朝から

051231.jpg

うさぎちゃんとくるみを丸洗い。
うさぎちゃんの中はくる毛だらけ。
やっぱコードレスの掃除機は必要よね。。。

05123102.jpg

んで、朝からハンストだったお嬢様なんだけど、お風呂に入れたら逆切れして暴れて、その勢いでご飯を食べた。

いつものようにもたもたちびちびではなく、がっつりとまるで大型犬のような食べ方で。
くるちゃん、やれば出来るぢゃん。

05123103.jpg

なのでちゃんとご飯を食べたご褒美に、ビルバックチュウを一枚あげた。

これまた必死に食べるくるみさん。
良く噛んではぐはぐして30分くらいは楽しみながら食べている。
良かった良かった。

05123105.jpg

良いお年を

N社の仕事をさせていただいて何が嬉しかったって、バザござグッズを頂けたこと。
佐藤さんのキャラクターにめっぽう弱い私。
もちろんバンクーも好きだけど、やっぱりバザござが好き。
バザござグッズ欲しさにN社のパソコンを買ったこともあったくらい。あの時は全然当たらなかったけど。

なので、N社とご縁が出来てバザござグッズを頂けたときは狂喜乱舞だった。

それでN社とのお仕事も途切れ、バザござと縁遠くなっていた昨今だったのだけど、本日Hさんよりバザござカレンダーを頂く。
嬉しい。。。

また一年、バザござと一緒に過ごせるわ。
有り難うございました。

0512317.jpg

こたつで絵コンテを描いていたら、どこからともなくくるみさんのいびきが。。。

こたつの中を足で探ってもくるみの気配が無い。
振り返ってキャッスルを見てもくるみはいない。
何処で寝てるの?とこたつの向こう側を見たら、思いっきりへそ天て開いて爆睡。

今年もくるみは下品な寝姿で年を越して行く。。。

しかし何故紅白の司会がみのもんたさんなの?
他にいなかったのか?
スポンサーサイト
22:33 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

最近の年末年始。

私が子供の頃は、お店がお正月休みで食材が手に入らず、年末の買い物は凄いことになっていた。

普段から冷蔵庫が殆ど空っぽ状態の私。
買いだめが苦手なので(絶対腐らすから)なるべくストックせずにマメに買い物に行く。

近所には24時間営業のスーパー(コンビニに毛の生えた程度だけど、買い忘れなどには役に立つ)と深夜2時まで開いているスーパー(普段の買い物は殆どここでしている)がある。

人混みが苦手で混んだスーパーも苦手なので、買い物は殆ど夜10時過ぎに行く。
この時間なら夏でもくるみを車に残して買い物しても大丈夫だし。

最近は1日から営業するお店も多くて、買い物については特に年末だからと急く気持ちもなくのんびりしていた。
いざとなりゃコンビニもあるし。

家賃などの月末の振り込みなどはネットバンクで自宅から送金する。なので今日は1日自宅にこもっているつもりだったのだけど、何げに財布を見たら2千円だった。
なんてこと!小学生でももうちょっと持ってるだろうに。

さすがのネットバンキングサービスも、キャッシュの引き出しは出来ない。
でも銀行に行くのが面倒なので明日で良いかとおもいつつ、念のために銀行とATMの営業日を確認。
31日から3日までATMも使えないとなっていた。

げげっ、ATMまで休むのかよ!と慌てて銀行に走る。

危うく年末年始を財布の中の2千円とくるみの貯金箱の500円玉で過ごさなければいけないところだった。
確認して良かった。。。危ない危ない。

UFJなら年中無休なのだろうか?

ネットバンクを利用しだして、めっきり銀行に行く機会が減ったため、時々財布の中身がスッカラカンになって冷や汗をかくことがある。
オトナなんだから、もうちょっとキャッシュを持っておかなくちゃと思うのだけど、銀行のPが止めにくくて足が遠のいてしまうま。

銀行のPがもっと広くて止めやすかったらマメに行くのに。
って、最近すっかり車の生活なのがダメなのよね。
22:32 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

サンタさん、来ず。

051229.jpg

壊れたデジカメさん。
メディアとバッテリーだけでも5万円分くらいあるので、それらがゴミになるのはあまりにも勿体ない話なので、何とかならないかなぁと思いつつ、修理に出しても時間がかかる上に費用もかかるよなぁと悩む。

オークションを覗いたら、f601の本体のみというのが出ていた。
中古品だけど、オーバーホール済みだとか。

しかも激安。
動作に問題がなけりゃこれでええんちゃうの?と、ダメ元で落札した。

今のところ快調に撮影が出来ている。嬉しい。

これが壊れたら、今度こそ新しいのを買おう。
メディアとバッテリーも廃棄になっちゃうけど時代には逆らえない。

いい加減に携帯も変えたいのだけど(すでに3年目)機会が苦手なので、やっと覚えた操作をまた1から覚えるとなると面倒くさくて、そのままで良いかと挫けてしまう。
それに着メロがオリジナルでもみの木のオルゴールパージョンになっているから、携帯を買えたらあの着メロが使えなくなる。それも寂しい。

と思っていたら、のりこ夫人の携帯は、いまだに白黒画面だった。
上には上がいるもんだなぁと。

別宅から戻ったお嬢様は、こたつの中に潜ってハンスト中。
別宅ではご機嫌に過ごし、ご飯もちゃんと食べていたとか。
いったい何が気に入らないの?

いまいち意志の疎通が出来ずむかつくんだけど、寒い夜にはくるたんぽ。
さっきから私の布団で爆睡しているくるみさん。
私がお風呂から上がるまで、布団を暖めておいてくれたまえ。
22:32 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

エビ大王

筧さんが主役の舞台を見に大阪まで行って来た。
ひさしぶりの大阪だったのだけど、仕事が残っていたので、終わったあと何処にも寄らず事務所に戻る。るるるー。

くるみは朝からわんこ先生に押しつけてきた。
明日は病院がお休みなので、お迎えは明後日の朝。
ひさびさにくるみのいない我が家。
最近くるみを湯たんぽ変わりに抱いて寝ていたので寒いかも。。。

風邪引かないようにしなきゃ。

明日はくるみがいない間に残っている仕事を片づけ、大掃除と年賀状をなんとかせねば!

22:30 | その他 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ダメかも

年賀状。
まだ一枚も書いてません。

そしてなんだかんだと詰まる仕事。

今日はリハビリデイサービスのお手伝いは仕事納めだった。
施設のお手伝いの仕事納めは30日で、仕事始めは2日。
事務所の仕事も休み明けいっぱつ校正ってのがあるので、お正月中にやっとけって感じだし。
実家に帰る予定はないので、年末年始に関係無く、普通に月末が過ぎてゆくのね。
っていうか、普通の月末よりきつくないか?

いえ、忙しいことは良いことです。
来年もきばりますので、お仕事下さい。

そして相変わらず必死で働く私の後ろで、こたつにこもって爆睡のくるみさん。

時々退屈しのぎにやって来ては邪魔をする。
たまにはコーヒーくらい入れてくれても良いのじゃないか?
まぁくるみさんは秘書向きじゃないけどね。
22:29 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

かわいいいいいいいいいい

ゴールデンのパピーちゃんを見せて頂きに行って来た。
車で15分かからない距離だった。近い。

んでパピーちゃん、可愛いすぎ。。。
まだ目も開いて無くてミルクを飲むだけなのに可愛いったらありゃしない。
両側のポッケに突っ込んで持って帰りたくなった。

可愛いなぁ可愛いなぁ。。。

お正月明けにまた伺う予定。毎日ぶりぶりでかくなっていて、一週間ですでに1キロを超えているらしい。
今度会う時にはざっつゴールデンなパピーで、動く縫いぐるみ状態かもかもかもかも。
うひゃー。楽しみ。。。

なのにデジカメが無くて撮影出来ず。
悔しすぎる。。。
サンタさん!うちがわからないの?
とっととデジカメを持って来てよと、逆切れ。
今年もサンタさんは来そうにないわね。しょんぼり。
くるみの貯金箱をがさがさ揺すってみたけど、デジカメ代には届かないかなぁ。。。

ところで、お邪魔したお宅は以前私が免許取得でお世話になった教習所の近所だった。
教習所の前に100円Pがあったよなぁと思い、P前をうろうろしていたら、ちょうど教習車が出てきたところだった。

車の上には「検定中」の文字。ああ、卒検かぁ。私は二回落ちたっけなぁと懐かしみつつ「お先にどうぞ」と道を譲る。
後輩には優しいのさ。
22:29 | わんこともだち | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

クリスマスケーキ

051224.jpg

小麦粉アレルギーのくるみさんの為に、米粉で作って貰ったわんこロールケーキ。
浅野(仮名)が買ってくれたのだけど、デジカメが。。。
無理矢理撮ってみたけどやっぱダメだった。

良いなぁくるちゃんにはちゃんとサンタさんが来て。
私にはサンタさんが来そうにないので、自力でデジカメを買うかと思いつつ、気分がくぢけて町に出る気になれず。

年明けで良いかなぁ。
というわけで、画像は年明けまでありません。たぶん。

さて、年内の仕事を今夜中に片づけないと。
明日は遊びに行くし、月曜は別口の仕事だし、火曜は大阪へひさびさに舞台を見に行く予定。
社長が音楽を担当した筧氏の舞台。

って、要するに仕事以外の予定満載ってことね。げらげら。

なので今夜は働こう。
そしてデジカメを買おう。

でもサンタさん、今ならまだ間に合います。。。
デジカメを持って来てくれたら嬉しいなぁ。
年末ジャンボの当たりくじでも良いけど。
22:28 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

アジソン病

くるみの持病。
珍しい病気と世間では言われているけど、うちの場合は比較的初期の段階から「アジソン病」という病名がわんこ先生の口から出ていたので、そんなに珍しい感じに受け取っていなかった私。

私自身数年前、珍しいとされている病気になったことがあったのだけど、後であの人も、あの人も、あの人もか!とごろごろ経験者が出てきて、珍しいと言ってもそんなもんかと思っていたので、くるみの場合も同じように考えていた。
わんこMLでもアジソンで療養中の子をご存じの方が数名おられたし。

ところがとある獣医さんのブログで「何となく元気がない」子に対して思い当たる検査をしたけど病名を確定出来ず、大学病院を紹介して戻ったら「アジソン病だった」とのこと。
その先生は数ある病気をあれこれ考えた中でも、アジソンはノーマークだったらしい。

そうか、普通はそれくらい珍しがられるんだなぁと改めて納得。

早期発見してもらったくるみは運が良かったのねと、見つけてくれたわんこ先生には感謝なわけだけども、そんな先生から昨日のビルバックのことでご意見を。。。

狂牛病で入って来なくなったのではなく、発売中止の最初の原因は製品不良だったらしい。
歯石を着きにくくするための酵素剤の吹きつけが均等じゃなくかなりアバウトだったとか。そういや、そんなこと言ってたっけと、遠い記憶が。。。(私って外人以上にアバウト)

それで日本に入って来てから製品チェックで返品され在庫がなくなり、その後BSEの事があり発売されてなかったらしい。

なにはともあれ、発売再開を素直に喜ぶ私。

伝ちゃんが大好きだったので、とりあえずお供えに置いてあるのだけど、珍しく食に関して感心を示さないくるみがとっても気に入っているらしく、伝ちゃんの祭壇の前のビルバックの袋をすんすんすんすん臭いをかいで私をじっと見る。

「1日一枚だけよ、高いんだから!まぁ、くるちゃんが良い子だったらサンタさんがたくさんくれるかもね」と言ってみたが分からなかったらしい。
袋を開けない私にタックルして、怒りをぶつけてきた。
むかつく。
もう買ってあげない。
くるみの500円玉貯金は、デジカメ代に回そうっと。

22:28 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ビルバックチュウ

伝ちゃんは亡くなる一年前は、ぼろぼろだった股関節のことを考慮してダイエットをしていた。
38キロあった体重を半年かけて30キロに落とした。
故におやつも禁止されてしまい、食べて良いおやつは限られてしまった。
そんな中、伝兵衛がとても気に入って食べていたものに「ビルバックチュウ」があった。

これは獣医さんで購入出来るおやつで、歯磨きガムになっている。
かじかじしている間に歯が綺麗になるというモノなのだけど、伝兵衛はかじかじせず、あっちゅう間に食ってしまい、本来の意味としては違ったのだけど、まぁ、気に入っていたので1日一枚ずつ与えていた。(高級だし一枚だけ)

ところがこれの原材料が「牛肉」だった。
おりしも狂牛病騒ぎでアメリカからの肉が輸入禁止になってしまい、ビルバックチュウが入ってこなくなってしまった。
がーん。
伝ちゃんが食べても良い数少ないおやつだったのに。。。

あれからどれくらい経ったのか、この度新しくビルバックチュウが再登場したとわんこ先生から連絡が来た。

そうか、狂牛病騒ぎも落ち着いたしなぁと思ったら、今度のは「メキシコ産」の牛肉使用だとか。
まだ狂牛病が発生していない国らしい。
なんだよ、アメリカ産に拘らなくて良いなら、最初からメキシコ産で作り続けてくれたら良かったのにと思うのだけど、ダメだったのか?

まあいいや。
とりあえず、くるみが食べるかどうかわからないけど、一枚あげてみた。
最初はすんすん臭いをかいで、一応くわえて持って行ったけど、食べる気配なし。
ダメか。。。と思っていたら、そのうちはぐはぐしだし、気付けば美味しそうに食べ出した。

しかも伝兵衛の様に一瞬で食べ終わるのではなく、ちまちまはぐはぐして、本来の「歯磨きガム」としての効果がありありな感じで食べている。嬉しい。

何でも一瞬で飲み込んでいた伝ちゃんを見慣れていると、くるみのもたもたちびちび、犬のくせに良く噛んでいる姿が信じられないのだけど、こういうおやつはゆっくり食べてくれると嬉しいやね。

クリスマスだし、また追加で買ってあげよう。
22:27 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

サンタさんへ

051223.jpg

今年は結構良い子のひなただったと思うので、是非デジカメを下さい。
ダメか。。。
サンタさん、いないかなぁ。。。

デジカメで撮った最後の画像。
くるちゃん、天使に扮装中の巻。

こないだのプチクリスマスフェアで、くるちゃんはエンジェルの格好でお客様をお出迎えいたちまちた。

デジカメが壊れてしまったので、フェアの様子は画像が残せませんでした。残念。。。

サンタさん、お願いです。
良い子のひなたに、デジカメをプレゼントして下さい。
22:27 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

号泣

デジカメ壊れました。
fine pixf601。
まだ一年くらいなのに。。。そりゃあ毎日こき使ってはいるけども、早すぎないか?

保証書を見たら、ちょうど一年過ぎたばっか。。。
今日元事務所のスタッフ若者に聞いたら「ああ、その部分の故障は厄介かも」って。
ああ、どうしよう。修理するより買い換えた方が良いのかなぁ。

でも今時スマートメディアってもうないし。。。
メディアが変わると何かと鬱陶しいんだけども。。。

今ならソニーのサイバーショットか?
デジカメって、何が良いのかなぁ。。。
スタッドレスタイヤをオーダーしたばかりなのに、何かと物入りで出費が嵩む年の瀬。
寒い。寒すぎるぞ、財布の中。。。

くるみの貯金、まだあったかなぁ。。。
22:26 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

今日

久しぶりに元スタッフの若者達を車に乗せたら「運転上手くなりましたやん」と褒めて貰った。わーい。
でも「思いっきりへこんでますやんか、ドア」とも言われたけど。

ディーラーにスタッドレスタイヤの事を聞いたついでに「ドアこすったんだけどさー」と言ったら
「何処でですか?」と。
「借りてるガレージで」と言うと
「ガレージって、あそこぶつかるようなところありませんやんか」と言われた。
相変わらずむかつくおやぢだわ。

くるみはわんこ病院ではご機嫌にご飯も食べ元気に過ごしていたらしいけど、戻るとまたハンスト。
もう好きにしてくれ。
やれやれ。

夕方は、お仕事でお世話になったわんこ病院へ請求書を届けに行く。
診察室でくるみは、あまり吠えなくなり、挙動不審もなくなりすっかり先生や受付のお姉さんにも慣れた感じ。
でも待合いに入って来られる患者さんたちには爆吠え。

ううむ、何度か会えば吠えなくなる感じかなぁ。
でも何度会っても吠える人もいるんだけど。。。
まだ先は長そうな気配。

朝からハンストだったのだけど、病院でちょっぴりおやつを貰い(最初は食べなかったけど、だんだん気が向いたのか調子に乗って催促しだす)それで弾みがついたのか、自宅に戻るとぺろっとご飯を食べた。
やれやれ。

何かイベントがないと食べないのね。お嬢様ってば。。。

先日先生に伺ったご希望では、クリスマスかお正月にサイトオープンだったのだけど、先生のパソコンが故障で本日復活するというアクシデントに見舞われ、クリスマスオープンがちょっと怪しいかも。

じゃあお正月オープンかな。
オープンしたらこちらでもご紹介させていただきますわん。

22:26 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

雪景色

昨日からまたゲロっているくるみさん。
今夜は出かける予定もあるし明日も早朝から深夜まで留守の予定なので、今日から別宅(わんこ病院)へお願いすることに。

で、夕べはまた貫徹だった私。
明け方日が昇りだし何となくサッシの向こうの庭がやたらと明るい。ちゅうか白く見えるのだけど、と、いやーな予感。

思いっきり雪国になっていた。。。なんで今日なの。。。

わんこ病院までどうやって行こう。。。
病院はやめて、自宅で留守番させとくか。。。と思ったとたん、また目の前でゲロったくるみ。

歩くしかないか。。。どんより。

意を決して長靴を履き、くるみを連れて雪道を歩いてわんこ病院まで。
雪道でくるみに引っ張られ、何度かすっころびそうになる。
くるみさん、雪に大興奮。
普段寒がりなのに、雪は別みたいね。
真っ白な雪の上に、肉球マークを付けて嬉しそうに駆け回る。
よろよろ着いて行く私。

下界に降りたら随分雪も溶けていたのだけど、アイスバーンな箇所も多々あり緊張しながら歩いていたのでどっと疲れた。

わんこ病院に入って、待合室でぬくぬく待っている間にしばし爆睡してしまった。(どこででも寝る奴)

自宅に戻って作業の続き。
夕方出かけるまでには仕上げたいけど無理っぽい。
ああ、明日も雪なら車じゃ出かけられないから、そうなると早めに見て7時には自宅を出なくちゃいけなくなる。

今夜は何が何でも寝ておきたいけどなんとなく厳しそうな気配。

若い頃ならこの程度の徹夜続きも1時間くらいの仮眠で保ったものだけど、さすがに辛い年代になっていると、日々実感。

ああ、寝なくても平気な体が欲しい。
って言うか、お尻に火がつく前に何故片づけておかない?>自分
なまじ、徹夜すりゃなんとかなるかと、徹夜分を計算に入れるからダメなんだよな。わかっちゃいるけど、この性格は治りそうにない。
自業自得ね。

ディーラーに電話してスタットレスタイヤを聞いておかなくちゃ。
いくらくらいするんだろう?
くるみの500円玉貯金ネコババして足りるかなぁ。。。
22:25 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

肉球

051216.jpg

自宅で仕事をして、くるみに全然かまってやらずにいると、しびれを切らしたくるみさんが、1時間に一回程度邪魔しに来る。

ひざの上に無理矢理のしかかってきて「撫でなちゃい!構って下ちゃい!」とうるさい。

そしてひざに乗ったくるみの肉球。
なんだか冷やっこくてちべたい。

肉球って、なんであんなにちべたいの?
22:24 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

偶然

昨日は午前中に元スタッフのMっつんが来て作業するから、午後から私がデータを貰って事務所で作業の予定だった。

事務所の側にある100円Pは長時間になると不経済なので、お昼頃、寒い中くるみと頑張って歩いて事務所へ行った。
そうしたら着くなり「悪い!今日Mっつんが来ない日やった!明日や明日!」と社長。

をい、おっさん!もっと早く連絡くれよ。
わざわざ歩いて来たやんけとムッとする私。
私が到着する5分前に思い出したらしい。

とりあえずくるみを事務所に置いて、浅野とランチに出かける。
事務所側にある沖縄料理のお店。
お手頃価格なランチだった。味は普通。

ランチの後事務所に戻り、くるみを連れてまたとぼとぼ自宅へ戻る。

まぁ、普段運動不足だから、これくらい歩くのは良いか。
私って前向き。

そして今日、朝から事務所へ行って作業。
そして昼過ぎに事務所を出て自宅へ戻ろうと、くるみを連れてとぼとぼ歩いていたら、後ろから「くるみ!」と呼ぶ声が。

誰だろうと振り返ると、一人の男性。
はて?誰だっけ?とよーく見たらもう一人のわんこ先生だった。
やーん、先生こないだ会ったばっかなのに、違う場所だとからわかんないっすよ。
大変失礼こきました。

くるみは吠えながらも匍匐前進で近づき、いきなり飛び付いて喜ぶ。人見知りがだいぶマシになってるのかなぁ?
以前のビビリ吠えではなく、嬉しくて吠えているみたいだけど、でもやっぱ吠えてしまうのね。。。

先生はお葬式だったらしく、黒いスーツにコート。
くるみが飛び付き思いっきりくる毛がコートに。。。
す、すまんですたい。。。

しかしいつもお世話になっているわんこ先生もなんだけど、獣医さんって、私服になるところっと雰囲気が変わって、町ですれ違ってもわかんないよなー。って、私だけ?
22:24 | わんこ先生 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

深夜の打ち合わせ

今お手伝いさせていただいている、以前お世話になっていたわんこ病院のサイトの打ち合わせに、夕べ出かけていた。
病院の診察時間は午後は8時で終了。
いろいろ用を済まされて落ち着いた頃あいということで、打ち合わせは夜10時半から。

それで病院に、時間通り到着したら、駐車場から出ようとしていた車とかちあう。
急患さんだったみたい。

わんこ病院って本当に大変だよなぁとしみじみ。

打ち合わせと言っても、確認作業だけなのでさくっと終了した。
しかも先生のパソコンが再起不能状態で、戻るのが明後日になるとか。データをバックアップされていたのがさすがです。

そんなわけで、殆どの時間を世間話(?)で過ごしていた私たち。
仕事が終わればさっさと帰れよと、先生はお思いだったのではと冷や冷やしつつ、えれー長居してしまった。先生ごめんなさい。

でも先生、私にブルテリアを勧めるのはよして下さい。無理です。
ゴールデンを女王様に育ててしまう私です。ブルテリアは手に負えません!

とりあえず次に迎えるわんこは、迷わず先生のところのパピー教室でお世話になろうと心に決めている私。

そろそろホタルちゃんの出産らしい。。。ああ、可愛いだろうなぁ、ゴールデンのパピー。
22:22 | わんこ先生 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

051213.jpg

今日は午前中事務所で作業。
久しぶりの出勤で事務所の窓から外を覗いていたお嬢様。

ところが私が少しでも動いたり席を立ったりすると、そわそわせわしなくストーカーになる。

自宅にいるときは私が何処へ行こうが全く気にせず、私にはまるで興味がないくるみさんなのだけど、何故か事務所だと私が気になるらしい。
時々置いて帰られるからか?

私がモニターからちょっと顔を離しただけでも「帰るの?」と不安げに私を見る。
そういう時は可愛いのだけどねー。

今日はお昼前にH会計のI女史が来た。
まだ子犬ちゃんだった頃にあったキリだったので、くるみとはかなり久しぶり。
最初爆吠えしたけど、撫でて貰うとぴたっと鳴き止みへばりつく。

ううむ、最近はビビリというより要求吠えか?
でもビビっているときもあるし。。。
くるみの爆吠えの内容がいまいちわからん。

-------

以前から制作中だった「ふれあいらんど」がヤマハさんのハミングパークサイト内にオープンしました。
お時間があれば是非。
お子さんと一緒に遊び唄を楽しんで下さい。→こちら
22:21 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

貫徹続き

お洒落なピータージャクソンってどうよ?

指輪の時、どこのインタビューを見てもよれよれのTシャツと短パンで「あんた、稼いでるんだから、もうちょっとこましな格好をしろよ」とテレビを見て突っ込みまくっていた私。

そして本当にお洒落になったピータージャクソン。ダイエットにも成功したらしい。
テレビのおねーちゃんのコメントが朝から冴えていた。
「電車男の変貌を見るようですね」
座布団をさしあげましょう。

低予算B級ホラーばっか撮っていた頃からのコアなファンは、彼の今回の変貌を見てどう思っているのだろう?
是非ともうえむう(本名)の感想を聞いてみたい。

そしてキングコング。。。見るなら劇場で見たい気もするけど、どうなんだろう?

それにしても最近ちっともイライジャが出てこないのだけど、どうなってるの?
妖精王子はそれなりに活躍しているのにのにのに。。。
イライジャ主役だったのにのにのにのに。。。

マネージャーを変えた方が良いんじゃないのか?なんて余計なお世話を考えてしまうま。

イライジャの目に吸い込まれたい。
貫徹明けなので壊れてます。

22:21 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

伝ちゃんの形見の品

051212.jpg

くるみと比較。(よーわからんか。。。)

せっかく作って貰ったモノなので、捨てるのは忍びないし、誰か使ってくれたら良いなぁと思うのだけど。

高さは25センチくらいです。
器の直径は14センチ
かなり塗装が剥げているので、お渡しは一度サンドペーパーをかけて、ニスを塗り直してからになりますです。
22:17 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

根強い伝ちゃんファン

時々伝ちゃんはどうしたんですか?
と、biglobeさんで看板犬をさせていただいていた頃から伝ちゃんを応援して下さっている方からご連絡を頂く。

ここ数年、事務所のサイトは更新してなくて、オフィシャルサイトの宣伝も全然してなかったので、検索でこちらへたどり着かれるようである。

すみません、連絡不行き届きで。。。

伝ちゃんは去年のゴールデンウイーク初日に倒れて、2ヶ月後に旅立ちました。
その時の様子はこちらの日記の2004年4月後半、5月、6月頃のところに書いてありますので、お時間があればご覧下さい。

最後まで踏ん張っていた伝ちゃんの姿があります。
そしてその頃から悪だったくるみの姿も。。。

このページの日記タイトル
「今日のわんこ様 since10.2003」の下にあるカレンダー部分の、着き表示のところをプレスしていただくとずらっとバックナンバーが出てきます。
そして見たい年月を選ぶとその月の日記に飛びます。

上記の操作方法が分からない場合はDM下さい。
22:16 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

うむ

051211.jpg

表現は難しい。
それがパブリック度の高い人だとなおさら言動には気をつけないと、そんなつもりでなくても揚げ足を取られてえらいことになることはよくある。

時々テレビを見ていて、お偉いさんがカメラの前で迂闊に言った一言が大問題になることがある。
「オフレコの身内の宴会の場じゃないんだからさー、もうちょっと気をつけろよ。そんなオイシイ場面、放送されるに決まってるやんけ」と呆れるのだけど。

友人である女優のM子は、自分の劇団のサイトで日記をつけていて、時々その日記に対するファンの反応に困惑して「ちょっと読んでみて。私の書いたことダメだった?」と連絡がくる。

それで日記をチェックして何が問題なのかを第三者として伝えるわけなのだけども、私は基本的にM子寄りになってしまうので、そこは本人にも参考程度にして貰っている。

M子のサイトは以前うちの事務所で管理していて、彼女の日記には社長チェックが入り、時々「この表現はまずいぞ」とダメ出しをしていた。

日記なんて個人の自由で書けば良いことなんだけども、やはり職業によっては気をつけないといけないし、相手があることには職業に関係なく注意深く表現しないといけないと思う。

文字だけの表現は、読みとり方でときどき誤解されることもあるし、エキサイト度が半端じゃない。
実際会って話せばなんてことないことでも、ちょっと表現を誤ったばかりに取り返しのつかないことになることはよくあるし、実際そういうのを見てきてうんざりしている。
私自身、それで切れてしまった人もいる。

だから込み入った話や、相手に対して意見を求めるとき、文句を言うときには、文字だけじゃなくて、相手も反論出来る場所で、出来れば実際に面と向かって出来れば良いなと。
電話で済む程度かもしれないけど、私は電話が苦手なので、なるべく実際に顔を見て、相手の表情を見極めたい。

最近心配なのはとある方の日記。
ときどきそこの患者さんが登場しているのだけど、いくら名前をふせていても、状況からかなり個人が特定されるし、もしも本人がこれを目にしたらどう思うよ?

「ああ、先生はそんな風に思っていたのね。反省しなきゃ」
「なによこの先生!こんなところで悪口言って!2ちゃんに書いてやる!」

逆切れタイプの後者だとかなり鬱陶しいことになる。

匿名で書いているから大丈夫。
相手は絶対ネットなんてしてない人だから安心。

これは大きな間違いで、世の中には、特にネットの世界に「絶対」なんてありえないと私は思っている。どこで誰が見ているかは油断出来ない。
セキュリティひとつにしても、必ず破るハッカーが出てくる可能性もあるし、世の中には予測不能なことなんていくらでもあるんだから。

いくら個人の日記でも、相手のあることには細心の注意が必要な気がする。逆上して暴露したい気持ちは理解できるけど、書くならいちおう関係者が読んでも問題にならないかどうかの見極めが出来ないと、えらいことになってしまうま。

とはいえ、そういうエキサイトな事が書いてあるから、人ごとだし、読んでいておもしろかったりもするのだけども。

怖がってばかりではネットの便利さや楽しさも味わえない。そういったことも踏まえた上で、便利に楽しく利用出来れば良いなと。
難しいやね。

そうそう、私の日記はかなり脚色されています。ほとんどうそばっかりです。
くるみなんて、日記を通せば「可愛い」と思われているかもしれないけど、会えば何のかわいげもない、ただの爆吠えで感じ悪いばったモンのゴールデンです。

書いてるわたしがいい加減で雑な人間ですから、そこをご理解の上でお読み頂ければ嬉しいなと。JAROに告げ口しないでね。

-------

伝ちゃんの遺品を整理していたら、エンジェル扮装セット発見。
くるみに装着してみたら、意外に嫌がらずにおとなしくつけていた。普段服を着せ倒しているせいか、かぶりモノは嫌じゃないのか?

伝ちゃんはかなり嫌がって、一回つけたっきり封印されていたんだけど。
もしかしたら、トナカイ扮装セットもいけるかも。(いろんなモノを買って貰っていた伝ちゃん)

でもエンジェルと言うよりはバカ殿に見えるんだけど。

ところで伝ちゃんが事務所で使っていた、オーダーで作って貰ったパイン材の餌台、誰かいらない?
22:15 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

1日

051210.jpg

早朝から出ずっぱり。
デイのお手伝いは、いつもチャリなのだけど、貫徹明けだったのでさすがにくぢけてうさぎちゃんで出勤。
近所にある1日停め放題1300円パーキングに。

夕方いったん自宅に戻り、くるみを積んでまたあっちこっちひた走る。
車って便利。

免許を取る前はずっとタクシーを利用していた。
ex夫から「お前の場合、免許を持つよりタクシーを使った方が経済的で安全だ」とずっと言われ続けていたので、素直にタクシー生活だった。
あの頃のタクシー代は、今のくるみの薬代に匹敵するくらいだったかも。

ところが、さすがに親切なMKタクシーでも、盲導犬でも介助犬でもないタダの陽気な伝兵衛を乗せてはくれない。
なので、夜遊びの時はお留守番だった。
でも伝ちゃんが気になりそこそこの時間で切り上げなくちゃいけないからそうそう楽しめないし、出掛ける時の伝ちゃんの名演技に後ろ髪引かれまくりだった。

預かりオッケーなわんこ先生と出会ってからは、伝兵衛を先生に押しつけ心おきなく出掛けられるようになったのだけど、伝兵衛が先生に懐きすぎて自宅に戻るのを嫌がり、連れて帰るのに苦労する羽目に。(号泣)

わんこ病院と事務所は歩いて5、6分の距離なので、普通に考えると病院預かりでお散歩させて貰っていたら(当然近所なんだから、事務所にいるときと同じ様な場所を散歩させて貰うわけだし)病院ではなく事務所へ向かったりして先生を困らせるんじゃないかと飼い主的には思っていたのだけどもいらん心配だった。

「普通に病院に戻ってさっさと入っていきますよ」と先生がにょーんと伸びきった鼻で私の頭を突っつきながら言った。

くるみに関しても同じで、普通に病院に戻って行き、自宅へも事務所へも向かう様な気配は皆無だとか。

でも私が事務所の近所を散歩させていると、伝兵衛は必ず病院の方へ向かって行ったし、くるみも病院の近所に来ると「あ、あっちでちゅ」と行こうとする。

こいつらの帰省本能ってどうなってるんだ?

免許を取って車に乗るようになってからは、わんこずを車に乗っけて連れ歩けるようになり便利さを噛みしめる。

でも車で病院の近所を通りかかると伝兵衛もくるみもそわそわわんわん、うるさいったらありゃしない。

夕べも病院の前を走り抜けるとき、ちょうど信号待ちで病院前に停車。
くるみは病院に向かってわんわん爆吠えしてドアを開けろと催促していた。

「くるちゃん、めっちゃ感じ悪いわ」と言ったが無視された。
22:14 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

お留守番続きのお嬢様

以前はちゃんと玄関まで迎えに来てくれたのに、最近はこたつの中に潜ったまま顔も出さないくるみ。

「くるちゃん、私、帰って来たけど?」と言っても、こたつのふとんがもそもそ動くだけで出てこない。
伝ちゃんなら、爆睡してても寝ぼけてふらつきつつ歓迎してくれたのに。

くるみさん、冷たすぎ。。。
22:14 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

祝!

黒出目金魚のTちゃん。
今朝めでたく隔離水槽から、みんなの待つ水槽に戻りました。
餌を入れたら相変わらずピラニアの様な食欲の金魚たち。
良かった良かった。

ううむ、水槽のバージョンアップどうしようかなぁ。。。
どどんっとでっかいのを玄関に置くのも悪くないよなぁ。。。
なんてね。

でも水のよどんだ臭いが気になるので、玄関はまずいか。
しかしながらうちって、すでにくるみ臭い家だしなぁ。

ここのところさすがに寒いので部屋の戸を全部してめている。
すると、他の部屋から戻ると、ぷーんっとくるみ臭が。。。

嫌すぎ。
22:13 | 金魚 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

祝。ドッグランデビュー

05120702.jpg

先日「くるちゃんが思いっきり走る姿を見てみたい」とおっしゃっていた「くるみレディー変身計画副隊長」のカメラマンさん。
ドッグランに誘われていたけど、あのビビりんちょの爆吠えくるみには知らないわんこと走りまわるなんて無理だと思っていた私。
「大丈夫です、平日なら人が少ないから」とおっしゃっていただき、朝から連れて行って頂く。

「下が濡れているかもしれないので、タオル持ってきて下さいね」とおっしゃっていたのだけど、着いたら濡れているも何も、「トンネルを抜けると雪国だった」と、川端康成な風景だった。(笑)

京都市内なんだけども、京都市内も広いっすね。

しまった、スニーカーなんて履いて来るんじゃなかった。長靴だった。。。
車から降りる瞬間くるみが引っ張り、雪ですっころびそうになる私。踏ん張る。

着くなりドッグランへダッシュするホタルちゃんの後ろを着いて行くくるみ。
200坪ほどあるひろーーーーーーーいドッグランはまっしろだったのだけど、走る走る。
くるみさん、なかなか全力疾走できる場所がないので、というか、たぶんこんなに広いところを全力で走り廻るのは生まれて初めてだったと思う。
ゴールデンと言うよりはポインターのようなスピードと姿で、ひたすら走るくるみ。

だだだっと走っていたかと思えば、目の前のベンチにはひょんっと飛び乗り「本当に、ゴールデンとは思えない」と言われるくらいすばしっこく動き回っていた。

くるちゃん楽しそうー。

ホタルちゃんはマイペースに雪玉をキャッチしたり、ゆきに体をすりすりしたり、のそのそゴールデンらしく走っていた。(笑)

くるみは、茶太郎と遊ぶときみたいに、ホタルちゃんに向かって行ったりがっつりとっくみあったりもせず、つかず離れず気にしつつ行動していた。

ひたすら走り回ったあと、お店に入れて頂く。
お店のわんこたちに吠えられてビビリながらも奥の席に着かせて頂く。
中に入ってからくるみは吠えることなく、ビビリながらもお店の方に近寄って行ったり、後は私の足下でおとなしく寝ていた。

これくらいおとなしかったら何処にでも連れて行けるなぁと思っていた矢先、マスターが出てこられて「うーーーー」と唸る。
ダメか。。。

日頃の運動不足をいっきに解消したくるみさん。
自宅に戻ってからすぐにこたつに潜り込み爆睡。
あんだけ走ったんだから、今日はご飯を食べてくれるかな?と思いつつ、また連れて行ってあげたいなぁと。
まずタイヤをスタッドレスに変えなくちゃね。
今度スタンドのお姉ちゃんに聞いてみよう。

くるみが嬉しそうに走り回っている超ナイスな画像を是非ご覧下さい。今まで見たこと無いくらい嬉しそうな顔しています。
22:12 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

立ち直れない

051207.jpg

るるるー。

昨日は昼間吹雪いていて、夕べの冷え込みもかなりだった。
毎週火曜の恒例として、いつものようにコールドケースとCSIを見に来た浅野を家に送って行こうとうさぎちゃん発進。
ところがフロントガラスが凍っていた。

暫くエンジンをふかし、サイドミラーをふきふきしてもすぐにくもる。
適当なところで切り上げ発進。

うちのガレージにはUターンポイントがあり、そこでそろそろとUターン。サイドミラーがくもっていて非常に見え辛い。
左に車があるのでぶつけないように注意していたら、右にああった街頭の鉄柱にずりずり。。。

ぎゃーーーーーーーーと叫び、すぐに外に出て確認。

右ドアの上がうっすらこすれてしまっていた。
泣きながら撫で撫でしつつ気を取り直す。
大丈夫。これくらいなら修正塗料ペンで何とかなるわ。
明日の朝塗ろう。。。と。

そして朝。

うさぎちゃんを見て驚愕。
夜に確認したときにはそんなに酷くないと思っていた傷が、実はかなりの傷で、しかも数カ所にわたっていて、さらにへこんでいた。
ドア一枚で済んだのが不幸中の幸いだけど、あまりのことにショックが隠せない。
暫くうさぎちゃんの前で呆然と立ちつくす。

とりあえず塗装が剥げた部分に涙ぐみながら修正塗料ペンでぺたぺた。。。

ああ、次の点検いつだっけ?
ディーラーのおっさんの笑顔が浮かびむかつく。

ごめんなさい、うさぎちゃん。
もうミニクーパーなんて欲しがりません。たぶん。

22:12 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

何だか

051206.jpg

以前保護猫の話を書いたとき「可哀想な動物の話は見たくありません」とご意見を頂き、そうか、そんな方もおられるのかといちおう気にしていたのだけど、世の中、目を伏せて通れないことだってある。

自らどんどんぬかるみに入り、猫屋敷目前の姐さんから教えて頂いたムービー。保護猫の話だったのだけど、涙ぐんでしまう。
そしてふと振り返るとくるみがあられもない姿で寝ていた。

今日は雪が降っていて激寒いので、部屋の中はこたつにアラジンにガスファンヒーターと、トリプル攻撃にしたらさすがに暑かったのか、こたつから脱出していた。

くるちゃんには外の寒さや雨や雪をしのげる温かいお家があって
押入の貴重なスペースを空けてキャッスルを用意して貰えて
寒がりだからってセーターも買って貰えて
おいしくないけど(療養食だし)いつもごはんが用意されていて
具合が悪くなったらわんこ先生のところへ連れて行って貰って
お客さんには爆吠えして愛想が無いのにそれなりに可愛がって貰えて。。。

「くるみさん。あんた幸せだと思うのだけど、どうしてそういうつも私に反抗的なのかなぁ?」と問いかけてみた。

すると「くるちゃんは女王様でちゅから。苦しゅうないでちゅ」と心の声が聞こえてきた。

まあ、私には大きな力がないので、せめてくるみだけは可愛がってやろうか。
あ、金魚もね。
やれやれ。
22:11 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

お礼状

05120602.jpg

毎年事務所スタッフの若者のご実家からいろいろな頂き物があった。
それ以外にもなにかと頂き物があったり。

そのたびお礼状を書くのは私の役目だったわけなのだけど、かしこまった文章というのは実に苦手で悪戦苦闘していた。

「マナー読本」「礼状の書き方」などの本とにらめっこして書いていたこともあった。

これが実に苦痛で時間がかかった上に、出来上がった文章はいまいちというか、なんつうか、これって二重敬語か?日本語としてあってるのか?と自分でも判別不能な文章に出来上がる。
べつに無難で普通なら良いのだけど、なんかしっくりこない。

それである時「自分の文章で書けば良いか」とすぱっと開き直った。
きっかけは以前お世話になっていた社長からのお礼状。
いつも彼女らしい手書きのお手紙を頂いていて、その文章がいつもの彼女そのままの言葉でとても嬉しかった。

そうか、こういうのが良いかも。。。と、私も彼女を見習ってそういうお礼状を心がけるようにしようと。

とは言え、相手はスタッフのご両親だったり、その他の場合も目上の方ばかりなので、いちおう自分の中で最低限の礼儀をふまえた上で、あとは私の素直な気持ちで書いてみた。文例集とはほど遠いけど、笑われたってイイやと。すると意外と反応が良かった。

とある作家さんのお母様に褒めて頂いたときや「あなたからの手紙は楽しみなの」とおしゃって頂けたときは本当に嬉しかった。

文字で気持ちを伝えるのは難しい。簡単に書けば良いというモノでもなく、かといっていくら難しい言葉を並べても伝わらなかったら意味がない。

例文集から引っぱり出してくれば無難だし、それで良いかもしれないことなんだろうけど、それじゃなんだか寂しい。
お中元、お歳暮の「礼状」は内容ではなく出すことに意味があるのかもしれないけど、どうせ出すなら気持ちを添えて出したいと思う。形式だけなら必要ないんじゃないのか?と私は思っている。

そして私も礼状を貰う機会があるのだけど「一応礼儀として出してくれたのねと」と苦笑することもしばしば。
私も以前そうだったし、その一生懸命さが分かるだけに、なんだか見ていて痛々しくなる。

もっと肩の力を抜いてあなたらしい言葉で書いてくれたら素敵なのに。。。と思うのだけど。やはり形式を重んじるとそうもいかないのかなぁ。

日本のマナーって難しい。

最近のお礼状で楽しみなのは大家さんの奥さん。
いつも頂き物をお裾分けしたり、季節のお届けをしたときに必ずお礼状をポストに入れておいて下さる。
これが、とても和める文章で嬉しくなってしまうんだな。
さっきもお歳暮のお礼状が入っていた。
絵文字があったり、ハガキの裏面一面をめいっぱい使って書いて下さっていた。
こういう文章が書ける人って良いなぁ。

ああ、そんなこと言ってる場合じゃなかった。
年賀状書かなくちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
22:10 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

1日

早朝より出掛けて戻ったのが夜。
途中一度だけダッシュでくるみのトイレに戻ったのだけど、1日の殆どを留守番ですごしたくるみさん。
最近長時間も留守番出来るようになってやれやれ。

しかーし、長時間家を空けた後のストーカー振りは凄い。
へばりついて離れない。

夜も音丸絵本の最終色つけをこたつでやってるのに、ひざに乗って離れない。

重いし邪魔だし、仕事が出来ません!
「退いてよ!あんたの餌代を稼いでるんやろ!」と言ってみたが、無視された。
くるちゃんが変わりに描いてくれるなら、ずっと撫でてあげてても良いんだけどさぁ。。。
22:10 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

Tちゃん頑張れ!

051204.jpg

先週から頭が白くなって薬浴中だった黒出目金のTちゃん。
薬浴が効果無かったのか、最初は頭の先だけだったのが、首あたりまで白くなってしまった。
泣きそうになりながら京都熱帯魚へ走る。→こちら

デジカメの画像を見せたら、お店のお姉さんがあれこれ親切に教えて下さる。
とりあえず今使っている薬がベストなので、一週間薬浴させて、間3日くらいは休ませる為に薬浴じゃなく食塩水にして、そしてまた薬浴を一週間。。。という感じで繰り返すようにとのこと。
根気よく頑張ってと励まされた。

餌は食べるなら代謝的に与えても良いとか。
それで水の温度も気になったので聞いてみたら、白点病には温度を少し上げるのは有効だけど、この場合効果があるとは限らないので何とも言えないとか。
それでも少し温度を上げると代謝は良くなるから、改善する可能性は無くはないと、なんとも曖昧な表現。

あれこれ聞くだけ聞いて手ぶらで帰るのは申しわけないので、じゃあダメ元で良いからと、ヒーターと温度計を購入。

んで、家に戻ってTちゃんの隔離水槽にヒーターを入れてあげたら、翌朝には白いのが随分マシになって、3日ほどで殆ど無くなった。
をを、凄い。ヒーターの威力か、薬浴が効きだしたのかは謎だけど、とにかくTちゃん復活な感じ。
餌を入れたら以前の様にばくばく食いつく。嬉しい。
もうちょっとで退院だわ。

今日はお昼に以前お世話になっていた忘我亭さんの姉妹店(?)のイタリアンレストランのOBLIOへ行って来た。
久々に専務さんにお会いしてあれこれたっぷりお話を楽しませて頂く。

アンティーク好きの専務さんのセンス良い店内は実に心地よかったっす。
そうか、忘我亭さんって28年になるのか。
町屋をそのまま再利用したお店としては先駆者的存在だったと思う。
私が勤めていた頃まだ中学生だった専務さんちのお兄ちゃんが、今ではレストランのオーナーシェフなんだもんなぁ。
そりゃ私も歳を取るはずだわとしみじみ。

機会があればお出かけ下さい。
パーティーで利用するのもナイスな雰囲気です。
22:09 | 金魚 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑