FC2ブログ

0507310303.jpg

侮れないご近所様。

歩いて1分のところに「時計の修理、電池交換、バンド交換」とささやかな看板が出ているお宅があった。

気になっていたら、私がよくお買い物をしているアンティークショップのお兄ちゃんが出てくるのを目撃。
そうか、あのショップの時計はここで修理しているのか。だったら頼れるかも。。。と思っていた。

んで、おととい、突然スミス社のTIN時計のネジが巻けなくなってしまいピンチ。
さっそくご近所の時計屋さんに持って行った。

呼び鈴を鳴らし、がらがらと格子戸を開けたら、額にルーペをつけた、いかにも宮崎アニメに出てきそうな職人なおじいさんが登場。
あまりにもの想像どおりで嬉しくなる。

とても柔らかい物言いでますますにこにこしてしまう私。

翌日取りに行ったらすっかりなおっていて、その他不安なところも全部完璧になっていた。
素晴らしいお仕事です。

さらに付属のネジ回しではこの先ますます摩耗して使えなくなるので、新しいねじ回しをつけて下さった。
ブリキのおもちゃみたいで可愛い。

良い時計屋さんが見つかって良かった。
おじいさん、長生きしてね。お願いだから。



スポンサーサイト



11:10 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑