踏ん張っています。
夕方に様子を見に行って来ます。

くるみはいつもと何も変わらず朝からハンストしてソファーの下で爆睡です。
今のところ嘔吐も下痢もしていないので、くるみは大丈夫っぽいけど「激レア」状態だけはやめて欲しいと祈るばかりです。

幸之助の帰る場所は空じゃなくて家です。
戻っても暫くサークル暮らしになるだろうから、サークル内を快適に過ごせるように準備中です。
だから帰ってこなかったら私は暴れます。
20:32 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

隔離室で

060626.jpg

へそ天で寝ながら点滴をしてもらっていました。幸之助。

まだ踏ん張っています。
でも思いっきり血便で、嘔吐もあるらしく、楽観できる状態ではないらしい。

くるみはアジソンもあるから、くるみが発病したら大変だとわんこ先生はそれも懸念されていた。
「アジソンでパルボ感染の子は診たことがないから」ですって。レア過ぎだってば。

まぁ、予防接種は半年前に打ったばっかだし、これでかかったらしゃーないやろ。

朝・夕、家中の床と幸之助のケージに、シュッシュッとビルコンを吹き付けせっせと拭き掃除。

こうちゃん、踏ん張れよ。

幸之助が踏ん張っているというのに、くるみさんまるで状況がわかっておらず、今日も人の布団をぶんどりぬくぬく寝ていた。

今のところバルボってる感じはないんだけども。
とりあえず一週間くらいはくるみの様子も気をつけないと。
20:31 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

大当たりがでまちたの

幸之助が、今朝ちょっぴり嘔吐下痢ってたので、念のためにわんこ先生に検査して頂いたらパルボってました。

即入院させていただき、家の消毒用の薬を頂いて戻ってきました。
くるみは予防接種を受けているのでたぶん大丈夫なはず。

感染元はウイルスに汚染された便です。

引き取る前に、ショップ側でパルボの検査をしていただいてたらしいので、どこで感染したのかは不明です。
幸之助はまだ散歩はさせていませんが、くるみは毎日散歩に出てあんまし足を綺麗に拭かずに家に上がってしまっています。
おしっこはシーツの上でしていた良い子だったけど、ウンチだけは外してしまっていたので、家中消毒液で大掃除しました。

予防接種をしている子は大丈夫なはずですが、念の為にしばらく家にわんこを連れて来ないで下さい。

猛威を振るうウイルスなので、出来ることはやりますとわんこ先生はおっしゃりましたが、まだ抵抗力の無い子犬です。
助からない場合もありますから覚悟するように言われました。
久しぶりに入院の誓約書も書かされました。(伝ちゃんの手術の時は書かしてくれなかったのに。笑)

あとは幸之助の生命力と先生の力を信じるだけです。
天国の伝ちゃんにもお願いしておきました。
元気になって戻って来ますように。。。

殺菌と消毒 ...
病院から頂いたのは「ビルコン」。

介護関係にお手伝いに行っていると、消毒は「オスバン」と「酸性水」が定番なのだけど。

動物病院ではビルコンが多いみたいだけど、オスバンじゃダメなのかなぁ?
パルボとかにはオスバンよりビルコンの方が有効ってこと?

雨だけども、とりあえず塩素系で掃除と洗濯をしまくるわたし。

伝ちゃんにお供えをして「幸之助が間違ってそっちに行ったら追い返してや」と拝んでみた。

コウちゃん。あんたの家はここだからね。
綺麗にお掃除しておくから、元気に帰って来いよ。
20:30 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸之助3日目

06062501.jpg

チッコは外さないけどウンチを外す。
だいたいのパターンで、サークルから解放30分くらいでウンチングポーズをとる。
なのでそれくらいになるとシーツに誘導するけど、何故かシーツの外に出て踏ん張る。
そこで慌てて持ち上げてシーツに乗せるのだけど、すでに出かかっていてウンチが床に落ちてしまうま。

まぁ下痢じゃないし、ころんと掴める良いウンチなので良いけど。
でも出来ればシーツの上でしてほしい。

くるみの時困り果てた食糞は今のところ無し。
伝ちゃんもくるみも、いつも明け方にケージの中でウンチをして食べてしまっていたのだけど。

もともと私とくるみの付き合いはクールだったので、幸之助が来ても私への態度でくるみの変化は特にない。しかし浅野(仮名)に対してはもの凄く甘えたになっているとの浅野(仮名)の意見。

今までいろいろホームステイのわんこが来ていたので、他のわんこが家の中にいても
特にくるみの変化はなかったのだけど、今回も至ってマイペース。
そして気が向けば相手するけど、気が向かないとヤキを入れる。

伝ちゃんは決して怒らない子だったけど、くるみさんは相手がパピーでも容赦しない。
このあたり、子供に本気を出して泣かしてしまう私と似ているかも。
06062502.jpg

幸之助とくるみの距離は微妙。
あまり一緒に遊ばない。
でも時々幸之助が突進してヤキを入れられている。

くるみが怒ると、幸之助は一目散にサークルにダッシュする。
どうやらサークルの中がセーフティーゾーンだと思っているらしい。

適当に暴れて、眠くなったら勝手にサークルに入って寝ている。

本当に手がかからないのだけども。
こんなに楽で終わるはずがない。
今にきっと何かしでかすに決まっている。
嵐の前の静けさか?
20:29 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

2日目の幸之助

06062401.jpg

これで良いのか?
と思うくらい手が掛からない。
まぁまだ2日目だから、いろいろしでかすのはこれからかもしれない。
油断大敵。

しかし、さんざんいろんなことでくるみには手を焼いてきたので(というか、いまだに手を焼いているので)少々のことではこちらもびくともしない。だから気分的に余裕があって手が掛かるイメージではないのかもしれないけど、それにしてもあまりに手が掛からない幸之助にいささか拍子抜け。

まず夜泣き。全くなし。
伝ちゃんはちょっとあったし、くるみはかなり酷かった。
わんこ病院に預けてやっと治って帰ってきたくらい。
あの時は先生には本当にお世話になったっけ。

そしてトイレ。
まだ二日目だというのに外さすシートでする。何で?
昨日は仕事中は目が届かないからサークルの中限定だったけど、今日は私がいる間は試しにサークルの戸を開けておいた。

放牧された幸之助は、家の中を探検。目を離しても特に悪さをするわけではなく、適当にご機嫌で走り回って過ごす。
しかしチッコがしたくなったらそそくさとサークル前のシートの上に戻ってきて用を足す。
そしてまた探検に出かける。
家は区切らず全ての場所をフリーにしているので、子犬サイズにしたら広いスペースだと思われる。なのにトイレは戻ってする。
をいをい、そんなこと何も教えてないのに何故出来るの?

そして適当に遊んだ後、勝手にサークルに戻って爆睡。
サークルの中が落ち着ける場所になっているらしい。

それを浅野(仮名)に伝えたら「またバッタモンのゴールデンちゃうか!中身がAIBOとか」だって。

サイズ的にサークルは小さめなので、買い足して大きいサイズにしなきゃいけないな。
今月中はキャンペーンで安くなっていたので、今のうちに買いに走ろう。

今回気をつけていること。
それは叱るときに名前を呼ばない。

くるみの時には完全に失敗して「くるみ!ノー」と、先にくるみの名前を叫んでしまっていた。

幸之助には決して名前を言わず「ノー」だけ言う。
いちおう「ノー」の意味は理解したようで、何かしようとして「ノー」と言うとやめる。これも出来過ぎじゃないのか?

一番驚いたのはくるみの置き餌。
朝から素直にご飯を食べないくるみは、今日も置き餌だった。
すると当然食欲旺盛の大型犬のパピーである幸之助はくるみのお茶碗をめがけて走る。

そして首を突っ込んだ瞬間「ノー」とドスの利いた声で言ったら首を引っ込めた。
以来二度とくるみの餌入れに近づかない。その隣の水入れからは時々水を飲んでいるのだけど。

そして幸之助と遊んだ後、ボールを離しおもむろにご飯を食べだしたくるみを見ても、くるみの離したボールと戯れる幸之助。くるみの餌を取ろうとしない。

何で?
出来過ぎじゃないのか?
こんなことは今まで無かったのでかなり気色悪い。

こんなはずはない。
絶対この先何かあるに決まっている。

とりあえず今日マックスさんのパピー教室を申し込んできた。
来月から開始の予定。

相手は子犬。絶対に何かしでかすに違いない。油断せずに見ておかなくちゃ。
06062402.jpg

くるみは、幸之助が近寄ってくると唸って威嚇するのだけど、気が向いた時は自分から近寄って行く。

そして時々ボールをくわえて幸之助の前に置き、一緒に遊んでいた。

しかし調子に乗った幸之助が、くるみが寝ている上にのしかかったら、くるみさん、思いっきり唸って幸之助にヤキを入れていた。

伝ちゃんはくるみが耳に食いついてぶら下がっていても堪えていたのに。。。
くるちゃん、めっちゃ我が儘。

今、懸念されているのは、幸之助がくるみにつられて爆吠えするかもということ。
今のところくるみが吠えていても知らん顔で全く興味が無い様子。

しかしサークルに長いこと入れておくと「出せ」と要求吠え。
これには徹底的に無視。
そしておとなしくなったら即褒める。

爆吠えだけはさせないようにしなくちゃ。

幸之助、社会化キャンペーン。 ...
くるみのように人見知りで愛想の悪い子にならないために、小さいうちからいろんな人やワンコに会わせて、みんなと仲良くできるようにしなくちゃとキャンペーン中。

なので、お時間のある方、是非会いに来てやって下さい。

とりあえずわんこ病院は二軒ともクリア。
どちらの先生にも尻尾ふりふりご機嫌だった。

大家さんのお家でも尻尾ふりふり。

くるみは吠えるので、わんこ病院以外の預かりは無理なのだけど、幸之助はあっちこっちで預かって貰えるようにしたい。


20:28 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

幸之助・一日目

060623.jpg

伝ちゃんの命日の日、とある方々のお力添えでご縁が繋がった。
そして昨日やってきた幸之助。

真っ先にマックスさんのパピーコラムを読み返す。こちら

最初幸之助はケージに入れようと思っていたのだけど、ケージがでかすぎて邪魔なので(伝ちゃんの時張り切って一番でかいのを買ったから)サークルにすることに。

そしてサークル全体をペットシーツで敷き詰める。
さらにその下にも「洗えるペットシーツ」を敷いて万全の体制。
06062301.jpg

くるみが来た頃、伝兵衛はくるみを無視し、微妙な態度だった。
くるみも同じ。
幸之助を無視。

いじめたりしないかわりに世話も焼かない。

伝兵衛は一週間くらいでくるみとべったりくっついて世話を焼くようになったのだけど、くるみはどうだろう?
06062302.jpg

サークルから解放して放牧すると、家の中を探検する幸之助。

マックスさんのパピーコラムを参考に、おしっこ危険地帯になるかもしれないマットや座布団類は全て撤収。

思えばくるみのトイレは一年かかった。
ずっとあっちこっち、しかも一番やってほしくない布団やマットにしていた。

あの失敗は繰り返すまい。

餌の時間とトイレの時間を計り、とりあえずやりそうな気配になったらトイレシーツに誘導。

しかーし、触ると喜ぶ幸之助。ざっつゴールデン。
トイレシーツに誘導しても遊んで貰っていると勘違いして落ち着いてトイレが出来ない様子。
しかなたく、トイレをやりそうになったらサークル内に撤収。

無事トイレを済ますととりあえず褒めまくる。
幸之助、大興奮。

そうすると今度は「ここから出せ」と要求吠え。

吠えている間は徹底的に無視。
おとなしくなったら少しだけ相手してやる。

まだまだ目が離せない幸之助なので、仕事中はサークル内に撤収。
おもちゃを与え、放置。

幸之助がいなくなるとくるみがしずしず寄ってくる。
伝兵衛は必ず間に割って入って来ていたけど、くるみはそのへん控えめである。

そんなくるみを見た浅野(仮名)。ここへ来てくるちゃんの人気が急上昇。
伝ちゃんもそうだった。くるみが来てからぐんっと人気が急上昇していたっけ。
06062303.jpg

くるちゃんは決めまちた。 ...
くるみさん、幸之助の登場で家出の決意。
どうやら裏の大家さんちの子になりたいらしい。

しかーし、大家さんの奥さんは幸之助を見て「この子が欲しい」とおっしゃっていた。

くるちゃん、行き場を絶たれる。げらげら。
06062305.jpg

玄関の網戸、破壊される。

伝ちゃんの命日の日に、大家さんの息子さんご夫妻がお参りに来て下さったのだけど、くるちゃん大興奮して網戸を蹴破り大家さんの息子さんに突進して行った。

それで留め金が折れて網戸破壊。

ああ、網戸はこれからの季節に必需品なのに。。。
どうすんだよーーーーーーー。
とりあえず風をとおしたいので柵をたてているけど、柵だけじゃ虫が入りたい放題になる。

玄関に傷がついかないようにわざわざ建築屋さんの人に頼んで作ってもらったのにーーーーーーー。

ひとり暮らしなので、たいがいは自分でやるのだけど、今回は無理っぽい。

この網戸付けるの結構高かったのよね。。。
どうしよう。。。
日曜大工が得意なお父さん求む。
20:24 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

くるちゃん、なんだか危機感がありまちてよ。

06062202.jpg

そして幸之助君。
へそ天で爆睡。
20:24 | 幸之助 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

アンニュイでちゅの

06062204.jpg

くるみが初めて来た日、伝兵衛はくるみのいる部屋には入ってこなかった。

事務所でもいつも私がいる4階に来ていたのに全然上がって来ず、3階の踊り場からじいっと上を見つめていただけだった。

それでも放っておいたら1週間くらいで仲良くなって、気づけばいつも二頭でくっついていたっけ。

そして歴史は繰り返される様で、今日くるみは茶の間に入って来ない。
ずっと玄関で過ごす。
20:23 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

血液型に拘るわけ

供血犬の活動をされているくっくちんさん こちら には頭が下がる。

私はそんな大それたことは出来ないので、自分で飼うわんこが供血出来る血液型で、身のまりのわんこの時に地味に供血活動が出来れば良いなと思う程度。

レシピエントが大型犬だと血も大量に必要になり、ドナーもでかくなきゃってことになる。
伝兵衛の時に、輸血の有り難さを嫌と言うほど思い知った。

伝兵衛は、あの時輸血してもらえて手術してもらったから、その後2ヶ月踏ん張れた。
あの2ヶ月が無かったら、きっと突然の伝兵衛との別れに廃人になった人が5人はいたと思う。(爆)

先生によっては「輸血できないから手術出来ません」とおっしゃる方もいるらしい。
輸血できないから手術を諦めるらしい。
手術さえすれば助かる場合であっても。

そんなあほなことが無くなるように、日々供血の意識が広がれば良いのにと思って、事ある事に「供血、供血」と騒いでいるのだけど、まぁ私程度じゃあんまし効果も無い。

輸血で助かるチャンスがあるなら、そのチャンスにチャレンジしたい。
そう思う飼い主さんは少なくないと思う。

伝ちゃんの時のご恩を少しでも返せたら良いなという、そんな軽い気持ちだけなので、日々生活と女王様のお世話に追われ、本気でその活動が出来る余裕とパワーはないけど、地味にお手伝い出来れば良いなと思っている。

その前に躾は大事。
今度こそ、ご陽気で愛想の良い、そしてここ一番ではおとなしくお利口に出来る子に。。。って、私が飼い主だから、多くは望めないか。。。

3度目の正直。。。無理か?
20:22 | 供血犬 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

命日って何でちゅの?

060621.jpg

早朝、ホタパパさんが大きなお花のバスケットを持って登場。
お気遣い有り難うございました。

お仕事前なので、ちびっとだけホタルちゃんとアカイ先生に遊んで貰ったくるみさんは、その後さくっと朝ご飯を平らげ爆睡。
有り難う、ホタルちゃん親子。
久しぶりにくるみが朝からまともに食べました。嬉しい。

浅野家(仮名)から貰ったランも綺麗。

飼い主はぼーっとしていて花を忘れるのだけど、花が微妙になりかけた頃にはまた新しいお花がきちんと置かれている。浅野(仮名)が自宅の庭から持って来てくれたり、時々やってくるちえチュウやのりこ夫人が持ってきてくれたり、わざわざ遠くからお送り下さったり。

皆さんのおかげで伝ちゃんの遺影の前は、この2年間、ずっと欠かさずお花が置かれている。素晴らしい。

私が死んでもそんなことにはならんだろう。
くるみも微妙だしな。

庭の伝ちゃんの木はやっと60センチくらい。
来年は花が咲くだろうか?謎。。。
20:22 | 伝兵衛 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ハシゴでちてよ。

060620.jpg

今日は朝からわんこ病院のハシゴ。

最近待合室で他のわんこに会っても吠えずにおとなしくベンチの下に潜り込んで待てるようになった。
それでも時々飼い主さんが「あら、可愛いわね」なんてくるみに声をかけようものならもれなく唸る。
そして撫でようと手を出そうとすると吠える。

お願いです。
どうかくるみのことは知らん顔しておいて下さい。

夕方はもうひとつのわんこ病院へ出かける。
こちらでも以前ほど吠えることもなく落ち着いて待てるようになった。
こちらでも椅子の下に潜り込んで待つ。

今日は以前伝兵衛とお散歩で時々お会いしていた元ご近所の方たちにも久しぶりにお会い出来た。

憧れのゴールデンのはなちゃんを飼っておられた飼い主さんと、すぐにお腹を見せる気のよいラブのマヨちゃん。
残念ながらはなちゃんは亡くなってしまったのだけど、相変わらずチョコラブとビーグルは健在だった。

ところでマヨちゃんの本名は「マヨネーズ」なんだな。
色がマヨネーズ色だからだって。たしかにイエラブってマヨネーズ色だけども、そのネーミングのセンスに最初ぶっとんだ。

でも「伝兵衛」とういう名前にマヨちゃんの飼い主も「凄い名前ですね」と驚いておられたっけ。
お互いにそれぞれの名前に驚いたのが懐かしい。

明日は伝兵衛の命日。
良いことがありますように。ぱんぱん!
20:21 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

毎日ホタルでちゅの。

ここ最近、毎晩ホタルを見にくるみを連れて哲学の道へ。
毎日ホタル狩り出来る環境に幸せ満開。

毎年のビューポイントが若干ずれているけど、たくさん固まっている場所がいくつかあって、毎晩チェックしに行く。

くるみは全くホタルに興味が無く、知らない人から声を掛けられるのが怖くて仕方ない様子で、ひたすらすたすた歩く。
せっかくのホタルなのに情緒もへったくれも無い。

「可愛い」と声をかけてもらっているのに、黙々とひた歩くくるみ。
なんて感じが悪いんだろう。
20:20 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

初めてでちゅって

今日はいろいろあって、初めての場所へ車で出かけた。
くるみも一緒に。

京都に住んで長いのに、まだまだ行ったことのない場所だらけ。
まぁ車がなきゃあんな場所は無理だし。

そしてこんな時はやっぱりさゆり。
さゆりの案内で迷うことなく無事目的地に着けた。ビバさゆり。

道もどんどん新しくなっているので、一年経ったら最新バージョンにアップしなくちゃ。
20:20 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑

有り難うございました。

060617.jpg

Hさんから伝ちゃんへのお供えのお花が届く。
嬉しい。。。
21日は伝ちゃんの3回忌。

のりこ夫人からはお供えのチーズを頂く。
伝ちゃんの祭壇にはお花とお供えがたくさん並ぶ。

みなさん、本当に有り難うございました。
20:19 | 伝兵衛 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

いただきまちてよ。

060616.jpg

以前実家で飼っていたミックスわんこたちは、薬なんて飲みやしなかった。
薬を飲ませるのが四苦八苦で、パンに混ぜたりご飯に隠したり。

しかーし、上手にパンやご飯だけ食べて、ぺろっと薬だけ出す強者たち。
きちんと躾ていなかったので(当時は番犬としてずっと庭で適当に飼っていたから)口を触ることは飼い主さえ出来ず、無理矢理飲ませることも不可能だったっけ。

んでうちのわんこず。

伝ちゃんはもの凄く食い意地が張っていて意地汚かった上にかなり頭が悪かった。常に食べることしか頭になく、とにかく口に入る物なら何でも良かった。薬でも。

なので「伝ちゃん薬やで」と、ぽーんと投げてやると「頂き!」って感じで上手に空中キャッチして食べた。
一瞬「あれ?おやつじゃないです」って顔になるけど「まあいいか。頂いておきますね」と素直に飲み込んだ。

くるみは食い意地も張ってないし、伝兵衛にくらべると頭も良く若干扱いにくいのだけど、投薬に関しては小さい頃から飲みなれているためか、全く手が掛からない。

くるみの場合「くるちゃん、薬やで」と言うとすたすたやって来て側に良いお座りで待機する。
そして「ほら」と薬を見せると口を半開きで突きだして来る。
そこで手でがばっと口を広げて薬を投げ込む。(朝は3種類の薬、2錠、1.5錠、0.5錠をいっぺんに放り込む)

そして口をぱくっと閉じてぺろっと舌なめずり。

投薬完了。
実にあっさり。

くるみも、これで爆吠えさえ無ければそれなりに良いやつなんだけども。

夕べわんこ病院に出かけていたのだけど、くるみは車の中で待機させていた。
深夜の住宅街で吠えるとご迷惑なのでハンニバルを装着させて。
そして帰り際にわんこ先生を見て興奮するくるみさん。
ハンニバルを外したとたん響き渡るくるみの爆吠え。。。

ご近所の皆様、大変ご迷惑をお掛けして申しわけございませんでした。

つぎにわんこを迎えるときには、わんこ先生が主催されるパピー教室に放り込むぞ。
やっぱ最初の躾って肝心だわ。

くるみの教育は伝爺に任せっきりだったため(噛まれても黙って堪えていた伝爺)こんなになっちゃったけども。(←全責任を伝兵衛に押しつける飼い主)

大家さんの奥さんにそれを言ったら「そうか、くるちゃんはおじいちゃん子やったんか。そらしゃあないなぁ」と笑ってらした。
20:19 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

伝爺のたたりでちてよ。

060615.jpg

今朝、くるみさんの散歩に行くとき玄関の戸を開けたら、突風が吹き込んだ。

玄関に飾っていた伝ちゃんの絵が、風にあおられ落下。
フレームが折れてガラスが割れた。

何てこと?朝からめっちゃ縁起悪いんちゃうの?と、びびるひなた。

もうすぐ伝ちゃんの命日。
伝ちゃんの命日にかこつけて、集まってハモを食べようとしている私たちを怒っているのか?
とりあえずガラスを綺麗に片づけ、伝ちゃんのお線香を立ててみた。
20:18 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑

内弁慶でちゅけど、何か?

060614.jpg

梅雨の中休みも今日でおしまいと天気予報のお姉さんが言っていた。
ので、朝からくるみを丸洗いして天日干し。

暫く玄関前に柵で囲って入れておくのだけど、お嬢様普段は爆吠えしてうるさいのに、一匹で表に出されると超おとなしくなる。
でも側に私がいると強気になって吠えるから、私は家の中で仕事をしてくるみを放置しておく。

いつもは前を通るたび吠えるガレージの人々にも全く吠えず、じーっと顔を見ておとなしくしている。

唯一吠えたのは大家さんのガレージが開いた時。
大家さんには毎朝撫でて貰っているので、大家さんちのガレージが開くと大興奮で大喜び。

「大家さん!聞いて下ちゃい!くるちゃんは朝からこんなところで干されていまちゅ!ここから出ちて下ちゃい!」とアピールする。

大家さんは車の中から笑いながら通り過ぎる。

そんなわけで、くるみを外に出している間は妙におとなしい借りてきた猫状態になるので、仕事がはかどる。
吠えないって素敵。
近所に気を使わなくて済むし。

あ、いっそ外飼いにしたら静かで良いか?
くるちゃん、外犬にしたらどうなるだろう?げらげら。
20:18 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

くるちゃんの1日社長でちてよ。

060613.jpg

今日は朝から事務所。

歩いて行ったらどえらい汗をかいてしまった。
あづい。。。

そして社長が二階で作業している間、社長椅子にどっかり座ったくるみさん。
「くるちゃん、社長になるのか?」と聞いたら珍しく笑っていた。

ひなたの作業は昼過ぎには終わったのだけど、あまりの暑さに自宅までくるみを歩かせるのは無理かと、事務所に置いて帰った。
今日はわんこ病院にも行かなきゃいけない日なので、夜に車で迎えに行くまで「くるちゃんの1日社長」で頑張ってくれ。
20:17 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

怒られまちた

06061102.jpg

お散歩の途中で白猫発見。
くるみさん、尻尾をふりふり近づきたそうなのだけども、猫の方は思いっきり背中の毛を逆立てて「フーーーーー」と全身で怒りを表現していた。

「くるちゃん、めっちゃ怒ってはるからそっとしといてあげ」
と、くるみに言ってみたが、遊びたそうなくるみさん。

そろそろ哲学の道はホタルシーズンなのだけど、今年はちょっと遅いみたい。
例年だったらもう見られることなのになぁ。

今夜くるみとホタルを探しに行ってみるかな。
しかし犬連れとは言え、夜に一人で歩くにはちょっと度胸がいるんだよな、哲学の道。

なにせ外灯が激少ないし。
まぁホタルを見るには外灯は邪魔だけどさ。
20:16 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

わんべいでちゅって

060610.jpg

くるみは小麦粉アレルギー。
なので、わんこ用のおやつもなかなか買ってやれない。
その前にあまり食べないのだけども。

今日とあるペットショップへ行ったら、久しぶりに「わんべい」を発見。
「ああ、これ伝ちゃんが好きだったよなぁ」としみじみパッケージを手にした。んで何げに原材料をみたら「うるち米」だった。
まぁお煎餅だもんな。ということで、浅野(仮名)がくるみに買ってくれた。
他にも小麦粉を使っていないおやつがいくつかあって、それらも。

それで自宅に戻って早速わんべいを上げたら、じーっと見つめるだけで食べようとしないお嬢様。
ううむ、お口に合わなかったか?と思い、口の中に無理矢理入れたらぺろっと出した。

ああ、失敗か。。。と思ったら、暫くすんすん臭いを嗅いで、おもむろにはじっこを囓った。
その後ちびちび囓りながらとてもいい音を立てて良く噛んで一枚完食。
伝ちゃんなんか一瞬で飲み込んでおしまいだったのに、くるみってもの凄く良く噛んでちびちび食べる。
大型犬の食べ方じゃないけどまあ良いか。

わんべいは人間が食べても普通においしいから、くるみが食べなかったら私が食べようとおもっていたのだけど、くるちゃん的には気に入ったらしく、伝ちゃんにお供えしたわんべいを狙っていた。
あとでお下がりにしてやるから待ってなさい。
20:15 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

諦めまちゅか?

供血犬に向く、血液型マイナスの子を探そうと思うのだけど、これがなかなか難しい。

どっかに「血液型検査しても良いよ」と言って下さるゴールデンのブリーダーさんはおられないだろうか?
いないよな。。。

お一人おられたのだけどぽしゃってしまった。
しかももうそこはブリーディングもやめてしまわれた。

供血に向く子となれば、今時の小ぶりのゴールデンじゃなくて昔ながらのがっつりもふもふゴールデン。

するとスタンダードを守ってブリーディングしているわけなので、自然とショードッグ関係のブリーダーさんにたどり着く。
とうぜんプライドを持ってブリーディングされているわけで「供血犬にしたい」なんて言った日にゃ「あんた、虐待する気か?」なイメージで言われてしまうま。(実際に言われた)
供血犬=動物実験 くらいのイメージなのかもしれないなぁ。。。

いっそ憧れのイギリスゴールデンはと思えば、生まれる前からすでに予約で完売らしい。
「血液型で選びたい」なんてとて悠長なことを言っている場合じゃなかった。

何頭も飼えるなら良いのだけど、きっと次の子が最期になるだろうし、供血犬の夢を捨てるのはさみしい。。。

でももう無理かなぁ。。。と弱気な今日この頃。

くるちゃんが稼いでくれたらなぁ。
女の賃貸ひとり暮らしでも、いっぱいゴールデンを飼ってもふもふな暮らしが出来るのに。
20:14 | 供血犬 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

落ち着きまちてよ

06060901.jpg

朝起きるとくるみさんがいなかった。
いつもは私の顔を枕に寝ているのだけど。(涙)

それでキャッスルを覗いたけどお留守。
ソファーの下もお風呂場にもいない。
玄関のタタキにもおらずしばし行方不明。

まあ良いかと、コーヒーを飲もうとキッチンへ行って、流しでごそごそしていたら、突然足首を嘗められぎょっとした。

くるみさん、キッチンテーブルの下に収まっていた。
色が同化していて気付かなかった。(寝起きであまり目がよく見えていなかったひなた)
06060902.jpg

それにしても相変わらずぴったりサイズに収まるお嬢様。
20:11 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

締め出されてちまいまちた。

060607.jpg

くるみさん、ジャストフィットのバスタブがお気に入りだったのだけど、ここのところ、中でおとなしく寝ているだけじゃなくて時々取り憑かれた様にバスタブの底を掘っていた。

「くるちゃんやめてよ!バスタブに傷がつくやんか!バスタブ交換は嫌すぎる!」とダメ出し。
でも一向に止めようとしないので、やむを得ずバスタブに蓋をすることにした。

今日もいそいそお風呂場へ向かいバスタブを見てハッとするくるみさん。
お嬢様バスタブに入れず。

そういや伝ちゃんも雷が鳴るとお風呂場へ直行して、床のタイルを掘っていた。
「伝ちゃん、何処に逃げる気なん?」と聞いても一心不乱にタイルをがしがしがしがし・・・。

さすがに掘れへんやろう。と言っても諦めなかった。

くるみはバスタブを掘って、何処へ行きたいのだろうか?
謎。
20:10 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

間違えていまちた。

2周忌って無いらしい。

死亡年数から1年後は一周忌なのに、何故か2年後は三回忌となるらしい。何故?

んで6年後に七回忌、12年後に十三回忌、16年後に十七回忌、22年後に二十三回忌、26年後に二十七回忌、32年後に三十三回忌、49年後に五十回忌で一区切りだって。

なので今年は伝ちゃんの2回忌じゃなくて3回忌になるらしい。
ううむ、意味がわかんないけど、そういうことなんだそうな。

だいたい、年齢もだけど、数え歳って何?
何か意味があるのか?と常々疑問だった。
満、何歳でええやんか。何故わざわざひとつ歳を加算して言うのだろう?

なので厄年というのがいまいちわかんなくて「まぁこんだけやっときゃ良いか」と、前後2年くらいお祓いしたんだけども。←意外に小心者なので、お祓い好き。
20:10 | 伝兵衛 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

何か聞こえまちたか?

060606.jpg

今日は朝から事務所。
打ち合わせだけですぐに帰る予定が思わぬ作業が入り、結局事務所を出たのが夕方5時過ぎ。

そのままわんこ病院に寄って薬を貰って帰ることにしたのだけど、何故か凄く喉が乾いていたのでコンビニでコーヒーをゲット。
よく考えると朝から水分を摂っていなかった私。
いかんいかん、脱水してしまうわ。

ところで今日夕立があった。
雷も鳴っていたのに、くるみさんは事務所で爆睡。
何故?自宅ではあんなに怖がるのに?

事務所は窓が開けっ放しで雷の音が聞こえなかったわけでは無いと思う。

念のために「くるちゃん、雷が鳴ってるけどええのか?」と声を掛けてみたけど無視して爆睡。

人が大勢いたから安心だったのだろうか?謎。
20:09 | くるみ | comment (-) | trackback (-) | page top↑

何遍見たら気が済むのでちょうか?

野球が始まるとダッシュの放送が無くて退屈。
そこで衛星に切り替えたら「いま 会いにゆきます」をやっていた。
この映画は結構好きでやっているとつい見てしまう。

そして考える。

大事な人が死んでしまって、また生き返って(期間限定で)またいなくなるわけだけども、大事な人と2度も別れるってどうよ?
それってきつくないか?

でも期間限定でもまた会えたらやっぱ嬉しいよな。

私の場合は伝ちゃんが期間限定で復活してくれたらそりゃ嬉しいさ。
でもまたお別れしなきゃいけないなんて辛いぜ。
でもリミットが分かっていればいろいろ出来てそれはそれで思い残すこともなくて良いのか?
思えば伝ちゃんとはドッグカフェにもドッグランにも行ったこと無かったし。
今ならあれこれ楽しいことがもっともっと出来るかもしれないから、期間限定で思いっきり楽しんでみたい気もする。
でもまたいなくなられるのはかなりキツイ。

もうすぐ伝ちゃんの命日なんだけど、伝ちゃんは期間限定で復活どころか、夢にさえ出てきてくれない。
どないなっとんねん?と伝ちゃんの遺影に向かってぼやいてみても、伝ちゃんはご機嫌で笑っているだけ。まぁ伝ちゃんってそういう奴よね。
私に対しては異常に淡泊だったし。

くるみは持病持ちで、まぁ5年がリミットかなぁと覚悟して付き合っているのだけど、いくらリミットを覚悟していてもやっぱ別れは辛い気がする。

伝ちゃんの時ほど落ち込まずに済むように、くるみとは出来るだけドライでクールな付き合いにしようと思っているけど。

それで映画だけど、この手の映画が何故好きなのか、自分でも謎だけど、岩井さんの「ラブレター」もそうだけど、この映画も特に学生時代の回想シーンが好き。

あの独特の切なさ感がたまらなく好きなんだけど、そんな私ってまだまだ青いわと、自分で苦笑い。げらげら。
20:09 | ひなた | comment (-) | trackback (-) | page top↑